CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2015年10月26日

満席【11/26(木)】岐阜市で今年度最後のサロンを開催します☆10/26〜受付開始!

満席となりました。お申込みありがとうございました。

こんにちは!
岐阜チームサポートメンバーの黒木 愛です。
愛ちゃん.jpg

5歳と3歳の男の子を育てながら、会社員として仕事をしています。
家のこと、子どもの事、そして仕事。
時間に追われながら、毎日あわただしくも楽しく暮らしています。
2回の育休復帰を経て仕事を続けていますが、
日々「母となって働く」について、自分の気持ちや価値観がぐらぐらと揺らぐ出来事に直面します。

そんなとき、私はどうするか?
夫に、このWMS岐阜のメンバーに、友人に、思ったことを話したり、メッセージにして伝えます。

いたって普通のことに思えますが、
皆さん、「母となってはたらく」について
なんの遠慮もなく、気持ちを出し惜しみすることなく、
安心して自分の想いを言葉にできる相手、いらっしゃいますか?

実は私は、このサロンにサポートメンバーで参画するまでは、
ストレートに話をすることはできませんでした。

夫には、自分の想いを伝えること=嫌がられるという思い込みや、
何か遠慮があって気持ちをすべて言葉にできない。
>>それをまとめた前回のブログはこちら


友だちには、物理的に忙しくてなかなか会えず、たまに会った時には別の話をしたいし、
家族一緒に会っていると、「はたらく」は話しにくい。

そう考えると、
「母となってはたらく」ことについて、話ができる機会、少ないのではないでしょうか。
いかがですか?

6月から始まったWMS岐阜ですが、いよいよ11月がラストサロンです。
毎回、専業主婦を含め、様々な職業の方が、いろいろな思いをお持ちになって参加されました。
>>今までの活動とサロンの様子はこちら

サロンの中で感じたこと、サロンを終えて持ち帰られたことは、
参加された方それぞれ違うと思いますが
皆さん、こんなことをおっしゃっています。

「自分の想いを言葉にすることで、
自分がどうしたいのかがわかった」


「自分の想いを安心して素直に言葉にすることができた」



安心して、自分の想いと向き合える場所、
自分の想いを言葉にして紡ぐ場所。
様々なステージに立った女性が、
次に進むために自分の立ち位置を確認する場所、

それがワーキングマザーサロンなのかもしれません。

ご自分の想い、言葉にしてみませんか?
そこから見えてくる景色があるかもしれません。
メンバー一同、皆さんにお会いできることを楽しみにしています。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

☆NECワーキングマザーサロン@岐阜県立図書館☆

◆日 時:2015年11月26日(木)10:00-12:00

◆会 場:岐阜県立図書館 研修室(岐阜県岐阜市宇佐4-2-1)

◆参加費:500円 (資料として『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします)

◆参加対象:「母となってはたらく」ことについて、考え、語りたい女性の方ならどなたでも!ご参加いただけます。育児休業中の方、専業主婦の方、ワーキングマザー、学生さん、結婚・妊娠・出産の経験がない方でも、どなたでも大歓迎です!

◆定員:10組
◆お子様の同伴について:生後210日までの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2015年4月30日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2015年5月1日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって単身でご参加ください。

●お申込● 10月26日より受付開始です!
お申し込み後、折り返しメールで詳細をご連絡致します。

☆コチラの専用フォームからお申込ください☆

●お問合せ● WMS岐阜までメールでお願いします。お気軽にどうぞ!


<文責:岐阜チームサポートメンバー 黒木 愛>