CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2015年05月02日

ただ今進行役研修中【宮城県仙台市・山井七恵】

こんにちは宮城県仙台市山井七恵です。
やみーと呼んでください。
P1330052.jpg
夫と2歳の息子と3人暮らしをしています。
今年の3月末で正社員を退職し、現在はパートタイム勤務をしながら、
個人事業主として自宅での仕事もしています。

さいたま市のたねちゃんからバトンを受け取りました。
今回は、わたしのNECワーキングマザーサロン参画への想いを記していきます。

●なぜ進行役に?●

育休中は復帰後のことで悩み、復帰後も働き方で葛藤があり、もっと近くにサロンのような、話ができる・聞いてもらえる場があったら良かったのにと思っていました。
そこで、今年は仙台でもぜひサロンを開催して欲しい!という想いから、最初はサポーターに立候補しました。
実はサロンには1回しか参加したことがなく、それも1年以上前だったので、「まずは今年は少しでもサロンに関わってみよう」という気持ちからサポーターに立候補したのです。

しかし、今年仙台はおろか東北で進行役に立候補した人がいない状態で、このままでは東北での開催はないということを知り、仙台での開催を目指して自分が進行役に立候補することにしました。

不安な気持ちもありましたが、どんな出会いがあるんだろう?自分はどんな風に変わっていくんだろう?というワクワクした気持ちが大きくなっていきました。

●宇都宮の産後クラスへ参加●

進行役にチャレンジすることを決意してから、宇都宮市のマドレボニータの産後クラスに参加することにしました。(わたしは産後2年経っていますが…)
進行役に挑戦するにあたって、ワークやシェアリングを改めて体験したかったというのもありますが、楽しそうなので単に行ってみたかった!というのが本当のところです。
4回コースに参加し、宇都宮の産後女性たちと毎週語り合い自分や周りの参加者の心の変化を肌で感じました。
語ることで、問題に気付くこともあり、解決策にたどり着くこともあり、前に進めることもあること。そして、悩むことは必要なステップなのだと実感しました。
「こういう場があって良かった」という参加者の声を聞いて改めて、仙台でも「母となって働く」を
語る場を作っていくぞ!という気持ちになりました。


o0480036013262710551.jpg

●進行役研修について●

今は研修真っ最中で、毎週の課題に動画のアップにと必死な毎日です。
今週は3分間話を聞く練習です。
ただ聞くって・・・聞きながらも自分の想いが出てきたり、「こうじゃないのかな?」なんて思ったり、意外と難しいことなのだと気付きました。
そしてそんな姿を動画に録るなんて、なかなかない体験です。

今はオンライン研修なので、各地域の進行役研修仲間とスカイプやFacebookでアドバイスし合っていますが、もうすぐ東京での実地研修があります。
実際にみんなに会えるのが楽しみです。

そして6月からはサロンを開催します。
どんな出会いがあるのでしょうか。とても楽しみです。

o0480036013283887353.jpg
この記事へのコメント
コメントを書く