CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2014年12月02日

【開催報告】11/23船橋サロン 開催しました

ayasan2.jpg
こんにちは!
ワーキングマザーサロン千葉チームの新治(しんじ)です^^


去る11月23日(日)、船橋にて行われたワーキングマザーサロンのご報告です。
今期千葉での最後の開催となる当日は、最多のご参加となる大人11名+赤ちゃん3人の計14名での実施となりました!

まずは最初に10秒自己紹介、それからペアとなって、Good&Newというワークを進めていきます。育休中の方も多かったからか、「久しぶりにペンを使って文字を書いた方もいらっしゃるのでは?」という進行役・真美さんの言葉に「確かにっ!」「本当だ!」という声も上がり、この貴重な時間をお互い楽しみながら進めていく姿が見られ始めました。

Funabashi1.jpg

雰囲気は和やかになり、場が盛り上がったところでメインの全体シェアリングへ。

今回は、職場復帰を控えた方が半数以上もいたことからか、
「職場復帰に向けて感じる不安」についての話題が多く展開されました。

・仕事に穴を空けずに息子に愛情を注ぎきれるのか?
・復帰をしても「夕方にはいない人」と思われて、責任ある仕事を任せてもらえないのでは?
・頼ってもらえることにやりがいを感じていたのに、元の通り復帰できるのか?


などなど。また、職場復帰経験者の方からは、

・親に頼って21時過ぎまで仕事し続けていたが、子どもと過ごした記憶がなく今ではもったいなかったと感じている。
・今は(仕事に対して時間を自由に使うことは)あきらめると決めました。今だけではなく、数年後をみて働き方は変わってくると思うから。
・子育てをしながらの仕事開始。予想外のことは必ず起きる。だからこそ、まずはやってみることが大切。


経験者ならではの発言が多く、みなさんその時その時で懸命に過ごしているのだと感じました。どの想いや後悔も間違いではなく、これから未来に向けて、自分がどうありたいか考えながら実現していくためにきっかけとなるものだと感じることができました。

Funabashi2.jpg

私自身も経験して思うことは、職場復帰することは自分の人生に向かう良い機会だということ。パートナーや子どもといった仕事と同様に大切にしたい関係性が増え、働き方・日々の過ごし方が変わってくるのは当然のことです。感じる違和感やこだわりたいことを深掘りしていくと、自分がどうありたいのかが見えてくるように思えます。

私は今期初めてサロン運営にメンバーとして参画をしました。日々仕事と子育てをしながらサロンについてあれやこれやと考えることが増え、正直自分が今感じている感情を言語化出来ている状態ではありません。この揺れ動く感情を知る・大切にして考え続けること、そして1人ではなく縁あってつながったサロンの輪を通じて反響させていくことが、自己解決につながっていくと信じることができました。自分の素直すぎる想いが急にポンっと出てきて驚いたこともありましたが(笑)、こうしてつながれる機会を頂けたことに感謝感謝です。

今期最後の千葉サロン。多くの方にご参加いただき締めくくることができました!
ご参加頂き、どうもありがとうございました^^

集合写真_1123_3.jpg

この「NECワーキングマザーサロン」は有志によるボランティアの活動です。
今年度の活動は11月を持って幕を閉じましたが、同時に来年度に向けた活動は始動しています。
ご興味のある方はぜひメンバーまでお気軽にご連絡ください!

(文責:WMS千葉チーム プロジェクトメンバー 新治綾子)

2014年10月22日

【11/23日】千葉県船橋市で開催します!

みなさま、こんにちは^^
千葉チームの高橋奈緒子です。(右から2番目です!)

2014千葉チームキックオフ.jpg

あっという間に今年度3回目にして最終回!
千葉チームとして最後のサロン開催となりました。
「前回は都合がつかなかった〜」という方は
ぜひ、このチャンスにご参加くださいね。


この「NECワーキングマザーサロン」は、
きっと皆様にとって、
何人もの仲間との出会いの場であると共に、
新しい自分と出会うこともできると思います。

私自身、前回の船橋サロンには
参加者として輪の中に入らせていただきました。

「母である自分」を省みることから始まって
「働く自分」そして「妻である自分」「自分自身である自分」
いろいろな自分に気づき、

それぞれが抱いている願望や
縛られている思い込みについて、
じんわりと深く見つめることができました。

自分の内面と向き合うことなんて、
自分一人でできそうなものですが、
意外にも他者との対話を通じての方が
より深くより正直になれるもの・・・
なのですね。

進行役だけでなく、
参加している方それぞれが、
お互いへの関心をもって
あったか〜く受け入れあう場所が待っています。

難しく考えなくて大丈夫。
自然とオープンになることができ、
リラックスして楽しく、
エネルギーが自分の中から湧いてくる一日になるはずです!

みなさまとご一緒できるのを楽しみにしています!!

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴

NECワーキングマザーサロン@千葉県船橋市 開催概要

◆日時:2014年11月23日(日)945-1145(9:20開場)

◆会場:船橋市勤労市民センター 2階 第1・第2和室
    地図はこちら
    アクセス:JR・東武アーバンパークライン(野田線)船橋駅から徒歩6分、
         京成船橋駅から徒歩4分

◆参加費:500円(資料として『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします)

◆参加対象
 「NECワーキングマザーサロン」は、「母となってはたらく」をテーマに、考え語りあう
 参加型のワークショップです。テーマに関心のある女性ならどなたでも
 (仕事をしていても、していなくても。お子さんがいても、いなくても。
 結婚していても、していなくても。)ご参加いただけます。
 
◆定員:10組
 生後210日まで(2014年4月27日以降にご誕生)の赤ちゃんは
 一緒にご参加いただけます。
 2014年4月26日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、
 単身でご参加下さい。
 その理由は…こちら
 (この記事はNECワーキングマザーサロンに関するものではありませんが、
  NECワーキングマザーサロンでも、同じ理由でこのような区切りを設けています。)

☆お申し込みはこちらの専用フォームから☆
 10月23日(木)より受付開始!
 お申込みいただいた方には折り返しメールにて当日の案内をお送りいたします。

◆お問合せ
 〔WMS千葉〕wms6chiba@gmail.com まで。お気軽にどうぞ♪

◆協力
今回のサロンは船橋ワーキングマザーの会の御協力をいただいて開催します。
船橋市を中心とした働くママのコミュニティ
〜 船橋ワーキングマザーの会 〜
働くママが情報交換できるイベントや、子育て、両立生活に役立つ勉強会など
毎月1回程度(土日)定例会を開催
FWMAMAロゴ.jpg 入会金・年会費無料 会員登録制
 ご連絡先:fwmama@gmail.com
 詳しくはブログへ:http://ameblo.jp/funabashiwmama/
 ※H25年度より 船橋市市民公益活動公募型支援事業


∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴

2014年10月14日

【開催報告】10/5(日)NECワーキングマザーサロン千葉☆開催しました

ayasan2.jpg
こんにちは!WMS千葉チームの新治(しんじ)です^^





台風18号が近づくなか、10月5日(日)千葉市ビジネス支援センターにて
サロンを開催しました。外出を断念される方もいらっしゃるのではないか?
電車の様子はどうかな?みなさん無事にたどり着けるかな?
ドキドキしながら会場準備を終え、みなさんをお待ちしていました。

お子様3名を含め、ご来場予定の方すべて、無事にご参加いただき大感激!
「お会いできて嬉しいです!!」の感謝の気持ちとともに、ぽかぽかした気持ちでサロンがスタートしました。

chiba_1.jpgchiba2.jpg
chiba4.jpgchiba3.jpg

今回は、サロン初参加の方が多かったのですが、全体シェアリング開始早々からみなさんの気持ちや言葉が溢れ出て、またその言葉に反響しあいながら場が展開されている印象を持ちました。

「私はこんなにも大変な毎日なんだと、察して欲しかったのかもしれない」
「自分は良い母親なのかな?そもそも、良い母親ってなんだろう?」
「息子は私にベッタリだと思っていたけど、自分がそうしたかったのかもしれない」

などなど、いろんな思いや言葉が溢れ出しました。

私は、みなさんのお話を伺いながら、パートナー含め、周りの人とお互いの考えを伝えあうことと同様に、自分の中でも場面によって異なる感情があることを自分自身が知り、大切にすることが必要だと感じました。

子どものそばに居たいし、仕事もしたい!
一緒に遊ぶ時間は大切にしたいし、美容院にも行きたい!!

というのは自然な感情。日々過ごす中で、たくさんの相反する気持ち(=葛藤)に揺れ動かされますよね。いろんな感情が生まれて、自分でもびっくりするくらいです(笑)。常に子供のそばにいることが必要なのではなく、自分の大切にしたい時間を大切にするというすごくシンプルなことなのだろうと感じています。

葛藤の真っただ中にいるときは、なかなか乗り越えた後の姿はイメージ湧きませんが、先ゆく先輩のお話にとても安心させられました。

反抗期を迎えた時期にも、必ず「いただきます」と言って食事をとる我が子。自分以外にも育ててくれる人がいたからこそ、身についたこともあると感じる。

休日はなんとかレジャーに連れていき、子どもを楽しませたいと考えていたが、子どもが描いた想い出のシーンは「お母さんと散歩して気持ちよかった」と近所の道を手をつないで歩いた時のこと。

子どもは子どもで、様々な感情と共に歩んでいるものですよね^^

今回の千葉サロン。悪天候の中、ご参加頂きありがとうございました!

10 05_集合写真.jpg

次回、11月23日(日)が千葉サロン最後の開催です^^
スタッフ一同お待ちしております!

*****

【NECワーキングマザーサロン千葉のご案内】
次回のサロンは11月23日(日)@船橋勤労市民センターにて開催します。
午前中開催の予定ですが、その他詳細決まり次第、こちらのブログにて情報公開いたします。


(文責:WMS千葉チーム プロジェクトメンバー 新治綾子)

2014年09月01日

【10/5日】千葉市でサロンを開催します!(9/5受付〜受付開始)

こんにちは!
NECワーキングマザーサロン千葉チームプロジェクトメンバーの
若菜ひろみです。

imgcc0b23f5zik3zj.jpg

10月5日(日)にNECワーキングマザーサロン千葉を開催します!
今年も千葉市で開催することができて、嬉しいです★

今回も、城南チーム村上真美さんが進行役を引き受けてくださり、
千葉市で開催できることに!真美さん、ありがとうございます!!

100-04-murakami.jpg


私が、このプロジェクトに参画するのは5年目になります。
子どもがまだいない私ですが、
サロンで母となったみなさんの話を聞いたり、
「自分はどうしたい?」と考える機会は、とても貴重な時間になっています。
家に帰ってサロンに参加して思ったことを夫に話し、
子どもを持ったら…という視点で「人生・仕事・パートナーシップ」
について夫婦で語り合うのも、すごくおもしろいです☆

サロンのご参加者は、お子さんをお持ちの方が多いですが、妊娠中の方や、
これから母になりたいと思っていて「母となってはたらく」について考えたい方も、
ご参加いただけます!ぜひいらしてくださいね!!
「母となってはたらく」ことについて考えたい、語りたい女性の方なら、
どなたでもご参加いただけます。

みなさんと語り合うのを楽しみにしています!!
(私も参加者として参加したいな〜と思っています^^)

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴

NECワーキングマザーサロン@千葉市 開催概要

◆日時:2014年10月5日(日)9:45-11:45(9:25開場)

◆会場:千葉市ビジネス支援センター 特別商談室1
    ★地図はこちらです★
    アクセス:JR千葉駅 徒歩15分、京成千葉中央駅徒歩5分
         千葉都市モノレール 「葭川公園駅」徒歩4分
         バス 「中央三丁目」下車

◆参加費:500円(資料として『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします)

◆参加対象
 「NECワーキングマザーサロン」は、「母となってはたらく」をテーマに、考え語りあう
 参加型のワークショップです。テーマに関心のある女性ならどなたでも
 (仕事をしていても、していなくても。お子さんがいても、いなくても。
 結婚していても、していなくても。)ご参加いただけます。
 
◆定員:10組
 生後210日まで(2014年3月9日以降にご誕生)の赤ちゃんは
 一緒にご参加いただけます。
 2014年3月8日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、
 単身でご参加下さい。
 その理由は…こちら
 (この記事はNECワーキングマザーサロンに関するものではありませんが、
  NECワーキングマザーサロンでも、同じ理由でこのような区切りを設けています。)

☆お申し込みはこちらの専用フォームから☆
 9月5日(金)より受付開始!
 お申込みいただいた方には折り返しメールにて当日の案内をお送りいたします。

◆お問合せ
 〔WMS千葉〕wms6chiba@gmail.com まで。お気軽にどうぞ♪

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴

2014年07月22日

【開催報告】7/13(日)NECワーキングマザーサロン船橋 開催しました!

こんにちは!
NECワーキングマザーサロン千葉チームのプロジェクトメンバー
橋本穂波です。

橋本穂波さん.jpg

7月13日(土)、千葉県船橋市で開催されたNECワーキングマザーサロン、
今期の千葉チームの初サロンの模様をお届けします。

このサロンには進行役・村上真美さんが、城南チームから出張してきて下さいました。

100-04-murakami.jpg

今回は、偶然参加者が大人だけ、そして皆様お子さんを預けて参加してくださいました。
サロンへの参加が初めての方も、リピーターの方もいらっしゃり、
就労中・出産育児休暇中と、それぞれの背景を持ちながら、ご参加いただきました。

サロンは進行役を含め、その場にいる皆で輪になって行います。
進行役からの説明に始まり、『Good & New』という簡単なゲームのようなワークで
ウォーミングアップをし、
いよいよ「母となってはたらく」を考えるワークへと進んでいきます。

今回のサロンは、最初から笑い声が漏れる和やかな雰囲気でスタートしました。

wms船橋1.png

サロンでは、「人生」「仕事」「パートナーシップ」
という三つの切り口から一つを選んで「母となってはたらく」という
テーマに向き合います。そしてペアになり、
自分の頭に浮かんだ言葉を口に出し、相手の方に要約してもらいます。
このワークでは、自分でも気付かなかった本音が出てきてびっくり!
なんていうことも珍しくありません。

今回のサロンでは、どのペアも盛り上がっていました。
ペアでのワークが終わったところで、ペアを組んだお相手から
手書きでメッセージをいただくのですが、参加者の方より「嬉しい」との声が。
いまどき手書きでのメッセージってなかなかいただく機会がないので、
私はこのペアの方からのメッセージを毎回楽しみにしています。
ペアでのワークが終わるといよいよこのサロンで一番時間をかける
全体シェアリングに入ります。

その前に立ちあがって、座りっぱなしで固まった体をほぐします。
「産んだらまずは体のリハビリ」のマドレボニータならではですね☆

wms船橋2.png

さて今回のサロンでは、進行役を含め8名が車座になってシェアリングを行いました。
シェアリングでは前半は子育て、後半はパートナーとの関係が話題となりました。
自分のおもいを言葉にしていく中で、
「周りの評価を気にしながら理想像を追い求め苦しさを感じている」
「失敗を恐れながら送る日々、楽しそうに子育てしている人がうらやましくなった」

と心の内をシェアしてくださった方もいらっしゃいました。
パートナーとは、一緒に子育てをしている最も身近な存在。
なのに、わかってくれないこと、わかってもらえないこと、たくさんあるもの。
「わかってほしいけど、どうしたらいいかわからずにいる」
という声が上がったところ、その声に応えて
「言葉にして伝えたらわかってもらえて、伝えないといけないんだということに気づいた」
という声も上がりました。

wms船橋3.png

参加者の方々からは
「パートナーにはこうしてほしい」「子供にはこうなってほしい」
といった声がきかれる一方
「自分のことがわかっていなかった」「もっと自分と向き合いたい」
という感想が多くよせられたのが印象的でした。

サロンで話題にした子育てやパートナーとの関係に限らず、
自分の中に答えがありそう!ということ、結構多いですよね。
あっという間に過ぎていく毎日の中、パートナーよりもっと身近な自分とすら、
向き合う時間を確保するのはなかなか難しい。
サロンでは、あえて一瞬足を止めて自分自身を見つめ、
自分を主語に考える場を用意して、メンバー一同お待ちしております。

日々感じる大小様々な悩みや苦しみ。
これに共感してくれる相手と出会い、共有できると、精神的に楽になりますね。
このプロジェクトで私たちは、参加者どうしで共感・共有するだけにとどまらず、
「自分」はどうしたいのか、具体的に考えたいと思っています。
サロンがそのきっかけになれば、とてもうれしく思います。

今期のサロン開催は11月まで全国各地で続きます。
このサロンは毎回話題になる内容が違います。
再びの参加で新たな自分に気づくこともあるかもしれません。

wms船橋4.png

終了後の一枚です。
千葉チームプロジェクトメンバーの一人でもあり、
産後セルフケアインストラクターでもあるわかなっちんこと若菜ひろみさんが、
きれいに映るポージングを伝授してくれた成果!
撮影後、いらした時より皆さん明るい表情で、名刺を交換する姿、
お話の尽きない様子を拝見し、サロンを開いてよかったな、この場にいられて幸せだな、
と思うと同時に、サロンを継続して開催することの大切さを再認識しました。

様々な困難を排し、サロンの場に足を運んでいただいた皆様に改めて尊敬の意を表し、
いただいた出会いに感謝します。

【文責:NECワーキングマザーサロン千葉チームプロジェクトメンバー橋本穂波】

千葉チームの紹介はこちら(http://blog.canpan.info/wms/category_20/1
各地のサロン開催予定はこちら(http://blog.canpan.info/wms/category_2/1

2014年06月08日

【7/13日】千葉県船橋市で開催します

こんにちは。
NECワーキングマザーサロン千葉チームプロジェクトメンバーの
橋本穂波(はしもとほなみ)です。

橋本穂波さん.jpg

今期、千葉地域初のサロンを7月13日(日)千葉県船橋市にて開催します。

私がサロンに参加したのは第二子の育休中、復帰まで半年を切ったころでした。
毎日「なんとなく」過ぎていく中、たった2時間ですが、
集中して自分に向き合い、浮かんできた言葉を口にして、
参加者の皆さんと共有して、なんだかスッキリ、元気をもらった!

という貴重な体験をしました。

サロンの場を提供する私たちプロジェクトメンバーも、それぞれが悩める女性です。
サロンに参加された方が、少しでも自分のおもいを整理できたり、
考えを進めることができる、そんな場を作っていきたいと現在総力を挙げて
準備を進めています。
どうぞお気軽にお越しください。お待ちしています。

千葉チームの今期初サロン、受付開始は6/9(月)からです。

《千葉チームのメンバーの紹介はこちら》
《マドレボニータ公式サイトの案内ページはこちら》


過去の船橋サロンの様子です☆

2013船橋サロン.png 2012船橋サロン.png
(2013年の様子はこちら)          (2012年の様子はこちら

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴

NECワーキングマザーサロン@千葉県船橋市 開催概要

◆日時:2014年7月13日(日)1330-1530(1310開場)

◆会場:船橋市勤労市民センター 2階 第1・第2和室
    地図はこちら
    アクセス:JR・東武アーバンパークライン(野田線)船橋駅から徒歩6分、
         京成船橋駅から徒歩4分

◆参加費:500円(資料として『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします)

◆参加対象
 「NECワーキングマザーサロン」は、「母となってはたらく」をテーマに、考え語りあう
 参加型のワークショップです。テーマに関心のある女性ならどなたでも
 (仕事をしていても、していなくても。お子さんがいても、いなくても。
 結婚していても、していなくても。)ご参加いただけます。
 
◆定員:10組
 生後210日まで(2014年12月15日以降にご誕生)の赤ちゃんは
 一緒にご参加いただけます。
 2014年12月14日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、
 単身でご参加下さい。
 その理由は…こちら
 (この記事はNECワーキングマザーサロンに関するものではありませんが、
  NECワーキングマザーサロンでも、同じ理由でこのような区切りを設けています。)

☆お申し込みはこちらの専用フォームから☆
 6月9日(月)より受付開始!
 お申込みいただいた方には折り返しメールにて当日の案内をお送りいたします。

◆お問合せ
 〔WMS千葉〕wms6chiba@gmail.com まで。お気軽にどうぞ♪

---------------------------------------------
◆ WMS千葉 サロン開催予定◆
第1回:7/13(日)船橋
第2回は千葉市で開催の予定です。
日程が決まり次第お知らせします。
---------------------------------------------

◆協力
今回のサロンは船橋ワーキングマザーの会の御協力をいただいて開催します。
船橋市を中心とした働くママのコミュニティ
〜 船橋ワーキングマザーの会 〜
働くママが情報交換できるイベントや、子育て、両立生活に役立つ勉強会など
毎月1回程度(土日)定例会を開催
FWMAMAロゴ.jpg 入会金・年会費無料 会員登録制
 ご連絡先:fwmama@gmail.com
 詳しくはブログへ:http://ameblo.jp/funabashiwmama/
 ※H25年度より 船橋市市民公益活動公募型支援事業


∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴

2014年05月27日

第6期【千葉チーム】ご紹介

第6期(2014年度)、千葉県では、千葉市、船橋市などにてサロン開催予定です。

サロンを運営開催する【千葉チーム】のメンバーをご紹介します☆
400-wms6_chiba.jpg

新治綾子
2歳と4歳の男の子の母です。友人からの紹介でこの活動の存在を知り、こんな場所があったんだと驚いています。「女性として、子育てしながら働くこと」みなさんと考えていきたいと思います。

関口 瞳
産後を卒業して体力は取り戻しても、母として女性としてさまざまな問題にぶつかり、つまづいて、方向を見失うことありますよね。もしかしたら、昔の私のようにつまづいていることにすら気づいていないことも…。千葉に今年もサロンを届けたくて今期はメンバーの一員として参画します。県内での開催に向けて千葉チーム一丸となって取り組みます。サロンで話して共有することで、見えてくる問題の本質や自分の本当の想い。ぜひ体感しに来てください。一緒に語りましょう。

高橋奈緒子
二人の男の子のママになりました。子育てはこれまでの人生の中で最大のビッグプロジェクト。日々泣き笑いの連続です!子どもだけで手一杯!!でも、仕事も大好き、仲間と一緒に何かをつくるのが大好きな「私自身」はやっぱり変わりません。好きなことを一生懸命やっている方が、子どもとも笑顔で接せられると実感しています。等身大の私で、イキイキしたママをサポートしていきたいと思っています。

橋本穂波
三児の母。三度も産休育休を取得する幸運に恵まれ、仕事を継続中。パートナーとのコミュニケーションをせぬまま、自分の作り出した「理想の」母&妻像にとらわれていることに気づかせてくれた産後クラス参加をきっかけにマドレの活動に関心を持った。公私ともにヘルプの声を上げる練習中。

若菜ひろみ
産後セルフケアインストラクターの若菜ひろみです。主に、千葉市、睦沢町(長生郡)、市原市で活動をしています。私はまだ子どもはいませんが、このサロンという場が大好きで毎年プロジェクトに参画しています。今年度も、集まったみなさんと語り合うのを楽しみにしています。産前の方、妊娠中の方もぜひ参加していただきたいです。

村上真美 ※進行役
城南地区(大田区、品川区)と川崎市・千葉県でサロンを開催予定。金融機関勤務の2児(小3、2歳)の母です。第一子の育休復職後から、働いているが故に「母親らしい」ことができない状況に悶々と悩んでいた私。2年前に参加したサロンで、周囲が求める母親像に翻弄され「自分がどうしたいのか」という視点がなかったことに気づきました。同時に、働く母が自分を見つめ直す場の必要性も痛感し、今年は進行役としてサロンに参画していこうと思います。


(文責:NECワーキングマザーサロン・プロジェクト本部・高橋)

2013年08月24日

【WMS千葉】9/26船橋サロン開催のお知らせ

こんにちは、NECワーキングマザーサロン@千葉チームの荒木です。

先週8/17に初の新浦安サロンが開催されました〜〜〜!
それはまた別でご報告させていただきたいと思いますが、
来月9月にはふなっしーで話題の船橋市で開催します!!

ファシリテーターは千葉サロンと同様、
よっしこと大木佳子さんが出張してきてくれます!
大木佳子
→よっしこと大木佳子さん☆

船橋といえば、マドレボニータのお教室もある土地
(こやまっちんさんこと小山先生が教室を開かれております。

またサロンについては昨年も開催され、好評をいただいての
今年、また開催しちゃいます。

残暑も少し落ち着いているかな?と思われますので、
復職前に、これから働きたい方に、今後働く学生さんも、
ぜひぜひご参加いただけたら嬉しいです。

千葉エリアの皆さん、もちろん東京埼玉からの参加も大歓迎です!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
日時:9月26日(木) 13:00-15:00
場所:船橋市勤労市民センター
    (アクセス:JR船橋駅、京成船橋駅より徒歩5分)
◆参加費:500円
  (資料として『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします)

◆参加対象
「母となってはたらく」ことについて、考え、語りたい
女性の方ならどなたでも!ご参加いただけます。
育児休業中の方、専業主婦の方、
ワーキングマザー、学生さん、結婚・妊娠・出産の経験がない方でも、
どなたでも大歓迎です!


◆定員:10組
2013年2月28日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。


〔問合先〕WMS千葉

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


千葉チーム一同、ぜひぜひ多くの方々のご参加お待ちしております!

【文責:荒木智子】

2013年07月21日

【WMS千葉】新浦安で初開催!(8/17開催のお知らせ)

こんにちは、NECワーキングマザーサロン@千葉チームの荒木です。

今月、いよいよNECワーキングマザーサロンが千葉市で開催です。
たくさんのお申し込みをいただき、ウレシイかぎり☆です!
来月8月は浦安市での初開催!です。

ファシリテーターは千葉サロンと同様、
よっしこと大木佳子さんが出張してきてくれます!
大木佳子
→よっしこと大木佳子さん☆

実は浦安での開催は昨年からの念願でした。
昨年私が浦安に転居してきて、「ぜひサロンを!」と思い、
公民館への使用登録をしにいったものの・・・
使用規定上、受け入れられず。。。

(残念ではありましたが、公民館の職員の方々の
真摯な対応はとてもうれしく、その後のご縁で
公民館事業にファシリテーターとして参画させていただいております☆)

そして、今年。
なんとJR京葉線新浦安駅直結施設が確保できました!

いよいよ開催しちゃいます。ドキドキしております。

お盆の終わりではありますが、休み明け仕事へ戻る前に、
復職前に、これから働きたい方に、今後働く学生さんも、
ぜひぜひご参加いただけたら嬉しいです。

千葉エリアの皆さん、もちろん東京埼玉からの参加も大歓迎です!

9月は船橋市で開催です〜!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
日時:8月17日(土) 13:00-15:00
場所:浦安市市民プラザwave101 市民サロン
    (アクセス:JR新浦安駅より徒歩3分)
◆参加費:500円
  (資料として『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします)

◆参加対象
「母となってはたらく」ことについて、考え、語りたい
女性の方ならどなたでも!ご参加いただけます。
育児休業中の方、専業主婦の方、
ワーキングマザー、学生さん、結婚・妊娠・出産の経験がない方でも、
どなたでも大歓迎です!


◆定員:10組
2013年1月19日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。


〔問合先〕WMS千葉

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


千葉チーム一同、ぜひぜひ多くの方々のご参加お待ちしております!

【文責:荒木智子】

2013年06月25日

【WMS千葉】今年もやります、千葉サロン!(7/25千葉サロンのご案内)

こんにちは、NECワーキングマザーサロン@千葉チームの荒木です。

今年もNECワーキングマザーサロンが千葉にやってきます!
7月は千葉市、8月は浦安市、9月は船橋市にて開催します。

ファシリテーターは昨年と同じく他地域からの出張!
今年は茨城県でサロンを展開しているよっしこと大木佳子さんが
千葉で開催される3回のサロンに出張してきてくれます!
大木佳子
→よっしこと大木佳子さん☆

私自身、これまで埼玉県越谷市、宮城県仙台市で
ファシリテーターとして、サロンを開催した経験がありますが、
それぞれの地域でサロンを展開して一番うれしかったのは、
その地域に住んでいる参加者の方々との出会い、
そして、初対面にも関わらず、
なんだか本音を話せてしまう「」を作れたことでした。

昨年からはサポーターとして参画していますが、
このNECワーキングマザーサロンは私にとっても
とても大きな気づきや出会いをもたらしてくれています。

初対面だけど(だからこそ?)、話せる本音。

ママ友や児童館、保育園、幼稚園でもなかなか話せないこと、ありませんか?
パートナーとの関係で気になることありませんか?


「母になってはたらく」というテーマのもとで自分と向き合い、
ペアで話す、聴く。そして、それを参加者みんなでシェアする。

そういう「場」は意外にも本当に少ないものです。

そして、同じサロンは一つもありません。

なんだかしつこいようですが、ぜひぜひ一度(といわず何度でも)
ご参加くださいませ!!!

千葉エリアの皆さん、もちろん東京埼玉からの参加も大歓迎です!
まずは7月の千葉サロンから。
7月1日より申込開始となります!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

日時:7月25日(木) 13:00-14:45
場所:千葉市ビジネス支援センター 特別会議室
    (アクセス:JR千葉駅より徒歩15分、京成千葉中央駅より徒歩5分、
    千葉都市モノレール葭川公園駅より徒歩4分)
◆参加費:500円
  (資料として『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします)

◆参加対象
「母となってはたらく」ことについて、考え、語りたい 女性の方ならどなたでも!ご参加いただけます。
 育児休業中の方、専業主婦の方、ワーキングマザー、学生さん、結婚・妊娠・出産の経験がない方でも、どなたでも大歓迎です!

◆定員:10組
2012年12月27日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。


〔問合先〕WMS千葉 

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

千葉チーム一同、ぜひぜひ多くの方々のご参加お待ちしております!

【文責:荒木智子】