CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2010年12月03日

ファシリテーターのことば特集〜サロン後のことば〜【前編 その2】

サロン開催後のファシリテーターのことば特集【前編 その2】です。

≪ファシリテーターのことば特集【前編 その1】

==============================

■11/20(土)@港区(石平ちひろ)



NECワーキングマザーサロン@港区西麻布、無事に終了し帰宅中。
参加してくださったみなさん、サポーターさん、本当にありがとうございました!
この半年の間に本当に沢山のものをいただきました。

サロンを開催していくなかで、本当にたくさんのものをもらいました。
自分が住む地域に『○○ちゃんママ』でなく、
『ひとりの大人の女性』として子育てから何から話せる人たちと
沢山出会えたこと。
サロンからつながったご縁で、私も娘も顔見知りがたくさんできたこと。

私は郊外育ちなので今でも都会に馴染めない部分はあります。
でも地域に好きな人が増えたから、一年前よりも自分の住む街が好きになったし、
港区のいいところもいっぱい見えるようになりました。
それにファシリテーターという特等席で、母となった女性が
リアルの場で紡ぐ言葉も沢山聞くことができました。


ワークには相手を知りたくなる、自分のおもいを話したくなる仕掛けが施されていて、
産後間もない方から母親歴大先輩の方まで、色々な方のリアルな話を聞けました。
「悩んでるのは自分だけじゃない、この悩みの先にいいことがあるんだ」って、
私が勇気をもらいました。
 
サロンを開催していくなかで、できなかったこと・人に迷惑かけたこと・もっとやれたかも?って
思ったこともなくはないです。

でも、それ以上にサロンを港区と八王子で開催できて無事に終えられた事が嬉しい。
支えてくださったみなさんと、家族にも感謝!!!


■11/21(日)@仙台市(荒木智子)



NECワーキングマザーサロン@仙台終了しました。
パートナーシップの熱いトーク、ありがとうございました!

いろいろと想いはこみ上げますが、この1年、1月に新聞で
マドレボニータを知って、1年間こうして携わることができて、
とても勉強になりました。

エンパワメント、自分の復職&育児&家族…。
そして育児をとりまく今の世間の状況…。
とってもとっても敏感になりました。

サロンのファシリテーターになれて本当によかったと思います。
自分自身、何枚もたまったマインドマップでちょっと変わったな、と思います。


本当にありがとうございました!!!


■11/23(火・祝)@広島市(猫田久美子)



子育て応援イベント内で開催したNECワーキングマザーサロン@広島も、
無事終了いたしました!
ご参加いただいた皆様ありがとうございました☆
半年間サロンを開催してきて、得たものは色々ありますが、
人と話すことはオモシロイ!と心底思えたことが一番かなと思います。


自分は人見知りだし、人付き合いは苦手だと思ってたけど、
単に経験が少なくて、方法を知らないだけだったんだなと思います。
サロンを開催してきて、人を信じる力をもらいました。
おきることには意味があると思えるようになりました。

みんな答えは自分の中にある。
サロンは自分の想いに気づき、新たなスタートをきるための場所。


■11/25(木)@大田区(友岡道子)



ファシリテーターとしては10回目で最後のサロンとなったこの日、
サロンのサポーターとして、いつも力強く支えて下さった方々から、
花束や記念のカード、そして「勝手に修了証」まで頂いちゃいました(笑)。

私の方からサポーターや参加者や、その他にも応援して下さった
皆さまに感謝状を贈らなくちゃいけないところなのに。

でも正直、本当に嬉しいです。
ありがとうございました。


これからもマスマス、モンモンとしながら、自分を見つめていきたいと思います!

==============================

今回は前編として、8名のファシリテーターの言葉を紹介しました。
後編もどうぞお楽しみに!!

≪ファシリテーターのことば特集【前編 その1】音符


(文責:江口 佳織)