CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年08月28日

8/26(金)広島サロン第3回が開催されました!

みなさんこんにちは。
WMS広島ファシリテーター、くろろんこと黒田美穂です。



あんなに暑い暑いと思っていた夏も終わりに近づいてきました。
物事には必ず終わりがくるものなのですね・・・
でも始まる秋も楽しみです☆

先週になりますが、
8/26、金曜日にNECワーキングマザーサロン広島の第3回が開催されました笑い

今回はファシリテーターを含めて3名とこじんまりとしたサロンになりましたが
ご参加の方がサロン参加2回目ということもあり
とてもリラックスした雰囲気で始まりました。

いつもであれば、サロン冒頭のごあいさつの中で
きれいに写真に映るようにきれいな座り方のレクチャーをするのですが
今回参加のおふたりは8/4に広島で開催された
「うつくしい母のための心と体のセルフケア講座」に参加されていたので
冒頭から姿勢が美しい!素晴らしい!!



みなさん、セルフケア講座で身につけたことを
日常生活でも生かしてくれているようです。888888888888!!!拍手

今回のサロンは「パートナーシップ」の話題で盛り上がりました。
印象的なフレーズも本当に多かったです。


「言わないと相手には伝わらない」

「アピールしてもアピールしてるだけ。言いたいことは伝わっていない。」

「できなかったことを責めない。ここまでできたことを認める。」

「手伝ってほしいことは具体的に伝える」

「相手を変えられるわけではない。自分が変わることで、結果として相手が変わるのかも。」

「表面的にはいろいろあるかもしれない。
でもその根っこにある自分の本当の気持ちに気付いたら、
そのイライラやモヤモヤに振り回されることはない。」

「ひとりで考えていると「〜すべき」という考えになりがち。
サロンに来ると「で自分はどうしたいのか」をみつめられる」



また、とてもうれしかったことがひとつ。

参加者のおひとりが
前回のサロン参加前までは何となく育休をのばそうかと考えていたけれど
サロン参加後にもう一度いろんな角度から考えなおし
育休をのばさずに来春復帰しようと決めてくれたそうです。

これは決して育休を早めに切り上げることが良い、ということではありません。
このワーキングマザーサロンをきっかけに
何となく考えていたことを
「自分はいったいどうしたいのか」という視点に立って見つめ直し
決断してくれたことがとてもうれしかったのです。


カメラ最後はみんなで記念撮影カメラ



今回は思わず自分がファシリテーターであることを忘れてしまうほど
一緒になって語ってしまいました。
でも楽しかった〜

ご参加くださったおふたり、本当にありがとうございました!!!

次回の広島サロンは9月29日(木)。
どんな話題で盛り上がるのか、今から楽しみです☆

(文責:黒田美穂)


NECワーキングマザーサロン@広島市 開催予定
--------------------------------------------------------------
9/29(木)10:00-12:00/広島市安佐南区/古市公民館(和室)
広島市安佐南区古市3-24-8 (地図) 
アクセス:JR古市橋駅・大町駅またはアストラム古市駅・大町駅から徒歩10分

2011年3月3日以降に産まれた赤ちゃんは同伴していただけます。
2011年3月2日までに産まれた赤ちゃんは、信頼できる方にお預けになって単身でご参加ください。

〔問合先〕 WMS広島 wms2011hiroshima@gmail.com
--------------------------------------------------------------
車遠方からのご参加も大歓迎です!!お気軽にお問合せください。電車

★お申し込みはコチラ


チャレンジ

JustGivingにて、NPO法人マドレボニータへの寄付を集めるためのチャレンジをはじめました。
「NECワーキングマザーサロン@広島のファシリテーターとして半年間活動!」


★9月のサロン開催一覧はこちら