CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

WMSプロジェクトさんの画像
WMSプロジェクト
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2016年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
リンク集
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/wms/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/wms/index2_0.xml
「NECワーキングマザーサロン」は、
「母となってはたらく」をテーマに、考え語りあうワークショップです。
テーマに関心のある女性ならどなたでも(年齢や状況など一切関わらず)ご参加いただけます。

このプロジェクトは、産前産後の女性の心身ケア普及に取り組むNPO法人マドレボニータ
NECとが協働し、社会貢献の一環として行っています。
2009年より毎年度6月〜11月の6ヶ月間「NECワーキングマザーサロン」を全国各地で開催。
100名近いボランティアスタッフによって運営しています。
この7年間で、のべ5,647名がサロンに参加し、のべ542名がスタッフとして参画しました。

サロンに参加された方が少しでも自分のおもいを整理したり、考えを進めることができる。
そんな場を作っていきたいとおもっています。

salon2013.jpg 160-104.jpg

【NEWS!】

第8期のサロンが始まります!
開催期間 :2016年6〜11月(6か月)⇒開催スケジュールはこちら
開催予定地:※地域ごとのチームでサロンを開催運営しています。
<北海道・関東>
 【北海道チーム】 北海道北見市
 【栃木チーム】 栃木県宇都宮市ほか
 【埼玉チーム】 埼玉県越谷市、川口市、和光市、さいたま市
 【横浜・湘南チーム】 東京都神奈川県横浜市、藤沢市
<東京都・川崎市>
 【東京東チーム】 東京都文京区・千代田区・江東区・江戸川区・墨田区
 【品川チーム】 東京都品川区、港区、渋谷区、神奈川県川崎市(武蔵小杉)
 【目黒チーム】 東京都目黒区、品川区、神奈川県川崎市
 【世田谷・杉並チーム】 東京都世田谷区、杉並区
 【中野チーム】 東京都中野区、江東区
 【板橋・北チーム】 東京都板橋区、北区、豊島区 
 【東京西チーム】 東京都東京都練馬区、西東京市、小平市
<東海・鳥取>
 【東海チーム】 愛知県、岐阜県、三重県
 【鳥取チーム】 鳥取県倉吉市 

【お申し込み方法】
 下記の専用フォーム(地域別)よりお申し込みください。
 折り返し、各サロン担当者よりメールにてご案内をお送りいたします。

【北海道・関東】 【東京都・川崎市】 【東海・鳥取】

【対象】「母となってはたらく」というテーマに関心のある女性。
就労、妊娠・出産経験、婚姻などの有無、状況や年齢に関わらず、どなたでもご参加いただけます。 ※生後210日以内のお子様は一緒にご参加できます。
【定員】10組程度
【参加費】500円 ※資料として『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします。
【お問い合わせ】参加希望サロンの〔問合先〕まで、メールでご連絡ください。
 ※参加希望サロンの問合せ先で連絡がつかない場合は、
  NECワーキングマザーサロン・プロジェクト本部 までご連絡ください。


第8期の活動
・2016/6-11「NECワーキングマザーサロン」開催
・2016/4/1-5/31 進行役研修実施
・2016/3- 第8期プロジェクトメンバー募集(締切)
 「運営メンバー」募集(締切)「進行役」「全体サポートメンバー」募集(締切)
プロジェクト全体像のご紹介



【主催】 NPO法人マドレボニータ 【協賛】NEC
【お問合せ】 NECワーキングマザーサロン・プロジェクト担当  

・メールアドレス:wmsalon.pj@gmail.com
・フェイスブック:https://www.facebook.com/wmsalon
・ツイッター: http://twitter.com/wm_salon アカウント:wm_salon

【マドレボニータ】ロゴマーク丸型(鮮明).jpg

[ワーキングマザーサロン 公式Facebookページ]



『産後白書2』
 〜子育てしながらはたらく・はたらきたい女性1400人のリアル

 「NECワーキングマザーサロン」の取り組みをまとめた小冊子です
 (2011年3月14日発行/2012年3月22日第2刷)



【第1〜7期の活動記録】
第7期(2015年度)
・「第7回NECワーキングマザーサミット〜私たちの〈働き方〉が未来を創る」開催
 ⇒報告記事はこちら
・「NECワーキングマザーサロン」開催実績はこちら
・第7期プロジェクトメンバーの紹介はこちら

第6期(2014年度)
「第6回NECワーキングマザーサミット」2014/1/23(金)開催 
 └記録映像はこちら⇒〔第1部〕〔第2部〕
「NECワーキングマザーサロン」開催実績はこちら
 └2014年6月〜11月、全90回を41地域(市区)にて開催し、のべ772名が参加されました
第6期プロジェクトメンバーの紹介はこちら

第5期(2013年度)
「第5回NECワーキングマザーサミット」2014/1/24(金)開催 
「NECワーキングマザーサロン」開催実績はこちら
 └2013年6月〜11月、全113回を48地域(市区)にて開催し、のべ880名が参加されました
第5期ファシリテーター&サポーターの紹介はこちら

第4期(2012年度)
「第4回NECワーキングマザーサミット」(2013/1/21月)開催
 └第1部のプレゼン資料はこちら
「NECワーキングマザーサロン」の開催実績はこちら
 └2012年6月〜11月、全115回を43地域(市区町)にて開催し、のべ882名が参加されました
第4期ファシリテーター(15名)の紹介はこちら
・第4期オフィシャル・サポーター(83名)の紹介はこちら↓
 └〔東北・関東〕〔東京23区〕〔東京市部〕〔東海・関西・福岡

第3期(2011年度)
「第3回 NECワーキングマザーサミット」(2012/1/23月)開催
「NECワーキングマザーサロン」開催実績はこちら
 └2011年6月〜11月、全169回を42地域(市区町)にて開催し、のべ1229名が参加されました
第3期ファシリテーター(23名)の紹介はこちら
第3期オフィシャル・サポーター(84名)の紹介はこちら

第2期(2010年度)
「第2回NECワーキングマザーサミット」 (2011/5/20)開催
・「産後白書2」発行(2011/3/14)
・「NECワーキングマザーサロン」開催
 └2010年6月〜11月、全123回を34地域(市区町)にて開催し、のべ761名が参加されました
第2期ファシリテーター(16名)の紹介はこちら この他、サポーターは全国約60名!

第1期(2009年度)
「第1回NECワーキングマザーサミット」(2010/3/8月)開催
 └報告はコチラ
・「NECワーキングマザーサロン」開催
 └2009年9月〜2010年2月、全102回を29地域(市区町)にて開催し、のべ638名が参加がされました
第1期ファシリテーター(19名)の紹介はこちら 


【メディア掲載記録】はこちら


このブログでは、プロジェクトについて、
開催情報、サロンの様子、ご参加者の声などを
お伝えしていきます!
 
【8月のサロン開催日程】 [2016年08月30日(Tue)]
「母となって働く」というテーマに関心ある女性、どなたでもご参加いただけます。
専業主婦、育休中、学生、求職中、就労中…どんな状況の方でも、それぞれに自分の思いを整理したり、深められる機会になれば嬉しいです。開催日程は、決まり次第随時アップします。

【2016年8月のサロン開催日程】

8/3(水)1000-1200 東京都江東区 7/6受付開始
 会場:江東文化センター 第2和室 アクセス:東京メトロ東西線「東陽町駅」徒歩5分
 ⇒詳細案内はこちら 〔問合先〕WMS中野

8/7(日)1300-1500 鳥取県倉吉市 
 会場:倉吉文化活動センター2階和室 アクセス:JR倉吉駅徒歩20分、バス10分
 ⇒詳細案内はこちら 〔問合先〕WMS鳥取  

8/7(日) 0945-1145 神奈川県横浜市 7/23受付開始
 会場:山内コミュニティハウス 和室 アクセス:東急田園都市線・たまプラーザ駅徒歩10分、あざみ野駅徒歩13分
 ⇒詳細案内はこちら〔問合先〕WMS横浜・湘南

8/13(土)0945-1145 東京都世田谷区 7/4受付開始
 会場:二子玉川地区会館 けやき アクセス:東急大井町線・田園都市線「二子玉川」駅徒歩3分
 ⇒詳細案内はこちら〔問合先〕WMS世田谷・杉並

8/20(土)1000-1200 東京都小平市 7/20受付開始
 会場: 小平市東部市民センター 集会室(和室) アクセス:西武新宿線花小金井駅より徒歩3分
 ⇒詳細案内準備中〔問合先〕WMS東京西

8/21(日)0945-1145 埼玉県越谷市 8/1受付開始
 会場:越谷市中央市民会館 茶華道室ふじ・さくら アクセス:東武伊勢崎線越谷駅東口より徒歩7分
 ⇒詳細案内はこちら(準備中)〔問合先〕WMS埼玉

8/21(日)1000-1200/東京都墨田区 7/25受付開始
 会場:八広地域プラザ吾嬬の里 中会議室 アクセス:京成押上線「八広駅」はなみずき通り方面出口徒歩10分、都営バス「八広六丁目」下車徒歩3分
 ⇒詳細案内はこちら〔問合先〕WMS東京東

8/27(土)0945-1145 東京都豊島区 【満席】
 会場:豊島区西部区民事務所 会議室 アクセス:東京メトロ有楽町線千川駅より徒歩6分 
詳細案内はこちら 〔問合先〕WMS板橋・北

8/28(日)1030-1230 愛知県名古屋市 7/28受付開始
 会場:イーブルなごや2階 和室1 アクセス:地下鉄 名城線「東別院駅」1番出口より徒歩3分
⇒詳細案内準備中 〔問合先〕WMS東海




【お申し込み方法】
 下記の専用フォーム(地域別)よりお申し込みください。
 折り返し、各サロン担当者よりメールにてご案内をお送りいたします。

【北海道・関東】 【東京都・川崎市】 【東海・鳥取】

【対象】「母となってはたらく」というテーマに関心のある女性。
就労、妊娠・出産経験、婚姻などの有無、状況や年齢に関わらず、どなたでもご参加いただけます。
※生後210日以内のお子様は一緒にご参加できます。(生後日数の確認はこちら

【定員】10組程度

【参加費】500円(※資料として『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします)

【お問い合わせ】参加希望サロンの〔問合先〕まで、メールでご連絡ください。
 ※参加希望サロンの問合せ先で連絡がつかない場合は、
  NECワーキングマザーサロン・プロジェクト本部 までご連絡ください。

(文責:NECワーキングマザーサロン・プロジェクト本部)
【7月のサロン開催日程】 [2016年07月31日(Sun)]
「母となって働く」というテーマに関心ある女性、どなたでもご参加いただけます。
専業主婦、育休中、学生、求職中、就労中…どんな状況の方でも、それぞれに自分の思いを整理したり、深められる機会になれば嬉しいです。開催日程は、決まり次第随時アップします。

【2016年7月のサロン開催日程】

7/2(土)9:45-11:45 神奈川県横浜市 【満席】
 会場:神奈川公会堂 
 アクセス:JR東神奈川駅、京急仲木戸駅徒歩4分、東急東白楽駅徒歩5分
 ⇒詳細案内はこちら 〔問合先〕WMS横浜・湘南

7/2(土)1000-1200 北海道北見市 【満席】 
 会場:とん田地区住民センター アクセス:JR北見駅から車で7分
 ⇒詳細案内はこちら 〔問合先〕WMS北海道

7/3(日)1000-1200 鳥取県倉吉市 
 会場:倉吉文化活動センター2階和室 アクセス:JR倉吉駅徒歩20分、バス10分
 ⇒詳細案内はこちら 〔問合先〕WMS鳥取

7/9(土)1000-1200 東京都中野区 【満席】
 会場:中野区産業振興センター 保育室 アクセス:JR中野駅より徒歩5分
 ⇒詳細は案内はこちら 〔問合先〕WMS中野

●7/10(日)930-1130 栃木県宇都宮市 【満席】
 会場:宇都宮市東市民活動センター 和室 アクセス:JR宇都宮駅東口より徒歩約25分、東野バス平出工業団地行き「東図書館入口」下車徒歩3分
 ⇒詳細案内はこちら  〔問合先〕WMS栃木 

●7/16(土)1000-1200 埼玉県川口市  【満席】
 会場:戸塚公民館 日本間2号 アクセス:@JR・埼玉高速鉄道 東川口駅より徒歩17分。A「東川口駅南口」から「西川口駅東口」または「鳩ヶ谷車庫」行きのバスで「戸塚東3丁目」下車、徒歩2分。B埼玉高速鉄道 戸塚安行駅より徒歩15分。C「戸塚安行駅」から、みんななかまバス[戸塚・安行循環−反時計まわり−]で「舟堀橋」下車、徒歩5分。
 ⇒詳細案内はこちら 〔問合先〕WMS埼玉

7/17(日)945-1145 東京都世田谷区 【満席】  
 会場:太子堂区民センター アクセス:世田谷・東急田園都市線三軒茶屋駅より徒歩4分
 ⇒詳細案内はこちら 〔問合先〕WMS世田谷・杉並

●7/20(水)1030-1230 岐阜県岐阜市 
 会場:岐阜市中央青少年会館 和室1.2 アクセス:バス停市庁舎西口下車すぐ
 ⇒詳細案内はこちら 〔問合先〕WMS東海 

●7/21(木)945-1145 栃木県宇都宮市  【満席】
 会場:とちぎ福祉プラザ 和室 アクセス:JR宇都宮駅から関東バス『清住・細谷』行きの「戸祭」下車(乗車時間約25分)、徒歩約8分ほか
 ⇒詳細案内はこちら  〔問合先〕WMS栃木 

7/23(土)0945-1145 東京都目黒区 7/4受付開始
 会場:緑が丘文化会館 アクセス:東急東横線・大井町線自由が丘駅より徒歩7分
 ⇒詳細案内はこちら  〔問合先〕WMS目黒

7/23(土)1000-1200 神奈川県横浜市 【残席3】
 会場:横浜市港北区大倉山一丁目マンションの集会所 
 アクセス:東急東横線大倉山駅より徒歩6分
 ⇒詳細案内はこちら 〔問合先〕WMS横浜・湘南

7/24(日)1000-1200 東京都文京区 
 会場:アカデミー向丘 アクセス:東京メトロ南北線東大前駅より徒歩1分
 ⇒詳細案内はこちら 〔問合先〕WMS東京東

●7/30(土)1000-1200 東京都練馬区 【満席】
 会場:練馬区貫井地区区民館 和室 アクセス:西武池袋線「中村橋」駅より徒歩5分
 ⇒詳細案内はこちら 〔問合先〕WMS東京西 

●7/30(土)1015-1215 埼玉県和光市 【満席】
 会場:わこう助産院 多目的ホール アクセス:東武東上線和光市駅から徒歩6分
 ⇒詳細案内はこちら 〔問合先〕WMS埼玉

●7/30(土)1000-1200 北海道北見市 7/2受付開始 
 会場:とん田地区住民センター アクセス:JR北見駅から車で7分
 ⇒詳細案内はこちら 〔問合先〕WMS北海道

●7/30(土)1000-1200 神奈川県川崎市 7/11受付開始 
 会場:にこぷら新地 アクセス:東急田園都市線二子新地駅 西口より徒歩2〜3分
  ⇒詳細案内はこちら〔問合先〕WMS品川

●7/31(日)945-1145 東京都北区 【満席】
 会場:赤羽会館 第3和室 アクセス:JR赤羽駅東口より徒歩5分
 ⇒詳細案内はこちら 〔問合先〕WMS板橋・北 




【お申し込み方法】
 下記の専用フォーム(地域別)よりお申し込みください。
 折り返し、各サロン担当者よりメールにてご案内をお送りいたします。

【北海道・関東】 【東京都・川崎市】 【東海・鳥取】

【対象】「母となってはたらく」というテーマに関心のある女性。
就労、妊娠・出産経験、婚姻などの有無、状況や年齢に関わらず、どなたでもご参加いただけます。
※生後210日以内のお子様は一緒にご参加できます。(生後日数の確認はこちら

【定員】10組程度

【参加費】500円(※資料として『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします)

【お問い合わせ】参加希望サロンの〔問合先〕まで、メールでご連絡ください。
 ※参加希望サロンの問合せ先で連絡がつかない場合は、
  NECワーキングマザーサロン・プロジェクト本部 までご連絡ください。

(文責:NECワーキングマザーサロン・プロジェクト本部)
【埼玉】8/21(日)越谷市でサロンを開催します☆ [2016年07月21日(Thu)]
こんにちは!埼玉チーム進行役の間藤晴見(はるちゃん)です(^▽^)/

13244634_1069125313168222_2317748643018346972_n.jpg
写真真ん中の緑色の服を着たのが私です♪
進行役研修後の一コマ。進行役同期と支えてくれた仲間たちとの大好きな写真揺れるハート
一緒に写真に写れなかった進行役仲間に愛のビームを送っているところです。


先日、埼玉チーム初回サロンを終えました。
参加者から出た話を聞き、参加者それぞれが自分事としてとらえて考え
気付きを言葉として伝えてくれたり、前向きな発言に変わっていく様子をみて
サロンってすごいーexclamationとあらためて感じました。

「私はどうしたい」と考えて、自分の言葉で語る。人の話を聞く。
とてもシンプルなことだけど、気持ちの整理ができたり、新たな気づきがあったり
自分の本当の思いに出会えたり、サロンから持ち帰ることは人それぞれ違います


たくさんあるサロンの効用の中で、私が魅力を感じるのは『人とのつながり』です。

「私は…」を語るうちに、もっともっと話したい!聞きたい!って気持ちになるんです。
旦那のグチや、私なんてーという謙遜じゃなくて
私たちが本当に話したいのは、こうありたい!こうしたい!っていう自分の思い
(若い頃には自然に語っていたのにね。母だって自分の希望を語ってもいいのだーー!)

思いを語り合うと、不思議と初対面とは思えないくらい
参加者同士でいろんなことを話せるんです。
自分の思いを話すことのできる仲間が住む地域に居たら
子育てをするにも、自分が心地よく暮らすためにも、心強い!
サロンがそんなワクワクするつながりの場になったらいいなーと思っています。


埼玉県で第3回目となるサロンは、私の居住地 越谷での開催ですぴかぴか(新しい)
(地元での出会いが楽しみー♪)

DSCF4279.JPG
今回、埼玉県と越谷市の後援をいただきました!
安心してお越しくださいねー(^▽^)♪


*****************************************


☆NECワーキングマザーサロン@越谷市☆


*****************************************


●日時 2016年8月21日(日)9:45〜11:45


●場所 越谷市中央市民会館 茶華道室ふじ・さくら

アクセス:東武伊勢崎線「越谷駅」東口から徒歩7分



●定員 10組


お誕生日が2016年1月24日以降の赤ちゃんはご一緒に参加できます。

1月23日までに誕生したお子さんは信頼できる方にお預けいただき、単身でご参加ください。


●参加費 500円

資料として『マドレ式ワーキングマザーの教科書』をお渡ししています。


●対象

「母となってはたらく」ことについて考えたい女性なら、どなたでもご参加いただけます。

今働いていなくても、結婚出産されていない方も大歓迎です!


●お申し込みはこちらの専用フォームからお願いします。

(8/1(月)から受付開始)
受付完了後、こちらからご連絡さしあげます。


●その他問い合わせなどありましたら、WMS埼玉までメールをお願いします。




みなさんのご参加をお待ちしています☆


************************************

☆WMS埼玉チーム 今後の予定☆

************************************


第4回サロン @川口 ※8月上旬より受付スタート

●日時 2016年9月3日(土) 10:00-12:00

●場所 JR京浜東北線「川口駅」より徒歩7分の会場
     (追ってお知らせします^^)

第5回以降も詳細が決まり次第、お知らせしていきます☆



(文責:間藤 晴見)


【開催報告】7/16@東川口サロン 開催しました☆ [2016年07月20日(Wed)]
こんにちは☆

全体サポートメンバーのたねちゃんこと、種井美緒ですわーい(嬉しい顔)


先週末の7/16(土)に埼玉チームの初サロンが東川口で開催されましたぴかぴか(新しい)

s-P1170643.jpg

(右上にいるのが私です)


実はサロンが始まる前に、進行役のはるちゃん(間藤晴見さん)には、

はるちゃんを応援するみんなからの熱いメッセージが手渡され、

s-P1170619.jpg

そして当日サポートメンバーも、改めて「今日のサロンに向けた思い」を共有し、

「よしっ!」とみんなでスタートをきったサロンでした^^


参加者のみなさんも、開始5分前には全員揃って、

落ち着いた和やかな雰囲気の中で、10秒自己紹介やGood&Newが進んでいきました。

s-P1170625.jpg


そして全体シェアリング。


私が特に印象に残った場面は

「夜は自分が子供の面倒を見たいと思っている」と語ってくれた参加者さんに対して、

「それは、どうしてなんだろう?」と進行役から質問があった場面。


一人で考えていると、

「お昼に保育園に預けたとしても、夜は子供の面倒をみるのは母親の仕事でしょ?」と

当たり前のこととして、通りすぎてしまうことも、

こうして言葉にして、場の中に置いて、みんなで見てみると

一人でぐるぐる通った道とは違う道が見えてくる。


進行役からの質問を少し考えて

「…“子供に対する責任は母親にある”ってどこかで思っているんだと思う」

と言葉にした参加者さん。


そのやりとりを聞きながら、

他の参加者さんも

「うちは“飲み会も仕事のうち”をパートナーと共有している。

全部に行けるわけではないけれど、

自分が行きたい・必要だと思うものに関しては、

行けるように相談・協力するようにしている」


「預けることで子どもも、自分との関わりではできない経験をしていると思っている」


「自分が面倒をみることで、子どもと夫の時間を減らしてしまっているのかも…」


「”私ができないからやって”ではなく、父親と子供の関係を築くための時間にできたらいいな」


など、それぞれ自分の思いに目を向けながら、発言が広がっていきました。


この他にも

“周りも大事だけど、自分も大事にしていい”

“職場で感じる孤独感”

“パートナーとのタスクの共有”

“自分がやりたいことに、まず自分が気づいた”

など、2時間では語りつくせない話が沢山出てきました手(チョキ)

s-P1170636.jpg


語りつくせないからこそ、ここの場だけで終わらない

というのもサロンの良さですねわーい(嬉しい顔)


ご参加してくださったみなさん、どうもありがとうございました☆

第2ラウンドを自分の頭の中で、パートナーとの会話の中で、職場の中で、

ぜひ続けてみてください手(チョキ)

そして「第3ラウンドを再びサロンで」という方ももちろん大歓迎です!


************************************

☆WMS埼玉チーム 今後の予定☆

************************************


第2回サロン @和光 ※こちら満席となりました!

●日時 2016年7月30日(土) 10:15-12:15

●場所 わこう助産院(東武東上線/有楽町線/副都心線「和光市駅」より徒歩6分)



第3回サロン @越谷 ※8月1日より受付スタート

●日時 2016年8月21日(日) 9:45-11:45

●場所 東武伊勢崎線「越谷駅」より徒歩7分の会場




第4回サロン @川口 ※8月上旬より受付スタート

●日時 2016年9月3日(土) 10:00-12:00

●場所 JR京浜東北線「川口駅」より徒歩7分の会場
     (詳細は追ってお知らせします^^)

第5回以降も詳細が決まり次第、お知らせしていきますね☆



●参加費 500円

資料として『マドレ式ワーキングマザーの教科書』をお渡ししています。


●対象

「母となってはたらく」ことについて考えたい女性なら、どなたでもご参加いただけます。

今働いていなくても、結婚出産されていない方も大歓迎です!


●お問い合わせなどありましたら、WMS埼玉までメールをお願いします。



みなさんのご参加をお待ちしています☆


(文責:種井 美緒)
【東京東】8/21(日)第3回サロン@墨田区八広のご案内 [2016年07月20日(Wed)]
こんにちは!
東京東チーム運営メンバーの石井尚子です。

13325591_1154794517886192_7026559847971946403_n.jpg
(東京東チームメンバー写真です。左から3番目が私です)

さっそくですが、今年私が東京東チームの運営メンバーとして参画している想いをお伝えします!

私は、昨年のNECワーキングマザーサロン(以下:サロン)全体サポートチームの
アンケートチームメンバーとして活動していました。

サロンのアンケートは、ご参加者の方がサロン終了直後のほやほやな状態で
今のご自分のお気持ちやご感想を振り返って記入してくださいます。

アンケートチームでは、記入後のアンケートを集計、分析、考察していく活動を行っていました。
いただいたご感想を読んでいく中で、実際にお顔は見えないけれど、
参加者の方の気持ちの変化やサロンに対する想いがとても身近に感じられ、
何度も胸が熱くなることがありました。

その体験を経て、今期のサロンでは、参加者の方のリアルな声を直接聴いてみたい!
サロンの現場の熱量にもっと触れてみたい!という想いから、
東京東チームの運営メンバーとして参画しました。

これまでの東京東チーム開催のサロンでは、参加者の方々の
「自分の気持ちの核心に触れたときの言葉・表情」
「新たな気づきを得てから溢れ出してくる想い」
を臨場感いっぱいに感じることができ、私自身も気づきを得て、
みなさんから勇気をもらえることができました。
★第1回サロンの様子はこちらから→→→【開催報告】6/26 WMS東京東@木場サロン


そんな、東京東チームのサロンも8月21日に第3回を迎えます!

産後は特に、赤ちゃんとの生活の中で自分の気持ちを言葉に表現する機会が
なかなかないと感じている方も多いのではないでしょうか?
「母となって働く」を安心して語れる場に参加して、
自分の気持ちと向き合ってみませんか?


それでは、東京東チーム第3回@墨田区八広のご案内です。

=========================================
★NECワーキングマザーサロン@墨田区八広 8/21(日)のご案内


◆日時:2016年8月21日(日)10:00〜12:00(開場9:40)

◆場所:八広地域プラザ 吾嬬の里 中会議室


 住所:東京都墨田区八広4丁目35−17
 アクセス:京成押上線「八広駅」はなみずき通り方面出口徒歩10分
      都営バス「八広六丁目」下車 徒歩3分
 URL:http://azumanosato.com/index.php?id=22


◆参加費 500円


資料として『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします。

◆参加対象:

「母となってはたらく」ことについて、考え、語りたい女性の方ならどなたでもご参加いただけます。


※育児休業中の方、専業主婦の方、ワーキングマザー、
学生さん、結婚・妊娠・出産の経験がない方でも、
もちろんNECの社員の方でなくても、どなたでも大歓迎です!

◆定員:10組

生後210日以内のお子さまと同伴での参加が可能です。
2016年1月24日以降にお生まれのお子さまは同伴可能です。
2016年1月23日までにお生まれのお子さまは、信頼できるかたにお預けになって、
単身でご参加下さい。

◆お申し込み:


お申込みフォームはこちら
※準備中(7月25日受付開始)

★お問合せ:WMS東京東チーム2016tokyoeast@gmail.comまでメールでお願いします。
=========================================

(文責:石井尚子)
[横浜・湘南]8/7(土) 第3回サロン@たまプラーザ 開催のご案内 [2016年07月20日(Wed)]
こんにちは。
横浜・湘南チーム運営メンバーの飯坂由弥子です。写真の左から2番目が私です。
FB_IMG_1467559481657.jpg
2歳の娘と夫の3人暮らしで、専業主婦をしてます。
NECワーキングマザーサロンへは、今年で2年目の参画となります。
昨年は北海道北見市で参画していましたが、今年は横浜へ転居したため、新しい仲間が欲しくて参画を決めました。

このサロンでは、「母になっても働きましょう!」というものではなく、人生・パートナーシップ・仕事をテーマに「母としてどのように生きたいか」今の自分自身に向き合って考えていくものです。

私も現在は専業主婦として毎日2歳児とずっと一緒に過ごしていて、このままで良いのかな、今後復職できるのかなと思うことはあります。ただ、今自分がどうしたいか、優先したいことは何かを考えパートナーに自分の思いを伝えていく習慣がついたのは、このサロンに参画してからだなぁと思います。

自分だけで考えていたら、モヤモヤぐるぐるしてしまうけれど、他の方の話を聴くことで、そうか!そういう考え方もあるんだな、と共感したり、新たな気づきがあったり、本当にサロンでは様々な刺激があります。

現在母として働いている方、これから働く方、専業主婦の方、妊娠中の方などなど女性ならばどなたでも参加できます。
ぜひ今の思いを言葉にしてみたり、いろいろな方のお話を聴いてみませんか。

横浜・湘南チーム一同、たくさんの方とお会いできるのを楽しみにしています。

【NECワーキングマザーサロン 8/7(日) たまプラーザ】

●日時:8月7日(日)9:45 -11:45

●会場: 山内コミュニティハウス

(アクセス・東急田園都市線たまプラーザ駅徒歩10分 あざみ野駅13分)

●参加費:500円
(資料として「マドレ式・ワーキングマザーの教科書」をお渡しします)

●対象:「母となってはたらく」ことを語り合いたい女性ならどなたでも歓迎です。
既婚・未婚・出産経験の有無は問いません!
就労中・育休中・専業主婦・自営業・会社員 どんな立場でも参加可能です。

●定員:10組
・生後210日以内のお子さまと同伴での参加が可能です。
・2016年1月10日以降に生まれたお子さまは同伴可能です。
・2015年1月9日までにお生まれのお子さまは、信頼できるかたにお預けになって、単身でご参加下さい。

●お申込み
7/23(土)より受付開始します。
お申し込みは、こちらの専用フォーム
からお願いします。
受付完了後、こちらからメールにてご連絡差し上げます。
※7月23日から受付開始

〔問合先〕 WMS横浜・湘南

***********************************************************************************
*サロンは11月まで続きます。
第4回以降のサロンは、開催が決まり次第ブログでご案内致します。どうぞお楽しみに!

(文責:飯坂由弥子)
【北海道】参加者様からのご感想【7/30サロン@北見受付中】 [2016年07月16日(Sat)]
北海道サロン記事一覧→コチラ
【公式】NECワーキングマザーサロンとは?→コチラ

★☆★北海道チーム運営メンバーリレーブログ★☆★
みわっぺ編/りかっち編/えみ編

こんにちは!
NECワーキングマザーサロン北海道チーム、運営メンバーの櫻井由美子(ゆみちゃんと呼んでください)です。
ゆみちゃんたまちゃん.jpg
(娘と共に、小さなクリンソウと♪)


前回の記事に引き続き、初回サロンのご参加者の方から頂いたご感想を、ご紹介します^_^

今回は長文を頂きましたので(ありがとうございました!)、勝手ながら一部抜粋してご紹介します。

これから母になろうという方、同じようにぐるぐるモヤモヤを抱えている母たちに、ぜひ読んで頂きたいなと思っています。

そして、自分自身は母親ではなくとも、職場に産休・育休中のひとがいるよ、という方にも、ぜひお読みいただけたらうれしいです。


「私はこれまで自由がきいたのもあり、毎日自分の仕事以外のことまで目につき、遅くまでがむしゃらに働いていました。子育て中の同僚に、「そんな働き方じゃこども生まれたら無理だよ」と言われたり、産休直前まで働きづめだったので「一人の体じゃないんだからもう休みなさい」って言われる日々でした。

でも、きちんと仕事をしない人を許せず、「じゃあ誰がやるんだよー」と内心思っていました。
(それ は今でも思います。)

でも私自身は、「生まれたら今までのようにはいかないからこそ、最後に無理させて…」て思っていたりもしました。どれだけ仕事人間なのか…私何様だろうなんて思ったり。

それでも、助けてくれる同僚がたくさんいて、ありがたかった…。本当は自分でやり遂げたかったことも、目上の人にいっぱいお願いもしました。(頼んだらすごく喜んでいたけど…頼まれると張り切る上司だったようです。笑)」



今回は、サロンの中で「職場での敵」という表現が出てきました。
復帰後、子育てをしていると、どうしても保育園のお迎えで早く帰らなければいけなかったり、子どもの急な発熱で仕事を休まなければいけなかったりして、職場の同僚や先輩・後輩に仕事をまかせて、お願いして・・・という場面が出てくる。

独身だった頃、子どもがいなかった頃、元気にがむしゃらに働けていた頃、「お迎えが〜」「子どもが熱で〜」と、早く帰る同僚に不平等感を感じていた自分を思い出す。
あのころの自分のように、復帰後、独身や子どものいない同僚から、敵視されるのではないか。

また、周りからどう見られるか以前に、自分が、がむしゃらに働けない自分を認められない。


わたしは現在専業主婦なので、まだ経験していませんが、働く母ならきっと一度は感じたことのある思いなのではないかな、と思いました。

感想続けます。

「産休に入ったら、同期から出遅れるんじゃないか…と焦る焦る…。漠然と…。

すやすや寝ている娘を見ては、「このままずっと一緒にいたい」という気持ちも…。

そんな中参加したサロン。
子育てをしながら働く方の話しを聞いて納得。
焦る私には
「子育てもキャリアになる」
ということが勇気づけられました。

子育ては絶対自分自身を成長させたり人間性を高める機会になるはず。

今の仕事をしていくうえで絶対に大きなプラスになる。って思ってはいたけど、周りの活躍ぶりを耳にするとどうしても働きたくなってきて…。」



うんうん、と頷きながら、読ませて頂きました。

自分が休んでいる間も、働き続けて経験を積んでいる同期と自分を比べて、つい焦ってしまう。
【私も働きたい!】
一方で、
【子どもとの時間も大切にしたい】
迷い、悩みますよね。

自分はどうしたいのか?という一番大切で、ときに悩ましい問いに、自分ひとりで向き合うのはけっこう大変だな、とわたしは常々感じています。

サロンでは、まずは自己紹介や、2人組でのワークを行い、最後にワークをしてみて感じたことを、全体でシェアする時間をとっています。
その場に集まったみんなで思いをシェアしあうことで、いろいろな考え方に触れ、もう一度、じゃあ自分はどうしたいんだろう?と、自分に向き合うきっかけになります。


自分にとっての「母となってはたらく」を考えたいすべての女性が対象のこのサロン。
わたしのように、今は専業主婦、という方ももちろん大歓迎です^ ^

次回は7月30日(土)に開催します。ぜひお越しください!

最後になりますが、たくさんの思いの詰まったご感想メールをお送りいただき、また、ブログへの掲載をご快諾いただいて、本当にありがとうございました!たくさんの方へ届きますように☆




●NECワーキングマザーサロン北海道:第2回北見サロン●

●日時:2016年7月30日(土)10:00〜12:00
●会場:北見市とん田地区住民センター(北見市とん田東町473-1)
※駐車場にご注意下さい!!※
地区住民センター.jpg
赤色部分の住民駐車場に駐車する事の無い様、くれぐれもお気を付け下さい。

●対象:「母となってはたらく」ことについて、考え、
  語りたい女性ならどなたでもご参加ください!

  育児休業中の方、専業主婦の方、ワーキングマザー、学生さん、
  結婚・妊娠・出産の経験の有無に関わらず、どなたでも大歓迎です!

●定員:10組程度
  お子さまの同伴は生後210日までとしています。
  2016年1月2日以降にお生まれのお子さまは一緒にご参加いただけます。
  2016年1月1日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けいただき、
  単身にてご参加ください。
※託児先のご案内もしています。下記お問い合わせ先よりお気軽におたずねください。

●参加費:500円
  (資料として『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします)

●お申し込み:
★こちらのサロン専用フォームからお申込みください★
※参加メンバー募集中!!

●お問合せ:WMS北海道( wms8hokkaido@gmail.com )

まで、メールにてお問合せ下さい。



★☆★今後のサロン日程★☆★

8/20(土)@北見市
9/12(月)@津別町
10/15(土)@北見市
11/5(土)@北見市
11/26(土)@北見市
※詳細は順次お知らせいたします。



沢山の出会いを楽しみに待っています★


(文責 WMS北海道 運営メンバー 櫻井 由美子)

【東京西】8/20(土)第2回サロン@小平市花小金井 開催のご案内 [2016年07月15日(Fri)]
「いってきまーす!」と足早にドアを閉めたのも束の間、
ケータイやら腕時計やらオニギリやら毎日何かしらひとつ忘れ物をする人が通ります。
復職から2ヶ月、日々フルスロットル。たまにガス欠。時計

こんにちは、東京西チームメンバー、つじっこ こと、鈴木かおると申します。
tsujicco2.jpg
ううむ、30ウン年前の私です。失礼いたしました。

tsujicco1.jpg
こちら、現在です。

「母となって働く」を語ろう、NECワーキングマザーサロン。
本年度練馬区・西東京市・小平市で開催の東京西チーム、
小平市の後援を受け、いよいよ花小金井上陸です!
貴重な小平市での開催、ぜひ、この機会をお見逃しなく!(もしかすると本年ラストチャンスかも…?)

(小平市在住1年半、新参者ではありますが待望の地元での開催。一番楽しみにしているのは私かもしれません)

で、ワーキングマザーサロンてなんですか?
私自身、NECワーキングマザーサロンに参加したことはありませんでしたが、
ちょうど1年前の7月、
初産産後5ヶ月だった私は、友人の紹介でマドレボニータの産後クラス4回コースに通いました。
楽しく衝撃的だったその経験はそれからの私を大きく変えたのですが、
そのときに出会ったのが、
このワーキングマザーサロンでおこなうことのひとつ、「シェアリング」でした。

自分を主語に、誰にも遮られずに、自分のことばで考え、語る。
それをしっかりと受けとめ、聞いてくれる相手がいる。

という時間のなんて貴重なことか!と。
時間を区切って話すことで脳が活性化ぴかぴか(新しい)しているのを感じたり…
目からウロコの体験でした。

ー本当に今の会社で働き続けたいのか?
ー趣味の時間が取れない
ー夫に当たってしまって険悪
ー夫と会話はあるけど話したいこと話せてないんじゃ…
ー引っ越してきたばかりで不安
ー眠い眠い眠い眠い…
あせりや憤りは沢山ありました。でも、
「じゃあ、自分はどうしたい?」
いままで向き合うことを避けてきたことを言葉にして、
自分の中からすくい出すような感覚をおぼえました。

その場で感じたことなどを全体で共有する時間では、
同じような境遇の方、全く違う考え方の方、たくさんの思いに触れ、
共感したり、それをきっかけに考え方が変わったり。
これも発表とかプレゼンではないので、それぞれが良い・悪いってことではなく、
モヤモヤしてていいんだよ、そりゃあするよ!
と、誰に言われたわけではないのに感じる、やさしく刺激的な場でした。

それから1年。
何度かシェアリングをする機会がありましたが、
その時々で変わる状況に応じて、
自分から出てくることばにびっくりすることもしばしばです。
そうやって考えた結果、仕事以外の場で何かやってみたい!と、
今回、チームメンバー募集に手を挙げるに至ります。

自分の中の、「母となって働く」ってなんだっけ?

悩みも苦しみも喜びも。
参加くださる皆さんが、地域でつながり
安心して本音を語れる場をつくっていきたいと考えています。

10年前はフリーターだった私。

こんなこと考えるに至るなんて、
あの頃の自分には想像できなかったし、
もしかしたら未来はいまと全く違うところにいるかもしれない。

316868_154598237957631_6240713_n.jpg

そういうこともあっての私の生きざまだね、と、
楽しんでいけたらと思っています。

それでは、あらためまして、第2回サロンのご案内ですグッド(上向き矢印)
---------------------------------------
■日時:2016年8月20日(土)

■会場:小平市 東部市民センター 集会室・和室(西武新宿線 花小金井駅 北口より徒歩3分)
→詳しい場所はこちらをご確認ください

■参加費:500円
(資料として「マドレ式・ワーキングマザーの教科書」をお渡しします)

■対象:「母となってはたらく」ことを語り合いたい女性ならどなたでも歓迎です。
既婚・未婚・出産経験の有無は問いません。
就労中・育休中・専業主婦・自営業・就活中… どんな立場の方でも参加可能です。

■定員:10組
 生後210日以内のお子さまと同伴での参加が可能です。
 2016年1月23日以降に生まれたお子さまは同伴可能です。
 2016年1月22日までにお生まれのお子さまは、信頼できるかたにお預けになって、
 単身でご参加ください。

■お申込み:7/20(水)より開始★
こちらのフォームよりお申込みくださいひらめき

■後援:小平市

お問い合わせはこちらまでるんるん
---------------------------------------

なお、東京チーム、本年度の開催予定はこんな感じです!
7/30(土)@練馬区 中村橋※満員御礼※
8/20(土)@小平市 花小金井※当記事で紹介※
以降、
9/3(土)・10/10(月祝)・11/5(土)・11/26(土)
時間・会場は決定しだい、順次ブログに掲載いたしますわーい(嬉しい顔)

それではサロンでお会いできることを楽しみにしておりますぴかぴか(新しい)
tsujicco3.jpg
こんな感じの私たちが、貴女のお越しを心よりお待ちしております。

(文責:WMS東京西 鈴木かおる)
【開催報告】7/9(土)第2回サロン@中野「産褥期を過ぎても、家族だけで乗り切らなくてもいい」 [2016年07月15日(Fri)]
こんにちは、中野チームメンバー:石井智美です。

FB_IMG_1468199320558.jpg
後列右端が私です。

中野チームは初回開催より、間もなく2回目のワーキングマザーサロンを7月9日(土)に開催しました。
最近の不安定な天候で、お子さまの体調不良等で欠席された方もおられましたが、
チームメンバーも加わり10名+お子さま1名で「母となってはたらく」を語り合いました。

進行役の中村有香さんも、初回よりリラックスしながらの進行!
時に笑いも引き起こすほど^^
参加された皆さまも緊張感がほどけたかと思います。

ペアワークで、お互いに自己紹介、3分間のワーク・シェアリング。
お互いの距離も縮まり、自分の想いもより具体的となり「話したい」「聞きたい」欲も高まってきます!
20160709_102623.jpg

全体シェアリング。
この日のご参加者は「仕事」に関して「話したい」「聞きたい」という方が多かったです。

●母となってみて、産前より「仕事」に対する取り組み方・見方など変化している。

このような意見もあがりました。
実際、働き方を見直す、ゆくゆく復職したいが今は子育てを優先している…など、

産後・育児という「現実」と対面して、自分の気持ちの変化から、
「仕事」の位置が今までと変化しながらも
「私」であったり、家族の「これからの在り方」を選択していく。

それは、正解・不正解とかなく
「誰」とか「一般的な家庭」とかと比較するものでもなく
「今」の「私」「家族」は、この在り方でいいのだ、とOKを出せればいいーー。

つい、何にしても(仕事だけではなく育児なども)これでいいのか、と不安になったりすることもあるけれど、
また違和感を感じたりした際は考えたり、パートナーと話し合ったりして、

「今」の軸をどこに持ってくるのか?

産後は環境も大変化するため、つい分からなくなりがちですが
私や家族が了承していれば、どんな形で在ってもいいのだなぁと感じました。

また、中でも私が印象的だったのは、

【産褥期を過ぎても、家族だけで乗り切らなくてもいい】ということです。

子どもが増えると、家族自体の環境も生活リズム、時間の使い方なども大激変します。
現在、私は産後4ヶ月ですが、産褥期は仲間や友人たちからの支援もあり、じっくり養生させてもらい、
恩恵を賜ってきました。

しかし、子どもが成長し、また子どもの数が増えるほど悩みや育児内容も変化するし、
更に復職、となると「やること」の負担も増えます。
パートナーと協力し合いながらも、お互いにいっぱいいっぱいな状況にも往々にしてなると思います。
そんな現実を目の当たりにすると、

自分の方が○○している、とか
自分の方がパートナーより○○していないから○○しなければならない…。

という
「私(パートナー)がもっとやらなきゃ、がんばらなきゃ」スパイラル
に、はまってしまう。

そうではなく、お互いのキャパシティが越えていると感じたら
第三者にお願いする選択もあって良い。

自分も産後支援を仕事として、ご利用者さまに話すことも多くあったに関わらず…
改めて「当事者」の立場になり目から鱗でした。

産褥期を過ぎたら、それなりに自分たちだけでやっていかねばならない、

というルールを私が敷いていたのです…。

「できない私たちが他より劣っている」とさげすむでなく、今の状況で家族だけでは難しい。
だから、誰かに助けてもらおう♪くらいでもいいのかなぁ…。と。

そういう理想や現実を改めて書き出したり、パートナーと話し合って
具体的に今の問題点を出していけば、解決策も明確になるかもしれません。

産後は「新たなメンバーが加わった家族」を作っていくスタートです。
環境の変化はもちろんのこと、価値観の変化もあると思うし、
それに伴い今までの活動も変わったり、変えざるを得ない状況にも一時的にでもなるかと思います。

いろいろ悩んで考えて出した結論に間違いや正解などはない。
自分自身や家族が納得しているならば、
それが「今」のベストな在り方であり、幸せの形なのだと思います。
もちろん、それは随時変化していいものでもあると思います。
1468561714184.jpg
参加者により、シェアリング内容も変化しますから、前回と同じサロンになることはないと思います!
以前参加された方も、興味はあるけど、まだ参加されたことのない方も…。ぜひお越しください!

次回中野チーム開催は8月3日@江東区となります

-----------------------------------------------------------
日時:8月3日(水)10:00〜12:00 

●会場:江東文化センター第2和室(江東区東陽町4-11-3)

    東京メトロ東西線「東陽町」駅下車 1番出口より徒歩5分


●対象:「母となってはたらく」ことを語り合いたい女性ならどなたでも歓迎です。

   既婚・未婚・出産経験の有無は問いません!

   就労中・育休中・専業主婦・自営業・会社員...どんな立場の方でも参加可能です。


●定員:10組

  ※生後210日以内のお子さまは同伴での参加が可能です。

  2016年1月6日以降に生まれたお子さまは同伴可能です。

  2016年1月5日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、

  単身でご参加ください。

●参加費:500円

資料として『マドレ式ワーキングマザーの教科書』(A5判冊子)をお渡しします。


●お申込み:

 ★こちらの専用フォームからお申込みください

 折り返し、メールにてご連絡を致します。

メールその他問い合わせなどありましたら、WMS中野までメールをお願いします。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(文責:WMS中野チームメンバー 石井智美)
【開催報告】7/10(日)栃木チーム第1回サロン@宇都宮 〜目からウロコ!自分で『気付く』って大切だよね〜 [2016年07月13日(Wed)]

こんにちは!
栃木チーム運営メンバーのともちゃんこと石川智恵(いしかわともえ)です。

0710salonmini.png

後ろの列の左から2番目にいます♪

7月10日(日)、前日の雨が嘘のように晴れ渡った日に宇都宮にてチーム初のサロンを行いました。
栃木チームは今回ゆきちゃんが進行役として名乗りをあげてくれたので、なんと!5年ぶりのチームとしての開催になりました。(これまでは何度か他のチームの方が出張で開催してくれていました)
初回はメンバー含め、9名の女性と赤ちゃん2名が参加となりました。
今回は、育休から職場に復帰されて間もない方、2人目の妊娠を機に退職された方、育休中の方、妊娠中でこれから産休に入る方(実は私の事です)など、いろいろな立場の方にいらしていただけました。

salon0710はじまり.jpg

参加者の方たちはもちろん、私たち運営メンバーも初めてのサロン開催ということで緊張した面持ちでスタート!
それでもGOOD&NEW→シェアリングペアワーク→全体シェアリングと進んでいくうちにみんなの表情がどんどん変わっていくのを実感!

salon0710拍手.jpg

拍手してもらえると話していてもうれしくなりますよね♪

全体シェアリングは参加者全員が発言をしていて、活気がありとてもいい場になっていたと思います。みんなの気持ちがドンドンあふれてきます!
シェアリングではこんな話題が出ました。

○後悔しない選択をするという覚悟を持つ
 
仕事と家庭の両立をしていると、いろいろな場面でどうしても選択せざるを得ない場面が出てきますよね。後で考えて「あ〜、あっちを選択していれば良かったのかな」なんて後悔をしないよう、その選んだ道を自信を持って進んでいかないといけない。
後悔しない選択をする覚悟って深い言葉だな〜と思いました。

○育休からの復帰が不安。みなさんが復帰をして良かったなと思うことを教えてほしい
 
参加者の方からはこんな言葉もありました。
みんなからの答えは「社会とのつながりを持てていれる」「自由に使えるお金を持てる」「子どもを保育園に預けて子供と離れる時間がある事で自分のバランスも取れている」
誰でも初めての事はとても不安に思うもの。経験した人の言葉を聞くことでその方の不安も少しは解消できたのかな〜と思います。

○自分が海外の出張に行きたいと思っていたけど、ワークをしてみたら海外出張に行けている人を「うらやましい」と思ってるだけだと気が付いた。

ゆきちゃんの「ポジティブな事でもネガティブな事でも『気付く』って事がその人の力になっていくんだ」という言葉に深く共感。


私自身も久々にワークを体験してみて2年前に育休中にサロンに参加した時のGOOD&NEWの内容は子供の事ばかりだったのに、今回は自分のことが多く思い浮かんだ事に気付きました。
これって私にしてみたらとても目からウロコの出来事だったんです。育休中はやはり子供中心の世界で、職場に復帰してみると子供との接し方も変わってくる。そうすると見える物、考える事も変わってくるんだな・・・と実感しました。
この気付きで私の中で何かが変わった感じがするんです!

salon0710全体シェアリング02.jpg

シェアリング中に涙を流してしまう方も・・・でもそれって、本当にその場が安心して語れる場だから自分の本当の気持ちを話す事が出来たんですよね。私もその方の涙を見てじ〜んとしてしまいましたたらーっ(汗)

0710salon7.jpg

サロン終了後のお楽しみは美味しいランチ♪サロンでは話し足りなかったメンバーもワイワイ楽しくおしゃべり出来ました。
職場でもない、家庭でもない、こういう語り合える仲間と知り合えるサロンはやっぱり素敵です♪
次回、栃木チームのサロンは7月21日(木)。お申込み受付中です!
笑いあり、涙あり、おまけに素敵な出会いまでありのサロンにぜひ参加してみてください。

文責 石川智恵
| 次へ