CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2013年09月25日

【開催報告】赤羽ワーキングマザーサロン*自分がどうしたいか!?ともに考えるサロン


こんにちは。東京・城北チームサポーターの岸かおり(のい)です。
遅くなりましたが、9月14日(土)赤羽で開催されたサロンの開催報告です。

のい.jpg

この日は、参加者7名、ファシリテーター1名、サポーター2名、
さらにNPO法人マドレボニーターの代表である吉岡マコさんの
飛び入り見学があり、合計11名でスタート。
いい緊張もあって参加者の皆さんも、いつも以上に美しい姿勢でサロンが進みました。

P1070253.jpg

前半は、二人組のペアになって、「Good & New」というワークを。
このワークのポイントは、時間を区切ること、テーマを決めること。
そうすることで脳が活性化する仕掛けになっています。

何度もこのワークを行っている私ですが、
毎回「あっ、今の私はこんなことが頭の中を占めているのか」という気づきが。
また、相手のこと、今関心があることを、
限られた時間の中で知ることができるワークです。


P1070267.jpg 


話が盛り上がって、脳が活性化したところで、
輪をぎゅっぎゅっと寄せて、密着度の高い状態で全体でのシェアリングに突入。

冒頭「以前からやりたかった仕事をするチェンスがあったが、
地方での仕事だったため、家族で話し合った結果、
子どももいるので今回は辞退した。
だけど、もしこれが夫だったら諦めずに迷わず転勤なり単身赴任する。
なんで女性だけが仕事、子育て全部考えなきゃいけないのか?」
という話題に。

その投げかけに参加者から、
「私も育休の1年間、なんで全部私が子育てをやらなきゃいけないんだろうと
思っていた。夫は手伝ってくれるけど、結局最後は母親の自分に責任がくると。
でも今の話を聞いて、自分でやらなきゃいけないと思い込んでいたのは
自分なのかもと思った
という発言が。


P1070268.jpg


また、「うちの夫は休日に起きて来て、まずテレビをつける。
子どもと自分から遊んでくれたり、家事を手伝ってくれることがない。
何度も言っているけど改善されない。女性だけ大変と感じる」

という発言に、うん、うん、とうなずく人多数。

多かれ少なかれ、誰もが一度は思うことですよね(私もその一人)。
なんで私だけ。なんで女性だけ……。

そんな中、母親がメインで働き、父親が家事子育てをメインでしているという参加者から、
「うちは、私が働いて、夫が家事子育てをしている。夫は、いくら頑張っても
最後は子どもがお母さんのところへ行ってしまうのでズルいと言っている(笑)。
私は、仕事を頑張っていて偉いねと言われたり、子どもも自分になついてくれるし、
女性って得だなって思うことが多い。
男性は社会から、稼がなきゃいけないという目に見えないプレッシャーがあるから、
逆に大変だなぁと思う」
という言葉が。


P1070269.jpg


たしかに、女性視点からしか見ていないと、
女性だけがすべてやらなきゃいけなくて大変。
でも違った角度から見たら、今の社会では、
男性より女性の方が多様な生き方を認められているのかもしれない
と思いました。
自分と違った視点に気づけるのもサロンの醍醐味です。


さらに、話題はパートナーシップへ。といっても子育て中は、
ゆっくりパートナーと語る時間をつくるだけでも一苦労。
そこで皆さん、
「直接言うのでなく、メールで気持ちを伝えるとうまくいく」
「喧嘩になりそうになっから、一旦気持ちを落ち着けて
“夫婦関係をよりよくするため”にというテーマで、
パワポのプレゼン資料を作って、生産的な話し合いを心がけた」

など、それぞれの工夫をシェアしていました。

そして「やっぱり夫に自分の気持ちを一番知ってほしい。一緒に頑張りたい。
その気持ちを伝えることが大切だと思う

という言葉に涙する方も。

自分のことを考える時間がなかったり、
何でイライラしているのか自分でもわからなかったり、素直になれなかったり、
誰しも抱く感情だし、みんな完璧じゃない。
相手も人間だから、マニュアルなんてものはなくて、
それぞれの夫婦で、それぞれのやり方を時間をかけて見つけていくしかない。

世間のこうあるべき!とか、メディアでうたう理想の夫婦像なんかに惑わされず、
自分がどうしたいかを考えること。
そして、一人じゃどうしようもなくても、
共に悩んでもがいている仲間を見つけること。
そうすれば、きっと諦めないで、考え続けられるんじゃないかなぁ
と思ったのでした。

終了後は、参加者の皆さんで、連絡先を交換したり、
ランチに行って交流されていました!
サロンだけじゃ、話し足りないんですよね。
そして、また家に帰ってから、また沸々と疑問が湧いてきたり、
腑に落ちたり落ちなかったり……。

サロンは、11月いっぱい開催しています。リピーターも大歓迎です。
迷っている方は、ぜひ足を運んでみてくださいね!



IMG_0217.jpg

(文責:岸かおり)

≪開催スケジュール≫ワーキングマザーサロン城北(練馬、板橋、北区)
 第1回:6/9(日)赤羽<開催報告です>
 第2回:6/25(火)成増<開催報告です>
 第3回:7/2(火)練馬<開催報告です>
 第4回:7/13(土)赤羽<開催報告です>
 第5回:8/3(土)赤羽<開催報告です>
 第6回:8/27(火)王子<開催報告>
 第7回:9/3(火)練馬<開催しました>
 第8回:9/14(土)赤羽<開催しました>
 第9回:10/1(火)練馬まだまだ受付中です
 第10回:10/8(火)成増まだまだ受付中です
 第11回:10/29(火)【出張☆】中野受付中

 詳細はワーキングマザーサロンの公式ブログでご確認くださいね☆


≪連載≫☆私の「ワーキングマザーサロンに参画する思い」☆
第1回:ファシリテーター吉田紫磨子
第2回:オフィシャル・サポーター 竹下浩美
第3回:オフィシャル・サポーター遠山薫
第4回:オフィシャル・サポーター小野寺佳代子
第5回:オフィシャル・サポーター岸かおり
第6回:オフィシャル・サポーター駒崎美紀
第7回:オフィシャル・サポーター水口陽子・野上文子・藤井忍
この記事へのコメント
コメントを書く