CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年12月11日

【葛飾】12月9日第6回錦糸町サロン開催報告

NECワーキングマザーサロン(以下サロン)
葛飾チームの松永紘子(ひろちゃん)です。

葛飾チームも無事に6回目となるラストサロンを迎えました。
錦糸町駅より徒歩1分というアクセスの良さもあってか、
満席での開催となりました。


錦糸町サロン@.jpg

赤ちゃんのご参加もありましたにこにこ



今回の錦糸町サロン、
和やかな雰囲気で
活発に言葉が行き交い、
わいわい賑やかなサロンとなりました。

なぜこんな雰囲気だったのだろう??
と考えてみました。

集まった参加者さんに
母となってはたらくことについて
自分の気持ちを話したい!

ワーキングマザーについて、
語りたい、聞いてみたい!

という共通の認識があり。

さらには地元という共通点もありました。
住まいが近い人も何人かおられ、
随所で繰り広げられる地元トーク!

サロンが始まると
「そうそう、私も!わかる!」
「そんな時期もあったなあ」
共感
がたくさん生まれていきました。

共通点のある人同士が共感し始めると
仲間意識が芽生えてきて、
仲間を見つけた!
ここでは安心して話すとこができる
と気づき
どんどん言葉が生まれていったのではないかと思うのです。





復職を控えての漠然とした不安
夫の子育て協力体制
夫婦喧嘩をする時間帯!
限られた時間で家事をこなすこと

さまざまな話が出た中で
私の印象に残ったことは

「自分の気持ちを言葉にすること」

自分自身の状況を把握するためにも
自分の周りの人にわかってもらうためにも大事なこと。
でも私自身は、それが今まで苦手でした。


母となってはたらくことになったときに
なんだかモヤモヤ悩みが尽きず、
何にモヤモヤしているのかさえわからなくなって
苦しい時期がありました。

その時に出会ったこのサロンで
私は何がしたいの?
自分は何が好きなの?
どう感じているの?と

「自分の気持ちを言葉にすること」

にとことん向き合った一年だったなあと感じています。


そのおかげで、好きなことに気づけた一年だったと
サロンを通じて再確認しました。
自分の好きなこと、
仲の良い友人と会うこと!話すこと!
サロンがとっても大好きです。


錦糸町サロンA.jpg
この葛飾チームとして開催するサロンはこれで終了となりました。
たくさんの方に参加していただき、
サロンを開催できました。
多くの人に支えられてこれまでやってこられたことに感謝したいと思います。
ありがとうございました。

こういった場を作ることに興味が湧いてきています。

ここでのご縁を大切に、人生を楽しんでいきたいです。
錦糸町サロンB.jpg


(文責:松永紘子)

2018年12月02日

【葛飾】11月25日(日)第5回つくばサロン開催報告

こんにちは!葛飾チームのあいちゃん(白川 愛)です。
E8919BE9A3BEE38381E383BCE383A0E58699E79C9F-thumbnail2.jpg
一番左が私です。身長170センチ。頭一つ飛び出ております笑


葛飾チームの第5回つくばサロンの開催報告です!

今回ですが、茨城県はつくばにある、「つくばカピオ」で開催しました!
つくばカピオ.jpg

会議室.jpg

「あれ?『葛飾チーム』ですよね?」と思われた皆さん、ナイスツッコミです(笑)

実は、葛飾チームの運営メンバーのひろちゃんはつくば在住。

葛飾チームでは以前から、「つくばでもやれたらいいよねー」と、

『脱・葛飾区』を胸に秘めていたのです。

念願かなっての開催となり、チームとしても個人としても、感無量でございました。

そんな葛飾チームにとって「遠征」となったつくばサロンですが、4名もの方にご参加いただきました!

しかも、うち一名は北海道にお住いの進行役のもよちゃん

東京・茨城・北海道という、3つの都道府県を結び付ける、びっくりサロンとなりました。



サロンが始まる前は、皆さん静かなご様子でしたが、

自己紹介そしてそのあとのGood & New

(24時間以内にあったよかったことを個人・ペアワークでシェアします)

を経るにつれ、表情が柔らかく・明るくなってきます。

GOOD&NEW.JPG

ペアワークA.JPG

ペアワーク.JPG


全体シェアリングでは、複数のテーマを、みんなで少しずつ話し合いました。

「復職する際、どのような勤務スタイルを選択するか」
「時短で働くこと」
「働く度合いを今よりも強めていくこと」
「家事代行使いたいわー!」などなど…


私個人としては、シェアリングをしながら、「自己肯定感」「パートナー・家族との対話」

という言葉が頭に浮かんでいました。


「自己肯定感」・・・

育児して、家事して、かつ社会に出て働くということは、

大多数の人に『頑張っている』と言われる状態のはず。

にもかかわらず、時短という働き方を選ぶ自分にちょっともやぁ。

社会に出るという選択をした自分にちょっともやぁ。

もやもやするのはなぜ?


「パートナー・家族との対話」・・・
上の話に加えて、パートナーはどう思っているのか、聞けずにもやぁ。

こんな風に思っていたりしないかな?と、気がかりでもやぁ。

一緒の家に住んで、多くの時間を一緒に過ごしているのにね?



いきなり自分の話で恐縮ですが、たとえば、私は私のニックネームが

「愛『ちゃん』」であることを、割と頻繁に

「アラサーに『ちゃん付け』は許されるか?」と自問します笑。

誰に許されれば安心するんだよ私は、というのと、

上に書かせてもらったことは、自分の中では似ている話なんです。


自分で自分を肯定してあげること。

誰かに自分を肯定してもらうこと。


どっちもないと、自分が思う「こうあるべき」に縛られてしまうし、

窮屈な思いをしてしまうなあと思ったんです。


私自身は、皆でシェアリングしながら、そんなことを改めて実感して、

これからはこうしようかなあという方向が見えて、すっきりすることができました。

集合写真.JPG
つくばサロン、最後にパシャリ。皆さん素敵な笑顔!

次回の葛飾チームラストサロンは、墨田区錦糸町で行います。

ありがたいことに満席御礼!

最後のサロンを、参加者もメンバーも楽しみたいと思います!


皆さんも自分の気持ちを見つめなおす・整理する場として、

ワーキングマザーサロンを活用してみてはいかがでしょうか。

「母となってはたらくこと」について語り合いたい女性であれば、どなたでも参加できます。

今期のサロンも残り少なくなってきました。ぜひ参加してみてください!

【12月のサロン開催予定】
http://blog.canpan.info/wms/archive/2489


●お問い合わせ●
WMS葛飾チームまでメールでお問い合わせください。
katsushika@madorebonita.com

(文責:葛飾チーム 白川 愛)

2018年11月19日

【葛飾】12/9(日)錦糸町サロン開催します

こんにちは!葛飾チームの「めぐりん」こと大森 恵です。

_N1L3810.jpg

(9歳娘・6歳息子・2歳娘の母です。
趣味がアルバム作りなのもあまって撮影大好きです。)

葛飾チームのラストサロンのお知らせです。
ラストサロンとなる錦糸町サロンは、
錦糸町駅徒歩1分のアクセスばっちりな会場です!


サロンに参加したり、運営メンバーとしてPJにかかわってきた
数カ月をちょこっと振り返ってみると
私のキーワードは「場にいること」だったかなと思います。

「場にいる」ことででできること。やりやすいこと。
例えば言葉にしなくても事実を共有できる、雰囲気を味わう。

「場にいない」からこそできること、やりたいと思うこと
例えばどうだったと言葉で確かめる、事前の準備や残作業を率先してやろうとする

どんどん言葉にしていくと、「場にいない、いれなくても幽霊のようにそこに存在してたい」って言葉にしてました。
幽霊っていうのは、たまたま幽霊のようにみえるカードがあったからなのですが自分でもびっくりするような言葉でした。
いないのに、存在してたいって「どんだけ〜、欲張りすぎじゃないの?」ww

って客観的になってみると、私は常に存在してたいって願望がある。
誰でもどこにでもでなくてその矢印は大切な人・チーム・場ということ、

いれないってことをマイナスだと決めがちだけど、
時間や体力は限られているものなのだから
「場にいる」ってことだけにこだわるのって、そこにエネルギーを注ぐのって
ちょっと違うかなとも今は思ってます。

子供のイベントや友達とお茶する/飲むだったり
どうしても「場にいる」ことにこだわりたいところは
これからも諦めたくないけど。

と、結構難しく書いてしまいましたが、
いつもそんなこと考えているかというと全くそんなことはなくて
サロンに参加したり、サロンに関わる人達が興味をもって
「で、本当は何がきになるんだろうね」
「めぐりん、どうしたいんだろね」というような
問いかけをしてくれるから言葉になんとかなってます。

といってもサロンは、デザインされた場なので
参加するときは特に難しく考えずに
言葉にしたり言葉にしなくても
その場で頭に浮かんだことをかみしめたり
してみてほしいな〜と思います。

サロンワーク.jpg
(サロンでの好きな風景の一コマです。押上サロンにて。
ワークの楽しさを表してくれてる気がします)


自分の想いを言葉にするって簡単ではないですよね。
むしろ「何も思ってません」って片付くなっちゃうくらいめんどうなときも・・・
(子供達にはよく要求してしまいますがww)

自分の想いを確かめたり、言葉にしたからって
モヤモヤがすっきりしたり、お悩みすっきり解消なんてことはないけれど
やっぱりきっかけや入口は「自分はどうしたい」という想いに
いつも戻ってくるのかな〜。

ご参加お待ちしています。

【12月9日(日)錦糸町サロンのご案内】

●日時●

2018年12月9日(日)9:30〜11:30(開場9:20)


●場所●


すみだ産業会館


東京都墨田区江東橋3丁目9番10号

(墨田区・丸井共同開発ビル8・9階)


JR / 東京メトロ 錦糸町駅より徒歩1分


●参加費●

500円(資料として「マドレ式・ワーキングマザーの教科書」をお渡しします。)


●対象●

「母となってはたらく」ことを語り合いたい女性。

既婚・未婚・出産経験の有無は問いません。

学生・就労中・育休中・専業主婦・自営業・会社員 どんな立場でも参加可能です。

初参加の方も、リピーターの方も、同じように参加できます。


●定員●

10名

お子さまの同伴は生後210日までのお子さまに限り可となっております。

今回のサロンでは、2018年5月13日以降に生まれたお子さまは同伴可能です。

2018年5月12日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。


●お申込み●

こちらから

※11月19日(月)午後予定です!


●お問い合わせ●

WMS葛飾チームまでメールでお問い合わせください。

katsushika@madorebonita.com


(文責:葛飾チーム 大森 恵)

2018年11月10日

【葛飾】11/4(日)第4回小岩サロン開催報告

こんにちは!葛飾チームの「ふーみん」こと小山史恵です。

葛飾チームの第4回サロンは、小岩の「空の杜〜kuu no mori〜」さんで開催しました!
この会場は、築100年の日本家屋をリフォームし、コミュニティ・スペースに生まれ変わった場所なのです。
カルチャースペース.jpg

カルチャースペース.jpg

入口ではシーサー(もどき?)くんがお出迎えです。
シーサー.jpg
会場となった和室の窓からは素敵な日本庭園が望めます。
日本庭園.jpg

そんないつもとはちょっと違った空間で、6名の方にご参加いただきました!
小岩在住の方から横浜在住の方まで、たくさんの方にご参加いただき、運営メンバーは嬉しいかぎりです(#^^#)

みなさん最初は緊張気味でしたが、自己紹介、そしてGood & New(24時間以内にあったよかったことをみんなでシェアします)をするにつれて、徐々に緊張感がほぐれてきました。
Good&New.jpg

全体シェアリングでは、新しい場所への行くことの不安、ワークとしては働いていないことへの不安についても盛り上がりました。
育休中とかって時間もあるし、SNSでは「こんなことしました!」「こんなこと学びました!」という投稿であふれているので、「自分も何かしなければいけないかなあ」と不安になりますよね。私も不安すぎて、育休に入る直前に資格取得講座の資料請求をしてしまったタイプです(笑)結局、育休中にそんな余裕はなく、その資料たちは資源ごみに出されました((+_+))

SNSの投稿って目に付くから、みんながやっているような気がするのですが、意外と大多数の人たちは何もせず、いまある時間を大切にしているんですよね。
周りに振り回されずに、自分の気持ちを見つめることが大事なんだと、改めて思いました。

そんな自分の気持ちを見つめなおす場として、ワーキングマザーサロンを活用してみてはいかがでしょうか。「母となってはたらくこと」について語り合いたい女性であれば、どなたでも参加できます。今期のサロンも残り少なくなってきました。ぜひ参加してみてください!
集合写真.jpg

次回は、今期初の茨城県つくば市でのサロン開催です。
TXつくばエクスプレスの快速に乗ってしまえば、秋葉原から45分でつくばに到着します!お近くの方も都内の方も、つくばサロンにぜひいらしてください。

【11月25日(日)つくばサロンのご案内】
●日時●
2018年11月25日(日)
13:30〜15:30(開場13:20)

●場所●
つくばカピオ 中会議室
〒305-0032 茨城県つくば市竹園1丁目10−1
TXつくばエクスプレス「つくば駅」下車 A3出口より徒歩10分
http://www.tcf.or.jp/

●参加費●
500円(資料として「マドレ式・ワーキングマザーの教科書」をお渡しします。)

●対象●
「母となってはたらく」ことを語り合いたい女性。
既婚・未婚・出産経験の有無は問いません。
学生・就労中・育休中・専業主婦・自営業・会社員 どんな立場でも参加可能です。
初参加の方も、リピーターの方も、同じように参加できます。

●定員●
10名
お子さまの同伴は生後210日までのお子さまに限り可となっております。
今回のサロンでは、2018年4月29日以降に生まれたお子さまは同伴可能です。
2018年4月28日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。

●お申込み●
こちらから
※絶賛受付中です!

●お問い合わせ●
WMS葛飾チームまでメールでお問い合わせください。
katsushika@madorebonita.com

(文責:葛飾チーム 小山史恵)

2018年11月05日

【葛飾】 11/25(日)第5回つくばサロンのご案内

こんにちはexclamation
葛飾チーム所属、つくば市在住のひろちゃんです。
右から2番目が私です。
 
葛飾チーム写真.jpg

葛飾チームも後半戦、5回目のサロンを迎えます。
今回は葛飾区を飛び出して、なんと茨城県つくば市での開催です!
茨城県での開催は今期初めてるんるん

NECワーキングマザーサロンって何だろう?と思った方。
私は、子どもが生まれてから働くことについて悶々と悩み、
行き着いたのがこのサロンでした。


働くって何だろう?
私は人生で何がしたいんだろう?
私の人生ってなに??



頭の中でぐるぐるしていました。

それが初めて参加したサロンで話したことで
自分の気持ちが他の人の言葉に置き換えられて、
スッと心に入ってくる感覚を味わったのです!



この不思議な感覚がなんとも病み付きになります!
ぜひ、それを味わってほしいなと思います。


ご自分の人生やパートナーシップについて、またはお仕事について。
秋深まるこの季節にゆっくり、そして
じっくり、ご自分の気持ちに耳を傾けて、話してみませんか。

つくば市、開催時期には銀杏並木がきれいな頃です。
お近くの方も、TX利用の方もつくばカピオでお待ちしています。




【11月25日(日)つくばサロンのご案内】

●日時●
2018年11月25日(日)
13:30〜15:30(開場13:20)

●場所●
つくばカピオ 中会議室
〒305-0032 茨城県つくば市竹園1丁目10−1
TXつくばエクスプレス「つくば駅」下車 A3出口より徒歩10分
http://www.tcf.or.jp/

●参加費●
500円(資料として「マドレ式・ワーキングマザーの教科書」をお渡しします。)

●対象●
「母となってはたらく」ことを語り合いたい女性。
既婚・未婚・出産経験の有無は問いません。
学生・就労中・育休中・専業主婦・自営業・会社員 どんな立場でも参加可能です。
初参加の方も、リピーターの方も、同じように参加できます。

●定員●
10名
お子さまの同伴は生後210日までのお子さまに限り可となっております。
今回のサロンでは、2018年4月29日以降に生まれたお子さまは同伴可能です。
2018年4月28日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。

●お申込みは
こちらから
※11月7日(水)13:00頃より受付開始です。


●お問い合わせ●
WMS葛飾チームまでメールでお問い合わせください。
katsushika@madorebonita.com

(文責:葛飾チーム 松永紘子)

2018年10月14日

【葛飾チーム】11/4(日)第4回小岩サロンのご案内

こんにちは。葛飾チームの小山史恵(ふーみん)です。
普段は公務員として働いていて、今回運営メンバーとしては初めて参加してます。
写真 2018-10-07 15 56 40.jpg
後列真ん中が私です('◇')ゞ

とうとう折り返しを迎える葛飾チームの第4回目のサロンですが、今回は小岩の「空の杜~kuu no mori~」さんでサロンを開催します!

この会場は、築100年の日本家屋をリフォームし、コミュニティ・スペースに生まれ変わった場所なのです。会場のホームページを見るだけで、ワクワクします。
いつもとはちょっと違った空間で、みなさんの抱えている「モヤモヤ」を吐き出してみませんか?

「モヤモヤなんてないわ!」という方(実際、私もそうでした。)も、いろいろな人の話を聞き、そして自分の話を聞いてもらうだけで、心の奥底にしまっていた本当の気持ちがあぶりだされるかもしれませんよ。

「ワーキングマザーサロン」って何だろう?とちょっと心に引っかかった方はぜひ小岩サロンにいらしてください。ご参加お待ちしています。

【11月4日(日)小岩サロンのご案内】

●日時●
2018年11月4日(日)10:30〜12:30(開場10:20)

●場所●
コミュニティスペース「空の杜(くうのもり)」
住所:〒125-0053 東京都葛飾区鎌倉1-11-13
アクセス:京成小岩駅南口より徒歩5分
     JR小岩駅北口より徒歩16分
     駐輪場あり
     http://www.kuunomori.com/

●参加費●
500円(資料として「マドレ式・ワーキングマザーの教科書」をお渡しします。)

●対象●
「母となってはたらく」ことを語り合いたい女性。
既婚・未婚・出産経験の有無は問いません。
学生・就労中・育休中・専業主婦・自営業・会社員 どんな立場でも参加可能です。
初参加の方も、リピーターの方も、同じように参加できます。

●定員●
10名
お子さまの同伴は生後210日までのお子さまに限り可となっております。
今回のサロンでは、2018年4月9日以降に生まれたお子さまは同伴可能です。
2018年4月8日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。

●お申込み●
こちらから
※10月15日(月)13:00受付開始予定

●お問い合わせ●
WMS葛飾チームまでメールでお問い合わせください。
katsushika@madorebonita.com

(文責:小山史恵)

2018年10月11日

【開催報告】10/7 葛飾区亀有サロン開催しました

葛飾チーム 運営メンバーの石多真菜(のだま)です。

葛飾チーム3回目のサロンは、亀有駅前にある葛飾地区センターで開催しました。
亀有といえばこの人。
写真 2018-10-11 11 03 57.jpg
日曜日には商店街をパトロールしています。

また、地区センターがあるリリオ亀有には、『ミッカ』という子どものためのライブラリースペースもあります。
DaJzWGtVwAACInv.jpg
シアターがあったり、ワークショップも充実していたり、楽しい新スポットです!

さて、地域紹介が長くなってしまいましたが、
肝心のサロン、なんと葛飾区からの参加者が0!
江東・江戸川・中央チームの進行役・あゆみん、三鷹中央線チーム進行役・ゆりちゃんもかけつけてくれ、遠くは埼玉からの参加者もいらして、地域でわいわい、というのとはまた違う雰囲気のサロンになりました!

舞台を背景に、和やかなサロン会場です。
写真 2018-10-11 13 56 00.jpg

輪の中央には、進行役・よっしーお勧めの本も!
写真 2018-10-07 13 25 16.jpg

「GOOD&NEW」を共有したあと、「人生」「仕事」「パートナーシップ」の中から話したいテーマを1つ選びます。
写真 2018-10-07 14 25 31.jpg

2人組のペアワーク終了後、のびのびタイムをはさみました。
ワーク続きで疲れているところで、ふーっと一息。
写真 2018-10-07 14 51 13.jpg
すっきりした状態で、本題である「母となってはたらく」をテーマにシェアリングに入りました。

今回の参加者は育休中を含め、みなさん仕事を持っている方々だったので、
仕事と子育てのバランス、というのが根本にあったように思います。

シェアの前半は「パートナーシップ」の切り口で、育休明けの過ごし方について、盛り上がりました。
例えば家事にまつわるいろいろ。
すでにまとめられたものを出すのがゴミ出しではなく、まとめるところからゴミ出しなのだ・・・などなど、慌ただしい毎日の中、やっぱりパートナーに求めるものが大きくなりますよね。
うんうん、とうなずきながら、後半は、子どもとの時間の使い方について。
仕事をしていると、平日は特に限られた時間しかありません。
仕事のもやもやを持ち帰ることももちろんあって、子どもに対して十分なことをしてあげられているのか不安になったり・・・。
私自身も、今年復帰したてで忙しい部署に異動になり、土日出勤や泊まりがけの出張などもあって、仕事と子育て、そして自分時間のバランスに悩んでいるところで、
自問自答しながら、みなさんのシェアを聞くことができました。

前半後半通して印象的だったのは、運営メンバー・まったんの一言。
「あきらめない!」
パートナーシップも、仕事も、あきらめない。
でもそのために手放すべきものもあるよね、
無理せず、できることから。

サロンに参加しただけでは、簡単に答えがでるものではありません。
それでも、参加者それぞれが自分に向き合い、言葉にしたことで、今日一日ホッとできたり、明日もがんばろうと思えたり。
そんな一歩一歩のきっかけになったらいいなーと感じました。
写真 2018-10-07 15 56 40.jpg

次回は葛飾区小岩にて、
築100年の日本家屋がリノベーションされた、すてきな空間での開催です!
お会いできるのをメンバー一同楽しみにしております。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【11月4日(日)葛飾区 小岩サロンのご案内】

●日時:11/4(日)10:30-12:30(開場10:20)

●場所:コミュニティスペース「空の杜」(くうのもり)
住所:〒125-0053 東京都葛飾区鎌倉1-11-13
アクセス:京成小岩駅南口より徒歩5分
 JR小岩駅北口より徒歩16分
 駐輪場有
 http://www.kuunomori.com/usage.html

●参加費:500円
資料として「マドレ式・ワーキングマザーの教科書」をお渡しします。

●対象「母となってはたらく」ことを語り合いたい女性。
既婚・未婚・出産経験の有無は問いません。
学生・就労中・育休中・専業主婦・自営業・会社員 どんな立場でも参加可能です。
初参加の方も、リピーターの方も、同じようにご参加できます。

●定員:10組
お子さまの同伴は生後210日までのお子さまに限り可となっております。
今回のサロンでは、2018年4月9日以降に生まれたお子さまは同伴可能です。
2018年4月8日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。

●お申込みこちらから ※10月15日(月)13:00受付開始予定

●お問い合わせ:WMS葛飾チームまでメールでお問い合わせください。
katsushika@madrebonita.com

(文責:石多真菜)

2018年09月28日

【開催報告_東京都葛飾区】9/17(月)第2回押上サロン開催しました!

こんにちは。NECワーキングマザーサロン 葛飾チームの船戸です。

9月の1回目の3連休の最終日、葛飾チームの第2回サロンを開催しました。
会場は、押上駅前のSORAスタジオ。葛飾チームと言いながら早々に葛飾区から飛び出してしまいましたが、マドレボニータ産後ケア教室と同じ場所なので、産後ケア教室に参加したことのある運営メンバーにとってはホッとする空間なのですハートたち(複数ハート)

katsushika0917_4.jpg
↑運営メンバーめぐりん作の即席ウェルカムボードひらめき愛がこもってます!

今回は、7名の方に参加いただきました!葛飾チームのサロンで初の赤ちゃん連れの参加者も!さらに、間も無く産休に入る産後ケアインストラクターのゆうちゃんも来てくれましたよ〜るんるん
katsushika0917_1.jpg
↑前のめりなゆうちゃん(右)

katsushika0917_5.jpg
↑シェアリング中に赤ちゃんを抱っこする、我らが進行役のよっしー。生後210日以内なら、赤ちゃん連れでも安心して参加いただけますよ揺れるハート

今回、私はサロン前半は外から様子を見守っていたのですが、「〇〇の母です」ではなく、自分の名前と「産後○ヶ月です」という自己紹介から、徐々に場の緊張感がほぐれていく様子を見て、じんわりと心が温かくなりました。

全体シェアリングからは、私も会話に合流させてもらいました。

話していると、みんな、大なり小なり悩みを抱えているのがよくわかります。
そして、話しても答えが出ないこともある。

ただ、

うまくまとまっていなくても、
面白いオチがなくても、
言っていることが仮に矛盾していたとしても、

「うんうん、そうだね」と、あるがまま、自分の言葉を受け止めてもらえます。
サロンでは、「こんなこと言ったら変な人って思われるかもしれない」「うまくまとまらないかもしれない」という、コミュニケーションの「かもしれない運転」をする必要はないのです!


最後に進行役のよっしーが言っていたのが、

「悩みなくまっすぐ突っ走れる人生も良いけれど、悩みを楽しみながら過ごせることはもっと素敵なんじゃないかな」

ということ。

思うまま、感じるままに言葉を発する。
相手の言葉に耳を傾け、丸ごと受け止める。


その繰り返しが、「悩みを楽しむ」ことにつながるような気がしている今日この頃です。


さて、間もなく10月。復職とか、(家族の)異動とか、何らかの区切りを迎える人も多い時期かと思います。区切りがあってもなくても、「ちょっと今の気持ちや考えを整理したいな」、「改めて『母となってはたらく』ことを考えてみたいな」あるいは「葛飾チームのメンバーに会いたいな」という方、ぜひ、亀有で開催する次回サロンに遊びに来てくださいね。

--------------------------------

《10/7(日)14:00〜 @亀有地区センター》

●日時
2018年10月7日(日)14:00〜16:00(開場13:45)

●会場
亀有地区センター 大広間
(東京都葛飾区亀有3-26-1 リリオ館7階)

●アクセス
JR常磐線 亀有駅下車 南口から徒歩1分

●参加費
500円
※資料として『マドレ式ワーキングマザーの教科書』(A5判冊子)をお渡しします

●対象
就労、未就労、学生、社会人、未妊、既妊問わず「母となってはたらく」ことについて、考え、語り合いたい女性

●定員
10組程度
※生後210日までのお子さまに限り、同伴可能です。
今回のサロンでは、2018年3月11日以降に生まれたお子さまは一緒にご参加いただけます。
2018年3月10日までに生まれたお子さまは、信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。

●お申込み
お申込みはこちらから
※絶賛受付中ですexclamation

●お問合せ先
葛飾チームまでメールでお問い合わせください
katsushika@madrebonita.com

katsushika0917_3.jpg

(文責:葛飾チーム 船戸理絵)

2018年09月19日

【開催案内】10/7(日)14:00〜@葛飾区亀有サロンのご案内

こんにちは!
NECワーキングマザーサロン葛飾チームの吉江沙織です。
10/7(日)東京都葛飾区亀有にて、3回目のサロンを開催します!

20180805堀切1.jpg

私は、葛飾チームの進行役を務めており、これまでに2回ほどサロンを開催してきました。
2回のサロンを通じて感じたのは、
「どんな人も様々な気持ちを抱えながら一生懸命に生きている」ということ。

サロンでは、「人生」「仕事」「パートナーシップ」の3つの切り口から1つを選び、
選んだものについて、そのときに考えている事や感じている事を自由に話す時間があります。

参加される方々の状況によって、
「こんな事がやりたい!」「あんな事がやりたい!」と前向きなお話の場合もあれば、
"ご自身の理想と現実の間にあるギャップにモヤモヤしている"というように、
悩みや葛藤を吐露される場合もあります。

悩みや葛藤は、渦中にいる当事者にとっては、
つらくて早く抜け出したい気持ちでいっぱいでしょうが、
私個人としては、"自分の人生に真剣に向き合っているからこそ生まれるもの"だと感じています。

進行役として、そういう真剣な女性のお話を聴いていると、
「どんな人も色々な想いを抱えながら日々過ごしているんだなぁ。悩みがあることは別に悪いことじゃなくて、当たり前の事なのかもしれないなぁ。」と感じます。

それだけで少し気が楽になって、
不思議と「私にもモヤモヤすることはあるけれど、もがきながら頑張ってみよう!理想に向かう過程も味わってみよう!」とエネルギーがわいてくるのです!

進行役も、運営メンバーも、参加者の方々も、
その場に集まっている人みんな何かしら抱えているものがあって、
「そういう人たちとざっくばらんに話せる」「そういう人たちの話を聴ける」という場は、
どこにでもあるというわけではありません。

そういう人たちの集まりだからこそ、誰かを否定したりせず、素直に受け止められて、
初めてでも安心してご参加いただける場になっています。

普段は忙しくてなかなか自分に目を向ける機会がなかったり、
自分の話を誰かに聞いてほしい気持ちはあっても、
家族や友人には気恥ずかしくて話しにくかったり・・・
「でも、何か引っかかるものがあるんだよな〜」という方は、気軽にいらしてください!

このプロジェクトを通じて、"女性が安心して自分と向き合える場"を作ることで、
沢山の女性が元気に歩んでいけるサポートを行いたい気持ちで活動していますので、
少しでも多くの方にお会いできたら嬉しいです。

--------------------------------

《10/7(日)14:00〜 @亀有地区センター》

●日時
2018年10月7日(日)14:00〜16:00(開場13:45)

●会場
亀有地区センター 大広間
(東京都葛飾区亀有3-26-1 リリオ館7階)

●アクセス
JR常磐線 亀有駅下車 南口から徒歩1分

●参加費
500円
※資料として『マドレ式ワーキングマザーの教科書』(A5判冊子)をお渡しします

●対象
就労、未就労、学生、社会人、未妊、既妊問わず「母となってはたらく」ことについて、考え、語り合いたい女性

●定員
10組程度
※生後210日までのお子さまに限り、同伴可能です。
今回のサロンでは、2018年3月11日以降に生まれたお子さまは一緒にご参加いただけます。
2018年3月10日までに生まれたお子さまは、信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。

●お申込み
お申込みはこちらから
※9月19日(水)13:00頃より受付開始

●お問合せ先
葛飾チームまでメールでお問い合わせください
katsushika@madrebonita.com

(文責:吉江沙織)

2018年08月12日

【開催報告】8/5葛飾区堀切サロン開催しました

「NECワーキングマザーサロン」(以下、サロン)は、NPO法人マドレボニータが主催するプロジェクトです。詳しくはこちら

葛飾チーム、運営メンバーのひろちゃんです。
運営メンバーではありますが、ワーキングマザーサロンに参加するのは、実は今回が初めて!
日々の家事仕事育児の中で感じているモヤモヤ。
こんな事を、話したいなぁと心の中で思って、参加しました。

ところが、実際話し始めると、違うことを喋っている自分にびっくり!
私のまとまらない思いを、参加メンバーがじっくり聴いてくれて、それを代弁してくれる。
ああ、根底にはこんな想いがあったのかと、自分でも驚きました。
話したのは自分のはずなのに、他者に聴いてもらって代弁してもらうことで、
客観的に自分のことを考えられるものだなぁと感じました。
なんとも言えない、不思議な体験でした。

自分は自分、日々十分頑張ってるじゃない!と
参加者に言ってもらえて、認めてもらえたような気がしています。
そして、その効果はじわじわと効いてくるようにも感じています。
先週より、ずいぶん心が元気じゃない?!と気づきました!


子どもを産んで初めて働き始めて、「母になってはたらく」ことになりました。
働くことを決めるまでも色々悩んだけれど、
働き始めたからって、悩みが無くなるわけでは全く無くて。
でも一体何に悩んでるのかが自分でもわからなくなって、
偶然たどり着いたのがNECワーキングマザーサロンでした。


サロン.jpg

(サロン集合写真。私は左端です)

私のように、なんだか日々モヤモヤしているんだけれど、
何に悩んでるのかモヤモヤしてるのかわからない!という人も、
是非この不思議な体験をしてもらいたい!と思っています。

可愛い可愛い子ども!でも、可愛いだけじゃ無くて、
べったりしてるとちょっと息苦しく感じているなぁと思う方も、
ぜひ一度、お子さんを預けて、えいやっと、参加されてみてはいかがですか?
------------------------------------
次回の葛飾チームのサロン開催は9月17日。

葛飾チーム運営メンバー数名も参加したマドレボニータ産後ケアクラス押上教室も開催されている「SORAスタジオ」です。押上駅徒歩30秒でアクセス抜群ですわーい(嬉しい顔)

《9/17(月祝)13:30〜@押上》

●日時
2018年9月17日(月祝)13:30〜15:30(開場13:20)

●会場
Soraスタジオ(東京都墨田区押上1-13-10 2階)

●アクセス
都営浅草線、東京メトロ半蔵門線、京成押上線、東武スカイツリーライン「押上」駅 徒歩30秒●参加費 500円
※資料として『マドレ式ワーキングマザーの教科書』(A5判冊子)をお渡しします

●対象
就労、未就労、学生、社会人、未妊、既妊問わず「母となってはたらく」ことについて、考え、語り合いたい女性

●定員 10組程度
※生後210日までのお子さまに限り、同伴可能です。
今回のサロンでは、2018年2月19日以降に生まれたお子さまは一緒にご参加いただけます。
2018年2月18日までに生まれたお子さまは、信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。

●お申込み


●お問合せ先
葛飾チームまでメールでお問い合わせください。
katsushika@madrebonita.com

サロン.jpg