CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

WMSプロジェクトさんの画像
WMSプロジェクト
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2016年08月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
リンク集
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/wms/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/wms/index2_0.xml
「NECワーキングマザーサロン」は、
「母となってはたらく」をテーマに、考え語りあうワークショップです。
テーマに関心のある女性ならどなたでも(年齢や状況など一切関わらず)ご参加いただけます。

このプロジェクトは、産前産後の女性の心身ケア普及に取り組むNPO法人マドレボニータ
NECとが協働し、社会貢献の一環として行っています。
2009年より毎年度6月〜11月の6ヶ月間「NECワーキングマザーサロン」を全国各地で開催。
100名近いボランティアスタッフによって運営しています。
この7年間で、のべ5,647名がサロンに参加し、のべ542名がスタッフとして参画しました。

サロンに参加された方が少しでも自分のおもいを整理したり、考えを進めることができる。
そんな場を作っていきたいとおもっています。

salon2013.jpg 160-104.jpg

【NEWS!】

第8期のサロンが始まります!
開催期間 :2016年6〜11月(6か月)⇒開催スケジュールはこちら
開催予定地:※地域ごとのチームでサロンを開催運営しています。
<北海道・関東>
 【北海道チーム】 北海道北見市
 【栃木チーム】 栃木県宇都宮市ほか
 【埼玉チーム】 埼玉県越谷市、川口市、和光市、さいたま市
 【横浜・湘南チーム】 東京都神奈川県横浜市、藤沢市
<東京都・川崎市>
 【東京東チーム】 東京都文京区・千代田区・江東区・江戸川区・墨田区
 【品川チーム】 東京都品川区、港区、渋谷区、神奈川県川崎市(武蔵小杉)
 【目黒チーム】 東京都目黒区、品川区、神奈川県川崎市
 【世田谷・杉並チーム】 東京都世田谷区、杉並区
 【中野チーム】 東京都中野区、江東区
 【板橋・北チーム】 東京都板橋区、北区、豊島区 
 【東京西チーム】 東京都東京都練馬区、西東京市、小平市
<東海・鳥取>
 【東海チーム】 愛知県、岐阜県、三重県
 【鳥取チーム】 鳥取県倉吉市 

【お申し込み方法】
 下記の専用フォーム(地域別)よりお申し込みください。
 折り返し、各サロン担当者よりメールにてご案内をお送りいたします。

【北海道・関東】 【東京都・川崎市】 【東海・鳥取】

【対象】「母となってはたらく」というテーマに関心のある女性。
就労、妊娠・出産経験、婚姻などの有無、状況や年齢に関わらず、どなたでもご参加いただけます。 ※生後210日以内のお子様は一緒にご参加できます。
【定員】10組程度
【参加費】500円 ※資料として『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします。
【お問い合わせ】参加希望サロンの〔問合先〕まで、メールでご連絡ください。
 ※参加希望サロンの問合せ先で連絡がつかない場合は、
  NECワーキングマザーサロン・プロジェクト本部 までご連絡ください。


第8期の活動
・2016/6-11「NECワーキングマザーサロン」開催
・2016/4/1-5/31 進行役研修実施
・2016/3- 第8期プロジェクトメンバー募集(締切)
 「運営メンバー」募集(締切)「進行役」「全体サポートメンバー」募集(締切)
プロジェクト全体像のご紹介



【主催】 NPO法人マドレボニータ 【協賛】NEC
【お問合せ】 NECワーキングマザーサロン・プロジェクト担当  

・メールアドレス:wmsalon.pj@gmail.com
・フェイスブック:https://www.facebook.com/wmsalon
・ツイッター: http://twitter.com/wm_salon アカウント:wm_salon

【マドレボニータ】ロゴマーク丸型(鮮明).jpg

[ワーキングマザーサロン 公式Facebookページ]



『産後白書2』
 〜子育てしながらはたらく・はたらきたい女性1400人のリアル

 「NECワーキングマザーサロン」の取り組みをまとめた小冊子です
 (2011年3月14日発行/2012年3月22日第2刷)



【第1〜7期の活動記録】
第7期(2015年度)
・「第7回NECワーキングマザーサミット〜私たちの〈働き方〉が未来を創る」開催
 ⇒報告記事はこちら
・「NECワーキングマザーサロン」開催実績はこちら
・第7期プロジェクトメンバーの紹介はこちら

第6期(2014年度)
「第6回NECワーキングマザーサミット」2014/1/23(金)開催 
 └記録映像はこちら⇒〔第1部〕〔第2部〕
「NECワーキングマザーサロン」開催実績はこちら
 └2014年6月〜11月、全90回を41地域(市区)にて開催し、のべ772名が参加されました
第6期プロジェクトメンバーの紹介はこちら

第5期(2013年度)
「第5回NECワーキングマザーサミット」2014/1/24(金)開催 
「NECワーキングマザーサロン」開催実績はこちら
 └2013年6月〜11月、全113回を48地域(市区)にて開催し、のべ880名が参加されました
第5期ファシリテーター&サポーターの紹介はこちら

第4期(2012年度)
「第4回NECワーキングマザーサミット」(2013/1/21月)開催
 └第1部のプレゼン資料はこちら
「NECワーキングマザーサロン」の開催実績はこちら
 └2012年6月〜11月、全115回を43地域(市区町)にて開催し、のべ882名が参加されました
第4期ファシリテーター(15名)の紹介はこちら
・第4期オフィシャル・サポーター(83名)の紹介はこちら↓
 └〔東北・関東〕〔東京23区〕〔東京市部〕〔東海・関西・福岡

第3期(2011年度)
「第3回 NECワーキングマザーサミット」(2012/1/23月)開催
「NECワーキングマザーサロン」開催実績はこちら
 └2011年6月〜11月、全169回を42地域(市区町)にて開催し、のべ1229名が参加されました
第3期ファシリテーター(23名)の紹介はこちら
第3期オフィシャル・サポーター(84名)の紹介はこちら

第2期(2010年度)
「第2回NECワーキングマザーサミット」 (2011/5/20)開催
・「産後白書2」発行(2011/3/14)
・「NECワーキングマザーサロン」開催
 └2010年6月〜11月、全123回を34地域(市区町)にて開催し、のべ761名が参加されました
第2期ファシリテーター(16名)の紹介はこちら この他、サポーターは全国約60名!

第1期(2009年度)
「第1回NECワーキングマザーサミット」(2010/3/8月)開催
 └報告はコチラ
・「NECワーキングマザーサロン」開催
 └2009年9月〜2010年2月、全102回を29地域(市区町)にて開催し、のべ638名が参加がされました
第1期ファシリテーター(19名)の紹介はこちら 


【メディア掲載記録】はこちら


このブログでは、プロジェクトについて、
開催情報、サロンの様子、ご参加者の声などを
お伝えしていきます!
 
【9月のサロン開催日程】 [2016年09月22日(Thu)]
「母となって働く」というテーマに関心ある女性、どなたでもご参加いただけます。
専業主婦、育休中、学生、求職中、就労中…どんな状況の方でも、それぞれに自分の思いを整理したり、深められる機会になれば嬉しいです。開催日程は、決まり次第随時アップします。

【2016年9月のサロン開催日程】

9/3(土)1000-1200 埼玉県川口市 8/15受付開始予定
会場:JR京浜東北線川口駅から徒歩7分の会場(申し込み後、詳細な場所をお知らせします)
 ⇒詳細案内はこちら  〔問合先〕WMS埼玉

●9/3(土)1000-1200 東京都練馬区 8/3受付開始
 会場:旭丘地域集会所・和室 アクセス:西武池袋線江古田駅より徒歩5分
 ⇒詳細案内はこちら  〔問合先〕WMS東京西 

9/4(日)1000-1200 神奈川県藤沢市 8/8受付開始
会場:神奈川県藤沢市善行・マンション内の集会所 アクセス:小田急江ノ島線善行駅徒歩10分
詳細案内はこちら 〔問合先〕WMS横浜・湘南

9/4(日)1000-1200 鳥取県倉吉市 
 会場:倉吉未来中心 セミナールーム9 アクセス:JR倉吉駅より車10分 バス12分
 ⇒詳細案内はこちら 〔問合先〕WMS鳥取  

9/8(木)1000-1200 北海道津別町 8/20受付開始
 会場: 津別町中央公民館1階会議室 アクセス:JR北見駅より車で40分/JR美幌駅より車で25分
 ⇒詳細案内はこちら〔問合先〕WMS北海道

9/9(金)1840-2045 東京都中央区 8/16受付開始
 会場:京橋区民館 6号室 アクセス:東京メトロ銀座線「京橋駅」6番出口より徒歩2分/都営地下鉄浅草線「室町駅」A5・A6番出口より徒歩2分
 ⇒詳細案内はこちら 〔問合先〕WMS東京東  

9/10(土)1030-1230 岐阜県岐阜市 【残席1】
 会場:みんなの森 メディアコスモス アクセス:岐阜バス「メディアコスモス前」バス停下車すぐ
詳細案内はこちら 〔問合先〕WMS東海

9/11(日)0945-1145 東京都品川区 8/15受付開始
 会場:荏原第一区民集会所 第三集会室 アクセス:東急目黒線 武蔵小山駅 徒歩約5分
詳細案内はこちら 〔問合先〕WMS目黒

9/11(日)0945-1145 東京都渋谷区 8/27受付開始
 会場:男女平等・ダイバーシティセンター<アイリス> 渋谷区総合文化センター 8階内 アクセス:渋谷駅 徒歩5分
詳細案内はこちら 〔問合先〕WMS品川

●9/12(月)0945-1145 栃木県宇都宮市  8/25受付開始
 会場:宇都宮市清原市民センター 和室 アクセス:駐車場有。JJR宇都宮駅西口からJRバス関東「清原台団地経由芳賀バスターミナル」又は「産業プラザ」行き乗車、 「地区市民センター前」下車1分
詳細案内はこちら 〔問合先〕WMS栃木 

9/17(土)1000-1200 東京都中野区 8/20受付開始
 会場:(株)構造計画研究所 本所新館 アクセス:東京メトロ丸の内線 新中野駅から徒歩1分
詳細案内はこちら 〔問合先〕WMS中野

9/18(日)1000-1200 東京都杉並区 8/12受付開始
会場:杉並区高井戸地域区民センター第8集会室 アクセス:京王井の頭線「高井戸」駅徒歩3分
詳細案内はこちら 〔問合先〕WMS世田谷・杉並

9/19(祝・月)0945-1145 東京都板橋区 【満席】
会場:板橋区立文化会館 第3・4和室 アクセス:東武東上線「大山」駅北口徒歩3分 /都営三田線「板橋区役所前」駅徒歩7分
詳細案内はこちら 〔問合先〕WMS板橋・北





【お申し込み方法】
 下記の専用フォーム(地域別)よりお申し込みください。
 折り返し、各サロン担当者よりメールにてご案内をお送りいたします。

【北海道・関東】 【東京都・川崎市】 【東海・鳥取】

【対象】「母となってはたらく」というテーマに関心のある女性。
就労、妊娠・出産経験、婚姻などの有無、状況や年齢に関わらず、どなたでもご参加いただけます。
※生後210日以内のお子様は一緒にご参加できます。(生後日数の確認はこちら

【定員】10組程度

【参加費】500円(※資料として『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします)

【お問い合わせ】参加希望サロンの〔問合先〕まで、メールでご連絡ください。
 ※参加希望サロンの問合せ先で連絡がつかない場合は、
  NECワーキングマザーサロン・プロジェクト本部 までご連絡ください。

(文責:NECワーキングマザーサロン・プロジェクト本部)
【8月のサロン開催日程】 [2016年08月30日(Tue)]
「母となって働く」というテーマに関心ある女性、どなたでもご参加いただけます。
専業主婦、育休中、学生、求職中、就労中…どんな状況の方でも、それぞれに自分の思いを整理したり、深められる機会になれば嬉しいです。開催日程は、決まり次第随時アップします。

【2016年8月のサロン開催日程】

8/3(水)1000-1200 東京都江東区 【満席】
 会場:江東文化センター 第2和室 アクセス:東京メトロ東西線「東陽町駅」徒歩5分
 ⇒詳細案内はこちら 〔問合先〕WMS中野

8/7(日)1300-1500 鳥取県倉吉市 
 会場:倉吉文化活動センター2階和室 アクセス:JR倉吉駅徒歩20分、バス10分
 ⇒詳細案内はこちら 〔問合先〕WMS鳥取  

8/7(日) 0945-1145 神奈川県横浜市 7/23受付開始
 会場:山内コミュニティハウス 和室 アクセス:東急田園都市線・たまプラーザ駅徒歩10分、あざみ野駅徒歩13分
 ⇒詳細案内はこちら〔問合先〕WMS横浜・湘南

8/13(土)0945-1145 東京都世田谷区 【満席】
 会場:二子玉川地区会館 けやき アクセス:東急大井町線・田園都市線「二子玉川」駅徒歩3分
 ⇒詳細案内はこちら〔問合先〕WMS世田谷・杉並

8/20(土)1000-1200 東京都小平市 【満席】
 会場: 小平市東部市民センター 集会室(和室) アクセス:西武新宿線花小金井駅より徒歩3分
 ⇒詳細案内はこちら 〔問合先〕WMS東京西

8/20(土)945-1145 北海道北見市 7/30受付開始
 会場: 北見市夕陽ケ丘オレンジスタジオ アクセス:JR北見駅より車で5分
 ⇒詳細案内はこちら〔問合先〕WMS北海道

8/20(土)945-1145 神奈川県川崎市 【満席】
 会場: 川崎市総合福祉センター エポックなかはら アクセス:JR南武線武蔵中原駅より徒歩1分
 ⇒ 詳細案内はこちら〔問合先〕WMS品川

8/21(日)0945-1145 埼玉県越谷市 8/1受付開始
 会場:越谷市中央市民会館 茶華道室ふじ・さくら アクセス:東武伊勢崎線越谷駅東口より徒歩7分
 ⇒詳細案内はこちら〔問合先〕WMS埼玉

8/21(日)1000-1200/東京都墨田区 【満席】
会場:八広地域プラザ吾嬬の里 中会議室 アクセス:京成押上線「八広駅」はなみずき通り方面出口徒歩10分、都営バス「八広六丁目」下車徒歩3分
 ⇒詳細案内はこちら〔問合先〕WMS東京東

8/21(日)1400-1600 岡山県岡山市 7/29受付開始
(鳥取チーム出張サロン)
 会場:南ふれあいセンター 和室 
 アクセス:定期路線バス(岡電バス)南ふれあいセンター線「南ふれあいセンター」下車
 ⇒詳細案内はこちら〔問合先〕WMS鳥取  

8/27(土)0945-1145 東京都豊島区 【キャンセル分再受付中】
 会場:豊島区西部区民事務所 会議室 アクセス:東京メトロ有楽町線千川駅より徒歩6分 
詳細案内はこちら 〔問合先〕WMS板橋・北

8/28(日)1030-1230 愛知県名古屋市 【満席】
 会場:イーブルなごや2階 和室1 アクセス:地下鉄 名城線「東別院駅」1番出口より徒歩3分
詳細案内はこちら  〔問合先〕WMS東海

8/28(日)1000-1200 東京都杉並区 7/28受付開始
 会場:永福和泉地域区民センター 第2和室 アクセス:京王井の頭線「永福町駅」北口より徒歩5分
詳細案内はこちら  〔問合先〕WMS世田谷・杉並

8/28(日)0945-1200 東京都大田区 8/1受付開始
 会場:田園調布富士見会館 第二和室 アクセス:東急東横線・目黒線・多摩川線「多摩川駅」より徒歩5分
詳細案内はこちら 
  〔問合先〕WMS目黒

8/28(日)0945-1145 東京都港区 【満席】
 会場:港勤労福祉会館 和室 アクセス:JR「田町駅」三田口より徒歩5分、都営地下鉄「三田駅」A7出口でてすぐ左隣
 ⇒詳細案内はこちら 〔問合先〕WMS品川

●8/30(火)1000-1200 栃木県宇都宮市  ※残席1※
 会場:パルティ とちぎ男女共同参画センター 和室 アクセス:駐車場有。JR宇都宮駅西口8番乗り場から関東バスで約25分
詳細案内はこちら 〔問合先〕WMS栃木 






【お申し込み方法】
 下記の専用フォーム(地域別)よりお申し込みください。
 折り返し、各サロン担当者よりメールにてご案内をお送りいたします。

【北海道・関東】 【東京都・川崎市】 【東海・鳥取】

【対象】「母となってはたらく」というテーマに関心のある女性。
就労、妊娠・出産経験、婚姻などの有無、状況や年齢に関わらず、どなたでもご参加いただけます。
※生後210日以内のお子様は一緒にご参加できます。(生後日数の確認はこちら

【定員】10組程度

【参加費】500円(※資料として『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします)

【お問い合わせ】参加希望サロンの〔問合先〕まで、メールでご連絡ください。
 ※参加希望サロンの問合せ先で連絡がつかない場合は、
  NECワーキングマザーサロン・プロジェクト本部 までご連絡ください。

(文責:NECワーキングマザーサロン・プロジェクト本部)
【開催報告】8/20(土) 北海道第3回サロン@北見市オレンジスタジオ [2016年08月27日(Sat)]
北海道サロン記事一覧→コチラ
【公式】NECワーキングマザーサロンとは?→コチラ

★☆★北海道チーム運営メンバーリレーブログ★☆★
みわっぺ編/りかっち編/えみ編



こんにちは!北海道チームのえみ(木村恵美)です!

台風が北海道に上陸する直前の8月20日、
北見市夕陽ケ丘オレンジスタジオにて第3回サロンを開催しました。
今回は3名の参加者と2名の赤ちゃん、メンバー5名の計10名のサロンとなりました。
第3回.jpg

産後ケアOGで、ワークを経験されている参加者の皆様、
開始前から和んだ雰囲気のなかスタートし、ワーク、シェアリングと軽やかに駆け抜けていった感じがありました。
落ち着きの輪.jpg

私も輪の中に入って、自分を主語に話す時間を存分に味わい、楽しみました!

Good&Newや「人生」「仕事」「パートナーシップ」というテーマから、自分の希望を話すワークを終えて、全体シェアリングに入る前、進行役さおりんから
「シェアリングの様子って”誰かが石を投げるとそこから波紋が広がっていくようだ”っていうたとえがあるんですよ」と一言。
さおりん独壇場←?.jpg

その言葉通り、仕事、人生、生きがい、などなど
一つのテーマやキーワードについて皆で深く掘り下げるというよりは
誰かのことばに揺らされて、誰かのことばがどんどん引き出される
そんなシェアリングとなりました。

マインドマップ.jpg

笑顔.jpg

そこで紡がれた言葉の数々、ご紹介します。

―――――――――――――――――――――――――――――
「もうじき育休が終わり仕事復帰を前にいろいろ不安なはずだけど、その正体がはっきりしなかった。ワークをしてみたら「あとは、やるのみ!」って思えている自分に気が付いた。
頭が空っぽになっちゃって大丈夫かなって思っていたけど、その「無」の状態が案外ベストコンディションなのかもしれないと思えて嬉しかった。」

「1人目の育休復帰後は、ただただ目の前のことに追われてこなしている「無」の日々だったように思う。
でも、二人目の育休に入り、子どもは2人と考えていることもあって、仕事のこと考えようとしている自分に気が付いた。
子育ての期間は実は短くて、仕事もそうだけど、最後に自分に残るものはなんだろうって思う。」

「身近にいる人が闘病する姿を目の当たりにして、人生が終わるときに何が自分に残るのかを考えさせられる。
生きている意味ってなんだろう。仕事だけが人生じゃないと思う。
だから出産に伴うキャリアの遅れがあったとしても、そのことに対してそこまで焦ってはいない。」

「私は「人生の背骨は仕事だ!」って思ってた。
でも、子育てや転居による環境の変化の中で価値観の変化を感じて、仕事に復帰したらどこにモチベーションをおいたらいいのだろうかと思う。」

自分を豊かにすること、趣味をみつけてそれを楽しんでいきたいという気持ちも最近うまれた。」

「育休中は人生を豊かにするために、やりたいことを追及する期間にしよう、一番やりたいことをしようと思った。
サロンは自分のやりたいことは何かとか、そういうことを整理したり考えたり出来る場だと思う。」

やりたいことを選択していこうっていうのは、(育休で)時間が限られているからこそ思うことかもしれない。時間がありすぎると思うと1日をどうおわらせるかって思ってしまうことがある。」


「やりたいこととか、本当に大切なことがはっきりしていて、ストレートに言葉にできることってすごい。
ワークの中で、ペアの人から真っ先に「家族が健康であることが一番の希望でそれがかなえられている」っていう言葉が出てきて、本当にそうだなって、当たり前にありすぎて忘れていたなって思った。」


あたりまえのようにあることには目が向きにくいのかも。今は子どもとの時間が圧倒的に多くて一人になりたいって気持ちが大きいけど、仕事復帰が近づいているからなのか家族の在り方について、考え方が変わってきている気がする。前は子どもも含めて家族がそれぞれの場所で経験することを大切にしたいって思っていたけど、最近家族としての土台をしっかりさせたいと思うようになってきていて、子どもの預け先に対する考え方も変わってきた。」

「最近、色々とアクティブにいろんなことをできている自分がいて、約1年前にサロンに参加していた頃の自分を思い出すと、モヤモヤはまだ残っているけど、「ほんとうにやりたい事」にそこまで追い込んで考えなくても、やってみればいいじゃないって力を抜けている気がしている。そういう自分の変化を嬉しく感じている。」
―――――――――――――――――――――――――――――

私自身の話になりますが、いつもはワークでこんなこと話したいなとぼんやりと頭に浮かべてサロンに参加するのですが、この日は朝からどうしてか何も浮かびませんでした。
でも、ワークをする中で自分に対する気づきを見つけられて、それをシェアリングで言葉にしたり、皆の話を聞くことで、自分の思いを確信出来たり、勇気づけられたり、新しい視点から物事を見つめられたように思います。
晴れた瞬間.jpg

同じ言葉を聞いても、どう響くかはその人次第。
それを仲間と分かち合うことで、新しい気づきを得たときの充実感は計り知れない。
時にはモヤモヤと自分に問いかけてくることもあるかもしれないけど、それもまたひとつの発見。
そんな、「サロンの魅力」をあらためて感じました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!
リラックス.jpg
始終ゆったりなご様子の、小さなご参加者♪

次回サロンは9/8(木)津別町にて開催されます!北見市での開催は10/15(土)となります!

たくさんの出会いを、楽しみにしております!





●NECワーキングマザーサロン北海道:第4回津別サロン●

●日時:2016年9月8日(木)10:00〜12:00

●会場:津別町中央公民館1階会議室(網走郡津別町字豊永5番地1)


●対象:「母となってはたらく」ことについて、考え、語りたい女性ならどなたでもご参加ください!
  育児休業中の方、専業主婦の方、ワーキングマザー、学生さん、結婚・妊娠・出産の経験の有無に関わらず、どなたでも大歓迎です!

●定員:10組程度
  お子さまの同伴は生後210日までとしています。
  2016年2月11日以降にお生まれのお子さまは一緒にご参加いただけます。
  2016年2月10日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けいただき、
  単身にてご参加ください。
  ※当日、会場内において託児もございます(有料・9/5(月)〆切)。詳細に関しましては、お申し込み時もしくは下記メールフォームよりお問い合わせ下さい

●参加費:500円
  (資料として『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします)

●お申し込み:
★こちらのサロン専用フォームからお申込みください★
※参加メンバー募集中!!

●お問合せ:WMS北海道( wms8hokkaido@gmail.com )
まで、メールにてお問合せ下さい。


★☆★今後のサロン日程★☆★

10/15(土)@北見市11/5(土)@北見市11/26(土)@北見市
※詳細は順次お知らせいたします。

沢山の出会いを楽しみにお待ちしています★

(文責 WMS北海道 運営メンバー 木村 恵美)
続きを読む・・・
【品川】9/11(日)第4回サロン@渋谷のご案内です [2016年08月27日(Sat)]

こんにちは。

品川チームのみきてぃ、こと大谷美樹です。


13876352_1005540959564093_5872027093108887966_n.jpg

前列の左から2番目、ピンクが私です。


暑さはまだまだ夏ですが、ツクツクボウシが鳴きはじめ、夏が終わるな〜と感慨にふけっている今日この頃です猫

でも、子どもたちはそんなのお構いなしに今週末も「プールいく!」と言っていますあせあせ(飛び散る汗)


さて、品川チーム第4回サロンのご案内です。


品川チーム第4回サロンは、

9/11(日)渋谷駅から徒歩5分の男女平等・ダイバーシティセンター<アイリス>

で開催予定です。


今回も、「仕事」「人生」「パートナーシップ」をテーマに皆で「母となってはたらく」について語りましょう。


ここで、私の経験を通して、ちょっとだけサロンの紹介をさせていただきますね。


実は、私は今期運営メンバーになるまでサロン未経験でした。


性格柄、あまり深く考えずにワーキングマザーとなり、たまに「うーん…(もやもや)」と違和感を感じ、夫や子どもたちに当たることがありつつも(←こらexclamation)、「ま、こんなもんよね。ワーキングマザーが大変なのは当たり前よね。今だけだし、ま、いっか〜」と、大して向き合うこともせず、深く悩みもせず過ごしてきました。


目の前の生活に追われて自分のことなんて考えてこなかったし、そもそも自分のことを考えていいとすら思っていなくて自分の思いに蓋をしていました(でも、蓋をしきれていなかったからたまに違和感を感じていたんですね、いま思えば…)。


ところがexclamation×2


サロンでのワークを通して、

私が今までもやもやしていたのはこういうことなのでは?という気づきを得たり、私はどうしたいのか?と考えるきっかけを得たりすることができましたひらめきひらめきひらめき


ワークでは、大して考えていなかったはずの自分から、悩み?や思い?の芽のような言葉がどんどん出てきて、自分でもびっくりしたのを覚えています。


絶賛子育て中である今の時期に、自分についてちゃんと考えるきっかけを得られたのが大いなる収穫でした。


自分について考えていると、自然と家族についても考えていて、みんながハッピーであるには?と最近よく考えていまするんるん


ちょっとだけと言っておきながら長くなりましたが、第4回サロンの詳細です。


=====================

NECワーキングマザーサロン☆品川 第4回

=====================


●日時 2016年9月11日(日)9:45〜11:45(受付9:30〜)

★8月27日受付開始★


●場所 男女平等・ダイバーシティセンター<アイリス>

渋谷区総合文化センター 8階内

渋谷駅徒歩5分




●定員 10名

お誕生日が2016年2月14日以降の赤ちゃんはご一緒に参加できます。

2月13日までに誕生したお子さんは信頼できる方にお預けいただき、単身でご参加ください。


●参加費 500円

資料として『マドレ式ワーキングマザーの教科書』をお渡ししています。


●対象

「母となってはたらく」ことについて考えたい女性どなたでもご参加いただけます。

今働いていなくても、結婚出産されていない方も大歓迎です!


●お申し込み ★8月27日から受付開始です★

こちらの専用フォームからお申し込みください。

受付完了後、こちらからご連絡さしあげます。


●9月の予定

9/11(日)以降は未定です。決まり次第ご案内いたします。


※品川区、川崎市などでも開催を予定しておりますのでお楽しみに!


●その他 お問い合わせなどありましたら、WMS品川までメールをお願いいたします。



ぜひお知り合いの方にもご紹介ください!


文責:大谷 美樹
【北海道】アンケート大公開!!【9/8@津別サロン募集中】 [2016年08月25日(Thu)]
北海道サロン記事一覧→コチラ
【公式】NECワーキングマザーサロンとは?→コチラ

★☆★北海道チーム運営メンバーリレーブログ★☆★
みわっぺ編/りかっち編/えみ編



サロンのアンケート感想大公開!


こんにちは。最近サロンには顔を出せてない、しかも遠隔地にいるみわっぺです。
そんな私が担当をしているのがアンケートの入力とメンバー内へのシェア。

しかし、

メンバー内だけではもったいない!

サロンの中身を知ってもらいたい!

そのためにみなさんにも生の声を届けたい!

…とのメンバーの思いから、公開OKのコメントを紹介しちゃいます!
(後日メールでも感想を寄せてくれる方々がいらっしゃるので、その紹介ブログと一部
内容が被ることをご了承ください)


7/30実施分より

・他の方のお話を聞いて、妊娠中夫と大ゲンカしたことを思い出した。
あのときぶつかったことも、ムダじゃなかったな、と、今は思えていることがうれし
かった。
もやもやはあいかわらずだけれど、それが今の自分だから受け入れるしかないか〜と
思う。

・2回目の参加になりますが、参加の度に新たな気づきがあるので、とても良い刺激に
なります。
人と話すことの自信が生まれました。
戻ってからも、積極的にこういった集いに参加したいです。
前向きになれました。

・話をすることにより、スッキリしました。
人の悩みや考えを聞くことにより、自分の生活や気持ちを振り返ることができた。
ありがとうございました。

・初めての参加でした。みなさんの意見が聞けて良かったです。
悩んでいるのは自分だけではないんだと思った。
パートナーとの関係ももう少し考えてみようと思いました。



このように様々な思いを抱くことのできるサロン、ぜひいらしてください。
メンバー一同お待ちしています。




●NECワーキングマザーサロン北海道:第4回津別サロン●

●日時:2016年9月8日(木)10:00〜12:00

●会場:津別町中央公民館1階会議室(網走郡津別町字豊永5番地1)


●対象:「母となってはたらく」ことについて、考え、語りたい女性ならどなたでもご参加ください!
  育児休業中の方、専業主婦の方、ワーキングマザー、学生さん、結婚・妊娠・出産の経験の有無に関わらず、どなたでも大歓迎です!

●定員:10組程度
  お子さまの同伴は生後210日までとしています。
  2016年2月11日以降にお生まれのお子さまは一緒にご参加いただけます。
  2016年2月10日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けいただき、
  単身にてご参加ください。
  ※当日、会場内において託児もございます(有料・9/5(月)〆切)。詳細に関しましては、お申し込み時もしくは下記メールフォームよりお問い合わせ下さい

●参加費:500円
  (資料として『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします)

●お申し込み:
★こちらのサロン専用フォームからお申込みください★
※参加メンバー募集中!!

●お問合せ:WMS北海道( wms8hokkaido@gmail.com )
まで、メールにてお問合せ下さい。


★☆★今後のサロン日程★☆★

10/15(土)@北見市11/5(土)@北見市11/26(土)@北見市
※詳細は順次お知らせいたします。

沢山の出会いを楽しみにお待ちしています★

(文責 WMS北海道 運営メンバー 仲本 三和)



【全体サポート】研修伴走・チームサポート自己紹介 [2016年08月24日(Wed)]
みなさま、おはようございます。広報の清水です。

開催期間6月〜11月のサロン、9月は折り返しの時期です。
何か少し、サロンについて気になっていたことがありましたら、全国各地のサロンまでいらしてください。

8月のサロン開催日程はこちら
9月のサロン開催日程はこちら

==================================

さて今回は研修伴走・チームサポートを兼任している4名の自己紹介です。

●研修伴走とは?
4〜5月の進行役研修に伴走します。
隣で共に走り、見守り、進行役希望者たちが研修を無事修了できるよう応援します。

●チームサポートとは?
サロン運営チームの活動をサポートします。
サロン運営チームメンバーに対して、経験をアドバイスするのではなく、進行役的(聞き役)に関わります。

文字にすると数行ですが、はたらく母当事者でもある4名それぞれがしていることは、多岐多様です。

そこで今回は、
★研修伴走・チームサポートとは、何を目的とするチームですか?
の問いに対するそれぞれの答えも記載しました。

ぜひ、一読ください。

自己紹介構成:名前、住まい、子供の年齢、参画に際する想い

種井美緒
tane_chan_1.jpg

さいたま市在住 1児(3歳)の母です。
2年前にプロジェクトメンバーとして、昨年は進行役として参画しました。
サロンと関わることで、自分自身が大きな気づきを得たり、仲間から1歩踏み出す勇気をもらったりして、今の自分があるなと感じています。今年もサロンに関わることで、自分に何が起きるかな?!を楽しみに参画しています。

★研修伴走・チームサポートとは、何を目的とするチームですか?
何が出来るか、手探りではありますが、プロジェクトメンバーにとって、各チームやこのWMSプロジェクトが安心・安全な場になるためのお手伝いがしたいなと思っています。
実務のサポートをすることもあれば、「前年度や他チームではこうしているよ」というアイデアを出したり、Skype等で話す機会をもうけたり、何もせずに見守ったりしています。


藤居料実
kazumi_san.jpg

品川区在住 2児(5歳、2歳)の母です。
第一子の育休復帰後マミートラックにはまり、第二子の育休中「働き方を考えなきゃ!」と慌てて情報を探し始めてサロンに出会いました。
1年目はプロジェクトメンバーとして、2年目は進行役として、3年目の今年は全体サポートチームとして参画しています。

私にとってのサロンの魅力は人の変化に立ち会えることです。モヤモヤの中から自分の核となるものを見つけ出し、自分の舵を握り直していこうとする女性達を力強くサポートしたい、という思いで参画しています。

★研修伴走・チームサポートとは、何を目的とするチームですか?
研修伴走・・進行役の学びや環境整備、フィードバックのサポート
チームサポート・・サロンの2時間だけではなく、参画期間まるごと、安心安全の場になるよう、サポートしたい。


細川朋美
tomomin_1.jpg

埼玉県川口市 在住 2児(9歳・5歳)の母です。
2012年サロンに参加しそこからこの活動の面白さに魅了されゆるりと参画しています。

★研修伴走・チームサポートとは、何を目的とするチームですか?
短いようで長い半年間チームが活動していく上で参画しているメンバーそれぞれがその人らしく心地よく活動できるためのサポートが目的です。
また全国にいるメンバーがチームの枠を超えて繋がるサポートもできたらいいなという野望を抱いています。


水口陽子
yoko_chan_1.jpg

東京都板橋区在住 2児(13歳、10歳)の母です。
1期の時に進行役(当時はファシリテーターという名称でした。)となってから、今回の8期までプロジェクトメンバーとして参画しています。
何年経っても、子どもがいくつになっても、「母となってはたらく」を見つめ直すことがたいせつだなぁ・・そんな実感を抱きながら活動をしています。

★研修伴走・チームサポートとは、何を目的とするチームですか?
「伴走」であり、「サポート」なので、基本的にはメンバーやチームが自立的に活動していくために必要なことを手渡す存在と、感じています。

実質的な運営面に携わる時もあれば、過去の事例を情報としてシェアする時もあり、また時には声援を送ったりただただ見守るという時もあったりします。

それぞれのチームに集っているメンバーが違うので、そこに必要なものやタイミングも様々。そして、サポートチームメンバーも全員ワーキングマザーなので、それぞれが関わりたい・関わりやすい形で参画するということを大切にしています。

==================================

6月サロン月報はこちら
7月サロン月報はこちら
(文責:清水 陽子)
【開催報告】8/20(土)第2回品川チームサロン@川崎市 開催しました! [2016年08月22日(Mon)]
こんにちは!
品川チーム運営メンバーのなおちん、こと青木奈央です。


去る8月20日(土)に、品川チーム2回目となるサロンをエポック中原(神奈川県川崎市)にて開催致しました!
今回も、横浜〜都内から、様々な立場の女性にご参加いただき、深くて濃〜いサロンとなりました。
14101822_10208930443850067_1555251708_n.jpg
皆さん素敵な笑顔です!(後列左から2番目が私です)

当日はぱらぱらと小雨雨が降りお天気が心配されましたが、会場は便利な駅直結ビルの中で皆さま開始時間前に集合して下さいました(感謝、感謝ですハートたち(複数ハート))。

今回の会場はの和室。窓からは小さな日本庭園のような素敵な景色まで臨め、開始前から笑顔&笑い声がはじける和やかな楽しい雰囲気で、サロンが始まりました。


自己紹介の後の最初のワークは、Good&New!

「え!絵ですか!?」「じゅ、10秒ですか!?」と最初は驚きとまどっておられた皆さんでしたが、進行役もとこさんの優しく落ち着いた言葉に導かれ、ワークに取り組まれていました。


隣の方とGood&Newを通して打ち解けた後は、いよいよメインのワークである「シェアリング」を行います。


シェアリングのテーマ人生」「仕事」「パートナーシップ」から1つを選択します。
『「仕事」を選んだつもりなのに、あれれ、いつの間にか家族の話になっている、人生の話になっている。でも、それでいいんです!この3つのテーマは切っても切れない関係にあるのです。』と進行役もとこさんから。

皆さん、真剣な目をして自分の心の内と向き合っています。
13939323_194001011017255_1748965868244655311_n.jpg

途中休憩では肩・首周りの血流を促進する運動をしてリラックス〜〜♪
14101710_10208930443610061_940948286_n.jpg


最後の全体シェアリングでは、ワークを通じて感じた自分の思いやパートナーシップについて熱いトークが繰り広げられました。



ご自身の中にある「また働きたい」という明確な思い、育児という母として大事な仕事があることは十分に認識しながらも自分の中にある様々な希望や思いを、熱い涙とともに語ってくださった方。



「自分もまだまだだと思っていたけど、小さいお子さんを育てているお母さんとお話してみたら、自分もママとして成長しているんだなぁ〜、と実感しました。」とシェアリングを通して気付いた自分の成長をお話してくださった方。



日々、育児と仕事にどっぷり漬かっていっぱいいっぱいで、「自分」という視点があることを忘れていた。「自分はどうしたいのか」を考えていいんだ!と目を輝かせながら話してくださった方。



育休中のもやもやを吹き飛ばすべく、復帰後にぶっとばした結果、自分を追い詰めて一旦は仕事を離れる決断をした過去をお話してくださった方。
当時はこじれにこじれたパートナーシップも、今は感謝の気持ちを大切に絆を取り戻したと笑顔で語ってくださいました。



3人の子育てをしながら仕事をする経験を通じ、「自分が苦労したから次の世代を良くしてあげたい」と熱い思いをお話してくださった方。
一言一言が力強く、
「苦しいとき、しんどいときに自分で考えて行き着いた答えは腑に落ちる。」
「なぜ働くのか、何のために働くのか、そこがブレると続かない」
という言葉に一同首を縦にブンブン頷きました!(笑)



1人目出産後は顔を見ると喧嘩するほど悪かったパートナーとの関係が、2人目出産後なぜか良くなったというご自身の経験をお話してくださった方。
実はサロンに参加する前の朝に、パートナーに「なんで変わったの?」と問いかけをされたそうです。
ところが意外にもパートナーの返事は
「俺がやってること(家事の内容)はあんまり変わってないよ。
俺じゃなくて、自分(ご参加者)が変わったんじゃない?」と。
思い返せば当事はイライラちっ(怒った顔)する気持ちをガチャガチャと食器洗いにぶつけてみたり(←この気持ち、私とってもよく分かります、ハイ。)していたけど、いつの間にかそういうことはしなくなっていた自分。相手が変わったのではなくて実は自分が変わっていた!?




気付きや思いはそれぞれの立場や状況で異なりますが、一つの発言がまた次の発言に連鎖し、どんどんと会話が深まっていく、とても密度の濃い時間でした。
しっかり時間をかけてワーク&シェアリングを行いましたが、皆さん熱中していたせいか「あっという間に時間が経った」とおっしゃっていた方もいました。



思い起こせば私自身、昨年サロンに参加したときは迫る復職が不安でたまらない時でした。
「家事と育児だけでも毎日ぐったりなのにここにどうやって仕事を組み込めばいいの?」
「制約にある中でどんなパフォーマンスが出せるの?」
「周りに迷惑をかけないかしら?」
「自分で自分に納得のいく仕事ができるかしら?」

そんな中、サロンで1人目、2人目の育休を経て復職されている方々のお話を伺い、自分の思いを言葉にすると、徐々に漠然とした不安が輪郭を得て「私はどうしたいのか」「課題にどう取り組めばいいのか」、霧に包まれたようにもやもやしていた気持ちに光が差し込んだような気持ちになりました。そしてやる気を取り戻した私は勢いそのままにすぐ夫宛の家事分担提案書(手書き7枚!)を作成したのでした。笑


サロンに参加してすっきりされた方、もっとモヤモヤされた方、色んな受取り方をされたと思います。ご参加頂いた方々がその後どんなお気持ちになっているかなぁ、と今も思いを馳せています。


近所のママ友とのお茶トークではなかなか語ることのない心の底にある思い、そんな思いに向き合い、言葉に出し、語り合う、このサロンの必要性と重要性を改めて強く感じた一日でした。



品川チームでは、幅広い立場の方々に安心して参加していただけるサロンを目指しています。今後も皆さんの参加をお待ちしております!!

以下、品川チーム 第3回サロンの詳細です。

=====================

NECワーキングマザーサロン☆品川 第3回

=====================

●日時 2016年8月28日(日)9:45〜11:45(受付9:30〜)

★8月12日受付開始★



東京都港区芝5丁目18−2

JR田町駅下車、三田口徒歩5分

第一京浜国道沿い(芝5丁目交差点かど)

都営地下鉄三田駅下車 A7出口でてすぐ左隣



●定員 10名

お誕生日が2016年1月31日以降の赤ちゃんはご一緒に参加できます。

1月30日までに誕生したお子さんは信頼できる方にお預けいただき、単身でご参加ください。


●参加費 500円

資料として『マドレ式ワーキングマザーの教科書』をお渡ししています。


●対象

「母となってはたらく」ことについて考えたい女性どなたでもご参加いただけます。

今働いていなくても、結婚出産されていない方も大歓迎です!


●お申し込み ★8月12日から受付開始です★

こちらの専用フォームからお申し込みください。

受付完了後、こちらからご連絡さしあげます。


●9月の予定
9/11(日)詳細は未定です。決まり次第ご案内いたします。


※今後、品川区、港区、渋谷区でも開催を予定しておりますのでお楽しみに!


●その他 問い合わせなどありましたら、WMS品川までメールをお願いします。



ぜひお知り合いの方にもご紹介ください☆

 
(文責:青木奈央)

【開催報告】8/20(土)第2回サロン@小平市・花小金井 開催しました! [2016年08月21日(Sun)]
ふと見上げた空が数日前よりずいぶん高く、
残暑の中に確実に秋を感じてやや寂しげな気分に浸る(浸りたがる)今日この頃、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

東京西チーム、つじっこ、こと鈴木かおるです。

去る8月20日(土)、小平市の後援を受けて、
4年ぶりに花小金井でサロンを開催いたしました!
念願の地元開催、こんなに早く実現できるとは…
人知れずグっと来ながら受付&記録担当させていただいておりました。
hanako0820syugo.jpg
-私はといえばシャッターを切っておりますw 皆さん素敵な笑顔…-

初産育休保活中の方から、2人目、3人目の復職予定の方、
時短で働いている方やフルタイムに戻した方、
昨日から仕事を始めた方、長く育休を取られている方、
これから子どもを持ちたいと思っている方、など
とても幅広い立場の方に参加いただいた今回のサロン。

生憎の降ったり止んだり蒸し暑い雨の中ではありましたが、
BGMのBossaも相まってか開始前から和やかな笑い声が聞こえたり、
お隣の方同士でお話されたりと、とってもリラックスした雰囲気に。
進行役いずみんの真摯で落ち着いた語り口調をベースに、
とても活発な意見交換がされるサロンとなりました。

全体シェアリングでは…

最初に盛り上がったのが、
夫とのコミュニケーション〜伝え方について。
どうやって伝えているか、といったアイディアやコツ的なお話もありつつ、
ある参加者から、「夫には期待していない」という言葉が出てきてドキリ。
そこから、自分のところではこうやっている、という話に広がりながらも、
ともに闘っていく家族としてどうありたいか、と、進んでいきました。
家事はシェアできている、でも自分の気持ちはシェアできているか?
自分はどうやっていきたいのか?
そんな問いを投げかける場になっていったように思います。

hanako0820taisou.jpg
-ちょっと休憩・身体を動かすと言葉も弾みだす-

後半は
上司とのコミュニケーションの話題に。
復職するにあたり上司が変わり、敵視されているような?
会社の風土も古く育休女性が信用されていないような雰囲気。
どうすれば…という話からスタートし、
ここでも、今までどんな面談をしたか、どういう書類を使ったか、
といった経験談が出てきつつ、
私たちの中では当たり前のことでも伝えないとわからない、何が出来るか伝えよう、
と進んで行き、そんな中である参加者から出てきた、
「上司の人も不安なんですよね…」という言葉にこれまたドキリ。
不安なのは自分だけでなく受け入れる側もであって、
ひとりひとりがどうしたいのか受け入れ側もよく知らないから、
「ワーキングマザー」がひとくくりに考えられてしまうのではないか。
敵ではなく、仲間として巻き込んでいったほうがよいのではないか、という話に。
まずは自分がどう働きたいか
そして、それをするにはどうやって上司とコミュニケーションをとっていくのがいいのか。
ここでも、「どうしたいか」がベースになっていくのだとあらためて気づく場面となりました。

他にも、ある参加者の話に対して、
自分が後回しになっているように思える」
「もっと自分を甘やかしていいんじゃないか」という言葉に、
ハッとされた方も多かったように思います。

最後にひとりずつ感想を言う場面では、
自分だけではこの考え方は気づかなかった
自分をないがしろにしていた、もっと自分を甘やかしていいのだと私も思った

と、新たな気づきを口にされていたことがとても印象的でした。

あらためて、会は参加者の方がつくるもの、
場によってテーマや味わいが全く異なってくるものだなという深みを感じたサロンとなりました。


hanako0820lunch.jpg
-ランチ延長戦 あっ私いました左から2人目です-

参加された皆さん口をそろえて、「こういうことをしっかり時間をとって話す場がない」と
仰っていて、またある方からは、
ずっと参加したいと思っていたが開催地が遠く、
今回やっとここなら行けるかも、と思って申し込めた
とお言葉をいただき、とても嬉しく思いました。

このサロンが、またひとつのきっかけとなっているといいな、と心から思います。

もっともっと、こういった場を必要とされている方に届けていければと思っています!

ここまで読んでいただきありがとうございました!

東京西チーム、次回サロンは9月3日(土)@江古田ハートたち(複数ハート)です!

============================================

■日時:2016年9月3日(土)

■会場:〈練馬区〉旭丘地域集会所・和室(西武池袋線江古田駅南口より徒歩5分)
→詳しい場所はこちらをご確認ください

■参加費:500円
(資料として「マドレ式・ワーキングマザーの教科書」をお渡しします)

■対象:「母となってはたらく」ことを語り合いたい女性ならどなたでも歓迎です。
既婚・未婚・出産経験の有無は問いません。
就労中・育休中・専業主婦・自営業・就活中… どんな立場の方でも参加可能です。

■定員:10組
 生後210日以内のお子さまと同伴での参加が可能です。
 2016年2月6日以降に生まれたお子さまは同伴可能です。
 2016年2月5日までにお生まれのお子さまは、信頼できるかたにお預けになって、
 単身でご参加ください。

■お申込み:8/3(水)より開始★
こちらのフォームよりお申込みください

お問い合わせはこちらまで

============================================

東京西チーム、本年度の開催予定は下記の通りです。
 
7/30(土) @練馬区・中村橋 開催報告
8/20(土) @小平市・花小金井 開催報告※本記事
9/3 (土) @練馬区・江古田  絶賛募集中★告知記事
10/10(月祝)・11/5  (土) ・11/26 (土) ※時間・会場は決定次第、順次ブログに掲載いたします

是非是非、お気軽に足をお運びくださいグッド(上向き矢印)
メンバー一同、心よりお待ちしておりまするんるんるんるん

〔文責:WMS東京西 鈴木かおる〕
【北海道】第4回サロン開催【9/8(木)@津別町】 [2016年08月20日(Sat)]
北海道サロン記事一覧→コチラ
【公式】NECワーキングマザーサロンとは?→コチラ

★☆★北海道チーム運営メンバーリレーブログ★☆★
みわっぺ編/りかっち編/えみ編


こんにちは!!
NECワーキングマザーサロン北海道チーム運営メンバーのみきてぃー(田中未希)です(・ω・)

本日8/20、北見市内で第3回のサロンが行われました。

第3回.jpg

本日のサロン、部屋は涼しいのに熱かった!!!!!
本日参加の運営メンバーが口を揃えて
『やはりエアコンは良い』
と、文明の利器(?)に感謝しきりだった今回のサロン。
(北海道もそれなりに蒸し暑いのです)

一石を投じると波紋が出来る。
点と点が線になる。

そんな神サロン(笑)の様子は、また後日改めて報告させて頂きますね♪


今回は、次回サロンのご案内です。

NECワーキングマザーサロン@北海道の次回サロンは、出張サロンとなります。

開催地は、北見市内からちょっとしたドライブが出来る距離にある(30分〜40分)津別町です。

まる太くんでお馴染み津別町。
クマヤキでご存知津別町。
(各検索エンジンよりご覧下さい)
ワタクシみきてぃー在住津別町。
(検索エンジンには残念ながら引っかからず)

今年のNECワーキングマザーサロンへの参画にあたり、私には一つの野望がありました。
それが、
津別町にも是非このサロンを落とし込みたい!!!!!
…というものでした。
進行役のさおりんにしつこく丁寧にお願いし、日程調整を経て実現に至った次回サロン。

(以下私情)
津別町では、2013年よりマドレボニータの産後ケア講座を毎年継続的に行って参りました。
そして産後ケア講座のエッセンスに触れた津別の母達は、
『自分(私)を主軸とした時間』
の大切さと面白さを学び、昨年度まで北見市内で行われていた産後ケアクラスや講座に通う人も多く見受けられました。

そこで行われるシェアリング。
シェアリングがしたくてという人も、勿論苦手だという人も居ますが、共通しているのは
『物的ではない大切な物を持ち帰っている』 
という事。

なので、シェアリングの面白さを知っている人も多いのです。

…なのですが!!!!!

NECワーキングマザーサロンに参加した事がある人は圧倒的に少ない!!
(実は私自身もその1人…)

だからもう、ざっくり言うと突破口になりたかった。
約4年前に転勤で縁が出来た津別町にも、シェアリングをじっくり行うサロンを持ち込みたい…と。

勿論、産後ケア講座経験者のみならず。
自分の話って、そう言えば。
産後していない。
…と感じる全ての女性に触れてもらいたい!!
(募集人数に制限がありますので、全ては難しいですが/笑)

女性にとっての一つの転機となる『出産』
そこで変化が起こる『人生』 『仕事』 『パートナーシップ』

NECワーキングマザーサロンは、この3本柱を基本に話をしていきます。

『私ワーキングしていない』
『私マザーじゃない』


関係ありません。

このテーマに興味を持った全ての女性を対象にしたサロンですので、どうかワーキングにもマザーにもこだわらずに自分の話をしに来てもらえると嬉しいです♪

話すのが苦手な人でも、『他の参加者の話を聞いて、思う部分があった』という感想もございますので、
よっしゃ話すぞーーーーー!!
といった意気込みも特に必要ありません(笑)。

長くなってしまいましたが、自分の話が出来る貴重な時間となりますので、
『北見は遠いけど津別なら…』
『北見から津別に出掛けるのも新鮮だな♪』
などなど、近郊(…じゃなくても勿論大歓迎ですよ!!)市町にお住まいの皆様のご参加を楽しみにお待ちしております(*´ω`*)


…。

内容がリレーブログ的になりましたが。

リレーブログは、また別記にて。




●NECワーキングマザーサロン北海道:第4回津別サロン●

●日時:2016年9月8日(木)10:00〜12:00

●会場:津別町中央公民館1階会議室(網走郡津別町字豊永5番地1)


●対象:「母となってはたらく」ことについて、考え、
  語りたい女性ならどなたでもご参加ください!

  育児休業中の方、専業主婦の方、ワーキングマザー、学生さん、
  結婚・妊娠・出産の経験の有無に関わらず、どなたでも大歓迎です!

●定員:10組程度
  お子さまの同伴は生後210日までとしています。
  2016年2月11日以降にお生まれのお子さまは一緒にご参加いただけます。
  2016年2月10日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けいただき、
  単身にてご参加ください。
  ※託児に関しましては、下記メールフォームよりお問い合わせ下さい

●参加費:500円
  (資料として『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします)

●お申し込み:
★こちらのサロン専用フォームからお申込みください★
※参加メンバー募集中!!

●お問合せ:WMS北海道( wms8hokkaido@gmail.com )
まで、メールにてお問合せ下さい。


★☆★今後のサロン日程★☆★

10/15(土)@北見市11/5(土)@北見市11/26(土)@北見市
※詳細は順次お知らせいたします。

沢山の出会いを楽しみにお待ちしています★

(文責 WMS北海道 運営メンバー 田中 未希)


【栃木】9/12(月) 第4回サロンのご案内 [2016年08月20日(Sat)]
みなさま、こんにちは!

NECワーキングマザーサロン(以下、サロン)
栃木チームの春原美奈子です。

kickoff5-ce9ec.jpg
写真右下、横断幕を持っているのが私です。

2016年9月12日(月)
宇都宮市清原地区市民センター
サロンを開催します。

サロンの詳細や申込みについては、
記事の後半をご覧ください。

前半では、
運営メンバーなのにサロン初心者?!の私が
サロンに参加した率直な感想を
お伝えしたいと思います。


私は現在、夫と1歳の息子と3人暮らし。
息子の出産に伴い、産休育休を取得し、
今年の5月から復職しました。

育休中にサロンの噂は聞いていたのですが、
「どうやら貴重な場で、面白いらしい」
という程度の情報でした。

そんなサロンが今年、
宇都宮で開催されるらしい!
しかも、運営メンバーを募集中とのこと!

そこからは野性の勘(笑)で、
運営メンバーに参加することを決めました。

そんなわけで、
サロンに参加したのは、
なんと運営メンバーになってから

いち参加者としてサロンで感じたことは、
自分と向き合う時間が取れたという満足感でした。

育児と仕事で追われる毎日は、
いろんなことに妥協しながらも、
「限られた時間で子どもと向き合いたい」
「生活の基本は家族でちゃんとしたい」
「仕事は効率的にやらなきゃ」
ということで頭がいっぱいでした。

私の心に引っ掛かっている
モヤモヤや、漠然とした不安や不満には、
気付こうともしていませんでした。

サロンに参加し、
2時間という限られた時間で、
少しずつ言葉にしていくことで、
「あ〜、私はこう考えていたんだ」
という気付きが何度もありました。

全てが解決するわけでは無いけれど、
気付くということは、とても大きな一歩です。

正直に言うと、
参加する前は「いろんな話を聞けたらいいな」
と聞くこと主体で考えていましたが、
自然と話すことが出てくるのがサロンなんですね。


『母となってはたらく』
というキーワードだけで、
ぜひサロンに参加してみませんか?

話したい人も、聞きたい人も、大歓迎です。
モヤモヤしている人、
漠然とした不安や不満がある人、
もちろん大歓迎です。

あなたのご参加を、お待ちしています。


★NECワーキングマザーサロン@栃木 第4回★

◆日時◆
2016年9月12日(月) 09:45〜11:45

◆場所◆
宇都宮市清原地区市民センター 和室
(宇都宮市清原工業団地15-4)
詳細は→こちら

◆参加費◆
500円
※資料として
『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』
をお渡しします。

◆参加対象◆
「母となってはたらく」ことについて、
考え、語りたい女性の方なら
どなたでもご参加いただけます。
育児休業中の方、専業主婦の方、
ワーキングマザー、学生さん、
結婚・妊娠・出産の経験がない方、
どなたでも大歓迎です!

◆定員◆
10組程度
※生後210日以内のお子様はご同伴できます。

2016年2月15日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2016年2月14日までにお生まれのお子さまは、
信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。

◆お申し込み◆
※8月25日(木)より申込受付開始いたします。
 こちらの専用フォームからお申し込みください。

メールお問合せ:WMS栃木チームwms8tochigi@gmail.com

文責:春原美奈子
| 次へ