CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年07月27日

【吉祥寺】8/30開催!NECワーキングマザーサロン「母だって大人の話がしたい!」

こんにちわ、NECワーキングマザーサロン三鷹中央線チーム運営メンバーの村松裕子ですわーい(嬉しい顔)


この度の西日本豪雨により被災された皆様ならびにそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。


7月14日(土)に東京都武蔵野市にて第1回サロンが開催されました。


朝から30度越えの猛暑日晴れ晴れ


来てくださる方々にはまずは感謝!と進行役のゆりちゃんからの言葉に深くうなづく私でした。


今回は8名(と赤ちゃん1名)の皆さんが来て下さいました。ほぼ全員がサロン初参加。


けれど、開始前から自然に笑顔があふれる、そんな柔らかい雰囲気の中でサロンはスタートしました。


私自身もドキドキのサロン初参加でした。



「母だって大人の話がしたい」



サロンではまず自己紹介から始まります。


色んな思いをもって集まってきたことを知り、少しずつ打ち解け合う時間。


そして、いよいよワークへ。


まずはgood&new。24時間以内にあった良いことをそれを象徴する絵と共に書き連ねて、隣の人と共有します。


そして「母となってはたらく」ことについて、仕事、人生、パートナーシップ、3つの切り口から1つを選び考えていきます。


自分を主語にして話す機会って、母になってからちょっと少なくなった気がしませんか?


私自身も「◯△ちゃんのお母さん」としての私であったり、子ども、夫、義母が主語の会話が多くなった気がします。


ワーキングマザーサロンでは、他の誰でもない「自分」が主語です。


気づけば丸一日子供としか話していない日も多い、育休中の私ですが、大人の会話ができる場所はとても貴重だと感じました。


働いている方、働いていない方、母である方、これから母になる方…参加者の立場はそれぞれ。


しかしその話を聞く中で、自分の考えの輪郭が見えたり


言葉にしてみることで「こんな風に自分は感じてるんだ」と気づいたり、新しい発見が色々ありました。



「想いを伝えてみる」

サロンの中では、ポジティブな会話も多く交わされますが、一方で日頃の悩みや迷い、辛いと感じていることも話題にのぼります。


それを受けたときも

「自分だったらどうかな?」とか「こういう風に考えたらどうかな」という想いが参加者さん達の中から溢れてきているのが感じられました。


マイナスをプラスに!悩みをチャンスに!なんて前向きに思えてきたり


会話を重ねるうちに、自分だけのモノの見方がどんどん広がっていって、多角的になっていくのもなんだか楽しい。


そして、想いを誰かに伝えてみる、その小さな一歩から得られるものはとても大きい気がしました。


37120499_10156147954342550_8662840424899018752_n.jpg


37024001_10156147954042550_3286571810270740480_n-2.jpg



これから、半年にわたって開催されるサロン。


期間限定なので、もし少しでも心に引っかかった方は、お気軽にお問い合わせ、ご参加お待ちしていますぴかぴか(新しい)



【NECワーキングマザーサロン 8月30日(火)@吉祥寺】


◆日時

2018年8月30日(木)9:45−11:45(開場9:30)


◆会場


アクセス:JR中央線 吉祥寺駅南口 徒歩2分


◆参加費

500円

※資料として『マドレ式ワーキングマザーの教科書』(A5判冊子)をお渡しします


◆対象

「母となってはたらく」ことについて、考え、語り合いたい女性。

ワーキングマザー、育児休業中の方はもちろん、専業主婦の方、学生さん、どなたでも大歓迎です!既婚・未婚・出産経験の有無は問いません。


◆定員

10組程度

※生後210日までのお子さまに限り、同伴可能です。

今回のサロンでは、2018年2月1日以降に生まれたお子さまは一緒にご参加いただけます。

2018年1月31日までに生まれたお子さまは、信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。


◆お申込み

お申込みはこちらのフォームからお願いします

※7月30日(月)13:00より受付開始


◆お問い合わせ

mitakachuou@madrebonita.comまでメールでお問い合わせください。


(文責:WMS2018三鷹中央線チーム 村松 裕子)