CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年09月13日

【北海道北見市 】10/26(金)第4回北見サロン開催のご案内



みなさん、こんにちは。

NECワーキングマザーサロン(以下「サロン」と省略させて頂きます)北見チーム運営メンバー西村美由紀です。

星2NECワーキングマザーサロンとは?
→ 「母となってはたらく」をテーマに、自分の言葉で(「私」を主語にして)話すワークショップです。


今回の地震による停電で、日常のありがたさを身に染みて感じています。
被災地の方々の生活が一日も早く復旧することを願うばかりです。



この停電中、特にはじめの半日は、ほとんど情報も入って来ず、不安が膨らむばかりでした。


自分だけならどうにでもするけれど、子どもの食べ物やおむつなど、必要な量の予測もお店の状況もわからず、焦りながら、子ども2人を連れて動きました。


こういう時、不安な気持ちを聞いてもらったり、情報を共有する場があると、とても助けられます。


お店に並びながら周囲の人と話をするだけでも、気持ちが少し落ち着きました。



思い起こせば子育てが始まった時、私は夫の勤務地に引っ越すことになり、

知り合いのいない場所で初めての育児がスタートしました。


毎日、赤ちゃんとの幸せな時間だと思っていましたが、


「ちゃんと息してるかな?」

「うつ伏せ練習しなきゃだめ?」

「離乳食はいつから?」


と、日々のささいな不安や疑問を共有できる人が近くにおらず、
更に、家にいるから当然できると思っていた家事が、

赤ちゃん1人いるだけで、思うようにできず、

「毎日、何もできてない」という気持ちが常にありました。


そんな時、誘われて参加したNECワーキングマザーサロン。

赤ちゃんを預けて1人で参加しました。

赤ちゃん中心の生活の中、思いきって自分のために使った時間でした。


いくつかのワークをしながら、他の方の話を聞いたり話したりするだけなのですが、


自分の些細な不安や、自分の大切にしたい気持ちを聞いてもらえたり、


同じように悩んでいる方の話を聞けたことで、

すごく心強くなり、「毎日、自分なりに精一杯頑張ってるんじゃないか?」と思えたりしました。


今も、子育て以外にも悩みは尽きませんが、
サロンではいつも、色々な自分の気持ちに気づける機会をもらっています。




次回のサロンは10月26日(金)18:45〜20:45の北見チーム初の夜サロンです。


・託児に預けるのははまだ少し不安だけど、

 パートナーや家族になら少しの時間託して行こうかな?という方、

・産後、なかなか自分の時間を持てていない…と感じる方など、

ぜひこの機会に、少しの自分時間を楽しみに来ませんか?

みなさまのお越しをぜひぜひお待ちしています。



【 第4回NECワーキングマザーサロン北見@北見市とん田地区住民センター】

===============================

【日時】2018年10月26日(金)18:45〜20:45(開場18:30)

【場所】とん田地区住民センター(北見市とん田東町473−1)※駐車場あり

【参加費】500円
※資料として『マドレ式ワーキングマザーの教科書』をお渡しします。

【対象】「母となってはたらく」ことについて、考え、語り合いたい女性。
既婚・未婚・出産経験の有無は問いません。
就労中・育休中・専業主婦・自営業・会社員・どんな立場でも参加可能です。


【定員】10組
※生後210日までの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。

2018年3月30日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2018年3月29日以前にお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。

【お申込み】  お申込みはこちらから☆
お申込みは9/26 13:00頃を予定しています。
(受付フォームにリンクしています)

【お問合せ先】
WMS北見チームまでメール(kitami@madrebonita.com)でお問い合わせください。
===============================


【開催日程】
●6/23(土)…開催報告
●7/21(土)…開催報告
●8/22(水)…開催報告
●10/26(金)…9/26(水)より募集開始(本記事)
18:45〜20:45
@北見市とん田地区住民センター

●11/9(金)10:00〜12:00 
@津別・町民会館

●12/2(日)9:45〜11:45 
@北見・夕陽ヶ丘オレンジスタジオ


 
北見チームのメンバー紹介はこちら♪
→ ★チーム紹介★北見チーム

(文責:北見チーム・西村美由紀)