CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【2/4・2/18・3/4開催】オープンハウス(活動説明会)のご案内 | Main | 【参画感想】第8期NECワーキングマザーサロンプロジェクトに参画してみて»
プロフィール

WMSプロジェクトさんの画像
WMSプロジェクト
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
リンク集
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/wms/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/wms/index2_0.xml
第8期NECワーキングマザーサロン アンケート集計結果 [2017年01月29日(Sun)]
NECワーキングマザーサロン 全体サポート・アンケートチームの柳沼尚子です。

昨日1月28日は『第8回NECワーキングマザーサミット』が開催され、多くの方にご参加いただきました。
サミットでも一部公開した『第8期NECワーキングマザーサロン(以下、サロン)』のアンケート集計結果をご報告します。

■実施期間:2016年6月〜11月
■サロン回数:91回
■回答者数:711名(すべて女性)
※アンケートは毎回サロンの終わりにご参加者に記入をお願いしております。

【回答者の属性】

第8期NECWMSアンケート集計_21158_image013.png

第8期NECWMSアンケート集計_21158_image015.png

第8期NECWMSアンケート集計_21158_image017.png


【アンケート集計結果】

第8期NECWMSアンケート集計_21158_image002.png

初参加の方が60%でした。


第8期NECWMSアンケート集計_21158_image004.png

参加目的の上位は
「現状を把握したい、気持ちを整理したい」「参加者の意見や情報を参考にしたい」「新たな気づきを得たい」
でした。
初参加の方で多かったのは
「現状を把握したい、気持ちを整理したい」「参加者の意見や情報を参考にしたい」
2回目以降の参加の方で多かったのは
「新たな気づきを得たい」
でした。
漠然とした不安がたくさんあるけれど、「何がおこっているのかよくわからない」「でも、なんとかしたい」という切実さが見えてきます。

image024.png

今の気持ちの上位は
「新たな発見があった」「現状が把握できた」「気持ちが整理できた」
でした。
サロンに参加し、「モヤモヤを整理する」「自分が本当に何を思っているのかを発見する」ことを経て、不安や悩みの解決へとつながっていくのかと思います。


第8期NECWMSアンケート集計_21158_image008.png

98%の方が「安心して話せる」と回答してくださいました。
サロンの進行役は2か月間研修を受け「安心して話せる場」作りに力を入れているので、その結果がこの数字にも表れているのだなと思います。


第8期NECWMSアンケート集計_21158_image011.png

99%の方が「とても良かった」「良かった」と回答してくださいました。運営メンバー冥利に尽きます。


最後に感想を一部ご紹介します。

・自分の気持ちを整理することによって、自分が本当はどうしたいのか建設的な気持ちになることができた。不満や不安をグチだけではなく、解決していこうと感じた。(初参加)

・仕事と育児のことしか考えられていなかったけれど、パートナーについて考えることも子育てにつながっていくと感じた。(2回以上参加・育休中)

・同じように考え、不安、悩みを話すことでシェアしていけることは大切だと思うので、このような場がもっとあるといいと思いました。(初参加・専業主婦)

・どんな会なのかイメージがわかなかったですが、人見知りな自分でも話しやすい雰囲気で良かったです。(初参加・会社員)

ネガティブなことも安心して話せる雰囲気があって、キラキラママじゃなくてもいいと思えて、サロンていいなーと思いました。(2回以上参加・障害者施設勤務)

案外自分の話をトータルでする機会がないので3分間はすごく新鮮でした。(初参加・会社員)

・色々な働き方や生き方があっていい、自由であっていいと思ってきたはずなのに、"母となって働く"ことの多様なイメージが全くできていなかったことに気づいた。
リアルなお話を聞けて、当たり前だけど多様でOKということに気づいた。(初参加・子育てしていない方)

・ママたちの現状、気持ちを共有させていただき、とっても幸せでした。特に意外だったのは、預けて働くことの罪悪感。これは、こんなにもあるんだということに気づかせてもらいました。皆さん、涙するくらいたくさんの愛情と、つもる気持ちがあることを教えていただき、もっとママの気持ちに寄り添い共有したいと感じました。(初参加・子育てしていない方)

妊娠して、"こうしなきゃ"という不安や多すぎる情報で自分の気持ちに向き合う機会がとれなかったけど、簡単なことから考えることで、少し自分の気持ちが整理できました。(初参加・妊娠中)

子ども連れで参加したが、皆さんに協力していただけて安心することができた。(初参加・育休中)

・現在第一子の育休中で、母となって働くことについてまだ具体的なイメージが持てていないところなのですが、すでに働かれている皆さんのお話を聞いて、なんとなくイメージがつかめてきたような気がします。(初参加・育休中)

自分と同じように職場復帰することに不安を感じている人がいて、悩みを共有できてよかった。(2回以上参加・育休中)

・退職・出産して、ずっと仕事のことを考えずに過ごしてきたけど、今日、いろんな方の話が聞けて、みなさん悩みながらも仕事と育児に頑張ろうとする姿が素敵に思えて、自分も働きたい!って気持ちがわいてきました。(初参加・専業主婦)

今の自分がどういう状態か、どうありたいか主語で考えるクセが、3年以上参加することを通して身についてきていることも感じることができました。(2回以上参加・助産師)

・サロンに参加すると自分の考えを深めたり整理できるプラス、他の人の話を聞くことで新たな気づきが得られるので、やはり参加してよかったです。その時々で課題が変化していくので定期的に参加すると良いなと思います。(2回以上参加・製薬会社研究員)


(文責:NECワーキングマザーサロン・全体サポートアンケートチーム・柳沼尚子)