CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年11月14日

★11/11(金)広島ラストサロン開催しました★

みなさま、こんにちは。
NECワーキングマザーサロン広島、ファシリテーターのくろろんこと黒田美穂です。


朝晩の冷え込みが厳しいですが
その分空気が澄んでいて朝夕日やお月さまが綺麗に見えますね。
子どももとってもうれしそうです^^

先週金曜日は2011年11月11日、ゾロ目の日でしたね!
そしてこの日は東日本大震災からちょうど8か月の日でもあり
満月の日ということで、まさしくいろんな区切りの日でした。
(ポッキーの日でもあったんですよね^^)

広島でも最大の区切りをむかえました。
この日は6月から半年間開催してきた「NECワーキングマザーサロン広島」の
最終回の日だったのです!!

ラストサロンは総勢9名(サポーター、ファシリテーター含む)と
最も賑やかな回になりました。

さらにうれしいことには
現在専業主婦の方、産育休中の方、就労中の方と
いろんな立場の方が集まってさまざまな視点からの意見や思いを聞くことができました。
これぞワーキングマザーサロンの醍醐味のひとつですよね。

そんなみなさんがはやくいろんな思いを語りたい・・・と思っている中
図々しくも貴重な時間をいただいて(笑)
くろろん⇒MCヒロシマ(ラップをする時のMCネームです!)として
このラストサロンにかける思いを8小説のラップにして発表しました。

====

今年挑んだファシリテーター 今日はアツク語り合いてーなー
「母となってはたらく」がテーマ 悩みや不安はありませんか
カッコ良いこといわなくてええわ 思いのたけを語れありのまま
ラストサロン集いし参加者 出会えたことにただただ感謝☆

====

参加者のみなさんは突然の展開にかなり驚いてましたが
そこは大人!
ラップ発表後は拍手をしてくれましたyo!!
本当に本当にありがとうございます(感涙)


全体シェリングでは、みんな環境こそ違えど
それそれの立場でそれぞれの悩みがあるんだ・・・
ということを語ってくれました。

そんな中でも

いつか働きたいと考えている専業主婦の方にとっては何年かブランクの後再就職した方が、
第1子の育休中の方にとっては現在第3子の育休中で職場復帰を経験された方が、
第2子の出産を考えている方にとっては現在第3子の出産直前の方が、

それぞれ自分が考えている何年か後の未来の姿がそこにはあり
まったく想像すらできなかった未知の世界が
その先輩たちの話を聞くことによってすこしずつ現実味を帯びてきているのが
とても印象的でした。

けっしてそこに解決策があるのではなく
思っている以上に大変だよ、壮絶だよというようなことも多いのですが
決してその事実に目をそむけることなく
じゃあ自分だったらどう対処できるかな、と
自らの問題として落とし込めていたのかもしれません。

ある参加者の方が
「私は家事も育児も全て完璧にやろうと頑張りがちだけど
今日みなさんの話を聞いて、
あ、私これくらいでいいかも。と思えました。」

と柔らかな表情で語ってくれました。

とかく女性は頑張り屋でつい完璧を目指してしまうもの。
今日も私、これができなかった・・・と自分を責めるのではなく
今日はここまでできた!と自分を客観視できてはじめて
今後どこに工夫できる余地があるのか、が分かるのですよね。


最後はみんなで記念撮影カメラ


もういっちょカメラ


ご参加いただいたみなさま、
本当にありがとうございました☆

これで今年度の広島サロン開催は終了しましたが
今の私の感覚としては何かのゴールではなく
また新たなスタートラインに立てた気分です。

今までこのサロンに参加されたみなさんにとっても
このサロンが何かの「きっかけ」になってくれたら
とてもうれしく思います。

またみなさんにお会いできる日を楽しみにしています!

(文責:黒田美穂)