CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年10月01日

10月1日@盛岡サポーターレポート

こんにちは、NECワーキングマザーサロン盛岡
サポーターの尾越志保です。

さて、今日はNECワーキングマザーサロン盛岡でした。

いきなりわたくしごとですが
早起きして、バスに乗り込みましたら
なんと!違うバス!!!だということに気付き
運転手さんに「とりあえず、駅はどっちですか?」を聞き
とりあえず降りました。
ひたすら小走り。
でも、なんとなく、間に合わない気がしなかった。
すると、橋を渡っていたら「虹」。
サロンの大成功を確信しました(笑)。




サロンは
参加者6名、赤ちゃん2名、スタッフ3名でした。

・復職のタイミング
・なにを優先するか(子供、家庭、仕事)
・パートナーとの話し合い(仕事について、育児のかかわり)
・仕事を休まなくてはならない時(子供の体調不良など)
・保育園事情
ご自身が抱えていることを、積極的に持ち出していただき
「私は、こうだった。」と、他の方がご自身の経験を持ち出していただき
自然なやりとりが進みました。


やはり、経験ってすごい!
自分の経験が、誰かの生きるヒントになるなんて。
大変だったり、辛かったり、究極だったり、、、が
振り返ってみると
ひと山越えた自分がいて、誰かに貢献できたらと思う自分がいて、誰かに優しくありたい自分がいて。
たくさんの素晴らしく貴重な経験を聴かせていただきました。


そして、どんな状況であっても
「自分の軸」を持つこと。それが、どれだけ大切か。
その軸を創るには、自分とはちがった価値観に触れること。
このサロンの様な「場」が必要なことを
ご一緒したみなさんから改めて教えていただきました。


ありがとうございます。

サロン開始から、どんどん場の雰囲気が和んでいくことを、感じていました。
もっと聴きたい、、、もっと話したい、、、が湧いてくる時間となりました。


ご一緒していただいた皆さんおひとりおひとりに、心からありがとうございます。


次も楽しみ〜〜〜。

(文責:尾越志保)



次回は22日岩手県釜石市平田の仮設住宅内談話室で13時30分から開催です。
詳しくはまたあとで〜!