CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2012年11月20日

宇都宮サロンに参加しました!!!

どうもどうも。hotmamaのナカムラです。
01nakamura.jpg

あれ?なんで?岩手のサポーターじゃないの?って思ったでしょ。
自称・・・自称ね。WMS最強サポーターなんで、
10月30日に宇都宮サロンに参加しちゃったのですぅ。
(今頃、報告しちゃってごめんなさい。)

岩手から一番近い場所でのサロンって・・・ここなのよ。

朝、5時40分頃家を出て、てくてく駅まで歩き6時の新幹線に乗って途中仙台で乗り換えて
生まれてはじめて宇都宮に行ってきました。宇都宮の駅に降りて、
ジャニーズ好き(←ここ大事)な私は、イクタトーマがロケした場所はどこ?とか思いつつ、
なんとなんと、わざわざ駅に昨年のファシリテーターなおっぺが迎えに来てくれて
車で一路、会場へ

すごい荷物だったんで送迎はたすかりました。
私がどっかのサロンにお邪魔するってことは「アフロ」持参ですからね。
アフロなよくわかない笑いも入れながらも持参した岩手銘菓を配りながらどっかのおばちゃんと化した私ですけど、深いサロンを体験してきました。

WMSに参加しようと思って申し込みする。もうそれだけで一歩だよな。って感じます。
何かを感じ何かを想い申し込みしたんだよね。
そして、そのために色んな段取りをして、その時間を作ってきたんだよね。って思うと参加者に感謝です。
去年、私はファシリテーターとしてそんな想いに気付いてただろうか、気付いていても大事にしていただろうか?いまごろ去年の振り返りをしたりして・・・
参加者として参加した、そのサロンで自身の想いを語り十分に相手の想いを聴きとり、
フラットな自分で誰かの想いに耳を傾ける私を確認しました。
私の想いもじっくりと聴いてもらって、すごく満足しました。
正直に言うと、もやもやが発生し今まで見ないで来た事が湧きでて
直面してしまいました。だけど、それでも満足したその2時間。

なにより、ファシリテーターのよっしが本当に丁寧なんです。
そして、あうんの呼吸でサポーターのなおっぺがサッとサポートする。
安心安全な空間ってこうやって作られていくんだね。って実感しました。

その日、本来は仕事だったけど、なんかの拍子に前の日に休みが決定になり、ならば、宇都宮サロンに申し込みをして、もろもろの事はあとから家族を巻き込んでなんとかして、参加したって訳です。チャンスは貯金できないからさ!
偶然休みになって偶然、あれやこれや何とかなった。

偶然だけど本当は・・・・・必然的な出会い。
WMS茨城チームの皆さま、宇都宮サロン参加者の皆さまに心から感謝です。
あっさりさくっと、しれっと皆さまアフロカツラをかぶっちゃって、
持参してよかったわって思いました。
画像やサロンでの様子はまたあとで、よっしからって事で。

前の日はなんかのトラブルで新幹線が遅れた。次の日もトラブルで止まった。
私が宇都宮に行ったその日は天気も良く、東北新幹線はなんのトラブルもなく地震もなく
無事に宇都宮に行って無事に盛岡に帰ってこれた。
当たり前だけど当たり前ではないそんな奇跡的な1日。

娘を祖母宅に迎えにいったら、「エッチャン!アフロのお仕事だったでしょ〜分かるよ。キラキラしてるから!」って3歳女子にニヤニヤしながら言われて・・・
明日のハロウィンの仮装はやっぱアフロでしょ!って心がきまったのでした。

その日、世界からたくさんのメッセージをもらった私。
世界はやさしい。って感じた1日でした。





この出逢いに感謝。こころからアリガトウ。

よっし、なおっぺ、ホントお世話になりました。

(文責:WMS最強サポーター中村悦子)




この記事へのコメント
コメントを書く