CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年07月09日

【栃木】7/7<土>第1回サロン開催報告

こんにちは、NECワーキングマザーサロン(以下、サロン)栃木チームの菅原直子です。
image1.jpeg(下段右から2番が私です♪)
1歳9か月の息子と夫の3人家族。去年の5月に復職、今年の4月からフルタイムで勤務していますグッド(上向き矢印)

7月7日【土】栃木チームの初サロンが開催されました!当日は、七夕サロンるんるん雨が降ったり止んだりなモヤっとした天気。天気はモヤっとしてても、進行役のサリーちゃん始め、運営メンバーは、初サロンの為ドキドキ揺れるハート、ワクワクグッド(上向き矢印)しながら参加者を迎えました。

IMG_5660.JPG


初サロンは、3名+赤ちゃんの参加となりました。サロンは、予定通り10:30からスタート!

進行役のサリーちゃんをはじめ、参加者、運営メンバーの自己紹介から始まりました。
サロンや主催の認定NPOマドレボニータの説明を終えてから、いよいよワークの始まりです!

GOOD&NEWSの時間
短く時間を区切ることで、脳を活性化!!
参加者同士、向き合ってお互いのGOOD NEWSを紹介していきます。

IMG_5661.JPG


ワーク&シェアリング

緊張がやわらいだところで、ワーク&シェアリングの時間。

母となってはたらくをテーマに、
人生、仕事、パートナーシップの3つの中から、1つのキーワードを選びます。
その3つのキーワードは、女性が結婚や出産を通じて、大きく変化することと思います。
まず、ワークでは自身の選んだキーワードに対して【希望を象徴する絵】を描きます。
絵を描いた後は、ペアになって自分の想っていること、考えを言葉にしていきます。

image1 (1).jpeg

ペアでのシェアが終わったところで、全体でのシェアリングが始まります。
シェアリングでは、「復職」、「育児と仕事の両立」の話から「現在のパートナーシップ」についてといった「人生」、「仕事」、「パートナーシップ」の3つのテーマにまたがっていたように感じました。復職するにしても、一人で仕事も、家事も、育児もこなすことは難しい…
パートナーと家事、育児、仕事について一緒に考える時間を作る、一緒に考える時間を作りたい!といった想いを感じました黒ハート

パートナーや現状に対する不満ではなく、どうしたらいい方向になるかを考え、行動しようとする姿が垣間見れたように思います。exclamation×2

私も去年復職する前に、夫と復職するにあたって家事や育児、子どもが熱を出したら…など一緒に考える時間を作ったことを思い出しました。当時は、自分から改まって、真面目な話をすることに少し抵抗がありましたが、結果夫と復職について話して良かったと感じています。それは、今でも変わりません。

120分のサロンはあっという間に過ぎていきました。
最後、参加者との記念撮影。皆さんの笑顔がとっても素敵ですね♪

IMG_5662 (2).JPG


べき論やノウハウの話ではなく、それぞれの想いに寄り添える場が、
このサロンです。

次回の栃木チームサロンは、8月8日 開催ですexclamation×2
今回日程が合わなかった方、土日の参加は難しいという方、お待ちしていますわーい(嬉しい顔)
次回サロン 8月8日<水> 宇都宮市平石市民センター 10:30〜12:30
所在 郵便局321-0903 宇都宮市下平出158-1
http://www.city.utsunomiya.tochigi.jp/kurashi/kyodo/chikushimin/1006302.html

                                   <文責:菅原直子>