CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年03月09日

【チーム紹介】本部チーム

NECワーキングマザーサロン・プロジェクトは、一年単位の活動なので、毎年度メンバー募集をしており、運営体制も年度ごとに少しずつ変化をしています。
(※現時点では、第10期の活動は正式決定しておりませんが、活動の準備を行っています。)


■本部チームってなにするの?
プロジェクト全体を見渡してまとめる役割をになっています。
メンバー募集、チームづくり、研修、サロン開催運営、サミット(イベント)企画開催など、
年間の活動全体の計画や運営を担当しています。

<第10期プロジェクト運営体制>
28685820_1821925591173078_3077924394776072756_n.jpg

本部チームは、昨年よりボランティアスタッフが加わるという形に変わりました。
模索した1年を経て、今年はその2年目ということで、メンバーは変わりませんが、
プロジェクトに参画する全てのメンバーそれぞれのチカラが発揮されるような形を、
より一層みんなで模索していきたいと思っています。


■メンバー紹介(五十音順)

高橋 葉子(たかはしようこ)
28782630_1821937471171890_2563886241104625475_n.jpgこのプロジェクトは、一人ひとりが力を発揮して、チームとして力を発揮する、豊かな生態系みたいなコミュニティだなぁ!と感じています。10年目を迎える今年も、どんな出会いがあるか、どんな出来事があるか、とても楽しみにしています!
2009年の第1期からプロジェクト担当をしています。第3期に品川&横浜チームの進行役、第5期に信州チームの運営メンバーとしても参画。

種井 美緒(たねいみお) 担当:研修伴走・対話チーム
28795838_849913715192748_2604545256698195934_n.jpg埼玉県さいたま市に、夫と5歳男の子と3人で暮らしています。運営メンバーとして初参画してから、早5年目の参画になりますが、サロンに関わることで、私自身が毎年大きなパワーをもらっているなと感じています。今年も、どんな出会いがあるか楽しみです☆
このプロジェクトが、持っている力を発揮できるプラットフォームでありたいなと思っていて、そのために自分ができることは何だろう?を、今年も楽しみながらも試行錯誤していきたいなと思っています。どうぞよろしくお願いします!

土本 広美(つちもとひろみ) 
hiro.jpg妊娠中に出会い、参加者として始まったNECワーキングマザーサロンとの関わりも、今年で6年目になります。その経験や出会いは、今、そしてこれからの私を支えてくれるものとなりました。今年は昨年に引き続き本部チームとして、PJ自体を縁の下から支えて行きます。
新たな役割を、模索しながら進めた昨年の経験を経ての今年。
改めて多くのメンバーが関わるこのプロジェクトで、関わる皆さんが安心して活動していけるようにするには何が必要か考え、サロンのご参加者が安心して「母となってはたらく」ということを語れる場を、一緒に作っていきたいと思います。

八田 吏(はったつかさ) 担当:アンケートチーム
28795564_1569729223139619_7692116780451378350_n.jpg1期に目黒サロン進行役としてサロンに関わり始めてから10年目になります。
毎年変化し続けているこのプロジェクトが、今年はどんな感じになるのか、とても楽しみです!
1期、3期目黒サロンの進行役、2期は世田谷チームの運営メンバー、6期以降はプロジェクト担当として関わっています。

林 理恵(はやしりえ) 担当:広報チーム
17352158_1410445765697449_8199154255910750553_n.jpg3期から6期は埼玉のチームメンバーとして、7、8期は全体サポートメンバーとして関わりました。
年々、継続してこのプロジェクトに関わる仲間が増え、ますます一緒に活動する楽しさを感じています。
今期も新たな仲間との出会いが楽しみで、今からワクワクしています!
どうぞよろしくお願いします。

藤居 料実(ふじいかずみ) 担当:コミュニティチーム
28167057_10209503273613370_5646284909619932909_n.jpg私にとってサロンとは「人が自分自身の可能性に気づく瞬間の輝き」がたくさん溢れているところ。サロンという一期一会の場もそうだし、サロンの作り手達がチームですごす活動期間の中にもたくさんの輝きがあります。
ここでさせてもらっている体験と、関わってくれる人達に心から感謝。今年もどうぞよろしくお願いします
参画歴:6期城南チーム運営メンバー、7期東京南・川崎チーム進行役、8期全体サポートメンバー、9期本部

細川 朋美(ほそかわともみ)
17361766_1219496981501822_4843129797608049247_n.jpg今年もこのプロジェクトに関われることにワクワクしています。できる人ができることを持ち寄り活動していくというこの活動の醍醐味を私自身が今年はたくさん味わえたらいいなと思っています。また、サロンの参加者・プロジェクトに関わる人みんなが安心してサロンという場を楽しめるよう活動を支えていきたいと思っています。そしてたくさんの人との出会いを楽しみにしています。どうぞよろしくお願いいたします☆



第9期に引き続き、第10期もこの7名のメンバーで担当してまいります。
どうぞよろしくお願いします!

この活動がより豊かに展開していくことを目指して、昨年度からボランティアメンバーが「本部チーム」に加わる体制を取りました。昨年度は初めての試みで、「本部というのは何をする役割なのか」というところを、メンバーそれぞれが新しい体制の中で模索している段階だった、と感じています。

昨年のこのチーム紹介では、「本部チームのイメージは『縁側(えんがわ)』です」、とお伝えしましたが、振り返ってみると、

「縁側」を一生懸命作っている状態

だったように思います。
そして今年、昨年と同じメンバーでスタートすることになった「本部チーム」。

イメージはやっぱり「縁側」。

縁側が1年かけてやっと完成した!ので、いつも風が通っていて、
お茶飲んだり、日向ぼっこしておしゃべりしたり、
作業したり、ただ通るだけの人もいたり…
そんな場所であると良いな、と考えています。

プロジェクト10年目という節目の年。
より良いプロジェクトにしていきたい、という思いを持って、変わらず前進していけたらと思います。

《NECワーキングマザーサロン・プロジェクト:本部チーム 土本広美》