CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年07月28日

【東京都 城南・多摩川チーム】9/1(土)第3回横浜矢向サロンのご案内

こんにちは。NECワーキングマザーサロン(以下サロン)城南・多摩川チーム運営メンバーの辻小夜子です。

第3回サロンはJR南武線矢向駅徒歩5分の矢向地区センターで行います。
「矢向」初めて見る人もいるかもしれませんが、「やこう」と読みますよ〜。

あまり知られていない駅かもしれませんが、横浜市鶴見区と川崎市幸区が入り組んだ地域にあり、どちらの恩恵も受けることができて何気に便利な場所だと思っています。

そんな矢向での開催概要は以下の通り。



【日時】2018年9月1日(土)10:00〜12:00(受付開始9:45)
【会場】矢向地区センター 2階和室
【アクセス】JR南武線矢向駅下車 徒歩5分。※駐輪場有りIMG_6390.jpeg
      神奈川県横浜市鶴見区矢向4-32-11
【道順】JR矢向駅改札を出たら、踏切を渡って直進。      
    3分くらい歩いたところにある「FASTGYM24」を過ぎ 
    た角を右折
 「さくら診療所」を通り過ぎて直進した先に看板が出て
  います。「あいさつの小路」からお入り下さい。
【参加費】500円
     ※資料として『マドレ式ワーキングマザーの教科書』
 (A5判冊子)をお渡しします。
【対象】「母となってはたらく」ことについて、考え、語りたい女性の方。
     育児休業中の方、専業主婦の方、ワーキングマザー、学生さん、
     結婚・妊娠・出産の経験がない方でも、どなたでも大歓迎です!
【定員】10組
    ※生後210日までの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
     2018年2月3日以降にお生まれのお子さまは一緒にご参加いただけます。
     2018年2月2日前にお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになっ
  て、単身でご参加ください。
【お申込】2018年8月1日(水)受付開始
     こちらのフォームよりお申し込みください。   
【お問合せ先】WMS城南・多摩川チームまでメールでお問い合わせください。
        mail tojyonantama@madrebonita.com



サロンでは、<人生・仕事・パートナーシップ>のテーマの中から自分が話したいものを選び、ペアになって自分の思いを語ります。

そこにはオチも必要無ければ論理立てて話す必要もありません。

同じことを繰り返しても、話が前後しても、OK

ただ湧き上がる思いを言葉にするだけ。

言葉が途絶えて沈黙になってもOK

それはそれで大切な時間ととらえています。

3分くらいの時間を与えられて、そんなに話せるかしら?と思うのですが、上手に話す必要がないので、与えられた時間、自分の思いに集中すると、意外と出てくるものなんです。

その経験は自分をなんだか勇気付けてくれることもあります。

そうやって絞り出した言葉には自分でも蓋をしていた思いが含まれていることも。

話し終わると、聞き役が自分の話していたことをまとめてフィードバックしてくれます。

客観的にまとめられたそれを聞くと、自分の中の不安や希望など、それまでぼんやりしていたものが、クリアになって自分の中に戻ってきます。

この経験は「あぁ、頼っていいんだな」「委ねていいんだな」ということを気付かせてくれるかもしれません。
20180708@西馬込 (5).jpg


出産を終えるとすぐに始まる待った無しの育児。

私もそうでしたが、産後間もない頃は特に、<子どものことは自分のこと>と思いがちで、
ひとりで抱えて突き進んでしまう人も多いのでは?

サロンで「委ねること」から得られる安堵感にほっと心がほぐれることと思います。

日常的にこのような時間が取れるといいのですが、なかなか難しいですよね?

サロンで過ごす時間を通じて、こういう時間の大切さ、自分の気持ちを大切にすること、
少し立ち止まって、自分の思いに耳を傾けることを思い出してもらえれば嬉しいです。

終了後には焼肉ランチを予定しています!!
こちらもご都合が合えばぜひご参加くださいねぴかぴか(新しい)
※予算1000円前後

まだまだ厳しい残暑が予想される時期ですので、サロンで気持ちをスッキリさせ、
美味しい焼き肉で、心身ともに元気になって帰っていただけたらと思いますグッド(上向き矢印)
IMG_6478.jpg



ぴかぴか(新しい)今後の予定ぴかぴか(新しい)

  • 第4回サロン 9月15日(土) 東京都大田区(クオリスキッズくがはら保育園)

  • 第5回サロン 10月27日(土) 川崎市中原区 (エポックなかはら)

その後は決まり次第、お知らせします。



るんるんお申込お待ちしていまするんるん
お申し込みはコチラ

(文責:城南・多摩川チーム 辻小夜子)