CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2016年07月20日

【開催報告】7/16@東川口サロン 開催しました☆

こんにちは☆

全体サポートメンバーのたねちゃんこと、種井美緒ですわーい(嬉しい顔)


先週末の7/16(土)に埼玉チームの初サロンが東川口で開催されましたぴかぴか(新しい)

s-P1170643.jpg

(右上にいるのが私です)


実はサロンが始まる前に、進行役のはるちゃん(間藤晴見さん)には、

はるちゃんを応援するみんなからの熱いメッセージが手渡され、

s-P1170619.jpg

そして当日サポートメンバーも、改めて「今日のサロンに向けた思い」を共有し、

「よしっ!」とみんなでスタートをきったサロンでした^^


参加者のみなさんも、開始5分前には全員揃って、

落ち着いた和やかな雰囲気の中で、10秒自己紹介やGood&Newが進んでいきました。

s-P1170625.jpg


そして全体シェアリング。


私が特に印象に残った場面は

「夜は自分が子供の面倒を見たいと思っている」と語ってくれた参加者さんに対して、

「それは、どうしてなんだろう?」と進行役から質問があった場面。


一人で考えていると、

「お昼に保育園に預けたとしても、夜は子供の面倒をみるのは母親の仕事でしょ?」と

当たり前のこととして、通りすぎてしまうことも、

こうして言葉にして、場の中に置いて、みんなで見てみると

一人でぐるぐる通った道とは違う道が見えてくる。


進行役からの質問を少し考えて

「…“子供に対する責任は母親にある”ってどこかで思っているんだと思う」

と言葉にした参加者さん。


そのやりとりを聞きながら、

他の参加者さんも

「うちは“飲み会も仕事のうち”をパートナーと共有している。

全部に行けるわけではないけれど、

自分が行きたい・必要だと思うものに関しては、

行けるように相談・協力するようにしている」


「預けることで子どもも、自分との関わりではできない経験をしていると思っている」


「自分が面倒をみることで、子どもと夫の時間を減らしてしまっているのかも…」


「”私ができないからやって”ではなく、父親と子供の関係を築くための時間にできたらいいな」


など、それぞれ自分の思いに目を向けながら、発言が広がっていきました。


この他にも

“周りも大事だけど、自分も大事にしていい”

“職場で感じる孤独感”

“パートナーとのタスクの共有”

“自分がやりたいことに、まず自分が気づいた”

など、2時間では語りつくせない話が沢山出てきました手(チョキ)

s-P1170636.jpg


語りつくせないからこそ、ここの場だけで終わらない

というのもサロンの良さですねわーい(嬉しい顔)


ご参加してくださったみなさん、どうもありがとうございました☆

第2ラウンドを自分の頭の中で、パートナーとの会話の中で、職場の中で、

ぜひ続けてみてください手(チョキ)

そして「第3ラウンドを再びサロンで」という方ももちろん大歓迎です!


************************************

☆WMS埼玉チーム 今後の予定☆

************************************


第2回サロン @和光 ※こちら満席となりました!

●日時 2016年7月30日(土) 10:15-12:15

●場所 わこう助産院(東武東上線/有楽町線/副都心線「和光市駅」より徒歩6分)



第3回サロン @越谷 ※8月1日より受付スタート

●日時 2016年8月21日(日) 9:45-11:45

●場所 東武伊勢崎線「越谷駅」より徒歩7分の会場




第4回サロン @川口 ※8月上旬より受付スタート

●日時 2016年9月3日(土) 10:00-12:00

●場所 JR京浜東北線「川口駅」より徒歩7分の会場
     (詳細は追ってお知らせします^^)

第5回以降も詳細が決まり次第、お知らせしていきますね☆



●参加費 500円

資料として『マドレ式ワーキングマザーの教科書』をお渡ししています。


●対象

「母となってはたらく」ことについて考えたい女性なら、どなたでもご参加いただけます。

今働いていなくても、結婚出産されていない方も大歓迎です!


●お問い合わせなどありましたら、WMS埼玉までメールをお願いします。



みなさんのご参加をお待ちしています☆


(文責:種井 美緒)