CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年12月01日

【開催報告】11/25 城南・多摩川チーム第6回@二子玉川

城南・多摩川チームの山下友子です。

第6回目となるサロンは、秋晴れの中、緑のツタにおおわれた、二子玉川地区会館別館にて開催しました。
43626237_1176870975821816_2988354432564985856_o.jpg

いつもは私が外出する時に決まってグズグズする3歳息子が、この日は笑顔でバイバイタッチ!
嬉しい反面、寂しさも胸に抱えながら、会場に向かいました。

今回も、第二子妊娠中の方、育休中の方、今年の4月に復職された方、新婚の方、など、様々な状況の方々がご参加くださいました。

サロンでは参加者さん同士で、
・人生
・仕事
・パートナーシップ
のいずれかについて対話して頂きます。もちろん、自分のタイミングでお話頂いて大丈夫。
必ず発言しなければならない訳ではありません。

47357559_2108168905911916_716335351664214016_n.jpg

この日は、「パートナーシップ」についてお話しくださった参加者さんが多くいらっしゃいました。

うーん、個人的にも難しいなぁと感じているパートナーシップ。
好きで結婚したけれど。
子供が産まれてもこの関係は変わらない!と思っていたけれど。
おじいちゃんおばあちゃんになっても手を繋いでいたい、と思っていたけれど。
でも現実は…!
子供が産まれても、生活スタイル・考え方などが全く変わっていない夫に、イライラしてしまう毎日…。
こども優先で物事を考える私と、自分優先・夫婦優先で物事を考える夫。
話し合っても平行線のまま…という事も良くありました。

話し合う事って、ものすごくエネルギーを使いますよね。
こんなに疲れるなら、いっそのこと黙っていようか、とも思ってしまったり…。

47196464_2108169842578489_2442330313897017344_n.jpg

でもこの日のサロンで、大事なことに気づかされました。
それは、

「想像すること」

相手の発言の裏には、どんな想いがあるのだろうか。
どうしてそんな発言をしたのかな。
そうやって想像することで、パートナーの言葉の奥にある意図を、感じ取れるといいよね。

うんうん、確かに。
今まで、自分の想いを夫に伝えることに精一杯で、夫の発言の奥に何があるのかな、
と想像したことはありませんでした。
想像することできっと、
「私はこんな風に思ったんだけど、そういう事なのかな?」
と夫に聞き返せるのかな、そうすることでお互い、より深いところの想いに辿り着ける、かもしれないな。
そんな風に思えました。

暗くなってきた帰り道、
「平日夜遅く、我が家の真っ暗な外階段を上ってくるときの夫は、どんな気持ちなんだろうな〜」
と、夫の気持ちに思いを馳せながら帰路についたのでした黒ハート

47133387_2108170205911786_6088967443252772864_n.jpg

                                          

≪次回は、城南・多摩川チームのラストサロンです!!≫

◆開催概要
【日時】2018年12月8日(土)9:45〜11:45(受付開始9:30)
【会場】田園調布せせらぎ公園
    https://www.city.ota.tokyo.jp/shisetsu/hall/denenchoufuseseragi_shuukai.html?fbclid=IwAR1JI0S_GQEkWlgm-3ZAkWe5BLNL_YE5ysMmYo53Iy6oB2zXvlJ2t2lJiWQ
【アクセス】東急東横線多摩川駅より徒歩1分
       大田区田園調布一丁目53番10号

詳細・お申し込みはこちら