CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2012年11月19日

【WMS東海】11/17名古屋サロン@ウイルあいちフェスタを開催しました!

こんにちは、WMS東海サポーターのいそがわゆきこですぴかぴか(新しい)

11/17(土)、雨の降るなか、名古屋サロンが開催されました。
今回のサロンは土曜日ということもあり早々に満席となりましたが、最近寒くなったこともあり、体調不良で急遽キャンセルされた方も・・・。

キャンセル待ちの方や当日ご縁あってご参加いただくことになった方も含め、名古屋市内、愛知、岐阜、そして長野、京都から、合計10名プラス赤ちゃん1人のサロンとなりました。

ウイルあいちサロン201211017 (400x291).jpg

雨が降っていて部屋の中が少し暗かったせいか、みなさん緊張していたのか…
最初は少々硬い雰囲気で始まりましたが、ウォーミングアップの「Good & New」で、隣に座った方とペアになって話し始めると、次第に和やかな雰囲気になってきましたるんるん


次は、本題の「母となってはたらく」

出産後激変する「人生」「仕事」「パートナーシップ」という切り口で、まずはペアになって、それから全体で話します。

20121117全体シェアリング (400x225).jpg


全体での話で最初に出たキーワードは「キラキラしている」「輝いている」。
ファシリテーターが「キラキラってどういう状況だろう?」と質問を投げかけると、

参加者からは
「ないものねだり。フルタイムで働く私は専業主婦の方がキラキラして見えるし、専業主婦の方には働いている人がキラキラ見えるのでは」

「現状に満足できていないから、自分に自信がもてなくて、他の人が輝いて見えるのかな」
という意見が出てきました。

そうなんですよね・・・

「フルタイムでバリバリ働く」ことを選択すれば、子どもを預けることになるし、「家庭を中心で子どもと一緒にいる時間を大切にする」ことを選ぶなら、仕事を一旦離れることになる。どちらかの道を選んだ時あるいは選ばざるを得なかった時、自分が選べなかった選択肢を選んだ人が羨ましく思えたり、キラキラして見えるのかもしれません。


今回のサロンは、就業中の方、育児休業中で復職予定のある方、一旦離職し、これから再就職を考えている方と状況は様々。

●就業中の方からは
「育児中ということで、職場の方が遠慮して重い仕事が回ってこない。自分のキャリアを諦めなくちゃいけないのかなとも思うけれど、今は周りの同僚の仕事をバックアップする時なのかな」など

●育児休業中の方からは
「復職したら後輩のためにも頑張りたい」など

●これから再就職を考えているという方からは
「今は子どもとの時間を大切にしたいのでフルタイムでは働けない」「子育ての経験を生かした仕事をしたい」「今できるなかで社会とつながっていきたい」など、、様々な声を聞かせていただきました。

仕事と家庭・育児のバランスなど、それぞれ悩みはありますが、「母となったこと、子どもを産み育てるという経験は大きな財産だし、これからの人生や仕事に絶対プラスになる」という気持ちは共通のようです。


私自身、現在育児休業中の身で、今後、仕事と家庭の両立が不安でドキドキですが、みなさんのお話をうかがって、「母となってはたらく」ことが楽しみになってきましたexclamation

20121117リラックス (400x225).jpg

東海地方でのサロンは、残すところあと2回となりましたるんるん

来週11/21(水)の豊田サロンは満席ですが、11/28(水)の名古屋サロンはまだお席に若干の余裕があります。(11/19現在:残席4)

みなさんもぜひ一緒に「母になってはたらく」を語ってみませんかexclamation×2


(文責:WMS東海サポーター いそがわゆきこ)
この記事へのコメント
コメントを書く