CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年06月13日

※満席【北海道・札幌市】7/8(日)第1回サロンのご案内

はじめまして。
NECワーキングマザーサロン札幌チーム 運営メンバーの齊藤裕子です。

今期、初結成の札幌チーム!!
YOSAKOIソーラン祭りでにぎわう6/9(土)にキックオフしました。

35026248_1664145940371403_4146956405082947584_n.jpg

(キックオフ時の写真。右から2番目がわたしです。)


札幌チームメンバーは進行役のまみりん(川辺真美子)を含む6人。
マドレ・インストラクターのかおりん(永野間かおり)つながりサロンへの熱い思い☆という共通点のみで集まりました!
そして新しいチームでありながら、他チーム(宇都宮・北見)経験者が4人もいて、それぞれ個人の強みとあわせて経験したチームの色も持ち寄れるのでは?!とこれからの活動にワクワクしています。

そんな札幌チームが開催する記念すべき

第1回は、7月8日(日)北海道札幌市・白石区民センターにて!

私自身、4年前の第6期に網走市で開催されたサロンに参加しました。
当時、第1子の育休中でしたが、娘がかわいくてかわいくて、保育園に入れることを想像しただけで涙がでそうになる・・・(今となっては・笑)
他人に預けることにまだまだ抵抗があった。でも仕事も復帰したい!と葛藤している中での参加でした。
サロンでのシェアリングのなかで、預けることのメリット、子どもにも社会が必要だ、それでも皆葛藤『も』ある、ということがスッと自分の中に入ってきて、サロンをきっかけに復帰への準備を始めた(すぐに保育園を探し始めた!)のを思い出します。


34893303_1664145973704733_5581146908358868992_n.jpg
(そんなわたしは第2子育休中です!)

【「母となってはたらく」ことについて、考え、安心して語ることのできる場】であるワーキングマザーサロン。
育休中で復帰を考えている人も、今は仕事していないけどはたらきたいと考えている人も、結婚もしていないけど、母となってはたらくってどんな感じ?と考えたい人も、絶賛母となって働いている人も!!
いろんな想いを持ち寄って、何かそれぞれが気づきのある場となればうれしいです。
みなさまのご参加をお待ちしています!!


【NECワーキングマザーサロン 7月8日(日)@札幌市】

◆日時:2017年7月8日(日)9:50〜11:50(開場9:30)

◆会場:札幌市白石区民センター (札幌市白石区南郷通1丁目南8)
    http://shiroishi-cc.com/
 アクセス:地下鉄東西線 白石駅6番出口すぐ

◆参加費:500円
※資料として『マドレ式ワーキングマザーの教科書』(A5判冊子)をお渡しします

◆対象:「母となってはたらく」ことについて、考え、語り合いたい女性。
ワーキングマザー、育児休業中の方はもちろん、専業主婦の方、学生さん、どなたでも大歓迎です!既婚・未婚・出産経験の有無は問いません。

◆定員:10組程度
※生後210日までのお子さまに限り、同伴可能です。
今回のサロンでは、2017年12月10日以降に生まれたお子さまは一緒にご参加いただけます。
2017年12月9日までに生まれたお子さまは、信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。

◆お申込み:こちらから
※6月12日(火)より受付開始

◆お問い合わせ:sapporo@madrebonita.comまでメールでお問い合わせください


(文責:齊藤裕子)