CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【横浜・湘南】進行役の1年を振り返る | Main | 【2/4・2/18・3/4開催】オープンハウス(活動説明会)のご案内»
プロフィール

WMSプロジェクトさんの画像
WMSプロジェクト
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2017年06月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
リンク集
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/wms/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/wms/index2_0.xml
【サミット会場までの行き方】 [2017年01月24日(Tue)]

最寄駅から会場までの行き方のご案内です。13:00開場、13:30開演です。

どうぞ遅れずに、余裕を持っていらしてくださいね!!


■会場:IMPACT HUB Tokyo イベントスペース

東京都目黒区目黒2-11-3 印刷工場ビル1階  ※地図はこちら

※駐車場はございません。公共交通機関をお使いいただくか、車の場合はお近くの駐車場をお探しください。


■アクセス:

目黒駅(JR山手線・都営三田線・東急目黒線)西口より

※「西口」は、「権之助坂(ごんのすけざか)」「目黒雅叙園」方面です。

・徒歩の場合:約10分(青ルート

・バス利用の場合:約6分(乗車4分(2駅)「大鳥神社前」下車徒歩2分(黄色徒歩水色ルート


Megro-HUBTokyo_map.jpg



JR目黒駅の「中央改札」を出たら左(西口)へ

map8.jpg

(出てすぐにバス停がならんでいます)



●「目黒駅前」からバス利用の場合 ※バスはいずれも東急バスです


バス停1〜5番のいずれも「大鳥神社前」に止まります。(2駅目)

目の前に止まっているのは3番。後ろに続いて5番まで。

1,2番のバス停は、左手の交差点を右に曲がってすぐの所にあります。


3番:「大岡山小学校前」行(黒01)12:48/12:54/13:00/13:06/13:12

4番:「二子玉川駅・等々力7丁目」行(黒02)12:50/12:59/13:08/13:17



2番:「三軒茶屋駅」行(黒06) 12:53/13:05/13:17



「大鳥神社前」のバス停を降りたら、、

1)大鳥神社の交差点を少し通り過ぎているので、バスが着た方向(目黒駅方向)へ戻ります。

map-bas1.jpg


2)大鳥神社交差点を左折します(山手通りへ)

map-bas2.jpg 12540724_1058881180810860_3336515243043815787_n.jpg


3)エメラルドグリーンの階段が特徴的!なビルを右斜めに入り、少し進むと、、

map2.jpg


4)HUB Tokyoの建物・入口があります。どうぞお入りください。

12523045_1058881057477539_5396522724190147689_n.jpg



●目黒駅から徒歩の場合

上記地図の青ラインをたどるとわかりやすいかとおもいます。

1)JR目黒駅の「中央改札」を出たら右(西口)へ。

出てすぐに並ぶバス停に沿って、右へ。

(※左手の信号を渡って権之助坂を下っても、同じ道に合流します)

map8.jpg


2)バス停をすぎたら、四つ角を左へ(目黒通りです)。

map7.jpg


3)そのまま坂を下り、目黒新橋を渡り(目黒川沿いの桜並木が有名です)、

map5.jpg

アーケードの商店街をぬけて、大鳥神社の四つ角(目黒通りと山手通りの交差点)を右へ(山手通り沿い・中目黒方面へ)。


4)エメラルドグリーンの階段が特徴的!なビルを右斜めに入り、少し進むと、、

map2.jpg


5)HUB Tokyoの建物・入口があります。どうぞお入りください。

12523045_1058881057477539_5396522724190147689_n.jpg



●その他のルート


「中目黒駅」からバス利用


3番:「大井町駅」行(渋41)12:46/12:54/13:02/13:10

-「田道(でんどう)小学校前」下車の場合:乗車5分・徒歩4分

-「大鳥神社前」下車の場合:乗車8分・徒歩2分


・乗車8分、「大鳥神社前」下車徒歩2分

※中目黒駅から徒歩の場合:18分


「大崎駅」からバス利用


・乗車13分、「大鳥神社前」下車徒歩2分  12:55/13:03/13:11

※「渋谷駅」行(渋41)は、大崎広小路、不動駅入口も通ります。


(文責:NECワーキングマザーサロン・プロジェクト本部・高橋葉子)