CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2015年06月17日

【感動!】第7期進行役合宿2日目をレポート☆

こんにちは!
サロンマニアで全体サポートメンバー広報チームのななちゃんこと光瀬奈々江ですわーい(嬉しい顔)

昨日に引き続き、今日は第7期NECワーキングマザーサロン進行役合宿2日目の様子をレポートします☆

【第二日目はいざ実践!】

合宿の2日目も、全体サポートメンバーでもあり、第5期進行役(世田谷)を務めたひろちゃんこと土本広美さんと、第6期進行役(埼玉)を務めたともみんこと細川朋美さんも進行役研修をサポートにきてくれましたぴかぴか(新しい)

午前中の最初は、サロン冒頭部分〜10秒自己紹介のところまでを、台本なしの一発勝負で進行練習パンチ
CFF55hFUEAEy3lK.jpg


NECワーキングマザーサロンとは?
誰が主催?誰が運営?
NPO法人マドレボニータはどんなことをしている団体?
進行役の自己紹介(どんな思いで進行役という席にいるのか?どんな場にしたいか?)
サロンを安心して話せる場にするために3つのお願い(赤ちゃん、情報の取扱い、写真撮影)
そして参加者全員で10秒自己紹介(お名前、お住まい、職業、産後何ヶ月など)

サロンでは、生後210日以内の赤ちゃんは一緒に参加できます。
210日以降の赤ちゃんは信頼できる方にお預けになってのご参加をお願いしています。
これには理由があります。
赤ちゃんも生後5・6か月頃になると、自我が芽生え、動きも活発になります。サロンは、2時間ワークをしたり、大人の話をする場であり、赤ちゃんにとっては退屈に感じられることもあります。
赤ちゃんはいつでもコミニュケーションを取りたいので、退屈に感じられると泣いてアピールすることでしょう。
以前、赤ちゃん連れでご参加いただいた方からも、「なかなか集中できなかった」とのお声もあります。
210日の意味は、赤ちゃんを一人の人として尊重しているからこそ。

進行役研修でも、サロンに参加してくださる方とその赤ちゃんのことを想定してどんな関わりがいいのかみんなで考察していきます。
ワーク中に赤ちゃんが泣いてしまったら?
泣いているのはコミニュケーションをとりたい証。
できれば、お母さんが赤ちゃんの声に応えてもらいたいのですが、ワーク中だとそうもいかない。
お母さんが手を動かしている間だけ、まわりの参加者やスタッフが代わりに抱っこをする。
でもいきなり抱っこをしてしまうと赤ちゃんを奪われたような気分になる(笑)ので、サロン冒頭部分で「この場では、赤ちゃんも参加者の一人。もしワーク中などに泣いたりしてしまったら、まわりのみんなで抱っこするなど、みんなで見守っていきましょうね。」ということを全員に意識的に共有しておきます。
そうすることで、赤ちゃん連れのご参加者も安心してワークに集中できます。
サロンでは、あくまでもご参加者も赤ちゃんもお互いに豊かな時間が過ごせるよう最大限配慮されています。

サロン冒頭部分のあとは、これまでたくさん練習してきたGood&Newとシェアリングのワーク進行をリレー方式で実践☆

CFFpcaXUUAAT6mI.jpgCFFjW0UUsAAvzLa.jpg

実際のサロンのように輪になってやるのは初めてのはずなのに、もうサロン開催したことがあるかのような堂々とした進行っぷりに私も驚かされました。と同時にすごく努力をされてきているんだなーと感動しました。

CFFvwb2VEAAYxfb.jpg


サロンの大きなテーマは「母となってはたらく」ですが、実際にシェアリングというワークでは、「人生」「仕事」「パートナーシップ」という3つのテーマのどれかを選んで「話す」「聞く」を2人組になってやっていきます。
この3つのテーマは一見別のようで、根っこでつながっている。

3分間という短い時間ではありますが、誰にも邪魔されず、否定もされず、自分がどうありたいか、今思っていること感じていることをどんどん言葉にしていく時間です。
そしてその話を聞いていた方が「こういったお話でしたね」とまとめて返します。その時に、言葉にしていくうちに「人生」について話していたつもりが「パートナーシップ」ばかり話してるなー私!なんてことに気づいたりもする本当に面白いワークです。

そのワークをいかにわかりやすく説明し、やってもらうか。
進行役はタイマーやフリップの使い方ひとつとっても丁寧に練習を重ねていきます。

午前中を終えて、全員でランチへ!!
たわいもない話からやっぱりここでもパートナーシップが話題になったり(笑)
やっぱりいいな〜進行役仲間って☆

CFHBD-IUIAAVA-J.jpg


午後は、サロンの肝となる全体シェアリングを実践。
ここは台本もなく一番難しいところ。
そして一日目で学んだ「まるごときく」「共感的にきく」が一番発揮される時間です。

2グループにわかれて一人が進行役、あとの人は参加者役で実践。
私もオブザーバーとしてグループの脇で拝見しました。

CFHCcoyVIAAZW26.jpg

オブザーバー的に外から進行役を俯瞰するのはとても新鮮でした。
進行役や参加者の表情。話の盛り上がり方や収束の仕方などいろいろな場面をみることができ、私にとってもすごく学びの時間となりました。

と、ここで、北海道の進行役・かおりんが飛行機の時間により途中退出。みんなでハグ!!

CFHEqGAVEAAuq-1.jpg


続いて、全員で全体シェアリングについて考察。
進行役はどこに視野を置くか?
一人の話を聞きながらも、体は全体に向いている。全体に意識を置く。マットの真ん中に言葉を置いていくイメージ。
視界に誰までが入っているかを意識する。

最後は、2日間の研修を振り返り、全員でシェアリングのワーク。
横でみていても、みなさんのすごい熱量を感じました。
中には涙ながらに話している方も。

CFHzz6FVIAIfcwJ.jpgCFH1VQ9VEAE2_F-.jpg

そして、全員で輪になり全体シェアリング。

CFH2FOyUMAAfQxD.jpg

(福井・ひろこちゃん)
マドレが知られていない福井での開催。一人でがんばろうとしなくていいと思えた。
みんなと出会いつながれた。
これからがんばって素敵な場を作っていきたい。

(埼玉・たねちゃん)
場がもつ力ってすげえな!と感じた。
ワクワクしている。
意図して作る部分もあるし、意図せず起こることもある。
起こることを楽しんで扱いたい。
サロンを開催することが楽しみに。

(東京南・川崎 かずみちゃん)
場に委ねるということを体感できた。
委ねて大丈夫なんだということ。
手放した先にみえたものは気持ちいいと感じた。 
今までの飢餓感。満たされない感じが埋まって行くような感じがした。
自分ががんばっているから、家族もがんばらなければというような周りに余計なプレッシャーを与えていた。
自分自身のハードルを下げて楽に生きやすくしたい。
何かを成し遂げないといけないものではなく、この場にいるだけでいいんだというのが体感できた。

(岐阜・けいちゃん)
すごい楽しかった!にやにやしてました(笑)
新しく発見できたことあった。
それは、人が成長する、がんばっている姿がすごい好きなんだと気づいた
みんな顔が変わった。表情が変わったのがみることができて、ワクワクにやにや。

(静岡・ゆうこりん)
みんなに会えたたことが嬉しくてしょうがない。
みんなでやればうまくいくとおもっていた。
オンラインでは感じられない温かさをすごい感じた。
場にきて空気で熱で感じた
楽しく教えてくれて、それが勉強になって嬉しかった。
進行役をやります、といった私たちを信頼してくれて応援してくれて
たくさんの暖かさを感じた。感謝したい。
絶対がんばらなきゃと思った。
リアルで伝わってくるものは違う。

(大田・世田谷 みゆきたん)
進行役から受けるキラキラ感。
そのキラキラ感の正体見たり。それが体感できた。
この人たちにはこういうものがあるからそのひとたちが好きなんだ。
安心できるし憧れていたんだとわかった。嬉しい。
7期のメンバーに自分がそこにいる。心からにやにや(笑)

(仙台・やみーさん)
ここにくるまでは、進行役してこうしなければという意識はないつもりだったが、きてみてそういう意識が意外とあったことに気づいた。
昨日泣いてしまって「泣いちゃいけないと思っていたんだね」と言われ、えそうなの?と価値観がひっくり返るようなかんじがあった。
自分のことを受け入れられれば他人も受け入れられるのかなと思った。
ここにきてよかった。

(信越・ひとみさん)
孤独だったんだなーと感じた
産休入って引っ越した土地での子育て。
現状変えたいと思い進行役に。
研修の最後の動画投稿できないままここにきてしまった。
ぶっちゃけ、最後モチベーションがわからなくて。
コメントしあうけど、それだけで安心できなかった。
いつでも言ってねと言われると、何から話していいかわからない・
不安だった。
場を共有して話すことにすごいパワーを感じた。
下がっていたモチベーションがあがりがんばりたいと思った。

(WMSプロジェクト本部・つかさっちん)
みんなに「ありがとう」ということしかない。
1期と3期と進行役やって今もこのプロジェクトが続いている奇跡。
大変だけどやってみたいとか。
そこにほしいものがあるはずと信じてきてくれて感謝してもしきれない。
これから何があるのかなと思うとすごい楽しみ。色々きけそうだなという楽しみ。

最後の最後は全員で輪になり、手をつなぎ、エネルギーを感じて終了。
私も感動して涙が止まりませんでした。

CFH74JPUkAI94Ty.jpg
CFHBq29VEAARNfC.jpg

こんなアツい場は他にはない!!
アツい心をリアルで体感した進行役たちがチームメンバーとともに全国各地のサロンでお待ちしています。
いよいよ20日からサロンがスタートします!!お見逃しなく!!


次項有1日目の記事は→こちら
◎WMS北海道@北見市(6月20日)詳しくは→こちら
◎WMS福井@鯖江市(6月20日)詳しくは→こちら

(文責:全体サポートメンバー広報チーム 光瀬奈々江)