CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年10月06日

【アンケートから】サロンではいったい何が起こっているのか?〜ご参加者の声2018_vol.3

vol.1はこちら^^
vol.2はこちら^^


「NECワーキングマザーサロン」(以下、サロン)は、NPO法人マドレボニータが主催しNECが協賛する、社会貢献プロジェクトです。 〔くわしくはこちら
このプロジェクトはボランティアで運営されおり、全国各地のチーム(本年度は16チーム)がそれぞれの地元を中心にサロンを開催しています。




そしてこんにちは!
当プロジェクト、アンケートチームの鈴木かおるです。
(アンケートチームのご紹介はこちらから)

6月からスタートしたサロンも早いものでもう折り返しを過ぎ、
すでに300名を超えるご参加をいただいています。

私たちは、サロンに参加された皆様に、会の最後にアンケートのご記入をお願いしています。
母となってはたらくを切り口に、「人生」「仕事」「パートナーシップ」を話し、聴き、分かち合う。

そんなサロンに参加して、どんな気持ちでいらっしゃるのか?
その場を2時間過ごしたての、ホットな声をお届けするシリーズ、
第三弾です!

参加しての感想や印象に残った言葉などをお聞かせください。


<初めて参加された方の声>
働いていても育休中でも主婦の方でも同じ母親でみんな頑張っているんだなと勝手に勇気をもらいました。◯◯でなきゃいけないという思い込みを捨てて自分らしく楽しく育児できればいいな、とすごく前向きな気持ちになれました。ありがとうございました。
〔東京都・30〜34歳・就労中・子育て中(3歳)〕

〇〇さんはどうしたいのという問いかけ 私は母だからこうあるべきという現実にとらわれて自分の気持ちにふたをしてきたかもしれません。参加者の方とは私自身とはみな境遇が違うけれど、みんなを応援したいというい気持ちになりました。
〔東京都・40〜44歳・就業中・子育て中(5歳・2歳)〕

自分のことを見つめ直せる時間を取れることがまずありがたかったです。また、その思いに近い話を沢山聞けて刺激されました。自分のやりたいことをやる、という強い気持ちを持っていきたいと思います。
〔神奈川県・35〜39歳・産育休中・子育て中〕

<リピーターの声>
自分がやりたいことがある、それを口に出せる、出して整理・気づける、そんな場所があってよかったと思いました。
〔栃木県・35〜39歳・就労中・子育て中(5歳・1歳)〕

仕事から見たキャリアのみを見るのではなく、自分の経験することが、自分の強みになっていく、という意識で、仕事以外で得られる機会をチャンスととらえたいと思いました。
〔東京都・30〜34歳・就労中・子育て中(2歳)〕

自分がどんなことが好きで、大切にしたいことがなんなのかを確認することができました
〔東京都・40〜44歳・就労中・子育て中(7歳・4歳)〕



多様な背景の方々がそれぞれに自分と向き合い、
さまざまな思いを綴られています。

こんなふうに感じるサロンの場とは・・・?

各地の開催予定はこちらからチェックいただけます。
今年度の開催も12月9日(日)まで。
是非、タイミングを合わせてご参加くださいね^^

(文責:アンケートチーム 鈴木かおる)