CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年11月22日

11/20(日) 新聞「福島民報」さんにサロン記事が掲載されました!

こんにちは!いわきサロン担当の伊藤ゆきえです。


いわき最終回サロンをぶじ満了し、今はサミットを心待ちにしていますラブ
と、同時に、福島県いわき市で何か自分に出来ることはないかと
新たに行動中…ウインク


さて、新聞「福島民報」さんに、11月15日(火)に開催した
NECワーキングマザーサロンいわきの記事が掲載されましたカメラキラキラ
カラー写真付きですハート

「福島民友」2011年11月20日(日)
15面 浜通り版「ニュースファイル」

【記事全文】

「NECワーキングマザーサロンいわき」

十五日、平のWendy(ウェンディ)で開いた =写真=。

NPO法人マドレボニータとNECの共催で、
子育てしながら働く女性を支援するセミナー。

ファシリテーターの伊藤ゆきえさん(みそら保育園)が進行役を務め、
参加者が「人生」「仕事」「パートナーシップ」をテーマに
自分の思いを率直に語り合った。



福島民報さん、ありがとうございます!!

(文責:WMSいわき)

2011年11月16日

WMSいわき第7回11/15(火)を開催しました!(いわき最終回)

こんにちは!いわきサロン担当の伊藤ゆきえです。

いわきサロン第7回、11月15日(火)開催しました笑顔
最終回サロンを、初めて満席で行うことができました拍手

前日に準備品をそろえていつもより少し早寝ZZZ
張りきって出かけようとした朝、車のカギが無い…困った
しばらく探してあきらめ、スペアキーで出発しました。
(車で市内を30km移動車

最終回サロンに、福島民報社さんも取材に来てくださいましたカメラキラキラ
ありがとうございます!!!

ご欠席の方も2名様いらっしゃいましたが、
当日2名様にご参加いただけて予定通り6名様で実施できました。

偶数だったので久々にファシリテーターに専念でき、
ワーク中は写真撮影をする時間もありました。


なぜこのワークを行うのか、なぜこのサロンを行うのか、
もう一度初心に帰って自分の言葉で説明できるよう心がけましたカギ


それでも至らぬ点は多々ありますが、
今回もご参加の皆さんに助けていただきましたハート
ご参加の方同士が活発に
「○○はどういうことですか?」「なぜ○○したのかな?」
など問いかけあって話を深めていけたのはとても嬉しかったですハートハート


サロンでは、楽しいハプニングもウインク
どなたよりも「はたらく」の熱いお話を聞かせてくださった方が、
実はサロンにお申し込みでなかったことが判明!

シェアリングの時に
「あれ?私が申し込んでいたのは来週の別イベントだった!!」
という声には皆さんから「なぜ〜笑い???」と明るい笑いが起きました。
もちろん、その後も「はたらく」トークは続き、皆で深く話し合いました!

アンケートを書き終えてからも真剣なお話は続き、
参加者みんなでじっくりと聴き、互いの気持ちに共感することができました。


全国のファシリテーター仲間たちが次第に最終回を迎える中、
なんだか自分だけが最終サロンみたいに頭がいっぱいでした。
余裕がなくて本当に申し訳ないです。

いわきサロン全体を通して、
皆さんとのご縁で開催できたことをしみじみ感じました。
独りよがりにならず委ねるところは委ね、
感謝の気持ちを忘れずにいたいです。
皆さん、本当に本当にありがとうございました。


うまく言葉で表せないくらい、いわきが大好きなので、
これからもいわきのますますの復興を信じています。
自分に出来ることをこれからもがんばります。

(文責:WMSいわき)

2011年11月05日

PRAYLIFE 〜ふくしまの声〜 に掲載して頂きました

こんにちは!いわきサロン担当の伊藤ゆきえです。


東日本大震災・福島第一原発事故と向き合い、生きていく。
FUKUSHIMA発ウェブサイト
「PRAY + LIFE」に、ふくしまの声の一つとして思いを掲載していただきましたひまわり
http://www.praylife.net/news/archives/2011/11/_km.html

…と、今の福島について話したい気持ちは私だけでなく皆さんたくさんありますが、
今回はぜひ「人生」「仕事」「パートナーシップ」について語り合いましょう!

フリードリンクのお茶、コーヒーをおいしく頂きながらまる

9/9(金)のいわきサロン開催報告でお知らせしましたが、
Wendy(ウェンディ)さんは、とっても家庭的で素敵な子育て交流スペースですキラキラ
【Wendy】
http://www.to-ho-net.co.jp/wendy/

サロンの詳細は以下をご確認ください。

===================================================
 NECワーキングマザーサロンいわき(第7回) ★最終回★
===================================================
■日時 2011年11月15日(火)9:50集合・受付、10:00〜12:00終了予定
※会場は9:40よりお入り頂けます。
※9:50集合です。時間に余裕を持ってご来場ください。

■会場 Wendy(ウェンディ) 子育て交流スペース
電話:080-1810-4371所在地:いわき市平字正内町45-6
Wendyホームページ アクセス詳細
※JRいわき駅より車で約5分。駐車スペース有。

■定員 6名様

■お子さんの同伴について
原則大人単身でのご参加です。
特例として生後210日までの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
それ以降の場合は、信頼できるかたにお子さんをお預けになって、単身でご来場ください。

クローバー託児について
Wendyさんのご厚意により、同じ建物の別室で託児を行います。
(有料…お子様1名につき500円)
ご希望の方は必ず事前にご予約願います。
===================================================

■お申し込み先
マドレボニータWEBの

サロン専用申込フォームよりお申し込みください。

↓↓↓ご不明な点などがありましたらお気軽にご連絡ください黒電話メール
■お問い合わせ先
NECワーキングマザーサロン@いわき 伊藤ゆきえ
電話:0246-65-7442(みそら保育園 伊藤まで)
サロンお問い合わせ専用メール:iwakimama★gmail.com
(★を@に変更して送信してください)



☆11月開催予定(前半)
☆11月開催予定(後半16日〜)

(文責:WMSいわき)

2011年10月29日

WMSいわき第6回10/29(土)開催しました!

こんにちは、伊藤ゆきえ@いわきです。

いわきサロン第6回、10月29日(土)開催しました。

洗濯で縮んだのかウインク、私が横に大きくなったのか困った
ピンクのTシャツが小さく感じた秋の朝でした。

ホームグラウンドである、みそら保育園のたんぽぽ組。
それぞれ別々に参加されたのに、以前一緒にお仕事をしていた仲間同士での再会!
という嬉しい場面も拍手
つながりや出会いって本当に運命的だと思いましたキラキラ

またまた私を含め4名のサロンとなったため、私も一緒にワークを体験しました。
4人目ご出産間近の方赤ちゃん、ご自身でお仕事を始めつつある方本
様々な「はたらく」を体験してきた方力こぶ、私と、4つの視点から楽しく話し合えました。
「お願い、時間ゆっくり過ぎて!」と思うくらい、楽しいサロンでしたドキドキ大

「人生」「はたらく」について、明るく前向きな発言をたくさん頂きましたまる


クローバー 「働き始めたころは、自立したい気持ちや自分の余暇のために働くという感じだったけれど、
母となってからは大事な家族のために働いてきた。
4人目が生まれたら、また自分に合ったかたちで働きたい」

クローバー 「仕事をしながら夜学校に通って勉強したことも、その後の人生の糧になった」


クローバー 「子どもを産んでから、自分のやりたい仕事が見えてきた気がする」

クローバー 「学び始めるのに遅いってことはない。ママになっても、いつでも学びはスタートできる」


クローバー 「一緒に仕事をしようと話し合っていた大切な友達が、
震災の影響で遠くに離れてショックだったけれど…
今は自分のできる範囲で仕事を始められた」

クローバー 「あんまり頭で考えすぎずに、思いきって行動してみる。
まず必要なことを一つ一つ行動していくと、いつの間にか叶っていることもある」

などなど。


私もワークに参加したため写真が少ないのが若干さみしいですが…
最後の集合写真はセルフタイマーで、走って笑って撮影(^^)vカメラキラキラ


いわきサロンも残すところあと1回!11月15日(火)10〜12時です。
一緒に、真剣な大人の女性としての会話をしませんか?
ご参加お待ちしています。

(文責:WMSいわき)

2011年10月17日

WMSいわき第5回10/14(金)開催しました!

こんにちは!いわきサロン担当の伊藤ゆきえです。


10/14(金)いわきサロン(第5回)の開催報告をさせていただきます!
9月と同じアットホームな「Wendy子育て交流スペース」です(^^)
http://www.to-ho-net.co.jp/wendy/


参加者みんなで気持ち良くストレッチまる
体を伸ばすって本当に気持ちがいい!!!
(参加しているため写真がありません、残念汗

今回は原発(避難・子どもの健康・食の安全など)の話題が出る場面がありました。
これがいわきで暮らす現実。
でも、その中で手探りながらもみんなで「はたらく」について話し合いました。


今秋、私自身がお友達に誘われて体験した“キッズヨガ”の先生が一緒に参加してくださいました。
「Wendy子育て交流スペース」の運営を任されている方もご参加音符
初めてお会いする方、と思ったらお友達のお友達だったり、本当に世の中って狭い!!!
私を含め4名のサロンとなったため、私も一緒にワークを体験しました。

花 フリーでお仕事をされている方
花 専業主婦(4月から就業ご希望)の方
花 働くママと専業主婦を両方体験した方
花 働くママ(私)
と、4名それぞれの視点から話し合いました。

クローバー 専業主婦の方は4月から就業希望で、パートナーとの話し合いや、
お子さんが幼稚園に上がるときに復職する、そのためにスキルアップもしたい、
子育てと両立できる働き方をしたい、と積極的にお話していただけました。

クローバー フリーでお仕事をされている方は、
震災で仕事の状況が変わって集客を奮闘していらっしゃるお話から、
いわきを大切に思う気持ちや、仕事に対する情熱を聞かせてくださいました。

クローバー そして今回も、運営されている方の温かい雰囲気につつまれてドキドキ小
時間があっと言う間でした。



「いわきで頑張っていくんだよね力こぶ」と、みんなで心ひとつになったサロンでした。


残り2回開催予定のいわきサロン。

次回の課題として、なぜこのワークを行うのか、なぜこのサロンを行うのか、
もう一度初心に帰って自分の言葉で話がしたいと思います。



「はたらく」について考える機会を持ってみたい方、
「○○ちゃんのママ」じゃない自分を語ろう!と思う方、
ご参加お待ちしております!!!


■お申し込み先
マドレボニータWEBの

サロン専用申込フォームよりお申し込みください。

↓↓↓ご不明な点などがありましたらお気軽にご連絡ください黒電話メール
■お問い合わせ先
NECワーキングマザーサロン@いわき 伊藤ゆきえ
電話:0246-65-7442(みそら保育園 伊藤まで)
サロンお問い合わせ専用メール:iwakimama★gmail.com
(★を@に変更して送信してください)



 ★10月のサロン開催一覧(全国)はこちら

 ★11月のサロン開催一覧(全国)はこちら


(文責:WMSいわき)

2011年10月01日

WMSいわき11/15(火)!

こんにちは!いわきサロン担当の伊藤ゆきえです。


台風を境に、いわきはぐんと涼しくなりました。
いつもお彼岸時期に田んぼのあぜ道を赤く染めるヒガンバナが、
9月末から一斉に咲き始めました。
(この遅れは、長く暑い夏の影響でしょうか???)

11月はいよいよサロン最終月です。
両立ならぬ連立であわただしい日々だったけれど、
この生活が変わるのかと思うとすでにさびしい思いがこみ上げてきます。

クローバー10月サロン引き続き募集中です。


9/9(金)のいわきサロン開催報告でお知らせしましたが、
Wendy(ウェンディ)さんは、とっても家庭的で素敵な子育て交流スペースですキラキラ
【Wendy】
http://www.to-ho-net.co.jp/wendy/


11月、いわきで皆さんと一緒に本音で語り合いたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたしますメガホン

サロンの詳細は以下をご確認ください。

============================================
 NECワーキングマザーサロンいわき(第7回)
============================================
■日時 2011年11月15日(火)9:50集合・受付、10:00〜12:00終了予定
※会場は9:40よりお入り頂けます。
※9:50集合です。時間に余裕を持ってご来場ください。

■会場 Wendy(ウェンディ) 子育て交流スペース
電話:080-1810-4371所在地:いわき市平字正内町45-6
Wendyホームページ アクセス詳細
※JRいわき駅より車で約5分。駐車スペース有。

■定員 6名様

■お子さんの同伴について
原則大人単身でのご参加です。
特例として生後210日までの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
それ以降の場合は、信頼できるかたにお子さんをお預けになって、単身でご来場ください。

クローバー託児について
Wendyさんのご厚意により、同じ建物の別室で託児を行います。
(有料…お子様1名につき500円)
ご希望の方は必ず事前にご予約願います。
============================================

■お申し込み先
マドレボニータWEBの

サロン専用申込フォームよりお申し込みください。

↓↓↓ご不明な点などがありましたらお気軽にご連絡ください黒電話メール
■お問い合わせ先
NECワーキングマザーサロン@いわき 伊藤ゆきえ
電話:0246-65-7442(みそら保育園 伊藤まで)
サロンお問い合わせ専用メール:iwakimama★gmail.com
(★を@に変更して送信してください)



 ★10月のサロン開催一覧(全国)はこちら
 ★11月のサロン開催一覧(全国)はこちら

(文責:WMSいわき)

2011年09月14日

WMSいわき10/14(金)・29(土)!

こんにちは!いわきサロン担当の伊藤ゆきえです。


いわきは朝晩だいぶ涼しくなりました笑顔
日中だけ30℃越えですが、
トンボも見られ、夕方には鈴虫の声が…少しずつ秋が深まっています。

9月は9/9(金)、10(土)2回開催予定でしたが、
10(日)は私の努力不足でお申込みに至りませんでした。
本当に申し訳ありません。

10月も14(金)【平】、29(土)【勿来】と2回予定を組みました。
いわきサロン参加を検討されている方々にお選びいただければ幸いですドキドキ小

9/9(金)のいわきサロン開催報告でお知らせしましたが、
Wendy(ウェンディ)さんは、とっても家庭的で素敵な子育て交流スペースですキラキラ
【Wendy】
http://www.to-ho-net.co.jp/wendy/


10月、いわきで皆さんと一緒に本音で語り合いたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたしますメガホン

サロンの詳細は以下をご確認ください。

============================================
 NECワーキングマザーサロンいわき(第5回)
============================================
■日時 2011年10月14日(金)9:50集合・受付、10:00〜12:00終了予定
※会場は9:40よりお入り頂けます。
※9:50集合です。時間に余裕を持ってご来場ください。

■会場 Wendy(ウェンディ) 子育て交流スペース
電話:080-1810-4371所在地:いわき市平字正内町45-6
Wendyホームページ アクセス詳細
※JRいわき駅より車で約5分。駐車スペース有。

■定員 6名様

■お子さんの同伴について
原則大人単身でのご参加です。
特例として生後210日までの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
それ以降の場合は、信頼できるかたにお子さんをお預けになって、単身でご来場ください。

クローバー託児について
Wendyさんのご厚意により、同じ建物の別室で託児を行います。
(有料…お子様1名につき500円)
ご希望の方は必ず事前にご予約願います。
============================================

10月後半には…

============================================
 NECワーキングマザーサロンいわき(第6回)
============================================
■日時 2011年10月29日(土)9:50集合・受付、10:00〜12:00終了予定
※会場は9:40よりお入り頂けます。
※9:50集合です。時間に余裕を持ってご来場ください。

■会場 みそら保育園 たんぽぽ組
電話:0246-65-7442
所在地:いわき市勿来町酒井北ノ内4
みそら保育園ホームページ アクセス詳細
※JR勿来駅より車で約12分。勿来第三小学校のお隣です。駐車スペース有。



■定員 10名様

■お子さんの同伴について
原則大人単身でのご参加です。
特例として生後210日までの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
それ以降の場合は、信頼できるかたにお子さんをお預けになって、単身でご来場ください。
============================================
■お申し込み先
マドレボニータWEBの

サロン専用申込フォームよりお申し込みください。

↓↓↓ご不明な点などがありましたらお気軽にご連絡ください黒電話メール
■お問い合わせ先
NECワーキングマザーサロン@いわき 伊藤ゆきえ
電話:0246-65-7442(みそら保育園 伊藤まで)
サロンお問い合わせ専用メール:iwakimama★gmail.com
(★を@に変更して送信してください)



 ★9月のサロン開催一覧(全国)はこちら

 ★10月のサロン開催一覧(全国)はこちら

(文責:WMSいわき)

2011年09月11日

WMSいわき第4回9/9(金)開催しました!

こんにちは!いわきサロン担当の伊藤ゆきえです。

9/9(金)いわきサロン(第4回)の開催報告をさせていただきます!

【準備】
初めての平日、初めての保育園以外での開催ドキドキ小
お借りしたのは「Wendy子育て交流スペース」です。
http://www.to-ho-net.co.jp/wendy/

こちらはなんと個人のお宅のリビングを予約制でお借りできます家キラキラ
キレイでかつ家庭的な、思わず長居したくなる素敵なスペースですまる

【実施】
8月下旬のいわき復興イベントで親しくお話をさせていただいた方が、
お友達と一緒に参加してくださいました拍手
「Wendy子育て交流スペース」の運営を任されている方もご参加音符
私を含め4名のサロンとなったため、私も一緒にワークを体験しました。


花 フリーで創造的なお仕事をされている方
花 専業主婦の方
花 働くママと専業主婦を両方体験した方
花 働くママ(私)
と、4名みな違う視点から話し合えました。

「はたらく」について話したい!というメンバーだったので、
とぎれることも偏ることもなく、「はたらく」の話が深まっていきました。
ワークを一緒に行ったことで、私もサロンの場に一体化していました笑顔

クローバー 結婚して女性側が仕事スタイルを変えなくてはいけなかった現実
クローバー 専業主婦の家事育児バランス
クローバー 働くママ/専業主婦という違う状態で実践したきょうだい育て
クローバー 祖父母に子どもを託すこと
クローバー 原発で避難して2重生活を送る現状
クローバー パートナーとの話し合い
など、幅広く深い話し合いができました。


会場のアットホームな雰囲気と、
運営されている方のトーク展開に助けられました。
(私よりよほどファシリテートに長けていらっしゃいますウインク

【まとめ】
みんなみんな違う立場から話し、
気付けなかった自分以外の女性の生き方や自分の価値観との相違を受け入れ、
思いを言葉にするって大切!という点で皆深くうなずく、
そんなサロンでしたドキドキ大


10月もまた皆さんの状況に応じて選んで頂けるよう、
できれば平日・土曜の2回のサロンを設けたいと思います。

「はたらく」について考える機会を持ってみたい方、
「○○ちゃんのママ」じゃない自分を語ろう!と思う方、
ご参加お待ちしております!!!


■「PRAY+LIFE」 福島の“聴き書き”について

参加者のお1人が、いわき復興のために“聴き書き”をされています。
震災や原発に関する、福島の生きた声の記録です。

よろしければ、「福島の声」を、ご覧ください。

★PRAY+LIFE
http://praylife.net/


(文責:WMSいわき)

2011年08月30日

8月28日(日)福島民友新聞さんに、いわきサロン掲載!

こんにちは!いわきサロン担当の伊藤ゆきえです。


平成23年‎8月28日(日)福島民友新聞さん18面
「あした新聞 福島の底ヂカラ」欄に、
NECワーキングマザーサロンいわきが掲載されましたカメラキラキラ
(開催日:8月20日(土)、場所:みそら保育園)


なんとこちらの記事…ドキドキ大
【新聞1面分の幅いっぱい】まる
の大きさを頂きました〓

(こんなに大きく取り上げて頂いたのは、もちろん人生初ヒヨコ
7月サロンの記事に引き続きの掲載メモ
福島民友新聞さん、ありがとうございます!!

★大きい画像は個人ブログに掲載しています。
http://ameblo.jp/iwakimama/entry-11002039197.html
いわきサロン、9月は
9/9(金)10〜12時は【平】
9/10(土)10〜12時は【勿来】
30km離れた場所でそれぞれ開催します。
(でも余裕で“市内”です車

「はたらく」について考える機会を持ってみたい方、
「○○ちゃんのママ」じゃない自分を語ろう!と思う方、
ご参加お待ちしております!!!

(文責:WMSいわき)

2011年08月22日

WMSいわき第3回8/20(土)開催しました!

こんにちは!いわきサロン担当の伊藤ゆきえです。


サロンの前に何かと負傷する私ですが、今回は「ぎっくり腰」困った
不注意に猛反省です汗

腰にはベルトを装備して、Tシャツ姿がますます寸胴にブタ(むしろ樽?)

8/20(土)いわきサロン(第3回)の開催報告をさせていただきます!

【準備】
いわきは雨の日が増え始め、急に肌寒くなってきました。
会場はおなじみの…みそら保育園のたんぽぽ組です



【実施】
夏休み最後の土曜日でしたが、会社員の方など、2名様にご参加いただきました!
お友達の、尊敬する先輩ママ達ですドキドキ大

久しぶりの開催で不安つのるなか、先輩ママたちの熱い「母となって働く」トークで
時間がたつのがあっという間でした。


「もし今、働いていなかったら?」
「なぜ働く?」
「パートナーの理解・協力」
「今までの子育てを振り返って」
知っているママ同士でも、こんなに深い会話は初めてで、
ファシリテーターである私自身もぐいぐい引き込まれました。


ふだんできない、自分自身の内面の話ができること。
まさに、NECワーキングマザーサロンの醍醐味だと思いますキラキラ


最終的に、サポーターさんが、サロン終了までにかけつけてくださいました。
前日夜まで長旅だったのにもかかわらず…ありがたいですドキドキ小


今回も新聞社の方が取材に来てくださいましたカメラキラキラ
7月に取材を受けていて、まさか連続とは思わなかったのでびっくり&感激!

「なぜサロンを開催しようと思ったのか」
「地震で開催までにどんな困難があったか」
「開催し続けて、今はどんな影響があるか」
を中心に聞かれました。

こちらのたどたどしい説明を要約してくださる手腕はすばらしいですメモ
(まるでシェアリングのよう)


【まとめ】
パートナーへの思いを、ちゃんと言葉と行動にすることが大切、
と何度も語られるサロンでした。


いわきサロンを開催できるのも、関係者の皆さんやご参加の方々、
そして家族の支えのおかげクローバー
感謝をもっと言葉にしなくちゃな〜と思いながら帰途につきました。


いわきサロン、9月は「平」「勿来」30km離れた場所でそれぞれ開催します。

「はたらく」について考える機会を持ってみたい方、
「○○ちゃんのママ」じゃない自分を語ろう!と思う方、
ご参加お待ちしております!!!

(文責:WMSいわき)