CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年10月15日

【開催報告】10/11(木)三鷹サロン

こんにちは顔1(うれしいカオ)
NECワーキングマザーサロン(以下サロン)三鷹中央線チーム運営メンバーのともよんこと平松朝代です。


10月11日(木)に東京都武蔵野市にて参加者7名で開催されました️
可愛い可愛い赤ちゃん2名も同席してくれました赤ちゃんきらきら

43650770_323054441813568_5576222195778060288_n.jpg

今回は現在働きながら育児をされている方、育児休暇中の方、来年4月の復帰を控えている方など様々なバッググラウンドをお持ちの方々が参加して下さいました。

進行役のゆりちゃんの明るい笑顔でスタートし、24時間を振り返り良かったことを書き出すGood&Newでウォームアップダッシュダッシュダッシュ

そして「母となってはたらく」をテーマにワーク&シェアリングへ。
43723209_588929451543730_4458789713880285184_n (1).jpg

今回キーワードとなったのは
「仕事のやりがい」だと思いました。

「家族の時間を大切に働きたい」
「通勤時間が長い」
「なかなか仕事がすすまない」
「仕事と家庭のバランスがうまく取れない」などなど、
ワーキングママさんは悩むところですよね。

今回も母として働くことの不安や葛藤を分かち合っていきました。
そしてみなさんそんな不安を話しつつも、
それぞれが「やってみたい」「こうしていきたい」と前向きな気持ちをお持ちでした目
その「やりがい」を模索している姿がとてもポジティブで
参加者さんみんなの前向きさがお互いをひっぱるように後押ししている、
そんな素敵な場となったのが印象的でしたきらきら

私も現在育児休暇中、来年4月の復職を控え保育園の申込みが始まるし
あと半年切ったとカウントダウンを勝手に始めて復職に対する不安をあれやこれやと考えていました。

不安をぐるぐる考え負のループへと陥りやすい私ですが
「やりがい」と一言に言ってもみんなそれぞれで
仕事の内容そのものだったり、職場環境で自分で大切にしていること、仕事の成果など様々。

一つの価値観だけではなく多種多様の意見を聞きながら
私も「私」を主語に自分の「やってみたい」「これが大切」「こうなったらいいな」を考えていると
あら不思議、さっきまで不安に飲み込まれそうだったのに気持ちがすっきりしているきらきら
そんな感覚を味わさせてもらってパワーをもらえたサロンとなりました!
44121393_312638839322925_317603395496050688_n.jpg

三鷹中央線チームのサロンは残り1回、次がラストです。
お見逃しなく。

◆日時
2018年11月10日(土)10時30分〜12時30分

◆会場
武蔵野市 中町集会所 2階大広間(武蔵野市中町1丁目28番5号)

アクセス:JR中央線 三鷹駅北口から徒歩7分
http://chuo-c.sakura.ne.jp/tizunakamati.html

◆参加費
500円
※資料として『マドレ式ワーキングマザーの教科書』(A5判冊子)をお渡しします

◆対象
「母となってはたらく」ことについて、考え、語り合いたい女性。
ワーキングマザー、育児休業中の方はもちろん、専業主婦の方、学生さん、どなたでも大歓迎です!既婚・未婚・出産経験の有無は問いません。

◆定員
10組程度
※生後210日までのお子さまに限り、同伴可能です。
今回のサロンでは、2018年04月14日以降に生まれたお子さまは一緒にご参加いただけます。
2018年4月13日までに生まれたお子さまは、信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。

◆お申込み
お申込みはこちらから
※受付中

◆お問い合わせ
mitakachuou@madrebonita.comまでメールでお問い合わせください。


(文責 平松朝代)