CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«☆チーム紹介☆全体サポート【アンケートチーム】 | Main | 【広報チーム取材記】進行役実地研修(5/19〜5/20)»
プロフィール

WMSプロジェクトさんの画像
WMSプロジェクト
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
リンク集
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/wms/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/wms/index2_0.xml
☆チーム紹介☆全体サポート【広報チーム】 [2017年05月01日(Mon)]
こんにちは☆

今回の紹介は全体サポートチームの中の【広報チーム】ですぴかぴか(新しい)


wms9運営体制図.jpg


今期は「NECワーキングマザーサロンの存在を、魅力をより多くの人に伝えたい!」と、7名のメンバーが集まりました☆それぞれのメンバーの思いも、ぜひご覧くださいわーい(嬉しい顔)


■広報チームって何をするの?


Facebookページ、ブログ、Twitter、メールレター、マドレジャーナルを活用し、6月から11月に開催されるNECワーキングマザーサロンの様子、そしてサロンの存在を、サロンを必要としている人に分かりやすく伝えることを目的とし、定期的に"サロンの今"を発信しています。

また、各地のサロン運営チームに、広報の方法を紹介したり、メンバー同士でサロン活動の広報についてシェアしあう場を運営します。


■メンバー紹介(五十音順)


石多 真菜 (いしだ まな/のだまちゃん)

横浜市在住、2017年6月に出産予定です。

初めての子育てがはじまるところですが、育休中にできることを模索したいと考え、参加しました。自分自身が得意な、「人に伝えること」を活かして活動できたらと思っています。

幅広いママさんたちと交流できるのが楽しみです。


金丸 亜由美 (かなまる あゆみ/あゆみん)

江東区在住の2児(4歳と1歳)の母です。

今春、産休・育休から復職し、学生の就職支援およびキャリア教育に関わる仕事をしています。

8期は東京東チーム運営メンバーとして参画しました。「母となって働く」について考え続けたいと思い、9期も参画することを決めました。

今年度は「広報」として、このサロンの魅力を、より多くの人に、必要としている人に、向けて発信していけたらと思っています。


清水 陽子 (しみず ようこ/しみず)

東京都江戸川区在住、1児(5歳)の母です。

産後3年目にして2015年にサロンに初参加し、「母になってはたらく」について対話ができる場を生み出す側に少しでも自分が関われたら、と、広報にて参画しました。

産後何年であっても、「母となってはたらく」について何か聞いたり話したりしたくなった方が、サロンという場も1つの選択肢としてあることを知っていただけたら嬉しいです。


鈴木 かおる (すずき かおる/つじっこ)

東京都小平市在住、1児(2歳)の母です。

2015年7月にマドレボニータの産後ケアクラスに参加しプログラムに衝撃。

翌年、育休からの復職と同時にサロンの東京西チームサポートメンバーとして参画しました。

そこで感じた「これ、すごいな」「こんなことが起こるのか」という自分自身の衝撃やグっときた現場の空気を、どうやったらもっと多くの、必要としている方々へ伝えられるだろう?そんな思いを胸に参画いたします。よろしくお願いします!


鈴木 美穂 (すずき みほ/よねちゃん)

埼玉県さいたま市在住、2児(7歳、4歳)の母です。

2009年、産後1年の時にサロンに初参加、自分を主語にして話す場に魅了され、以後ずっとサロンに参画し続けています。

サロンに参加したい!安心して話せる場なんだ、という事がより伝わるよう、現場の魅力はもちろん、サロンプロジェクト自体の変化し続ける魅力も伝えていきたいと思い、広報に応募しました。今期も楽しみです!


田中 未希 (たなか みき/みきてぃー)

北海道津別町在住、2児(7歳・3歳)の母です。

昨年の北海道チームに参画し、参加者に方々の思いに触れ、もっともっと自分の中で掘り下げたい!!と思えるいい機会を得る事が出来ました。

全国規模で行われているこの活動を、自身の参画地域しか見つめられないのは勿体ない!!と思い、今期は広報チームでも活動したいです!!と立候補した次第です。

より多くの出会いや思いをじっくり味わいながら、充実した活動期間を過ごしたいと思います。どうぞ宜しくお願い致します。


橋本 文 (はしもと あや/ぐんちゃん)

千葉県流山市在住、2児(3歳、0歳)の母です。

サロンの存在を知ったのは第二子出産直後の今年1月末で、サロンへの参画は今回が初めてとなります。

ワーキングマザーサロンは、サロンに参加する・参画するといった立ち位置に関係なく、サロンを取り巻く1人ひとりが、自分自身を把握し、歩みを進めるヒントを発見していく、とても明るく大きなパワーを持った場所なのではないかと思います。その魅力や、サロンで今何が起きているのか?など、多くの人にお伝えしていきたいです。

と、なんだかマジメになりましたが、私自身がたくさん楽しんで、そして発見を面白がって活動していこう!と思っています。


(文責:第9期NECワーキングマザーサロン 本部チーム 種井美緒)