CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2016年09月27日

【開催報告】9/17(土)第4回中野サロン

こんにちは。中野チームの相川です。

9/17(土)の第4回中野サロンの会場はこちら。


encafe.jpg


メンバーの勤務先である
(株)構造計画研究所の社内カフェen cafeをお借りして開催しました。


置かれているイスの形がすべて違うという、オシャレなカフェ喫茶店
今回は子連れなし、大人9名のサロンとなりました。


進行役のゆかちんによるサロンの説明に始まり、
体をほぐしたり、お互いに自己紹介をしたりして、少しずつ緊張感が解けていきます。


14330099_1140049696075215_8150205413698465756_n.jpg


2人組になって、時間を区切って、テーマをもって、
お互いの話にじっくり耳を傾けていきます。


14333199_802696656534161_1718379198014282993_n.jpg


土曜日開催で子連れNGということで、
すでに復帰されている方に多くご参加いただきました。

全体シェアリングでは、まずこんな話が。

「仕事柄、人の話を聞いたり、家でも子どもの話を聞く機会は多いけれど、
 自分のことを、自分の言葉で話す機会がなかったことに気付いた
 今日、3分でも自分のことを話せてスッキリした」

そうなんですよねーーー。子どもを産むと子供の母としての役割、
仕事の役割、妻としての役割、など自分の理想とする役割をこなすことに忙しくて、
私「個人」としての時間が極端に、それはもうびっくりするくらい簡単に消失してしまいます。
消失していることに気付かないほど。

「いままで家事の時短をしていても、減らした分結局別の家事をしていた。
 自分のために使ってもいいと気付けました」


14333825_1140093612737490_1902434994430859031_n.jpg


サロンは、そんな自分のための時間です。

そして今回のサロンではがっつり仕事とどう向き合うか?
という話が多く出てきました。

◆過去の仕事と違うスタイルになって・・・

「出産するまで残業、土日も携帯を離さず仕事をしてきた。
 所属する事業部では、育休後戻って働く第1号。
 「頑張ろう!」と思って復帰してみたものの、
 「あれ・・・?」と感じている自分がいる。
 周りが変わったわけではなく、自分が変わった。
 以前の働き方には戻れない。
 どこでやりがいを感じたらいいのか、モヤモヤする」


「会社では配慮してくれて、たまに暇な時間ができる。
 それに対する朝晩の家事育児の忙しさとのギャップがすごい。
 もっと仕事をしたいが、まわせるのか不安がある。」

「第1子の復帰後、仕事は産前より減ったにもかかわらず早く帰る分忙しく、
 仕事と家事の両立で自分が倒れたので、無理することをあきらめた。
 サポート業へのシフトすることに納得できた。」

「どこかで妥協するしかない?」


◆誰が誰に何を評価される?

「育休はブランク、といわれて反発した」

「学校→会社の流れの中で、自分の仕事も評価にとわわれてきた。
 キャリア、評価の基準を会社の枠だけにとらわれているとつらい。
 会社の成果だけがすべてではない。」

◆転職だってあり?!

「実際にするしないは別として、転職する、選択肢があると気付けた。」

◆長く続く子育て

「小4の子が学校へ行きたがらない。
 保育園の時のように、抱っこして連れていくわけにも行かず、悩んでいる。
 もっと子供が小さいころ、発熱などで突発的に休んだ経験に似ている。」

◆前向きじゃなくてもいい

「中途半端でもいい、と自分で思えればいい。
 やらない、あきらめる、もあり」

などなど、様々な言葉がやり取りされたのですが、

「モヤモヤしている」、「周囲の考え方に反発」って、

一見ネガティブに思いがちなのですが、進行役のゆかちんから、


「そのモヤモヤがあるからこそ、変わろうとするパワーが生まれるのでは?」

「発言があったことで、育休はブランクじゃない!と思う自分に気付けましたね」


とのコメントがあり、確かにそうだなぁと私も深く納得してしまいました。


むむむ・・・・?!と感じるのは、何か自分の中で違和感があるということ。
いままで「価値」だと信じていた仕事のやり方だって、
いまの自分にとっては必ずしも正しい「価値」だとは限らない。

変わることを拒んで、過去の、誰かの「価値」を出そうとするとつらい。
いまの自分が考える「価値」は、なんだろうか?
「モヤモヤ」や「反発」は、それに気づくきっかけにすることができるのだと思います。

サロンは毎回集まった参加者の気になるテーマで、
全体シェアリングはまるっと違った雰囲気・内容となるので、
なので、何度参加しても新しい視点・気づきが得られるのも魅力です。


14224722_1140091396071045_1846991226553882089_n.jpg


次回、中野サロン開催は11月5日(土)です。(10/24にもあったのですが、開催ブログ投稿が遅くなってしまいました・・・)

その他お問い合わせなどありましたら、「WMS中野チーム」までメールをお願いします。


メール madre.nakano☆gmail.com

※お手数ですが、☆を@に変えて送信ください。


メンバー一同お待ちしています。

まわりの方にもお知らせしてくださると嬉しいです!


(文責:WMS中野チームメンバー 相川梓)