CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年07月21日

【開催報告】「母となってはたらく」ことは、決して不平等ではない【杉並・中野・豊島】7/19(水)高円寺サロン

こんにちは。
NECワーキングマザーサロン(以下「サロン」と省略させていただきます)杉並・中野・豊島チーム運営メンバーの横塚麻子(あさちゃん)です。

7月19日(水)に杉並区高円寺にて第2回目のサロンを開催いたしました!

土日開催の多いサロンですが、今回は育休中メンバーの希望もあり貴重な平日開催となり、受付開始2日で満席の、メンバーも驚きexclamation×2の大人気サロンとなりました!ありがとうございます!!

お子様も体調を崩しやすい時期でしたが、無事に7名のご参加者と赤ちゃんお一人をお迎えすることができましたわーい(嬉しい顔)

今回運営メンバーとして携わっている私もまだサロンへの参加をしたことがなく、この高円寺サロンが初サロンでしたexclamation

20121189_10213991455364802_4026531319105706132_o.jpg

「母となってはたらく」というテーマは、まさに私の頭の中を日々ぐるぐると巡っているテーマ。

・「母となってはたらく」ことは悩み・迷い・葛藤もあるけれど、だからこそ味わえる楽しみも見出していきたい。
・同じテーマで日々モヤモヤしている仲間と出会い、色々な考えや想いを聴きたい。


そんな期待を胸に、一参加者として輪の中に入らせていただきました。

今回のサロンで印象に残ったこと、そして私自身の中に芽生えた変化は2つひらめき

★小さなことより大きな希望を大切に〜パートナーと質の高いコミュニケーションを〜

サロンのシェアリングでは、「人生」「仕事」「パートナーシップ」という切り口で「母となってはたらく」ことについて、自分の想いを紐解いていきます。
その中で、私はパートナーとのコミュニケーションの質が下がってることに気づかされました。
今まで話す時間がないと思っていたけれど、実は小さなイライラをぶつけることに時間を使ってしまっていて、大切な復職後の話をする機会がなくなってしまっていました。

★「母となってはたらく」ことは、決して不平等ではない〜育休中はゴールデン!〜

今回のサロンでは「不平等感」という言葉も一つのキーワードになりました。

私自身もこれは感じていたことで、出産を機にキャリアアップができなくなってしまったり、家事育児に時間を取られて自分の自由な時間がなかったり…。今までとは違うはたらき方を余儀なくされてしまいました。

そんな中で進行役のとめぐちゃんから出てきた「育休中はゴールデン!」ぴかぴか(新しい)という言葉で、ふわっと心が軽くなりました。

育休を利用して今までできなかった仕事以外のチャレンジすることで、自分の可能性を広げたり、自分の棚卸をしたり、子育て中に忘れかけていた「自分」を大切にできる期間にしたいなと感じました。

サロンをきっかけに、私は昨日よりも少しだけ優しい前向きな気持ちが芽生えた気がします。

そして、同じテーマで話せる仲間に出会える場って、とても大切だなと感じました。

20121396_10213991451404703_4831500821143921839_o.jpg

今回は私も含め育休中の方が多く参加していましたが、メンバーが違えば話題も変わり、サロンの雰囲気や得られる気づきも変わってくることと思います。

また次回も違ったサロンを味わえるのを、楽しみにしていまするんるん

20108542_10214000158582377_1738406717302566884_n.jpg



☆★杉並・中野・豊島チームのサロン開催予定☆★

第1回サロン@永福町(杉並区)
6/25(日)永福和泉地域区民センター【開催報告】

第2回サロン@高円寺(杉並区)
7/19(水)セシオン杉並【開催報告】

第3回サロン@駒込(豊島区)
7/29(土)駒込地域文化創造館<満席>

第4回サロン@阿佐ヶ谷(杉並区) 
8/11(祝・金)産業商工会館<満席>

第5回サロン@中野(中野区)
9/17(日)中野区産業振興センター<ご案内準備中・8月中旬申込受付開始>

第6回サロン@雑司が谷(豊島区)(予定)
10/28(土)詳細未定



(文責:横塚麻子)