CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2016年07月04日

【北海道】開催報告【7/2サロン@北見】

北海道サロン記事一覧→コチラ
【公式】NECワーキングマザーサロンとは?→コチラ

★☆★北海道チーム運営メンバーリレーブログ★☆★
みわっぺ編/りかっち編/えみ編

こんにちは
NECワーキングマザーサロン北海道チーム運営メンバーのえみ(木村 恵美)です。
ランチ会.jpg
(サロン終了後のランチ会にて。右手前から2番目の男の子を抱っこしているのが私です♪)


7月2日、北海道北見市とんでん地区住民センターにて、6名の参加者と赤ちゃん3名にお集まりいただき、メンバーを合わせて17名で初回サロンを開催しました。

この日蒸し暑くなった北見で、やや緊張気味の進行役さおりんとメンバー7名。
さおりんの夜明け.jpg

初対面の方も多かった参加者の皆さんも「Good&New」でウォーミングアップを終えると肩の力が抜け、その後のワークシェアリング、全体シェアリングでもたくさんのことばが紡がれました。
サロン冒頭.jpg

シェアリング.jpg



「人生」「仕事」「パートナーシップ」
の3つのテーマから一つを選び、3分間じっくり話すワークシェアリング。

全体シェアリングでは、主に「仕事」の話題となりましたが、その中でも、2つのキーワードとなるような言葉がありました。



●●●勇気付けられた一言●●●

ひとつは、結婚による退職、育児を経て仕事に復帰された参加者の方が話してくださった「育児もキャリアになる」という言葉!

子どもの気持ちに寄り添うことや、自分が出来ないことを周りの人にお願いすること、そういうことをクリアしていく中で、それが自分の成長の糧になったり、「できない人を許せる自分になれた」という言葉も印象的でした。

また、それを聞いた他の参加者から「明日からの過ごし方というか、気持ちのあり方が変わるような気がした」ということもシェアされました。
全体シェアリング.jpg



●●●あの日の自分は今の敵だった●●●

また、
「今は育休中だけど、仕事に復帰した時、子どもの病気とかで仕事を早退しなくてはいけなくなったりしたら、自分は仕事を周りに任せていけるだろうか?」
という内容がシェアされると、それに関連して「仕事復帰した時に“敵”になりうる存在は・・・独身女性か、一部の男性!?」という話題になりました。
2つ目のキーワード、「敵(!)」というストレートな表現が潔すぎて笑いがこぼれ、場が和みましたね。

私自身、独身だった時は、仕事を託される立場で「仕方がないのはわかるけど・・・うーん(._.)」という気持ちになっていたことも正直、事実。そして、そんな「思いやりを持てない」自分に罪悪感もあったこと、思い出しました。

立場が違う「敵」とは、お互いに同じ立場を経験するまでは分かり合えないのかなーと思ったのですが、その後のチームメンバーでの振り返りの中で出てきた
「あの時(誰かに仕事を託された時)納得いかない気持ちもあったけど、今思うと、自分が大変だってことを誰かにわかってほしかったのかもしれないな、と思った」
という言葉が腑に落ちて、独身時代の自分もなんとなく、救われた気がしました。
第1回サロン集合写真.jpg


どうしてもその立場になってみないと実感できないこともあるけど、
「がんばって心がけてもなかなか持てない“思いやり”も、相手の思いや状況がわかると、がんばらなくても自然に生まれてくるもの」という「マドレ式・ワーキングマザーの教科書(P37)」のことばに、もしかして「敵」が「味方」になることもありうる、・・・のか?と考え続けている私であります・・・

いろんな思いがぐるぐる回ったり、ひらめいたり、変化したり、もやもやしたり。

いつ答えにたどり着けるのか

もしかして、

たどりつけないのか

ついたと思ったけど、

やっぱりそうじゃなかったのか


迷いながら進む過程で、いろんな人に出会って、話を聞いて、自分のことばを紡いで。
それを繰り返ながら、少しずつ自分の納得のいく道を見つけていけたらいいなぁ。


安心して話して、聞いて、自分と向き合える場所。
そういう場所を、北海道チームの進行役さおりんはじめ、運営メンバー、そして参加者の皆さん、みんなで作り上げていきたいと思います!

次回のNECワーキングマザーサロン@北海道は7月30日(土)です!
皆さんの参加をお待ちしておりまーす!!





●NECワーキングマザーサロン北海道:第2回北見サロン●

●日時:2016年7月30日(土)10:00〜12:00
●会場:北見市とん田地区住民センター(北見市とん田東町473-1)
※駐車場にご注意下さい!!※
地区住民センター.jpg
赤色部分の住民駐車場に駐車する事の無い様、くれぐれもお気を付け下さい。

●対象:「母となってはたらく」ことについて、考え、
  語りたい女性ならどなたでもご参加ください!

  育児休業中の方、専業主婦の方、ワーキングマザー、学生さん、
  結婚・妊娠・出産の経験の有無に関わらず、どなたでも大歓迎です!

●定員:10組程度
  お子さまの同伴は生後210日までとしています。
  2016年1月2日以降にお生まれのお子さまは一緒にご参加いただけます。
  2016年1月1日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けいただき、
  単身にてご参加ください。
※託児先のご案内もしています。下記お問い合わせ先よりお気軽におたずねください。

●参加費:500円
  (資料として『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします)

●お申し込み:
★こちらのサロン専用フォームからお申込みください★
※参加メンバー募集中!!

●お問合せ:WMS北海道( wms8hokkaido@gmail.com )

まで、メールにてお問合せ下さい。



★☆★今後のサロン日程★☆★


8/20(土) 10/15(土) 11/5(土) 11/26(土)

※詳細は順次お知らせいたします。



沢山の出会いを楽しみに待っています★


(文責 WMS北海道 運営メンバー 木村 恵美)