CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年12月12日

【開催報告_北海道北見市】12/2(日)サロン:自分には関係ないと思うところにこそ、ヒントがあるのかもしれない。

こんにちは。NECワーキングマザーサロン(以下「サロン」と省略させて頂きます)、
北見チームの櫻井由美子です。


●NECワーキングマザーサロンとは…

「母となってはたらく」というテーマについて自分の言葉で(「私」を主語にして)話したり、聴いたりするワークショップです。詳しくはこちらをごらんください。



12月2日(日)、10:00-12:00、北見市夕陽ヶ丘オレンジスタジオにて、北見チーム最後のサロンを開催しました。


わたしの写真.jpg
(朝の準備中の一枚。一番右で見切れているのがわたしです!)



前日にうっすらと路面に積もった雪が夜のうちに氷に変わり、朝から道路はアイスバーン状態。そんな中、参加者9名、運営メンバー5名、進行役1名の総勢15名が北見市内外からぶじ会場に集まりました。


つるつる路面.jpg
すべったーーー!!! こわかったーーー!!! 冬タイヤでも滑るときは滑ります( ;∀;)


今年は比較的暖冬でまだ雪も少ないとはいえ、12月の北見はやはり冷え込みます。そんな寒い時期に、ご自身やご家族の体調を整えて、お子さんをご家族や託児の方に託して、滑る路面状況の中運転して会場まで足を運んでくださったことが、本当にありがたいなと思いました。


122サロン.jpg


わたしは運営メンバーをしていますが、今回はいち参加者としてみなさんと一緒にワークをさせてもらいました。

今回のサロンでは、北見チーム進行役の堂藤友世さん(もよちゃん)から、冒頭でこんなお話がありました。

「今日はこの場でいろいろなお話が出てくると思います。中には、自分には関係ないなと思うような話もあるかもしれません。でも、自分には関係ないなと思う話でも、その話を聴いている自分がどんなことを思ったり感じているのか、たとえば共感しているのか、自分はそうは思わないなと思うのか、なんだかモヤモヤするのかザワザワするのか、自分の気持ちに目を向けてきいてみて欲しい」


もよちゃん.jpg
(北見チーム進行役のもよちゃん♪)

わたしは、このもよちゃんの言葉をききながら、

「うんうん、そうだよね」

「自分以外の誰かの話を聴いて、それが刺激となって自分がどんなことを感じるのか、そこに目を向けたいな。そこに自分の希望や、勝手に抱えている思い込みがあったりするもんね」

と思っていました。


そしてワークショップが始まり、本題である「母となってはたらく」というテーマについて、2人1組でペアを組んで話したり聴いたりするワークを行い、そのあと全員で感じたことをシェアする時間がきました。


12月2日サロン.jpg


その中で、現在育休中のご参加者から、
「職場に復帰したあと、自分のやりたいことをするための時間が取れるんだろうか?」「みなさんどうされていますか?」
という声が上がりました。


それに対してほかのご参加者からさまざまなお話があり、わたしはそれをじっときいていました。


ききながら、周りのご参加者のみなさんや、進行役のもよちゃんや、輪の外にいる運営メンバーの表情をながめて、

「このひとは今どんなことを感じているんだろうなぁ」「何を考えているんだろう?」

と、自分以外のほかのひとのことばかりを考えていました。


……ハッ!!!


「わたし、全然自分のこと見てないじゃないか!」


そのことに気がついたのも、実はサロンが終わって家に帰り、しばらく時間が経ってからのことでした。


あのサロンの場にいたときの自分を振り返ってみると、

「わたしは専業主婦をしていて、育休中でもないし、職場に復帰する予定も今のところないからなぁ」

と、そんなことを思っている自分がいました。


ほんの少し前に進行役のもよちゃんから「自分に関係ない話でも、それをきいて自分がどう感じるかに目を向けながらきいてみて」と言われて、「うんうん。そうだそうだ!」と思っていたのにも関わらず、無意識のうちに、自分には関係ない話だと決めつけていたことに、自分でもおどろきました。


そのことに気がついたわたしは、あのときの話を思い出し、あらためてわたしはどんなことを思うのかな? 感じているのかな? ということを見つめてみることにしました。


「わたしには関係ない話だよなぁ」
まずはそこからのスタートです。


「でも、本当に関係ないのかな?」 
メモを取りながら考えました。


もしわたしが仕事をし始めたら、どうだろう?


  • 仕事を始めたら、自分の好きなことをする時間がなくなりそう。
  • 仕事を始めたら、家事をする時間もなくなって家の中が大変なことになりそう。
  • こうしてボランティアで携わっている活動にも関わる余裕がなくなりそう。


こうなったらこうなるんじゃないか。
きっとこうなるにちがいない。
そういう思い込みがいくつもいくつも出てきて、衝撃を受けました。


「仕事を始めて自分がやりたいことをやる時間がなくなるくらいなら、仕事をせずに専業主婦のままでいたほうが良いよね」

そう思いこんでいる自分や、

「仕事を始めたら自分の時間はとれない」と、はなからそう諦めている自分に気がつきました。


本当にそうだろうか?
わたしは、どうしたいんだろうか?
わたしが大切にしたいものは、いったいなんなんだろう?
仕事をしたいのだとしたら、仕事をすることで何を得られると思っているから仕事をしたいんだろうか?


そんな本質的な問いにたどり着きました(まだ答えは出ていません)。
「自分には関係ない」と無意識にスイッチをオフにしてしまう話の中にこそ、もしかしたら自分の望む方向性を探るためのヒントが隠されているのかもしれないなぁ。
そんなことを思いました。


ラストサロン集合写真.jpg



サロンは今回が最後でしたが、わたしにはまだまだ自分に向き合う時間が必要だなと感じています。

さまざまな立場や状況にある方々の声を聴くことが出来るこのNECワーキングマザーサロンは、わたしにとって、自分一人ではなかなか気がつけない自分の気持ちに向き合うためのきっかけをくれるとても貴重な場でした。
そういう場作りに関われたことを、とても誇らしく思います。

サロンにお越しくださったみなさま、サロンの開催にご協力頂きましたみなさま、本当にありがとうございました!


(文責:北見チーム 櫻井由美子)



==============================
これまでに開催したサロンの様子もぜひご覧ください(*´▽`*)↓↓

【開催日程】
●6/23(土)…開催報告
●7/21(土)…開催報告
●8/22(水)…開催報告
●10/26(金)…開催報告
●11/9(金)…開催報告
●12/2(日)…こちらの記事


北見チームのメンバー紹介はこちら♪

2018年11月13日

【開催報告】11/9(金)北見チーム〜津別サロン〜

こんにちは。NECワーキングマザーサロン(以下サロンと省略させて頂きます)、
北見チームの加賀裕野です。

●NECワーキングマザーサロンとは…

「母となってはたらく」というテーマについて自分の言葉で(「私」を主語にして)話したり、聴いたりするワークショップです。

詳しくはこちら


11/9(金)に、津別町にて今期5回目のサロンを開催しました。

津別町は、進行役もよちゃんとメンバーのかずみちゃんが住んでいる大切な場所です。

当日は、津別町にお住まいの方はもちろん、北見市からもご参加いただきました。

また、同会場内の別室で津別町社会福祉協議会のボランティアさんのご協力を得て、

5名のお子様の託児も実施する貴重な機会となりました。

津別ボード.jpg
(ウェルカムボードも津別サロン仕様です!)


サロンが始まると、進行役もよちゃんの丁寧で和やかな雰囲気と、

時折、皆を笑わせてくれる温かさで穏やかに時間が流れ、

ペアになって行うワークでは会場内に笑い声が弾けていました。

笑っている.jpg

全体で語り、聴く時間となるシェアリングでは、

主に『パートナーシップ(夫婦の関係性)』についての話がでました。


参加された方々が今の思いを言葉にしたり、他者の話を聞き刺激を受けて言葉が出てきたりと活発に語り合う時間となりました。


持っている葛藤や思いは皆それぞれですが、

「本当はこう在りたい」「今の状況から抜け出したい」という希望や
思い描くものがあるからこそ生まれているように私は感じました

津別 輪.jpg

私は話の中で、パートナーシップの在り方は、そのとき家族が迎えている時期によっても変わり得ることがあるのではないかということが心に残りました。



〜産後から抱えていた悩みを振り返って〜

私は6年前の長男の出産後から数年間、パートナーと話しても話しても、
解消できない悩みを抱えていました。


長男が産まれると、子どもが大好きな夫は、家にいるときには常に子どもと一緒にいてくれて、母乳以外のことは全て一緒にやってくれていました。

私には、そのとき『夫に委ねる』という概念がなく、“やってもらうことが多くて私は全然母親らしくない”と思い込んでいました。


そのうちに、長男はどんどんパパっ子になって夫の休日はちょっとしたことでも私を拒否するようになり、私は心の拠り所がなくなったような気持ちでした。

産後直後に、「子どもはどんなことがあっても最後は母親のもとで安心するもの」だと両実家の親から言われたことを思い出しては、私はそうはなれなかった…と落ち込みました。


夫にはいつも想いを伝え続けて沢山話をしましたが、私には夫の話を受け止める余力がなく、長男に拒否されているという目の前のことしか信じられませんでした。


その後も自分の想いは持ち続けていましたが、夫と長男がお互いをとても大切に想っていることは素敵なことだし、私も家族を大切にしたいと思っているので、夫が出来ない家事や家族のイベントを大切にするなど自分が頑張るポイントを変えて過ごしていました。


また、『今は長男に必要とされていないけれど(⇦今思えばホントに思い込みです笑)、いつか私が必要になるタイミングがくるはずだ』と信じて待とうとも思いました。


そうしているうちに、夫の転勤や次男の妊娠などと、家族のターニングポイントを迎えて、私の凝り固まった想いがほぐれてきたのだと、今回思い出しました。


〜サロンに出会った私が、当時の自分を見つめる〜

今の私なら、当時の自分にたくさんの「だいじょうぶ」を言ってあげられます。

それは、私が今このサロンに出会って沢山の方のお話を聞いたり、

自分のことを考える時間を持つことで、悩みの渦中から少し距離をとって

自分を見つめることを始めたからだと思います。


今回、サロンに参加してくださった方々も、想いを出してみたり、考えることで冷静になれたり、新たな気づきを得られた方もいらっしゃったように私には見えました。


もちろん、これからも子どもの成長やさらなる転勤など環境の変化と共に、
私たち夫婦のパートナーシップの在り方もまた、形を変えていくのかもしれません。


でも、例えば以前の私のように、

困ったなぁと悩みモヤモヤを抱えているしかない日常から一歩離れて見つめる時間や場を持つことで、パートナーと自分自身に希望を持って向き合えるような気がしています。



今、私はどういう状況なのだろう。

どうしたいと思っているのだろう。

パートナーはどうなのだろう。


サロンのように、ワークを通して自分の希望を見つめたり、

誰かの話を聴いて刺激をもらい考えることができる場のありがたみ改めて感じ、

サロンに出会えたことをとても感謝しています!!


集合写真津別.jpg



☆次回は、12/2(日)ついに今期のサロン最終回です!
現在受付を開始しており、すでにお申込みもいただいています♡

参加を迷われている方や、どんなところか気になっている方
参加経験のある方も今年度最後のチャンスになりますので、ぜひお越しください!



第6回NECワーキングマザーサロン北見】
※満席※
====================
【日時】2018年12月2日(日)9:45〜11:45(開場9:30)

【場所】夕陽ヶ丘オレンジスタジオ(北見市寿町1丁目6-20)※駐車場あり

【参加費】500円
※資料として『マドレ式ワーキングマザーの教科書』をお渡しします。

【定員】10組
※生後210日までの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2018年5月6日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2018年5月5日以前にお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。

【お申込み】お申込みはこちらから☆
(受付フォームにリンクしています)

【お問合せ先】
WMS北見チームまでメール(kitami@madrebonita.com)でお問い合わせください。

==============================

【開催日程】
●6/23(土)…開催報告
●7/21(土)…開催報告
●8/22(水)…開催報告
●10/26(金)…開催報告
●11/9(金)…(本記事)
●12/2(日)…告知ブログ


北見チームのメンバー紹介はこちら♪

(文責:北見チーム 加賀 裕野)

2018年11月05日

※満席※【北海道北見市】12/2(日)第6回(ラスト)サロン開催のご案内

※11/28追記 おかげさまでこちらのサロンは満席となりました。ありがとうございます。

----------------------------------------------------------

こんにちは。
NECワーキングマザーサロン(以下「サロン」と省略させていただきます)北見チーム運営メンバーの平野聡恵(さとちゃん)です。


北見チームボード.jpg
(メンバーのひろのちゃんが作ってくれたボードです☆)

●NECワーキングマザーサロンとは…

「母となってはたらく」というテーマについて自分の言葉で(「私」を主語にして)話したり、聴いたりするワークショップです。

詳しくはこちら


サロンには全国に16の運営チームがあり、地域ごとのチームで開催・運営しています。運営は毎年度募集しているボランティアメンバーが行っています。

この北見チームは北見市近郊と遠隔地のメンバー含めて10名で活動しています。


今回は12月に北見で開催されるサロンについてご案内させていただきます四つ葉


その前に…

少しだけサロンについて私の想いを書かせていただきたいと思います。

まだ、参加したことのない方に、少しでもサロンについて知っていただけたら嬉しいです八分音符


〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜


私が今回運営メンバーになる前、実はサロンに参加したことはありませんでした。

第2子の時には、開催されていることを知っていましたが、正直

『サロンに参加して"母となって働く"を語らなくても、保活も済んでるし
子どもが病気になってもお休みをもらえたり、働く環境は整っているし
もう二人目だし。私には必要なさそう・・』

と思っていたからです。


でも、本当は

話す内容は働くことについてだけでなく

『子育ての悩み』
『パートナーとの関係や仕事と家事育児の分担、みんなどうしてるのかな?』

など、日常に溢れる母としてのモヤモヤを話し、

他の人の話しも聴いて、

自分の気持ちにゆっくり寄り添う時間なのだと知ったのです。

話を聴く.jpg
(話を聴くときも真剣な表情)

私は、時短勤務で、土日はお休みをもらっています。

そのため、平日は仕事、土日は夫が仕事のことが多いので、1人で子供たちと一日中向き合わなければならないことが多いのですあせあせ(飛び散る汗)

かわいい子どもとはいえ、三人の子供をもつ私の体力は勿論、精神的にもなかなか大変で(笑)、自分の時間はなかなかとることができません。(寝かしつけるとかなりの確率で寝落ちですしね顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗))

バタバタした慌ただしい日々の生活をやっとこなす中で、子供を預けてサロンに参加することで、

ゆっくり大人と会話ができて自分の今を見つめられている気がします。

ほかの人の悩みやモヤモヤに共感したり、涙が出ることもしばしば。

初めて話す相手に、涙が出るほど心許して話せる場ってなかなか無いですよね。
さとちゃんサロン.jpg
(私の初サロンの様子です)

もともと、人見知りな私は初対面の人と話すことが苦手なのですが、インドアでもないので、第一子が生まれたあとは家に子供とこもっていることも苦痛で失敗

子育て支援センターに通ったのですが、

『母』として話す

"お子さんどうですか〜?"

など、子供中心の話がどうも苦手でしたあせあせ(飛び散る汗)

かといって

お母さん自身のことを踏み込んで聞いていくこともできず、

支援センターの先生が毎回用意してくれる様々なプログラムを子供と共に楽しみながらも、もっと上手く話ができたらいいのに…と、いつもどこかしら満たされず疲れて帰ってくることが多々ありました。

そして、そんな母としての振る舞いができてないかもしれない自分にも劣等感を感じていました。(実際は母としての降るまいなんてきっと無い)

結局それは末っ子の支援センターに行っても同じでしたが(笑)

それでもサロンで色々な考えを聴いたり、自分の想いに向き合うことが増えた今、やはり私自身の性格上そういうもので、それが私なんだな…と今は前向きに捉えることができます。


そういうふうに、辛いな、苦しいな、悲しいな、イライラするな…という気持ちも、
どうしてだろうか?と、立ち止まって考えることが少しずつ出来るようになったのは、
サロンに参加して、自分の想いにじっくり向き合う回数が増えたからだと考えています。


今となっては、もっと早くにサロンに参加できていたら、子育てや日々の生活もまた変わっていたのかなぁと思うのです。


思いがまとまらなくても

うまく話せなくても

とりとめもなく

今出てくる気持ちを少しずつでも話し聴いていく場です四つ葉


北見チームでは今年度最後の開催となりますので、ご都合が合う方は、是非ご参加ください八分音符

北見チーム集合写真.jpg

皆様に会えることを、メンバー一同楽しみにしていますにこにこ



第6回NECワーキングマザーサロン北見】

※満席※
====================
【日時】2018年12月2日(日)9:45〜11:45(開場9:30)

【場所】夕陽ヶ丘オレンジスタジオ(北見市寿町1丁目6-20)※駐車場あり

【参加費】500円
※資料として『マドレ式ワーキングマザーの教科書』をお渡しします。

【定員】10組
※生後210日までの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2018年5月6日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2018年5月5日以前にお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。

【お申込み】お申込みはこちらから☆
(受付フォームにリンクしています)
※11/7(水)13:00より受付開始です。

【お問合せ先】
WMS北見チームまでメール(kitami@madrebonita.com)でお問い合わせください。

==============================

【開催日程】
●6/23(土)…開催報告
●7/21(土)…開催報告
●8/22(水)…開催報告
●10/26(金)…開催報告準備中☆
●11/9(金)…告知ブログ
●12/2(日)…(本記事)
誕生日.jpg

北見チームのメンバー紹介はこちら♪


(文責 平野 聡恵)

2018年10月30日

【 開催報告】10/26(金)北見チーム第4回サロンを開催しました!



こんにちは。
NECワーキングマザーサロン(以下「サロン」と省略させていただきます)北見チーム運営メンバーのみゆきです。

●NECワーキングマザーサロンとは
「母となってはたらく」というテーマについて自分の言葉で(「私」を主語にして)話したり、聴いたりするワークショップです。
詳しくはこちら

サロンには全国に16の運営チームがあり、地域ごとのチームで開催・運営しています。運営は毎年度募集しているボランティアメンバーが行っています。この北見チームは北見市近郊と遠隔地のメンバー含めて10名で活動しています。

1026日(金)に、北見チーム今期4回目のサロンを開催することができました。

1026夜サロンボード.jpg
北見チームでのサロンは、平日や土曜の午前中に行うことが多いのですが、

今回は北見チーム初となる夜の時間帯での開催でした。


昼間は仕事や予定があって来れなかった方や、


夜の少しの時間なら、帰宅した家族に子どもを託せる、と考える方など、


この時間帯だから参加できる方もいるのではないか、様々な方にサロンに来てほしい!


と考えてのチャレンジでした。




はたして申し込みがあるのだろうかと、ドキドキしていましたが、


嬉しいことに募集開始早々に続々と申し込みがあり、


初の夜サロンは満席での開催となりました^_^





当日、会場である「とん田地区住民センター」にはメンバーを含め、16名が集いました。


仕事帰りの方や、こどもを家族に託して来てくださった方、


そしてこの日は道央、道北、なんと道外からのご参加もありましたきらきら




進行役のもよちゃんの丁寧で柔らかなリズムで始まった夜サロンは、


つけていた暖房も切ってしまうほど熱い時間となりました。


1026夜サロンC.jpg

パートナーシップの話から自身の人生へ


今回は、パートナーを含む、家族との向き合い方の話がたくさん出ました。


その中で出た、自分の人生なんだから」という言葉を聞いて、


私は、「自分は今、自信を持って自分の道を選んでいると言えるんだろうか」とはっとしました。




産後、ノンストップの育児の日々に流されて、色々なことを無意識に諦めてはいないだろうか


そして、それを環境や家族のせいにしてはいないだろうか



そういえば最近、授乳や子どもの風邪の看病で睡眠不足の中、


考えることすら疲れて決断を夫に任せてしまうことも増えたような





サロンで色々な方の溢れる想いに触れて、


「やっぱり私の人生は私のものだ」という思いがむくむくと湧いてきました。




かといって、今の私の人生は誰かに舵を握られているわけではありません。


でも、それを忘れかけていたような気持ちになりました。




もちろん、家族のことを考えて柔軟に対応することは必要で、大切にしたいけれど、


「しかたない」で決めるよりも、「自分がそうしたいから」と言いたい。




自分の人生に責任を持ち直そう。だって、私の人生は他の誰も責任とることができないんだから。




そんなことを鼻息荒く考えていたら、


ふと、


あ、夫に決断を委ねる場面が増えたことも、


以前よりも自分が、夫のことを「信頼できる」と考えているということか、とも気づき、


「自分が任せたかったら任せてもいいかぁ」


と、肩の力が抜けました。(笑)




熱い夜サロンを終え、


参加された一人一人が今の思いを真摯にお話ししてくださる姿を見たからこそ、


私も自分の気持ちに気付けたのだと思います。


1026夜サロンB.jpg

1人の話が、違う誰かの心を動かし、その口から語られる真剣な言葉が、また他の誰かの心を動かす


水面に波紋が広がるような、そんな空間だなぁと改めて感じました。


1026夜サロン@.jpg

今期のサロンも残すところあと2回です!


次回のサロンは北見のお隣、進行役もよちゃんの住む津別町で開かれます。

続々とお申込みがあり、お席もあとわずかとなりましたきらきら



興味のある方、ぜひぜひお越しくださいきらきら



【 第5回NECワーキングマザーサロン津別】
===============================

【日時】2018年11月9日(金)10:00〜12:00(開場9:45)

【場所】津別町町民会館(生活改善センター)※駐車場あり
     網走郡津別町幸町65番地1

【参加費】500円
※資料として『マドレ式ワーキングマザーの教科書』をお渡しします。

【対象】「母となってはたらく」ことについて、考え、語り合いたい女性。
既婚・未婚・出産経験の有無は問いません。
就労中・育休中・専業主婦・自営業・会社員・どんな立場でも参加可能です。

【定員】10組
※生後210日までの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。

2018年4月13日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2018年4月12日以前にお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。

【託児のご案内】
・託児は津別町社会福祉協議会のご協力により、ボランティアスタッフにて行います。
・託児費用:500円前後  託児場所の会場費を、託児利用人数で割ってお支払いいただきますので、託児費用は変動する可能性があります。あらかじめご承知おきください。ご希望の方は申し込み時、または下記の北見チームメールアドレスまでご相談ください。

【お申込み】  お申込みはこちらから☆
(受付フォームにリンクしています)

 【お問合せ先】

WMS北見チームまでメール(kitami@madrebonita.com)でお問い合わせください。
===============================

【開催日程】
●6/23(土)…開催報告
●7/21(土)…開催報告
●8/22(水)…開催報告
●10/26(金)…(本記事)
●11/9(金)…告知ブログ
●12/2(日)...告知ブログ


北見チームのメンバー紹介はこちら♪


(文責:北見チーム・西村美由紀)



2018年10月08日

【北海道北見チーム 】11/9(金)津別町サロン開催のご案内

こんにちは。

NECワーキングマザーサロン(以下「サロン」と省略させていただきます)北見チーム運営メンバーの堂藤友世(もよちゃん)です。

●NECワーキングマザーサロンとは
「母となってはたらく」というテーマについて自分の言葉で(「私」を主語にして)話したり、聴いたりするワークショップです。
詳しくはこちら

サロンには全国に16の運営チームがあり、地域ごとのチームで開催・運営しています。運営は毎年度募集しているボランティアメンバーが行っています。この北見チームは北見市近郊と遠隔地のメンバー含めて10名で活動しています。


今回の11/9(金)のサロンは津別町で開催します。
今年初の北見市以外での開催です。
aioi.jpg
(津別町相生の風景です☆)

なぜ津別町で開催したいか、という話を少しだけさせてください。

それはこの地でもサロンを体験してほしい知ってほしいという私の願いがあるからです。

運営メンバーの私は津別町在住です。
(北見チームにはもう一人津別町在住メンバーがいます☆)

私は津別町で開催された2年前のサロンで、自分の話ができたことで心底ホッとした経験をしました。

前職の勤務地が離れていたため、津別町に住む夫とは別居したまま結婚した私は、妊娠32週で津別に引っ越してきました。妊娠も後期に入っていたことと、年度末のタイミングだったために町の「プレママ学級」などにも参加できず、知り合いもできないまま家族とのみ過ごす日々でした。

町の子育てサークルも、古い情報を信じて産後6カ月まで入れないと思い込んでいた私は
(実際は産後2カ月でした)
たまに行く子育て支援センターで先生に子育てのことを相談したり
たまに会うお母さん方とあいさつを交わしたりするくらいで半年を過ごしていました。
お母さん方にまずどうやって話しかければいいのかわからなかったですし
一歩踏みこむ勇気も体力もなかったのです。

夫と暮らせばすべてがハッピーになると思い込んでいた私でしたが、今までの交友関係は職場の同僚の方や学生時代の友人など限られたものだったのだと気づきました。
大人になってから知りあいや友人をどうやって作ればいいのかわからずに途方にくれていました。
今振り返ると寂しくて、孤独だったと思います。

でも、産後5カ月でサロンに参加してから、子どもの話だけじゃなくて自分の仕事や出身地や考えていることも少しずつ話してもいいのだという気持ちを持つことができるようになりました。

その経験は、がんばって人間関係を作らなくてはと焦る気持ちをゆるめてくれました。

焦らなくても、少しずつ、話せる人が増えていけばいい。

そんな気持ちをもって津別の母たちと話して、関わって2年経ちました。


今回のサロンに参加することが

自分の話をしてみることで何かに気づいたり

話ができる関係性を持てたり

そんな小さなきっかけになったらいいなと思っています。

私自身もこの地でどうやって
母としてやっていくのか
働いていくのか日々悩んでいます。

今この文章を書いている少し前も2歳の子どもへの対応がうまくいかなくて、イライラしていました(^-^;


「母となってはたらく」についてぜひ、お話しできたらうれしいです。

(学生、専業主婦、休職中、育休中、就労中…どんな方でも参加できます!)


今回は同じ建物内で有料託児も予約制・定員ありで行います。

もちろん津別町在住に限らず、ご参加お待ちしています。美幌、釧路、北見、陸別など近隣にお住まいの方で

津別なら参加してみたい

津別に来てみたい

という方もぜひ、お申し込みください^ ^
お会いできることを北見チーム一同お待ちしています。



【 第5回NECワーキングマザーサロン津別】

===============================

【日時】2018年11月9日(金)10:00〜12:00(開場9:45)

【場所】津別町町民会館(生活改善センター)※駐車場あり
     網走郡津別町幸町65番地1

【参加費】500円
※資料として『マドレ式ワーキングマザーの教科書』をお渡しします。

【対象】「母となってはたらく」ことについて、考え、語り合いたい女性。
既婚・未婚・出産経験の有無は問いません。
就労中・育休中・専業主婦・自営業・会社員・どんな立場でも参加可能です。

【定員】10組
※生後210日までの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。

2018年4月13日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2018年4月12日以前にお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。

【託児のご案内】
・託児は津別町社会福祉協議会のご協力により、ボランティアスタッフにて行います。
・託児費用:500円前後  託児場所の会場費を、託児利用人数で割ってお支払いいただきますので、託児費用は変動する可能性があります。あらかじめご承知おきください。ご希望の方は申し込み時、または下記の北見チームメールアドレスまでご相談ください。

【お申込み】  お申込みはこちらから☆
(受付フォームにリンクしています)

 【お問合せ先】

WMS北見チームまでメール(kitami@madrebonita.com)でお問い合わせください。
===============================

【開催日程】
●6/23(土)…開催報告
●7/21(土)…開催報告
●8/22(水)…開催報告
●10/26(金)…【満席】告知記事はこちら
●11/9(金)…(本記事)
●12/2(日)9:45〜11:45 
@北見・夕陽ヶ丘オレンジスタジオ
syasinn.jpg

北見チームのメンバー紹介はこちら♪


(文責:北見チーム・堂藤友世)

2018年09月13日

《満席》【北海道北見市 】10/26(金)第4回北見サロン開催のご案内



みなさん、こんにちは。

NECワーキングマザーサロン(以下「サロン」と省略させて頂きます)北見チーム運営メンバー西村美由紀です。

星2NECワーキングマザーサロンとは?
→ 「母となってはたらく」をテーマに、自分の言葉で(「私」を主語にして)話すワークショップです。


今回の地震による停電で、日常のありがたさを身に染みて感じています。
被災地の方々の生活が一日も早く復旧することを願うばかりです。



この停電中、特にはじめの半日は、ほとんど情報も入って来ず、不安が膨らむばかりでした。


自分だけならどうにでもするけれど、子どもの食べ物やおむつなど、必要な量の予測もお店の状況もわからず、焦りながら、子ども2人を連れて動きました。


こういう時、不安な気持ちを聞いてもらったり、情報を共有する場があると、とても助けられます。


お店に並びながら周囲の人と話をするだけでも、気持ちが少し落ち着きました。



思い起こせば子育てが始まった時、私は夫の勤務地に引っ越すことになり、

知り合いのいない場所で初めての育児がスタートしました。


毎日、赤ちゃんとの幸せな時間だと思っていましたが、


「ちゃんと息してるかな?」

「うつ伏せ練習しなきゃだめ?」

「離乳食はいつから?」


と、日々のささいな不安や疑問を共有できる人が近くにおらず、
更に、家にいるから当然できると思っていた家事が、

赤ちゃん1人いるだけで、思うようにできず、

「毎日、何もできてない」という気持ちが常にありました。


そんな時、誘われて参加したNECワーキングマザーサロン。

赤ちゃんを預けて1人で参加しました。

赤ちゃん中心の生活の中、思いきって自分のために使った時間でした。


いくつかのワークをしながら、他の方の話を聞いたり話したりするだけなのですが、


自分の些細な不安や、自分の大切にしたい気持ちを聞いてもらえたり、


同じように悩んでいる方の話を聞けたことで、

すごく心強くなり、「毎日、自分なりに精一杯頑張ってるんじゃないか?」と思えたりしました。


今も、子育て以外にも悩みは尽きませんが、
サロンではいつも、色々な自分の気持ちに気づける機会をもらっています。




次回のサロンは10月26日(金)18:45〜20:45の北見チーム初の夜サロンです。


・託児に預けるのははまだ少し不安だけど、

 パートナーや家族になら少しの時間託して行こうかな?という方、

・産後、なかなか自分の時間を持てていない…と感じる方など、

ぜひこの機会に、少しの自分時間を楽しみに来ませんか?

みなさまのお越しをぜひぜひお待ちしています。



【 第4回NECワーキングマザーサロン北見@北見市とん田地区住民センター】

===============================

【日時】2018年10月26日(金)18:45〜20:45(開場18:30)

【場所】とん田地区住民センター(北見市とん田東町473−1)※駐車場あり

【参加費】500円
※資料として『マドレ式ワーキングマザーの教科書』をお渡しします。

【対象】「母となってはたらく」ことについて、考え、語り合いたい女性。
既婚・未婚・出産経験の有無は問いません。
就労中・育休中・専業主婦・自営業・会社員・どんな立場でも参加可能です。


【定員】10組
※生後210日までの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。

2018年3月30日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2018年3月29日以前にお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。

【お申込み】  お申込みはこちらから☆
(受付フォームにリンクしています)
※満席となりました。

【お問合せ先】
WMS北見チームまでメール(kitami@madrebonita.com)でお問い合わせください。
===============================


【開催日程】
●6/23(土)…開催報告
●7/21(土)…開催報告
●8/22(水)…開催報告
●10/26(金)…(本記事)
18:45〜20:45
@北見市とん田地区住民センター

●11/9(金)10:00〜12:00 
@津別・町民会館

●12/2(日)9:45〜11:45 
@北見・夕陽ヶ丘オレンジスタジオ


 
北見チームのメンバー紹介はこちら♪
→ ★チーム紹介★北見チーム

(文責:北見チーム・西村美由紀)

2018年08月29日

【開催報告】8月22日(水)北見チーム第3回サロン


こんにちは(^O^)

 
NECワーキングマザーサロン(以下「サロン」と省略させて頂きます)
北見チーム運営メンバー金一和美です exclamation
40225740_224895835038889_1500183487527780352_n.jpg

(右から2番目が私です!)

8/22(水)北見サロンの3回目が開催されました晴れ

この日は朝から雨が降っていましたが、サロンの開始前には青空に。北見市の予想最高気温は33度という暑い中、参加者8名、メンバー6名、赤ちゃんも6名で満席開催でしたぴかぴか(新しい)


私自身、今期初サロンだったので、ドキドキでどんな時間になるかなぁとワクワクしながら
会場入りしました揺れるハート

今回は赤ちゃん連れの方が多かったので、赤ちゃんに癒され、そして赤ちゃんも見守ってくれているような穏やかな雰囲気の中でサロンが始まりました(*^ー^)るんるん


シェアリングをするまで私は何を話そうか、どんな思いを持って今日を迎えたかと色々考えていました…サロンの前、数日何かモヤモヤしていて、シェアリングで話し始めるとやはりそのモヤモヤに対しての自分の気持ちが出てきました。それは、

「自分の役割ってなんだろう」
「私のあるべき立場って?」

そんな気持ちが出てきました。

現在専業主婦で仕事をしていません。子どもたちの夏休みが明けて、こども園に登園している間は子どものことをすることもありません。夏休み明けの一人の時間だからこそ出てきたモヤモヤでした。

そして、サロンでみなさんの話を聞いていくうちに、あることにハッとした自分がいました。
わたしには「これ!」という好きなことがない。やりたいこと、好きなことがないからこそ、1人になったときにモヤモヤしていたのではないかと思ったのです。

 
40160657_687076321665812_7177085184217448448_n.jpg

そのことはサロンの後も頭の中にありました。
でも、本当にわたしって好きなこと無いのかな?……と考えたとき、見つけたことがありました。


私は「人と繋がること」が好きだった!と気づいたのです。
「人と繋がること」が好きと気づいたけれど、それをどういう形で表していけば、自分自身楽しく過ごせるのか…

それはまだ具体的にはわかりませんが、これからゆっくり好きなことをどう活かしていくかを考えていきたいと思えるようになりましたexclamation

サロンの場で自分の気持ちに向き合わなければ、参加者さんのお話が聞けなければ出てこなかった気持ち、気づきだったと思いますexclamation×2

参加するたびに違う思いが出てきて、そのことに気づくことができるサロンという時間が私は本当に大好きですぴかぴか(新しい)

みなさんも”私”を主語にした自分自身の話をしてみませんか?
ぜひ参加していただけたら嬉しいですわーい(嬉しい顔)


40161563_1854261548023228_8390681837843775488_n.jpg

(サロン終了後は希望者を募って遊牧民族へランチにいきました )


次回北見チーム第4回サロンは【10月26日(金)】に開催します♪
===============================
【日時】2018年10月26日(金)18:45〜20:45(開場18:30)

【場所】とん田地区住民センター(北見市とん田東町473−1)※駐車場あり

【参加費】500円
※資料として『マドレ式ワーキングマザーの教科書』をお渡しします。

【定員】10組
※生後210日までの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2018年3月30日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2018年3月29日以前にお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。

【お申込み】お申込みはこちらから☆
お申込みは9/26 13:00頃を予定しています。
(受付フォームにリンクしています)

【お問合せ先】
WMS北見チームまでメール(kitami@madrebonita.com)でお問い合わせください。
===============================

【開催日程】
●6/23(土)…開催報告
●7/21(土)…開催報告
●8/22(水)…開催報告(本記事)
●10/26(金)18:45〜20:45
@北見市とん田地区住民センター 
●11/9(金)10:00〜12:00 
@津別・町民会館
●12/2(日)9:45〜11:45 
@北見・夕陽ヶ丘オレンジスタジオ

 
北見チームのメンバー紹介はこちら♪

40188023_732787357063929_7441761203803652096_n.jpg
(文責:北見チーム・金一和美)



2018年07月26日

【 開催報告】7月21日(土)北見チーム第2回サロン〜育児休業終了を目の前に参加してみて〜

こんにちはにこにこ

NECワーキングマザーサロン(以下「サロン」と省略させて頂きます)

北見チーム運営メンバー平野 聡恵ですにこにこ


7/21(土)、北海道北見市で、第2回サロンが開催されました!

0721第2回サロン集合写真.jpg


ボード.jpg
(運営メンバーのひろのちゃんが作ってくれました)



気温20度にも届かないような寒い日が続いていたり、北海道にも梅雨が来たか〜と思わせる長雨が続く北見でしたが、サロン当日は大変蒸し暑く会場にエアコンを入れて開催をしました
(エアコンのある会場のリサーチをしていて良かった〜きらきら)


私は運営メンバーではありますが、シェアリングは経験しているもののサロンの参加は初めてでした。


三人目の育児休業が8月頭に終わりを迎え、復帰を目前に控えた私は、このサロン参加をすごく楽しみにしていました
(復帰は何度経験してもドキドキソワソワします)


当日は大人13人、赤ちゃん4人の参加者で作られた、その場でしか作られないサロンの空気感が本当に居心地よく、

何か話をしたい!という想いを全体で柔らかくキャッチしてもらいながら、

自分の思いが少しずつ引き出され、あっという間に終わりを迎えていました!!


0721第2回サロン中A.jpg

仕事に家事に育児に…
どうやって毎日の生活を成り立たせるか
毎回不安な気持ちは変わらずあります。


でも今回は、不安をどう捉えるか?
ということを、他の参加者のお話から学ぶことができました。


目の前の状況は変わらずとも、不思議と気持ちが楽になるのがわかりました。


それぞれ、参加者のバックグラウンドは違うけれど、
それでも女性として仕事や育児家事と向き合うときにぶつかる事は共通点も多く、皆さんの話を聴くだけで、なんだか心が浄化していく気さえしました。


他の人に話すことで、自分がもやもやしていることが整理されていく、深められていく。


他の人の話を聴くことで、自分はどう感じるかどうしたいか?

疑問にさえ思っていなかったけど実はどうなんだ私?
と自問自答する練習にもなると思いました。


普段、目まぐるしく過ぎる毎日の中、立ち止まって考えることのないまま、タスクをこなす毎日だな…という方は、是非一度サロンに参加してみてほしいです八分音符

0721第2回サロンランチ.jpg
(サロン終了後は希望者を募って遊牧民族へランチにいきました)


次回北見チーム第3回サロンは【8月22日(水)】に開催します♪

参加されたことがある方も、ちょっと気になるなと思われた方も。
北見チーム一同皆様のご参加、お待ちしています☆


【北見チーム第3回サロン 8月22日(水)】
===============================
【日時】2018年8月22日(水)9:45〜11:45(開場9:30)

【場所】夕陽ヶ丘オレンジスタジオ(北見市寿町1丁目6-20)※駐車場あり

【参加費】500円
※資料として『マドレ式ワーキングマザーの教科書』をお渡しします。

【定員】10組
※生後210日までの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2018年1月24日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2018年1月23日以前にお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。

【お申込み】お申込みはこちらから☆
(受付フォームにリンクしています)

【お問合せ先】
WMS北見チームまでメール(kitami@madrebonita.com)でお問い合わせください。
===============================

 

【開催日程】
●6/23(土)…開催報告
●7/21(土)…開催報告(本記事) 
●8/22(水)…募集中
●10/26(金)18:45〜20:45
@北見市とん田地区住民センター 
●11/9(金)10:00〜12:00 
@津別・町民会館
●12/2(日)9:45〜11:45 
@北見・夕陽ヶ丘オレンジスタジオ

35281614_1295681397233892_8354347660060131328_o.jpg


北見チームのメンバー紹介はこちら♪

(文責:北見チーム 平野 聡恵)

2018年07月23日

《満席》【北海道北見市】8/22(水)第3回北見サロン開催のご案内

みなさんこんにちは!
北見チーム運営メンバーの千葉香緒里です。


全国では35℃越えの猛暑が続いており、私の今いる大阪では38℃!
北見も30℃を越す日が増えて来たそうで、外焼肉のいい匂いがいろんなところで漂っているんだろうな〜と羨ましく思っています晴れ
(大阪は焼肉をやれる場所がなかなかないので顔3(かなしいカオ)

さらっと↑書いていますが、北海道北見チームでありながら、私は大阪在住です(*^_^*)

理由は、里帰り出産で実家の北見に帰った時にサロンに出会い、メンバーとして参画させてもらうことにしたから♬

7月以降は大阪だったのでサロンに参加できる機会は少ないのですが、それでも「楽しそう!やってみたい!!」と思って今に至ります☆

(前置きが長くなってしまいましたが)


6月から始まったNECワーキングマザーサロン北海道北見の第2回は7/21(土)に開催しました!

17010C54-F4EC-40E5-8691-8A32545167CE.jpeg
開催報告は現在準備中です♪第一回の開催報告はこちら
毎回ほぼ満席で開催させていただけること、本当に有り難い限りです^^

このサロンは、"自分”を主語にして大人同士の会話を楽しむ場です。
母になると「〇〇ちゃんママ」と呼ばれることが多く、自分の名前を呼ばれる機会が減ります。
でも、私自身が感じる様々な感情はあります。

育児休職中だけど復職に向けて何をしたらいいのかわからない
・日々の生活に追われて5年後・10年後の自分がイメージできない
何だかもやもやするけど何が原因か分からない
・やりたいことはあるのに次の一歩が浮かばない

そんな方、自分のための時間を作って、いっしょに考えてみませんか^^

今回は北見サロン初の平日開催ぴかぴか(新しい)

「土日は家族の時間を大切にしたかったから行けなかった」という方はこの機会にぜひハートたち(複数ハート)
北見チーム一同、みなさまのご参加お待ちしております!

===============================
【日時】2018年8月22日(水)9:45〜11:45(開場9:30)

【場所】夕陽ヶ丘オレンジスタジオ(北見市寿町1丁目6-20)※駐車場あり

【参加費】500円
※資料として『マドレ式ワーキングマザーの教科書』をお渡しします。

【定員】10組
※生後210日までの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2018年1月24日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2018年1月23日以前にお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。

《満席・キャンセル待ち受付中》【お申込み】お申込みはこちらから☆
(受付フォームにリンクしています)

【お問合せ先】
WMS北見チームまでメール(kitami@madrebonita.com)でお問い合わせください。
===============================

【開催日程】
●6/23(土)…開催報告
●7/21(土)…開催報告
●8/22(水)…募集中(本記事)
●10/26(金)18:45〜20:45 
@北見市とん田地区住民センター
●11/9(金)10:00〜12:00 
@津別・町民会館
●12/2(日)9:45〜11:45 
@北見・夕陽ヶ丘オレンジスタジオ 
35281614_1295681397233892_8354347660060131328_o.jpg
(初めての平日サロンに向けてチームメンバーで準備中☆)

北見チームのメンバー紹介はこちら♪

(文責:北見チーム 千葉香緒里)

2018年07月02日

【開催報告】 6/23 北見チーム 第1回サロン開催

こんにちは。
NECワーキングマザーサロン(以下「サロン」と省略させて頂きます)
北見チーム運営メンバーの千葉香緒里です。

11889675-E65F-4CCF-8CC7-F3761707FC90.jpeg
(前列左から2番目が私)

6/23(土)に、北海道北見市にある夕陽ヶ丘オレンジスタジオで第1回のサロンを開催しました!

最近の北見はなかなか気温が上がらず肌寒い日が続いていましたが、サロン当日は30℃超えの晴れ模様!会場でもエアコンを入れてしまいました晴れ

67B0B293-DF72-4166-A6C2-1BAA53E81459.jpeg

受付期間や告知期間が短く「人が集まるかな…」と少〜し心配していた初回サロンですが、どんどん申し込みが増え、大人10人!赤ちゃん5人(参加者・運営合わせて)という、とっても賑やか、華やかなサロンとなりましたかわいい

進行役のもよちゃんの穏やかで柔らかな進行と、赤ちゃんの可愛いおしゃべりの中、大人同士の会話を楽しむサロンが始まりました。

05BE8345-AEE1-4D69-ADBD-B6F304A432B0.jpeg

サロンでは、「母となってはたらく」をテーマに“自分”のしたいことって何?を深め、周りの人に聞いてもらいます

今回のサロンで私の心に残ったことは

仕事をしている女性であれば誰もが悩みを抱えている。
でも、女性同士共通するものもとても多くて、
他の方の経験や体験を聞くことで、自分の悩みへの解決策に新しい道を見出すきっかけになるということです。

B9E43E21-6A11-45A3-9610-65E5E95FE05F.jpeg

今回参加された方は、年齢も、職業も、出産経験も、子供の年齢も様々!
最初はどんな話が出るのかなと思っていたのですが、聞いてるうちに“みんな形は違えど、日々の子育てや仕事との両立etc.不安な気持ちを経験したことがあるんだ!一緒なんだ!”ということが分かっていきました。

だから、他の人の話を聞いているうちに「あぁそうだった。わかるわかる。」と、
いろんな気持ちが込み上げてきて、私自身も涙が出そうになりました。

でもこの涙は、悲しい寂しい涙ではなく、安心の涙でした。
他の人に話すことで、自分がもやもやしていた(実は悩んでいる)ことに気づける。
他の人の話をシェアさせてもらうことで、“あれ?自分は?”と自分の本当にしたいことを別の切り口で問い直すことができる。
そんななんでも受け止めてくれる場に出会えた安心感の涙だったんです。

サロンでは、意見を押し付けられることはないし、その場で正解を出す必要もない。
お互いが聞き合うことで、それぞれが“自分はどうしたいのかに向き合う”ことができます。

本を読んだり、知人と話すことで気づけることもありますが、
今回のように今まで違うフィールドで生きてきた方とサロンという場でお話しできたから、気づけた側面も大きいんだろうなと思いました。

265BE091-3B34-410F-A741-D1C72F80B766.jpeg

私は、これからもこういった場に関わっていきたい。そして、安心して話してもらえる場を作っていきたいな、それが私がやってみたいことだな♪と思えましたるんるん
(里帰り出産で北見に来ていたために参加できた北見サロン。大阪に戻ってからもこういう場を作っていきたいです揺れるハート

サロン後は希望者を募って清元へランチにグッド(上向き矢印)こういうおいしいものをみんなで食べるのも楽しい時間るんるん

B695309E-EDA2-4F0D-B446-1F69FF714B9C.jpeg

サロンは来る人やタイミングが違うと全く違う中身となります。
人が感じているものはどんどん変わっていきますもんね。
だから何度出てもおもしろいぴかぴか(新しい)

そんな北見チーム第2回のサロンは【7月21日(土)】に開催します♪

===============================
【日時】2018年7月21日(土)10:00〜12:00(開場9:45)

【場所】北見市芸術文化ホール・和室(北見市泉町1丁目2-22)※駐車場あり

【参加費】500円
※資料として『マドレ式ワーキングマザーの教科書』をお渡しします。

【定員】10組
※生後210日までの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2017年12月23日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2017年12月22日以前にお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。

【お申込み】お申込みはこちらから☆
(受付フォームにリンクしています)


【お問合せ先】
WMS北見チームまでメール(kitami@madrebonita.com)でお問い合わせください。
===============================

参加されたことがある方も、ちょっと気になるなと思われた方も。
北見チーム一同皆様のご参加、お待ちしています☆

【今後の開催日程】
第3回サロン@北見市夕陽ヶ丘オレンジスタジオ
8/22(水)9:45〜11:45 
第4回サロン@北見市とん田地区住民センター
10/26(金)18:45〜20:45 
第5回サロン@津別町町民会館
11/9(金)10:00〜12:00 
第6回サロン@北見市夕陽ヶ丘オレンジスタジオ
12/2(日)9:45〜11:45 


北見チームのメンバー紹介はこちら♪

(文責:北見チーム・千葉 香緒里)