CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2015年04月25日

ただ今進行役研修中!【東京大田・関口幸季】

皆様、こんにちは!
東京都大田区の関口幸季(せきぐち みゆき)です。

11075406_966303246733358_144675408_o - コピー.jpg

こう見えて(笑)3歳男子、もうすぐ1歳女子の子育てをパートナーと共に悪戦苦闘中です。
普段はメーカーの技術開発担当として働いていますが、現在2度目の育休期間を過ごしています。

この育休期間、もっと自分を高めるための期間にしたい!
育児のためだけの期間にしたくない!

そんな思いから、今年度NECワーキングマザーサロン第7期の進行役に応募しました☆
4月からオンライン進行役研修に勤しんでおります。

●私の「サロンに参画する」とは●

これまでNECワーキングマザーサロンのプロジェクトには参画したことはなく、ただサロンに参加するのみ・・・
それでも、3期にわたって合計4回参加させていただき、
昨年冬の足音がはっきり聞こえ始めるころ、自分の中で「母となって働く」ことが
ようやく言葉になって口からでてきました。
「私にとっての母となって働くことは、家族の仕事も私の仕事ってことだった!」
決して私が家事を抱え込むってことではなく、家族というチームで仕事に取組める心強さ、安心感、家族への信頼が、働くことの裏側にあることに気づけました。

その時の感動、じんわりとした温かさ、誰かに話したい衝動は今も心に残っています。

もちろんそれは答えとかではなく、これからまた変わっていくもの。
これからどんな言葉に変化していくのか、とても楽しみにしています。

961684_564718720297646_507162480_n.jpg

その言葉を考えさせてくれたサロン、という場を今度は私がつくりたい!
そんな思いで、進行役にチャレンジしています。

●私の進行役研修●

最初の4週間は進行台本をひたすら読み込み、進行練習と称して録画、投稿。
仲間たちからのコメントをもらったり、スカイプやリアルで対面練習したり。
台本を覚えられない、立てた予定通りに進まない、などなど
心打ち砕かれることはままあれど、一緒に取組む仲間がいるってことが取り組みへのモチベーションの維持にすごーく影響しています。

もうひとつこの研修に取り組むことで、これまで何気なく参加していたサロンの流れの意味について、考えさせられています。
たった一度のサロン、だけどこんなに私が影響を受けるには理由があったのか!!
という気づき、とそのカラクリを話し合える楽しさ・・・はこれからですが、とても楽しみにしています。

11041955_899388596760120_4307512224703753544_o.jpg

そんな研修を経て、私のサロンがどんなものになるか、今からドッキドキ☆

6月から各地で始まるサロンへ、皆様の参加をお待ちしております!!
この記事へのコメント
コメントを書く