CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年10月29日

WMS西東京 開催報告(10/16 田無公民館)

こんにちは!西東京市&八王子市ファシリテーターの太田智子です。



日に日に寒くなってきましたが、WMS西東京チームは元気全開ですびっくり
先日はチームミーティングを開きました。


ミーティングは7月以来。そんな久しぶり!?という感じがしないのは、
日頃からメーリングリストで活発にやりとりをしているからでしょうか?
「マドレ流」で、自分の近況や別の活動など、
サロンに関係ない話題も盛り込んで(なのでメールが長くなってしまうのですが・・・!)書いていると、
より距離が近くなりますし、お互いへの思いやりも具体的にしやすくなるんですよね。

でも(だからこそ?)直接会えるとうれしさ倍増ですねハート

ミーティングの議題は、WMS西東京のニューズレター「マメレ・レガッテ」
(ルーマニア語で「つながる母たち」という意味です)の第3号の編集・制作についてと、
11月12・13日に開催される「西東京市民まつり」へのブース出展&ステージ出演について。

このお祭り、何と西東京市民の8割が来場するという一大イベントです!!
「マドレボニータ」で出展します。

ブースでは産後ケアや産褥ヘルプの紹介、書籍の展示、できたての「マメレ・レガッテ」第3号の配布、
そして妊婦さんの休憩や赤ちゃん連れの方のオムツ替え&授乳のスペースを提供します。
ステージ(13日13:40〜14:00屋外ステージにて)は近隣の産後セルフケアインストラクターにもご協力いただき、
バランスボールエクササイズと肩こりなどのセルフケアについてお送りします。

お近くの方、ぜひ遊びにいらしてくださいね。

===


さて、10月2回目のサロンは、16日(日)田無公民館で開催しました。
駅に近い会場ということで、西武新宿線沿線からもご参加者が。
そして西東京サロン史上最年少参加者、
「ワーク・ライフ・バランス」をテーマが卒論という学生さんも参加してくださいました。
これから社会に出る学生のうちに、こんなサロンで「母となってはたらく」について考えられるなんて、うらやましいびっくり


今回も「Good & New」「2人組でのシェアリング」から大盛り上がり。
タイマーが鳴って「時間です〜」とお伝えするのが心苦しいほどです笑い汗



赤ちゃんのリクエストに答え、立ってシェアリング。
こんなことも母なら、さっとできます。お茶の子さいさいまる←ふ、ふるいですか・・・?


全体シェアリングで口火を切った話題は、今回もパートナーシップ
2人組でのシェアリングで組んだ相手が、まだ産後半年たっていないのに
「パートナーシップが全ての基盤。ここが整わなければ何もうまくいかない」と気づいているのにびっくり!というシェアでした。

当人にお聞きすると、妊娠中からパートナーとそういう話をしていたとのことびっくり
「でも現実はなかなかそうはいかなくて・・・」とおっしゃるのですが、
なかなかうまくいかないと気づけるのは、大切だと認識しているからこそ拍手
産後それに気づけないまま突き進んでしまうカップルは多いのではないかと思います。

それを聞いた別の方が、
「洗剤のコマーシャルにあったような、仲良く手を繋ぐ老夫婦も、きっと若いころからしっかり向き合ってきたからなんでしょうね」と発言。
確かに、あの老夫婦に子供がいるとすれば、子育て中のパートナーシップがボロボロだった・・・とはちょっと想像しにくいですね。
学生さんにはそのコマーシャルの記憶がなく(もしや、まだ生まれてない・・・?)、世代差にちょっとしょんぼりでしたが(笑)、
子供のころ、漠然としたアコガレとして見ていたあのコマーシャル、奥が深い!?


続いて、お一人目で育休中の方が、復帰後を想像して、「バランスがとれるかどうかが不安」と話してくださいました。
二人目育休中の方も、「一人目のときは何も考えずに復帰して、何とかしてしまったけど、二人目だとそうはいかないと思っている」とのこと。
「バランス」ってサロンでもすごく出てくる言葉です。
「母となってはたらく」においては、仕事のことだけを考えて働きたいだけ働くってできない・・・。
でも「バランス」って、ただその言葉を追いかけでは不安になるだけなものな気もします。
黄金比があるわけじゃないし、そもそもかける時間を%で配分すればいいわけでもないですよね。

私もずっと考えているんですけど・・・。結局人と話し、人の話を聞くことで自分の気持ちを知るってことにヒントがあるんじゃないかと感じています。
ものすごく具体的な話も、自分が大切にしたいことの根っこになるようなキーワードも、
レベル感は問わず、どれだけ自分のことを知れるか。

そしてそれをパートナーや家族(それぞれの両親との意見の相違というのも意外とサロンで出てくる話題です)、職場とすり合わせていく・・・。

たぶん、家事の時短術とか、そういう話じゃないんですよね。
まだまだ私もモヤモヤしています〜汗


今回もう1つ大きな話題だったのは「再就職」への不安
結婚・妊娠・出産で仕事を辞め、再びはたらくにあたってのハードルや葛藤は、
本当に、本当に大きなものがあります。
私も妊娠中に退職した組なので、ものすごくわかります。

もちろん、フルタイムで再就職を目指す!というのもあると思いますが、
方法はそれだけじゃない、ってことが、サロンで話をしていると気づかされます。

一時保育を利用して、週2〜3日のパートからスタートしたり、
ボランティア活動で得たネットワークから発展して仕事になったり・・・、
ソフトランディングする、って道もあるんですよね。
はたらくことで得られる充実感は、一定の日数や金額が必要とは限らないと思います。

ソフトランディング飛行機、というと最終形(再就職やフルタイム就業)を想定し、
超計画的に聞こえてしまうかもしれませんが、計画的なケースばかりではなく、
できる高さから飛んでみて、飛びながら考えるというのもアリだと思います。

「(お金をもらうかたちで)はたらかない」というのも含め、
働き方の度合いの幅は、一般的に男性よりも女性のほうが広いのではないでしょうか。
状況や、自分がどうありたいかということから、自分が「選び」、必要に応じてしなやかに変化して「選びなおし」ていく。

自分で「選ぶ」のは、大変なことでもあるんですけど
「選ぶ」ことができるのは、とっても自由なことでもありますよね!(プラス思考ハート


今回、このソフトランディングの話から発展して「時間軸」を意識したお話が続きました。

ある方が最近読んだ本に「幸せの秘訣は、『先取り不安をしないこと』だ」とあったと教えてくれました。

先のことが不安で、今を大事にできていないんじゃないか。でも本当は、今を精一杯大切にすることの先に、将来が形作られるんじゃないか。

子供と遊べてないなーと常に漠然とあせっているくらいなら、今目の前にいるときに遊べばいいんじゃないか。

はたらくのは少し先のある時期と心に決めているとして、今将来のために何か準備しなきゃというよりは、今興味をもてることをやってみることが、後から振り返ると準備になっていた、って考え方はどう?

・・・今仕事をもっているかどうかに関わらず、それぞれの今の状況にずしんとくることばがいっぱいでてきました。


「現実に甘んじる」のと「今を大切にする」は似て非なるもの。
ストイックになりすぎず、しなやかに、
小さなことでもできたことは自分で自分を褒めて←結構重要びっくりいい風が吹いてくるようになると思ってますキラキラ

最後に恒例の記念撮影カメラ



この写真、K.U.F.U.してみました。
普段後ろに並ぶことが多い背が高い人が前列で立て膝、低い人は後ろに立ってもらいました。
こうすると、前後の列のお顔がぎゅっと寄って、よりパワーを感じる写真になるとのこと。

確かに〜!
みんなもいつもと違うポジションにちょっと新鮮?
ただ、言いだしっぺで背が高めの私がうっかり右の後ろにおさまってしまい、ひとり外れてしまった・・・汗
その分、みんなのまとまり具合が際立ちますねまる



西東京市でのサロンは、現在下記の11月最終月の参加申込を受付中です。
お席は残りわずかとなっています。
ご希望の方はお早めにウインク
まだ決定ではないのですが、もう1日、西東京サロン追加開催を検討中です。

--------------------------------------------------------------------------------
11/10(木)9:40-11:40(開始時刻が他の回と異なります)
                         /西東京市民会館【10/30現在 残席2】

アクセス:西武新宿線田無駅北口より徒歩8分
地図はコチラから。
2011年4月14日以降に生まれた赤ちゃんは同伴いただけます。
2011年4月13日までに生まれた赤ちゃんは、信頼できる方にお預けになって単身でご参加ください。
--------------------------------------------------------------------------------
★最終回★11/26(土)10:00-12:00/谷戸公民館【10/30現在 満席】 
アクセス:西武新宿線田無駅/西武池袋線ひばりが丘駅からバス「谷戸小学校」下車すぐ
地図はコチラから。
2011年4月30日以降に生まれた赤ちゃんは同伴いただけます。
2011年4月29日までに生まれた赤ちゃんは、信頼できる方にお預けになって単身でご参加ください。
--------------------------------------------------------------------------------
クローバー参加費 500円(資料として定価800円の「マドレ式ワーキングマザーの教科書」をお渡しします)
クローバー定員10名(事前予約制)

毎回サロン後は近くのお店の座敷席を予約しています。
行ける方はぜひ一緒にランチに行きましょう料理

お申込みはどの日程もコチラからお願いします。

お問合せはWMS西東京( wms.nishitokyo@gmail.com )へお気軽にどうぞ★



★Twitterもやってます★
ぜひぜひフォローしてください。新しい日程の案内、申込み状況なども随時流しています。
サポーターもつぶやいてますよ〜。
アカウントは、 @wms_nishitokyo です!

(文責:太田智子)




 ★11月前半のサロン開催一覧(全国)はこちら
 ★11月後半のサロン開催一覧(全国)はこちら