CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2014年05月27日

第6期【信州チーム】ご紹介

第6期(2014年度)、長野県では東御市・長野市などで、単発にて開催予定です。

サロンを運営開催する【信州チーム】のメンバーをご紹介します☆

藤田澄恵
昨年の信州チーム公式サポーター参画に引き続き、今年も長野県内で「ママ友」ではなく「母仲間」に出会いたく、出張開催を希望してプロジェクトメンバーに挙手させていただきました。 長野地元だよ〜って方、友達いるわ、って方ぜひぜひよろしくお願いします!

森下智美
2013年ファシリテーターを務めました。一つとして同じサロンはなく,自分も言葉にすればするほど,また新たな課題が見えてきました。サロンは同じプログラムでも,毎回違う気づきがありました。地元でも,必要なタイミングで必要な人に届きますように。皆さんにお会いできることを楽しみにしています^^

相模志乃 ※進行役(東御サロン担当)
100-03-sagami.jpg2013年度WMSファシリテータである森下さんの協力を得て、長野県東御市のサロンで進行役をつとめます。森下さんの『地元で「母となってはたらくことを語る場」を広めていくこと』への情熱に共感し、横浜からチーム信州の一員として参画することにしました。東御市近隣の「母となってはたらく」ことを語りたい全ての女性に向けて、長野だから、信州だからこそできるサロンを届けたいと思います。お会いできるのを心から楽しみにしています!

光瀬奈々江 ※進行役(長野サロン担当)
100-05-mitsuse.jpgホームチームは東京都杉並区・世田谷区ですが、昨年の信州サロン(第5期進行役:森下智美さん)に参加したご縁で、長野市でもサロンを開催させていただきます。信州サロンでも「母となってはたらく」を語る場の必要性を肌で感じ、もっとたくさんの方にマドレボニータやNECワーキングマザーサロンのことを知ってもらいたい!!純粋にそんな気持ちです。横浜の武士さがみん(相模志乃さん)という心強い進行役仲間とともにE7系新幹線または篠ノ井線に乗って長野の皆様にお会いするのを心から楽しみにしています!

(文責:NECワーキングマザーサロン・プロジェクト本部・高橋)
この記事へのコメント
コメントを書く