CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【開催報告】7/9金町サロン開催しました | Main | 【宇都宮】8/10(木)第3回サロンのご案内☆【受付開始7/20〜!】»
プロフィール

WMSプロジェクトさんの画像
WMSプロジェクト
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
リンク集
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/wms/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/wms/index2_0.xml
【開催報告】北海道北見サロン第1回【7/8(土)】 [2017年07月16日(Sun)]
WMS2017北海道関連記事
北海道チーム記事一覧
北海道チーム運営メンバー自己紹介
NECワーキングマザーサロン(NEC公式ページ)
WMS公式フェイスブックページ


こんにちは。NECワーキングマザーサロン(以下「サロン」と省略させて頂きます)北海道チーム進行役の櫻井由美子です。
PicsArt_07-16-09.40.47.jpg

7月8日(土)に、北見市の夕陽ヶ丘オレンジスタジオにて、北海道チームの今期初のサロンを開催しました!
開始前.jpg

7月に入り、北見も連日夏日や真夏日が続いています。
この日も30度を超える暑さの中、直前の体調不良によるキャンセルなどもなく、参加されるみなさまが集まってくださいました。
メンバーも含めて14名のにぎやかなサロンとなりました。

サロンにはこれまで何度も参加して来ましたが、今回は自分が進行役をつとめる初めてのサロンでしたので、緊張していました。その緊張はきっと参加者の方々にも伝わっていただろうなと思います。
というか、むしろみなさんに見守って頂きながらの進行だったかもしれません。本当にありがとうございました^^
進行開始.jpg


初回サロンを終えての感想
〜みんなの力を借りて自分と向き合う場〜



進行役としての初めてのサロンを終えてみて、サロンは私にとって「自分と向き合う」ことの出来る場だなぁとつくづく思いました。

わたしはこれまで、「自分と向き合う」というのは、自分ひとりで出来るものだと思っていました。
ワーク.jpg

でも、サロンと出会って、そうでもないなぁと思うようになりました。
・自分がどんなことを考えているのか
・どんな気持ちなのか
・どんなことを大切にしたいと思っているのか

それって意外と自分ひとりでは気づけないし、あえてふたをして見ないようにしていることもたくさんあります。

誰かに話をしたり、ほかのひとの話を聴いたりするなかで、何かの言葉に反応してザワザワしたり、どこかにひっかかりを感じたり、共感して涙があふれてきたり。
その反応をつうじて「あぁ、わたしってこんなこと思ってたんだな」と自分で自分の気持ちに気づける。
シェアリング1.jpg

そんな風にして、みんなの力をかりながら自分と向き合うのは、
自分ひとりで自分と向き合おうとするよりずっと心強い。

サロンを終えて、あらためてそんな風に感じています。


わたしの中に湧いてきた思い
〜責められたと感じるのは自分が自分を責めているから〜



今回のサロンでは、
子育てに関してふだん周りの人から何気なくかけられる言葉にどんなことを感じているか?
ということが話題のひとつとなりました。

そのことが私の中で引っかかっていて、サロンが終わってからも想いをめぐらせていました。
そしてわたしは、周囲からかけられる何気ない一言に、思った以上に反応している自分がいるなぁということに気がつきました。
休憩中.jpg

子どもを何時に起こし、何を着せて、朝は何を食べさせ、どこで遊び、昼には何を食べさせ、何時に昼寝をさせ、どんなおやつを食べさせ、夕飯は何を食べさせて、お風呂は何時に入れて・・・

子どもを育てていると、たくさんの決断にせまられます。
初めての育児で、すべてが手探りで、考えながら迷いながらの決断の連続です。

そんな中、まわりの人からかけられる何気ない言葉。

例えば、先日娘と一緒に立ち寄ったスーパーで、私の母世代の女性から
「あら〜、あせもが出来ちゃったのね〜」
と声をかけられました。

「(娘に)あせもがある」というのは事実だし、きっとその方は何気ない挨拶のつもりでそう声をかけてくださったんだと思います。

今日も30度を超えるとても暑い日だったので、初対面同士のすれちがいざまの会話として、とても自然だったとも思います。

それでも、わたしはその言葉を聴いた瞬間に、とっさに、娘のあせもを防げなかった自分の至らなさを責められたような、なんだか謝りたくなるような、そんな気持ちになりました。

それはきっと、その女性から言われた言葉に傷ついたのではなくて、私の中にもともとあった
・あせもが出来てしまって娘がかわいそう
・もっとこまめに汗をふいてあげていたらこうはならなかったかもしれないのに

と、自分で自分を責める気持ちがあり、そこを刺激されて至らない自分を責められたように感じたのではないかな、と思っています。

誰だって日々出来ることも出来ないこともある。自分にも、そう声をかけてあげられたらいいな。
もっと自分をねぎらって、自分に寄り添って、子育てもそれ以外のことにも挑戦していきたいな。そう感じました。
シェアリング2.jpg


まとめ
〜モヤモヤの先にあるもの〜



今回のサロンでは、ふだんの生活の中でなんとなくモヤモヤしていた(けれど放置している)ことについて、たくさんの言葉が紡がれたように思います。
その言葉を聴いて、わたしも共感したり、ときにはわいてきた疑問を質問してみたり、ほかの方の言葉に耳が痛いなと感じたり、たくさんの感情を味わった時間になりました。

もちろん、サロンの2時間のあいだでスッキリ解決!というわけにはいかないこともたくさんあります。
(むしろふだん見ないようにしていた部分に触れて、余計しんどい!と思うこともあると思います)

ですが、モヤモヤやイライラを認めて、
・どうしてモヤモヤしているんだろう?
・どうしてイライラしているんだろう?
ということを紐解いていった先に、自分が大切にしたいものが見えてくるんじゃないかな、私も含めあの場に集まった皆にとって、サロンがそのきっかけになったら良いな、そう思っています。
ランチ.jpg

北海道チーム、次回(第2回目)のサロンは【8月19日(土)】に開催します。
受付開始は8月1日(火)13時の予定です。
お申込み開始までもうしばらくお待ちください!
メンバー一同、みなさまとお会いできることを楽しみにしています。
集合写真.jpg



【WMS北海道2017】8/19(土)北見サロン【第2回】



●日時●

2017年8月19日(土)9:45〜11:45

●会場●

北見市夕陽ケ丘オレンジスタジオ
北海道北見市寿町1丁目6-20(0157-57-1690)
■Facebookページ→コチラ ■地図→コチラ

●対象●

「母となってはたらく」ことについて、
考え、語りたい女性ならどなたでもご参加ください。
育児休業中の方、専業主婦の方ワーキングマザー学生さん、結婚・妊娠・出産の経験の有無に関わらず、どなたでも大歓迎です!

●定員●


10組程度
※生後210日までの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2017年1月21日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2017年1月20日以前にお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください
※託児…メールにて要問合せ

●参加費●

500円
資料として『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします

●お申込み●


8/1(火)13:00〜受付開始!!
今しばらくお待ちください

●お問い合わせ●

WMS北海道wms2017hokkaido@madrebonita.com
※メール画面が開かない場合はこちらのアドレスをコピーしてご利用ください




【北海道サロン今後の開催予定】
 ●8/19(土) ●9/16(土)
●10/7(土) ●11/11(土) ●12/2(土)
※他、平日サロン調整中!!詳細は随時更新いたします

皆さんのご参加をお待ちしております☆

(文責 WMS北海道 櫻井 由美子)