CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2013年08月17日

【開催報告】8/8三重県津サロンが開催されました!

こんにちは。
ワーキングマザーサロン東海チームのサポーターを担当している、渡邉さやかです。

8月8日(木)に開催された三重県津市では初開催の、
ワーキングマザーサロンの報告をさせていただきます。

ファシリテーターは佐藤友恵さん。
津友恵さんアップ.jpg

東海チームには私を含めて三重県民が2人いまして、ぜひとも三重県での開催を!と熱望し今回の開催に至りました。
友恵さん、名古屋からはるばる津まで本当にありがとうございました!

参加者は6名+赤ちゃんで、専業主婦、就労中、学生という状況のみなさんでした。

まずはウォーミングアップとして、テーマを持ち、時間を区切って行うワーク、「good&new」。
友恵さんの落ち着いた丁寧な導きでサロンはスタートしました。
少々緊張していた場も「good&new」を交えた自己紹介の後には、参加者に笑顔も見られ、和んでいきました。

そして本題の「母となってはたらく」を考え語り合う時間。
まずは1人で、次に2人で、そして全体での語り合い、分かち合いへとステップをふんでいきます。

今回一番印象深かったキーワード、それは『人生』でした。

友恵さんの自己紹介で「悔いのない人生を」という言葉もあってか、
子育てしながら学生としてはたらくことを目指している参加者の方によって、なぜその職業を選んだのかという理由について、歩んできた人生を踏まえたかなり深い話が語られました。
誰一人口をはさむことなく、聞き入る空気になっていました。

この話を聞いたあと、
・はたらくということを考える上で、自分の人生は直結していて切り離すことはできないんだ。
という参加者の声もあり、私の記憶にもしっかりと刻まれました。

また、サロン後にファシリテーターとサポーターで行う振り返りの中で出た、
・歩んできた人生を立ち止まって自分の軸を振り返ることはとても大事なことで、自分を見つめ直すことでまた次に進んでいける。
という名言をこの場を借りて、多くの方にお伝えします!

それから、別の話題として
「今は仕事に全力投球できているが、産後、仕事に全力投球できるのだろうか」
という問いをきっかけに、『全力投球』というテーマで話が発展していきました。
・限られた時間の中で最高のパフォーマンスを出すこと。
・守りたい家族がいることで、バランスを大事にしたい。
・とりたいバランスはもちろん人それぞれ。

私は4月に復職したのですが、時間が限られている今の方がむしろ、仕事に集中できています。
サロンのワーク同様に、時間を区切って仕事に取り組んでいる成果かもしれません!
残業すること≠全力投球だと思っています。

また、「働きたいのだけれど、保育料が高く、働くことが難しい。
パートナーの転勤でやむなく仕事をやめ、パートナーは仕事を続けているが、自分はそうではないため、社会とのつながりがほしい。」
という社会との『つながり』を求める声は、参加者の多くの頷きを得るとともに、複数の方によって語られました。

その中で、パートナーの転勤先でつながりを求めて、収入が少ない状態でも保育園に預けて、ボランティアに取り組むなどして、社会とのつながりを持つように先行投資をした結果、多くのつながりができた上に、働けている今がある、という声が聞けました。

私自身、母となった今、新たな『つながり』を求めていますし、本当にみなさん似たようなことを考えているんだなぁと感じました。

一人の女性として、大人の話し合い、分かち合いが出来る決して答えが出る場ではないけれど、自分に向き合えるワーキングマザーサロン。
これからも三重県でも多くの人にアピールしていきたいです!

次回の三重県開催は10月に四日市で予定されています!
津集合.jpg
【文責:渡邉さやか】

《開催スケジュール》 
☆ワーキングマザーサロン東海(愛知県・岐阜県・三重県)☆
第1回:6/23(日)名古屋<開催報告です
第2回:6/27(木)瀬戸<開催報告です
第3回:6/29(土)大府<開催報告です
第4回:7/8(月)名古屋<開催報告です
第5回:7/15(月・祝)瀬戸<開催報告です
第6回:7/21(日)大府<開催報告です
第7回:8/8(木)津<開催報告です
第8回:8/12(月)瀬戸<開催されました詳細はこちら
第9回:8/24(土)名古屋<受付中詳細はこちら
第10回:9/7(土)岐阜<受付中詳細はこちら
第11回:9/12(木)瀬戸<受付中詳細はこちら

◆参加費:500円
(資料として『ワーキングマザーの教科書』をお渡しします)
◆参加対象
「母となってはたらく」ことについて、考え、語りたい、
女性の方ならどなたでも!ご参加いただけます。
育児休業中の方、専業主婦の方、ワーキングマザー、学生さん、
結婚・妊娠・出産の経験がない方でも、どなたでも大歓迎です!
この記事へのコメント
コメントを書く