CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« WMS2017_静岡 | Main | WMS2017_名古屋»
プロフィール

WMSプロジェクトさんの画像
WMSプロジェクト
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2017年07月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
リンク集
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/wms/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/wms/index2_0.xml
【開催報告】岐阜チーム岐阜第1回サロン【7/14(金)】 [2017年07月20日(Thu)]

【開催報告】岐阜チーム岐阜第1回サロン【7/14(金)】

WMS2017岐阜チームの関連記事
岐阜チームメンバー自己紹介
NECワーキングマザーサロン(NEC公式ページ)
WMS公式フェイスブックページ


こんにちは!岐阜チームの運営メンバーの椎名です。

第一回サロン前.jpg

先日7/14(金)、岐阜市中央青少年会館にて、第一回サロンを開催しました。

当日は、あいにくの大雨の中、参加予定の方皆さん元気に無事来てくださり、うれしかったです!

第一回サロンスタート!.jpg


今回のサロンの印象的だったことは、3つです!

@ 集中!想いの強さ。
A サロンファーストの会会長来たる!
B 「言葉にすることで初めて気づく自分の気持ち」



まず、1つ目の「@集中!想いの強さ」について。

当日は、大雨で第一駐車場も早くもいっぱいになってしまった関係で、第二駐車場まで停めに行っていただき遠かったり、途中の渋滞で若干遅刻された方もいらっしゃいましたが、皆さん、大変そうなそぶりもなく明るくてワクワクした表情で来られてたのが、とても印象的でした。

その表情の中には、「今日のこの時間を楽しもう!」という決意というか想いの強さを感じました。

途中、雨が強まり、雷もすごかったのですが、皆さん、3人の赤ちゃんのあどけないかわいい仕草に皆で目を細め、時に笑いながら、この時間この場に集中されてました。

ワーク中♪.jpg

そして、本日一番の遠方からいらしたのが、東京から来た、A自称「サロンファーストの会会長」のななちゃん。NECワーキングマザーサロンをこよなく愛し、全国のサロンにも自腹で遊びに来てくれる伝説のパワフルなママさん。初回のサロンに、こんな心強い助っ人が参加してくれるありがたさ!

体をほぐして♪.jpg

朝一番に保育園にお子さんを預けて新幹線に飛び乗っても、全体シェアリング(意見交換)からの参加になりそう・・・と伺っておりました、ななちゃん。新幹線の中でも一人サロンをして脳内を活性化岐阜へ思いを寄せてくれていて、予定よりスムーズに何とも自然ないいタイミングで輪に入ってくれました。(笑)

また、この日は、なんと新聞社2社さんが突然いらしてくださったり、大雨雷雨で全員揃うのに予想以上に時間がかかったこと、その他初めての本番ということで運営メンバーが今回自分なりの判断で行ったことへの検証など、ななちゃんと振り返ることで、メンバー一同も経験値や客観性を加えた振り返りが出来たのではないかな、と思いました。

ななちゃんとさえちゃん.jpg

気になる今回のサロンの肝心の内容については、参加された方たちのみが心に留めて持ち帰ることのできる「大事な宝物」なので、詳細は書けません(笑)が、会話が途切れることなく、参加メンバーさんが皆さん自然と積極的に発言されていて良かったです。

今回、かなり心にフィット!!のすばらしい名言がたくさん出てきました!(笑)

シェアリング中.jpg

またBの「言葉にすることで初めて気づく自分の気持ち」についてですが、
私は個人的に、サロンでは「仕事と育児の両立や働くことにもやもやしている人、少しでも悩みや不安がある方」が、ご自身と向き合い言葉にすることは気持ちを整理する機会だと思っていました。


ですが、今回のサロンを通じて、このサロンの場で自分について語り、言葉にすることで
自分はけっこうがんばっていることに気づけたや、
逆に、自分はけっこううまくやっていると思っていたけれど、
本当は不安もあったことに気づけた方が何人かいる
ことが新鮮な発見でした。

楽しくランチ中.jpg  

改めて「サロンという場で、自分について言葉にすることの奥深さと可能性」を感じました。

真剣振り返り中.jpg

今回のサロンでは、
・皆さんがそれぞれの環境で悩みも異なるけれど、工夫しながら頑張ってることに元気をもらえた。
・「我が家の場合は・・・」と面白い工夫ネタ発表会の一面も!
・発言はあまりできなかったけれど、自分なりにいろいろ考えを深めることができた。
・たくさん笑顔になれた!もっと話したかった!
・もっともっとこういう機会をつくってほしい!!保健センターでもこういう取り組みをしてもらえると嬉しい。


など、たくさん嬉しいサロンを参加しての感想を頂きました。

これも、「今ここで、母として働くについて語りたい!」と想いをもって参加してくださった女性同士で対話するからこそ実現できる場のチカラだと思いました。

集合写真2.jpg


ぜひ、今度はあなたもご参加してみませんか?


次回(第2回)のサロンは、9月8日(金)です。
受付開始は、8月8日(火)13時からを予定しております!
岐阜チームの運営メンバー一同、ご参加をお待ちしております♪

集合写真1.jpg



【WMS岐阜2017 9/8(金)第2回岐阜サロン】


◇日時◇

2017年9月8日(金)10:00〜12:00

◇会場◇

岐阜善光寺
岐阜市伊奈波通1丁目8(伊奈波神社のふもと)

駐車場有り→参拝ではないため、申し訳ありませんが、有料駐車場(¥300)にお停めください。ご協力お願いいたします。


◇対象◇

「母となってはたらく」について、考え、語りたい女性ならどなたでもご参加ください。
育児休業中の方、専業主婦の方、ワーキングマザー、学生さん、結婚・妊娠・出産の経験の有無にかかわらずどなたでも♪


◇定員◇

10組

生後210日までの赤ちゃんは、一緒にご参加いただけます。
2017年2月10日以降に生まれた赤ちゃんは、同伴可。
2017年2月9日までに生まれた赤ちゃんは、信頼できる方にお預けになって単身でご参加ください。

◇参加費◇

500円

資料として、『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします。


◇お申込み◇

8月8日(火)13:00〜受付開始!!
今しばらくお待ちになってください。


◇お問い合わせ◇

WMS岐阜 wms2017gifu@madrebonita.com


【岐阜サロン今後の開催予定】
◇9月8日(金)岐阜市善光寺
◇10月14日(土)愛知県一宮市 「つくる。」
◇10月27日(金)岐阜市メディアコスモス
◇11月12日(日)関市内
◇11月18日(土)岐阜市
◇12月3日(日)岐阜市

(文責 WMS岐阜  椎名 理恵 )

【岐阜】地元ラジオ局へ生出演!サロンのご紹介させてもらいましたー!!A [2017年06月14日(Wed)]

こんにちは!!

岐阜運営チームの椎名です。

岐阜チーム、キックオフ直後に事件です!!

ありがたいご縁のお蔭で、




6月14日(水)FMわっちさんにて 12:00〜13:00

「アフタヌーンアワー」という番組に、

進行役のさえちゃんと一緒に

「NECワーキングマザーサロン」のご紹介をしに、

ラジオ生出演させてもらってきましたー。


共演者のサイン.jpg

パーソナリティの方と三人でお話するのかなーと思っていたら、

名古屋の太田プロ所属の芸人さん3人

が一緒に参戦してくださいました♪

男性ユニット「バルバロイ」(ギリシア語で野蛮人という意味)

のパガラン加藤さんと貴史さん。

女性1人は、女性ユニット「スペードの2」のお一人で なかしさん

一人だけ老けて見えますが、皆さん23〜26歳という

若手芸人さんとコラボですよ!!


収録中の音楽の間にパシャリ.jpg


本番3分前!!先ほどまで、優しい芸人さんたちにサインを頂いて

リラックスしてしゃべってた私も

心臓バクバク・・・!!

ディレクターさんたちが、気を利かせて

「今日の朝は何食べたの〜??」と皆に聞いてくれたのに、

笑顔で「私は、マドレ丼です!!」「!?」

昨日のマーボー豆腐の残りで作ったマーボー丼が、マドレ丼に!!!(笑)

私、大丈夫か!!!







番組は、パーソナリティの片桐さんと芸人さん3人の掛け合い

で、楽しくスタート!!




私たちなりに小ネタを仕込んでいたけれど(笑)、

そんなの必要なーい!!というくらい

瞬間瞬間に話しのプロが、

前のめりな相槌と楽しいトーク展開

進めてくださいました!!


横断幕を持って出演者の皆さんと!.jpg

そんな中でもお伝えしたいことは、

進行役のさえちゃんがしっかり

「NECワーキングマザーサロンとは?」

「マドレボニータ」とは?

「第一回サロン 7/14(金)の案内と申し込み方法」


など、自分の経験も踏まえ

しっかり伝えてくれましたー!!





改めて感じたことは、

FMわっちさんは、

スタッフ全員が「笑い」と「話」のプロ!!

で、常に、ゲストを気持ちよく楽しくさせてくれる方

たちだったこと。

これは、サロン運営でも

「心掛け」として

大事なことだなー
と思いました。




ただ、それは「サロン前や後の楽しいコミュニケーションとして」は、

そのあたり参考にしたい!!

と思いましたが、サロン中はちょっと違うかな。





上手に話せなくても大丈夫です!!

安心して、ご自分の気持ちに向き合う時間になれば、

ご自分にオッケー♡あげてください。


言葉につまった先に自分への気づきがあるかもしれません。

他の人のお話がヒントになるかも!!




ぜひ気軽に「ポチッ」とお申込みしてくださいね。

(ポチッだけじゃ、申し込み完了しませんが。そんな気持ちで♪)

↓↓ 本文最後に7/14のご案内と申し込み先あります! ↓↓




【収録を終えて、お母さんに戻るさえちゃん。パシャリ!】

収録終えてお母さんにもどる.jpg





最後に小話を1つ、2つ。(笑)

@実は、収録前にさえちゃんとセブンイレブンのカフェスペースで

キャアキャア打ち合わせしてた時、

背中合わせに芸人さん3人が居たことにあとで気づく。(笑)

Aたぶん、ホントは30分のコーナーを

イイ感じ!だったから、1時間しゃべらせてもらえたっぽい。(笑)

人生は綱渡り!(30分だと告知やばかった!)

B「ラジオってねぇ、魂ぬかれるんだよ〜」とディレクターさんに

言われ、まさか!!(笑)と思ってたけれど、

ラジオ局出てから、2人とも放心状態。

魂抜けてました!!(笑)

ともあれ、いい体験でしたー!!




※お蔭様で、満席になりました♪ぜひ9月以降のサロンでのご参加ご検討お願いします!※
◆NECワーキングマザーサロン@岐阜 中央青少年会館 7/14(金)のご案内◆

【日時】2017年7月14日(金)10:00〜12:00(開場9:45)

【場所】中央青少年会館1F和室(岐阜県岐阜市明徳町11番地)


  URL:http://www.city.gifu.lg.jp/5020.htm#tyusei

  駐車場:50台ほど停めれます(無料)が、他施設と共用のため、満車時は有料駐車場へお願  
  いします。

 アクセス:路線バス「加納島線」「鏡島市橋線」他 で、 名鉄岐阜・JR岐阜から「市庁舎 
 西口下車」徒歩1分


【参加費】500円

※お釣りがないようご準備いただけると大変助かります。

※資料として『マドレ式ワーキングマザーの教科書』(A5判冊子)をお渡しします。


【定員】8組ほど

※生後210日までの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。

2016年12月16日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。

2016年12月15日以前にお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。


お申込みはこちら→ https://goo.gl/fpppMu
6月14日(13時より)受付開始。
お申込みはお早めに♡


問い合わせ先 → 岐阜チーム

【文責:椎名 理恵】 








【岐阜】地元ラジオ局へ生出演!サロンのご紹介させてもらいましたー!!@ [2017年06月14日(Wed)]

こんにちは!!
 

岐阜チーム運営メンバーの椎名です。


日曜日にキックオフした岐阜チーム!!実は、翌日にすんごいミラクルが起きまして、


地元ラジオ局の出演機会のお話を頂きましたー♪



FMわっちさんです。

ラジオ局.jpg

本決まりが、月曜日の夜。それから、ブログの準備!!


申し込みフォームの作成依頼バッタバタ!!



昨日は、小1の息子の親子活動の時間以外は、缶詰めになって


慣れないブログ作成作業に首っ引き!!




終わるのかぁ!!やれるのか私ー!


とちょっと涙目で大声を上げそうになったときもありました。(笑)


でも、そんな時、キックオフの時に本部からいらしてくださった林りえぞうさんの言葉



が私の背中を押してくれました。



「あなたが分からないなぁと思ったことは、全国の運営メンバーが同じ作業をしている時に



立ち止まる所かもしれない。あなたが質問することで、全国の運営メンバーが同じところで



つまづかないで済むと思って、遠慮なくSNSで質問していいからね!!」




事実、昨日は何度も本部をはじめ全国の運営メンバーさんが、タイムリーに



私の質問に答えてくださって、本当に助かりました!!!


ブログ完成!の図.jpg



夜になって、無事出来上がったブログもお礼の言葉と一緒にアップしたところ、



沢山の運営メンバーさんが「いいね!」してくださり



やさしく「間違い」を指摘してくださる北海道の方がいたり、



「こうやるといいよ!」と有難いアドバイスを本部の方から貰えたり。




「安心して話せる場」を作ろうとしている運営メンバー自身が、




本当にお互いを温かく想いやって助け合う心で満ち溢れている!!と、



全国の心強いメンバーの存在


私感激しましたー!!




これ、皆さん手弁当でボランティアでやってくださってるんですよ!!


皆さんのNECワーキングマザーサロンへの熱い想い




一人でも多くの女性にこのサロンを届けたい!!!という気持ち



ぐぐっと伝わってきますー!!




あら??どうしましょう。肝心のラジオ出演の話までたどりつきませんが、


長くなるので、続きはまた次の回で!!(笑)



※お蔭様で、満席になりました♪ぜひ9月以降のサロンでのご参加ご検討お願いします!※
◆NECワーキングマザーサロン@岐阜 中央青少年会館 7/14(金)のご案内◆

【日時】2017年7月14日(金)10:00〜12:00(開場9:45)

【場所】中央青少年会館1F和室(岐阜県岐阜市明徳町11番地)


  URL:http://www.city.gifu.lg.jp/5020.htm#tyusei

  駐車場:50台ほど停めれます(無料)が、他施設と共用のため、満車時は有料駐車場へお願  
  いします。

 アクセス:路線バス「加納島線」「鏡島市橋線」他 で、 名鉄岐阜・JR岐阜から「市庁舎 
 西口下車」徒歩1分


【参加費】500円

※お釣りがないようご準備いただけると大変助かります。

※資料として『マドレ式ワーキングマザーの教科書』(A5判冊子)をお渡しします。


【定員】8組ほど

※生後210日までの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。

2016年12月16日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。

2016年12月15日以前にお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。


お申込みはこちら →https://goo.gl/fpppMu
6月14日(13時より)受付開始。
お申込みはお早めに♡


問い合わせ先 → 岐阜チーム

【文責:椎名 理恵】 

※満席御礼♪※【岐阜】7/14(金)第1回サロンのご案内 in 中央青少年会館 [2017年06月13日(Tue)]

みなさん、こんにちは!


岐阜運営メンバーの 椎名 理恵(しいな りえ)です。


いよいよ「母となってはたらく」を語り合う岐阜サロンはじまります!


岐阜チーム写真.jpg


こちらが、進行役のさえちゃん(一番右)こと、森 伸子さん率いる 岐阜運営チーム6名です。


よろしくお願いしまーす!!(一番左にいるのが、私です。)




私がワーキングマザーサロンに参加したのは、2年前


期間限定のお仕事を経験し、働く母の大変さをひしひしと感じ、皆はどうしているのー?


私のこの働くことについて感じるジレンマを、ママ友やご近所ママではなく、幅広く


岐阜のママたちと一緒に考えてみたい!と思って気軽に参加してみました。



このサロン、たった2時間ですが、本当によく考えられたプログラムなんです!


参加してみたものの、うまく話せるかな、どんな人たちなんだろう?というドキドキが、


自己紹介や簡単なワークで、緊張もほぐれて、どんどん打ち解けて、他の参加者さんの話に聞き


入りたくなりますし、ご自身も思い切って話してみようかな!という気分になります。



いえ、そんな考えられたプログラムですが、上手に話すこと、何かを話して解決することがこの


サロンの目的ではないんです。


「安心して、ご自身の今の気持ちに向き合える時間を過ごせる」


ことが一番の魅力であり、醍醐味じゃないかな!と思います。


キックオフサロン風景.jpg




2年前の私も、その場で感じたことは、


いろんなママがいろんな環境でリアルに頑張っている、悩んでいるんだな!という共感


そして、自分自身、つっかえつっかえであったけれど、自分の言葉で今の気持ちを人前で話し


たことで、もんもんとしていた気持ちの中から踏み出したい自分に気づけて


その日からしばらく自分の中での「マイサロン」が始まりました!!(笑)




お母さんという仕事は、子育て、家事、仕事などなど自分のことの前に優先することがいっぱい


で、こんな機会でもないと「ご自身の思いにしっかりどっぷり向き合える」


時間は作れない
と思うのです。




ぜひ、大切なあなたのために、ワーキングマザーサロンに参加する時間をプレゼン

してあげてください。運営メンバー一同、心待ちにしております。



※お蔭様で、満席になりました♪ぜひ9月以降のサロンでのご参加ご検討お願いします!※
◇NECワーキングマザーサロン@岐阜 中央青少年会館 7/14(金)のご案内

【日時】2017年7月14日(金)10:00〜12:00(開場9:45)

【場所】中央青少年会館1F和室(岐阜県岐阜市明徳町11番地)


  URL:http://www.city.gifu.lg.jp/5020.htm#tyusei

  駐車場:50台ほど停めれます(無料)が、他施設と共用のため、満車時は有料駐車場へお願  
  いします。

 アクセス:路線バス「加納島線」「鏡島市橋線」他 で、 名鉄岐阜・JR岐阜から「市庁舎 
 西口下車」徒歩1分


【参加費】500円

※お釣りがないようご準備いただけると大変助かります。

※資料として『マドレ式ワーキングマザーの教科書』(A5判冊子)をお渡しします。


【定員】8組ほど

※生後210日までの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。

2016年12月16日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。

2016年12月15日以前にお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。


お申込みはこちら → https://goo.gl/fpppMu
6月14日(13時より)受付開始。
お申込みはお早めに♡


問い合わせ先 → 岐阜チーム

【文責:椎名 理恵】 

★チーム紹介★岐阜 [2017年05月24日(Wed)]
第9期(2017年度)【岐阜チーム】のメンバーをご紹介します☆
岐阜県岐阜市などでサロンを開催していきます。

大岩 房子(おおいわ ふさこ)

岐阜県岐阜市在住の二児(5歳、3歳)の母です。サロンには過去に1回参加したことがあります。出産を契機に仕事から離れていましたが、母でありながら働くということについて色んな人の意見を聞いてみたいと思いますので、進行役のサポートをしながらみなさんと交流を深めたいと考えています。よろしくお願いします。

推名 理恵(しいな りえ)

岐阜市在住、2児の母、現在専業主婦です。小1の壁を見極めつつ、そろそろ本格的に「働きたい」と思っています。サロンを通じて自分なりの働き方への思いを言語化しつつ、たくさんの岐阜近辺のお母さんがたがご自身の思いを「安心して語れる場」づくりのお手伝いをしていけたらと思っています。働いているお母さんもまだまだ子育て中心のお母さんも、ふだん日常に追われて言葉にしてなかったご自身の思いや気づきに向き合う時間をぜひご自分にプレゼントしませんか。ご参加お待ちしております。

清水 裕子(しみず ゆうこ)

岐阜市在住の清水裕子です。家族は夫と小5&年長女の子の4人です。仕事は夫が3代目で家業を継いでいる為、夫の会社で経理事務をしています。マドレとの出会いは5年前次女の産後でした。インストラクターのヒロ先生やマドレの仲間との出会いで、今までの母として生きていた自分の価値観が180度変わりました。自分の人生を自分事として考えていかなければならない。そんな風に思いました。今回、マドレ同期の森さんが進行役という事で是非応援したいと思い運営メンバ−にエントリ−しました。よろしくお願いします。

西部 美晴(にしぶ みはる)

現在9歳・5歳・1歳半の三児の母です。3回の産休・育休を経て半年前に三度目の職場復帰を果たしました。子どもを育てながら働くことは、充実感もありますが心がモヤモヤと迷い葛藤する時もあります。今回サロン運営に関わらせていただくことで、自分自身のこれからの「働き方」を見つめ直しつつ、多くの方との新たな出会いを楽しみにしています。よろしくお願いします!

丹羽 仁子(にわ きみこ)

かわいい盛りの3児の母です。「健康でよりよく生きる」ことに興味があり、1歳になる3人めの子の産後に初めて産後ケア教室を受講して以降、マドレの活動に何かしらの形で関わってみたいと思っていました。自身も現在育児休暇中、数か月後に職場復帰を控えていて、不安を抱えているひとりです。WMSの活動を通して、自分自身の働き方や生き方に向き合いたいと思います。と同時に、地域で支えあえるつながりづくりに携わることに、とてもワクワクしています。

森 伸子(もり のぶこ)進行役

岐阜市の長良川のほとりで、夫と年長男、年中女、2歳男の5人家族でドタバタと生きています。3人目の出産でパートから専業主婦になりました。マドレとの出会いは長男の妊娠中で、産後ケアを受けてから、価値観を共有でき、素直な自分になれるたくさんの友人ができて、マドレに関わりたい気持ちがむくむく湧いてきました。専業主婦だからこそ働くことを改めて考え、進行役をすることで社会に繋がりたいと参画しました。走り続けてる人生を振り返りたい、考えたい、自分の感情を爆発させたい方!お待ちしてます。