CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2013年10月10日

【開催報告】10/1練馬サロン開催しました!

こんにちは!城北チームサポーターの小野寺佳代子です。

デラ.jpg

10月1日に城北チーム9回めのワーキングマザーサロンが開催されました。
「練馬文化センター」での開催は、今年度は3回めです。

なんと、この日は「前川清&クールファイブ」のリサイタルがあり、ロビーや会場の外は、清ファンのおじさま&おばさまの熱気でムンムン!
今回は少人数でのサロン開催でしたが、清ファンのおじさま&おばさまに負けないくらい熱い気持ちで!「母となってはたらく」を皆で考え、言葉を紡ぎ出しました。

P1070529.jpg


「Good&New」というコミュニケーションワークを行った後は、「人生、仕事、パートナーシップ」のテーマで、2人組でシェアリング。

よく自治体主催でやっている「育休ママのおしゃべり会」のようなイベントにも足を運ぶ私ですが、それとはまったく別物!と思うのは、このワークがあるからだと思います。
自分の脳が活性化されたり、相手をよく知ることができる時間でもあるので、その後に出る話題や、考察の深さが違います!


P1070533.jpg


後半の全体シェアリングでは、

・日本の行政や企業の制度って遅れてるのでは?
・女性の能力を活かすにはどうすれば・・・。
・本当に必要な女性支援って・・・?
・女性は子どもを産んだら損なの?
・会社の体質・文化が古くて・・・。
・上司に理解してもらうには・・・?
・仕事と家庭のバランスって?
・パートナーと仕事の話をしてる?


など、話題が多岐にわたっていましたが、どれも共感するものばかりでした。

全体を通して、母となってはたらく私たちと、私たちを取り囲む人(職場の上司・同僚、パートナー等)との垣根をいかに取り払うか、というのがキーワードのような気がしました。

パートナーシップで悩むことが多い私ですが、そもそも夫は、私と「パートナー」になりたくて結婚したのか?それとも私に「サポーター」になって欲しくて結婚したのか?そして、私自身はどうなりたくて結婚したのか?お互いの思いにズレがあると、生活も会話も気持ちも噛み合わないんですよね。
こちらから話さない限り、気づいてもらえない事って本当に多いです!



P1070541.jpg P1070544.jpg

自分と職場に置き換えても、同じことが言えそうです。
「会社は自分に何を求めているのか?」「自分は会社にどう貢献したいのか?」
きっと共有できる思いってあると思うんです。

それがスタートになって、いい変化が生まれたら嬉しいですね!

P1070549.jpg

その大事な1歩を踏み出すためには、「自分から発信すること」「気持ち・情報をシェアすること」「語り合う場を設けること」「人とつながること・仲間を作ること」が必要なんだろうなと思いました。

じっくり自分と向き合い、自分の言葉を紡ぎ、仲間と出会えるこのサロンが良いきっかけになれば嬉しいです。


P1070551.jpg

ワーキングマザーサロンも残すところあと2か月です。
皆さんのご参加を心よりお待ちしております!

(文責:小野寺佳代子)

≪開催スケジュール≫ワーキングマザーサロン城北(練馬、板橋、北区)
 第7回:9/3(火)練馬<開催報告>
 第8回:9/14(土)赤羽<開催報告>
 第9回:10/1(火)練馬<開催しました>
 第10回:10/8(火)成増<開催しました>
 第11回:10/29(火)中野定員になりました/キャンセル待ち受付中
 第12回 11月5日(火)練馬受付中
 第13回 11月26日(火)赤羽受付中
 第14回 11月30日(土)盛岡受付中

 詳細はワーキングマザーサロンの公式ブログでご確認くださいね☆


≪連載≫☆私の「ワーキングマザーサロンに参画する思い」☆
第1回:ファシリテーター吉田紫磨子
第2回:オフィシャル・サポーター 竹下浩美
第3回:オフィシャル・サポーター遠山薫
第4回:オフィシャル・サポーター小野寺佳代子
第5回:オフィシャル・サポーター岸かおり
第6回:オフィシャル・サポーター駒崎美紀
第7回:オフィシャル・サポーター水口陽子・野上文子・藤井忍

この記事へのコメント
コメントを書く