CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«北チームブログリレー@きよ〜サロンでみつけた『私の本当の思い』〜 | Main | 【広報】【参加者の声】〜私だけ悩んでいるのではないとリアルに実感できた〜»
プロフィール

WMSプロジェクトさんの画像
WMSプロジェクト
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2017年07月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
リンク集
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/wms/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/wms/index2_0.xml
【開催報告】7月8日西馬込サロン・神奈川北城南チーム [2017年07月12日(Wed)]

神奈川北城南チームのめぐみです。

30度越えの暑さの中、お集まりいただきました8名の参加者の方(+赤ちゃん1名)とともに、無事開催することが出来ました神奈川北城南チーム西馬込サロン。
進行役のあやこさんの丁寧な進行が心地よく、充実した時間となりました。

■10秒自己紹介
■GOOD&NEW(2人組のワーク)
■「人生」「パートナーシップ」「仕事」について、「話す・聞く」の役割を交代してご自身のお話を2人組でシェアリング

前半はこの3つのワークを経て、自分のお話を時間を区切って言葉にする時間を過ごされた皆さん。

修正IMG_2223☆.jpg

・夫婦間の収入差
・初めての復職へ対する不安
・子どもと過ごす時間の量
・子どもと持つことで見えてきた仕事の新しい魅力

後半の全体シェアリングでは、そんな事柄への気持ちが次々と言葉になって現れ、皆さんの諦めないパワーを感じる熱い時間になりました。

IMG_2248☆.JPG

「自分の思いは混沌としすぎていて今日は愚痴を沢山言ってしまうのではないかと心配していたが、実際はそうならなかった。ワークで前向きな気持ちを引き出せてもらえてよかった。」

もともとその方の中にある言葉に届くことが出来る。
そんなサロンの魅力を実感できる一日だったように思います。

最後に、私がサロンから持ち帰った気持ちについてご紹介し、開催報告とさせていただきたいと思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

「仕事や子育てをする上で、パートナーは夫だけではないと気が付いた。」
参加者の方のこの言葉を聞いた時、私は自分がとても共感している事に気が付きました。

数年前、当時初めての復職の直後だった私は「夫に家事を分担して欲しい。自分だけが時短になってみじめだ。子どもが風邪の時は夫も交代で休んで欲しい。」と嘆き、いつも怒っていました。

その状況は特に改善することはありませんでした。
時は流れ現在は、夫が収入を得る主担当、私が家族をケアする主担当として家族がチーム的に回っていると感じています。
その当時私が望んだことは、ほぼ叶っていません。
ただ不思議と今は心残りなく平穏な気持ちです。

この期間あるきっかけがあり、私は人に対して優れている事を求めたくないと思うようになりました。
夫に対しても同じで、パートナーとして優れていて欲しいという思いよりも、本人が個人として苦痛少なく元気でいて欲しいという気持ちの方が今は大きくなっています。

私自身がかつて子どもだった時代に、成長し大人になる過程で「優れろ、活躍しろ」というメッセージを周囲からたくさん受け取って来たような気がしています。そしてそれに応えたい気持ちがあって、自分なりに懸命に努力して大人になっていったように思います。
大人となって家族を得て暮らしている今、難しい事だけれどそんな自分の成り立ちに向き合わなくてはいけない時が来ているように思っています。

当時怒っていた私は、夫に対して「優れたパートナーになって欲しい」という願いをぶつけていたのかもしれません。
家事の負担が大きいなら、仕事の負担が大きいなら、子育ての負担が大きいなら、夫だけにその役割を求めるのではなく、それこそ「パートナー」を視野広く再定義して探すことが出来ていたら、夫婦でそのパートナーを探せていたら、あの時の私はあんなに怒らなくてもよかったのかもしれないと思う。

そんな出来事をかすかな痛みとともに思い出し、私自身の今への気持ちを改めて深めさせてもらえる。サロンに参加したことがそんな時間に繋がっています。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

神奈川北城南チーム、次回は7月30日(日)あざみ野サロン開催予定です。

詳細はこちら

「母となってはたらく」に関心があり自分の思いを見つめたい女性の方なら状況にかかわらずどなたでも参加していただけます。
安心して話せる場所を準備してお待ちしています。

IMG_2261☆.JPG

これからもたくさんの方にお会い出来ます事、神奈川北城南チームスタッフ一同楽しみにしております!
ありがとうございました。

(文責:文野めぐみ)