CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年08月03日

【WMS@足利】7月23日開催報告

育児休業中の3名と、赤ちゃん2人の参加をいただき開催しました!
少人数ならでは!でたっぷり語れるのが特徴の足利サロン。
自己紹介やワークも落ちついた雰囲気で、
相手の言葉を聴き、自分の思いを掘り下げていきました。



全体シェアリングは
「仕事、楽しくて。
でも、楽しいのには違いないんですけど、
一体何が楽しいんだろう?って思うんです。
みなさんは何が楽しくて働いているんですか?」
という参加者の1人の質問から広がっていきました。

「達成感」「やりがい」「喜んでもらえること」・・・自分と仕事について、育休前のことも思い出しながら、語ります。
そうそう、とうなずきながら、お互いの話を聴き、さらに再度自分の胸にも問います。

「でも、それらが得られなかったときは楽しくないの?」
「辛いことや、報われないこともあるけれど、でも頑張ろうと思える。それだけやりがいを感じている。」
「労働に見合った対価として収入があることも大きい。」

サロンに参加するまで、復帰予定の人とはあまり話す機会がなかった方も多く、話は盛り上がります。

仕事についての思いを語るほど、では復職後、どうなるんだろう?という、先の見えない不安も際立ちます。

「今、1歳前で一番かわいい時期。子どもと離れることが寂しい。」
という発言に
2人目育児休業中の方から
「私も、『子どもとブロックで遊んだり、絵本読んだりしたいな』って思います。」
と、共感の言葉。
自分が無理をするのでなく思い切って家事を省いて、子どもと遊ぶ時間をとったり、夫婦で休みを合わせて旅行して子どもに心ゆくまで付き合う時間を作っているそうです。

ベストバランスはそれぞれの人や家族の数だけあって、
どうバランスをとるかもそれぞれで、
正解はないけど、
自分なりの選択ができた、と思えたときが、
その人にとってのベストバランスなのかなー、なんて感じました。

自分にとっての仕事とは?
そして、母となった今、それはどう変わるのか?変わらないのか?
を考えるサロンとなりました。
参加者の皆さん、ありがとうございました。



サロン後のアンケートに
―復職後、バランスを取れるのか不安。とありました。

では、、、
不安をもっと掘り下げると?
バランスをどこで取って行きたいのか?
↑↑このあたり、もっともっと話してみたいなー

一緒に語りたい方、サロンにぜひお越しくださいね!

リピートも初参加も大歓迎です。
佐野市、桐生市、太田市、館林市、
邑楽町、大泉町の方も近いですよ!

NECワーキングマザーサロン@足利 開催予定
--------------------------------------------------------------
●8月21日(日)10:00〜12:00
   ※9:30から受付開始

●会場:栃木県足利市/しゃんしゃん広場
   足利市田中町943-11 しらゆり幼稚園学童棟3階

●問合せ:WMS足利 watarasemam@gmail.com

--------------------------------------------------
会場の地図はこちら

●生後210日までの赤ちゃんは、ご一緒に参加頂けます。
 (8月のサロンは、2011年1月22日以降      
  に生まれた赤ちゃんは同伴できます)
 
 生後211日以降の赤ちゃん、お子さんは、
 信頼できる方にお預けになって単身でご参加ください。
 
 託児もご用意できます。(託児費は自己負担です)
 開催予定日の1週間前までにお申し付け下さい。

--------------------------------------------------------------

すでに、復帰を控えた方、退職→復職の方、
3名のお申込みをいただいています。
たまには大人数でワイワイやってみたい!