CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2013年06月01日

信州チーム☆メンバー紹介

NECワーキングマザーサロン事務局の竹下浩美です。
2013年度【信州チーム】として活動しているメンバー&メッセージをご紹介します!

s-014.jpg

森下 智美(ファシリテーター)
長野県(東御市,上田市,長野市,松本市)にてサロンを開催。2児の母であり,現在は自動車部品メーカーに勤務し,設備設計を担当している。男性ばかりの職場で育休や時間短縮で働くこと,縁のない地で生活すること,そして母,妻としての自分。一つ一つが大切で,けどどれも中途半端な毎日。いろんな人の話は聞いていても,自分には当てはまらない。そんな中で出会ったサロン。「自分を主語にして」「自分と向き合い」考える場をもっと身近に!

荒川 玲子(オフィシャル・サポーター)
マドレ正会員の荒川です。森下さんの熱い思いをサポートしながら『働くこと』を地域のママたちと共に考えていきたいと思います。一緒に考える人がいることが支えになる事もあると感じています。よろしくお願いいたします。

高橋 葉子(オフィシャル・サポーター)
東京在住ですが、実家のある長野県でのサロン開催に参画します!3期でファシリテーターを務め、初めて上田市で開催したサロンで出会った人たち、語りあったことが今も温かく心に残っています。背景も状況も違う人たちと語りあうからこそ、いろんな視点が得られておもしろい!どんな出会いと語りあいが生まれるのか、わくわく楽しみにしています!!

藤田 澄恵(オフィシャル・サポーター)
2011年に長男出産後、夫の会社の転勤で新潟から長野に引っ越し、長男の育児休暇中に次男の妊娠が判明し2012年に次男を出産して現在休暇を続けて2年超取っています。長野市で知り合う人にも「そこまでして働かなくても」と言ったような反応を受けることばかりで、積極的に働こうと考える女性と知り合う機会が圧倒的に欠けていて困っていました。wmsの存在を検索で知り、Facebookでやり取りをさせてもらって、公式サポーターにも応募させていただきました!どうぞよろしくお願いいたします。

村上 かおり(オフィシャル・サポーター)
第一子出産後、0歳の4月で育休を切り上げ復帰の予定でしたが、復帰直前に「我が子と離れたくない!もっと一緒にいたい!」と思い翌年まで休暇を延長しました。育休エンジョイ中も復帰後も、地域の方や友人、保育園職員の皆さん、両親、そして夫、たくさんの人のフォローのおかげで、あまり深く悩むこともなく、育児も仕事も自分自身も楽しむことができています。それから職業も住む場所も変わり、いま、これから、心からしたいことは何?10年後どんな私になっていたい?と考えています。サロンをお手伝いさせていただくことで自分自身と向き合い、地域のみなさんと学びや気づきを共有したいです。

森 貴代美(オフィシャル・サポーター)
5年前の出産でマドレボニ−タを知りました。このときに出会うことができていろんな気持ちが入り混じる中でも自分と向き合うことができてきているように思います。数年前に上田で開催されたサロンに参加しました。しりめつれつでもいい!想いを言葉にすること!お互いがお互いをそのままを認めあう環境がとても良かったです。 今回松本で開催されることで参画しようと決めました。よろしくお願いします。

山岸 ゆみ子(オフィシャル・サポーター)
3児の母です。出産してからの生活、心境、体型の変化、子供の事の悩み、沢山のお母さん達と共有したいと思います。よろしくお願いします。

(文責:NECワーキングマザーサロン事務局・竹下)
この記事へのコメント
コメントを書く