CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2012年11月03日

岩手最終回は釜石です。

どうもどうも。ご無沙汰してます。
岩手チームのサポーターのhotmamaのナカムラです。
前回サロンの様子もアップしてませんね。
ホント、ごめんなさい。

そんな私は先日、仕事の休みや家庭の事などがなんとかなったので

宇都宮サロンに行ってきました。
朝、5時40分に家を出て暗い中をてくてく歩き6時の新幹線にのって一路宇都宮へ。

初めて宇都宮に行きました!天気も良く、サポーターのなおっぺが改札まで迎えにきてくれてサロンに参加しました。
宇都宮サロン・・・深かった。
そして、ファシリテーターのよっしが丁寧に参加者の話を受け取るんです。
彼女の人柄が伝わるサロンでした。
宇都宮ではたくさんの皆さまにお会いできてうれしかったです。
この出逢いに心から感謝します。
チャンスは貯金できないからさ、宇都宮サロンに参加できる環境が整ったその瞬間にありがとう。
もちろん・・・アフロ持参で参加しました!!

さて、岩手での開催もいよいよ残り1回
被災地、釜石市で開催です。

震災・・・私は去年サロンを開催する事もファシリテーターをする事も悩みました。
たくさんの命を失い、友人や親せきを亡くした私はサロンなんて気分ではなかった。
でも・・・私に出来る小さな小さな復興支援がNECワーキングマザーサロンでした。
サロンがきっかけとなり、釜石ではマドレボニータの講座も開催され、代表のマコ先生みずから釜石に毎月かよってくれたりと、私はこの縁を大事にしたいと感じています。
この想いを繋いで開催した今年のサロン。
振り返れば色んな事があり・・思いだせば色んな想いや涙があふれます。
岩手での今年度開催は
11月5日が最終回です。
あなたは母となってどうありたい?
母となってはたらく、あなたの「ありかた」と向き合ってみませんか?
お待ちしております。

文責:サポーター中村悦子



岩手サロン最終回のご案内
11月5日(月) 
10:45-12:45


【会場】 平田第6仮設 談話室

     釜石市平田5−34−5  平田第6仮設団地24−5



【対象】 育児 休業中の方、いずれ再就職したい方、

     専業主婦、ワーキングマザーなど、職業に関わらず

「子育てをしながら働く」ことについて考えたい方なら

どなたでも。学生さんや妊娠中・未妊娠の方も歓迎!

※赤ちゃんの同伴について

生後210日までの赤ちゃんは一緒にご参加いただ けます。

A 2012年4月9日以降生まれの赤ちゃんは 同伴できます。

【資 料代】 500 円
(資料として『マド レ式ワーキングマザーの教科書』をお渡しします。A5 判全80頁)

【定員】 10名  (定員になり次第締め切ります)

【お申し込み先】 (NPO法人マドレボ ニータのHP)

http://madrebonita.com上記サイトよりお申し込みください(携帯からも可能です)

折り返し、詳細のご案内をお送りします。

直接 ママハウス にて申込用紙に記入することもできます。

(問い合わせ先)
WMS盛岡事 務局 wms.iwate.sora.2011@gmail.com


この記事へのコメント
コメントを書く