CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2013年06月24日

【開催報告!】6/22福岡サロン(第1回)が開催されましたー☆

こんにちは。WMS福岡、公式サポーターの黒田美穂(くろろん)です。
あっという間に今年も折り返し地点を迎えようとしていますね。。。

今月に入り本格的にNECワーキングマザーサロンが全国でスタートしています。
今年度の福岡は県内3か所、県外1か所で開催予定。
(福岡県福岡市、久留米市、柳川市、佐賀県唐津市)
ファシリテーターは、柳川市在住の宮地歌織さん(みやっち)です!

そんなみやっちの記念すべき初回!福岡サロンが
6/22(土)に開催されました!!!

この日は東京からWMS総括(!)リーダーの、高橋葉子さんも来福し
サロンのサポートに入っていただきました。
何とも心強い★

初回サロンということでファシみやっちも相当緊張していたはずですが
冒頭からそんなことをみじんも感じさせない語り口。
なぜ、ファシリテーターをやろうと思ったのか、
そのアツイ想いをマインドマップで表現してくれました。

0626みやっち自己紹介.jpg

この日は7月の福岡姪浜クラスをマドレ基金で受講予定の方も
双子ちゃん連れでサロンに参加。

双子赤ちゃん&母.jpg

公式サポーターふじみん(藤見里紗インストラクター)が
赤ちゃんサポートに入りつつ、サロンは進んでいきます。

後半の全体シェアリングでは
「三歳児神話」
「子どもが最近かわいくて復職のタイミングに悩む」
「実母の子育てに対する考えが自分と全く違う」
「今の自分が子どもに胸を張れるのか・・・」

などググッとほりさげて考えたいキーワードがどんどん出てきました。

何事にも正解がないぶん、
やはり自分の軸をつくるのが大事なのか?
そのためには何が必要なのか?
そんなことを問われる時間だった気がします。

今回のサロンは、現在妊娠中で産休中の方、
産後育休中の方、また育休を経て復帰後の方、などなど
いろんなステージの方が参加してくれました。

今の自分よりキャリアが少し先輩のリアルな言葉が
なにかヒントになったり、これからの予習にもなったと思います。
こういう場ってありそうで、実はないですよね。

ぜひこのサロンをきっかけに「母となってはたらく」を
今まで以上に真摯に向き合い考え続けていただけたらうれしいです。

最後は恒例の記念写真をパチリ★
みなさま、豊かで素敵な時間を本当にありがとうございました!!

集合写真.jpg

来月は久留米市で開催いたします。
たくさんの方にお会いできることを楽しみにしています!

【NECワーキングマザーサロン@福岡】(第2回)
●日時:2013年7月28日(日)1015-1200
●会場:えーるピア久留米
(アクセス 西鉄久留米駅から徒歩約10分/JR久留米駅からバス乗車約20分)
●定員:8組
 2012年12月30日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
 2012年12月29日までにお生まれのお子さまは、
 信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。

お申し込みはこちらの専用フォームから
6月24日(月)より受付開始いたしました!!
折り返し、メールにて当日のご案内をお送りいたします。

●お問合せはこちらへ:〔WMS福岡〕wms2013fukuoka@gmail.com 

【文責:黒田美穂】
この記事へのコメント
コメントを書く