CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

WMSプロジェクトさんの画像
WMSプロジェクト
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2017年09月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク集
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/wms/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/wms/index2_0.xml
「NECワーキングマザーサロン」は、「母となってはたらく」がテーマの、対話を中心としたワークショップです。テーマに関心のある女性ならどなたでも(年齢や状況など一切関わらず)ご参加いただけます。

この活動は、産後ケアに取り組むNPO法人マドレボニータNECが協働し、社会貢献の一環として行っています。
2009年より、6月〜11月の6ヶ月間「NECワーキングマザーサロン」を全国各地で開催しており、毎年度100名前後ものボランティアスタッフによって運営されています。
この8年間で、のべ6,306名がサロンに参加され、のべ663名が運営スタッフとして活動に参画しました。

「母となってはたらく」ことに不安や葛藤を抱えるひとたちが、サロンに参加することで、少しでも自分のおもいを整理したり、考えを進めることができることを目指しています。

salon2013.jpg 160-104.jpg

【NEWS!】
第9期(2017年)「NECワーキングマザーサロン」開催

開催期間 :2017年6月〜12月3日 ⇒開催スケジュールはこちら

開催予定地:※地域ごとの運営チームが開催運営しています。
【北海道チーム】 北海道北見市
【栃木チーム】栃木県宇都宮市
【群馬チーム】群馬県高崎市、前橋市
【杉並中野豊島チーム】東京都杉並区、中野区、豊島区
【北区チーム】東京都北区、周辺地域
【葛飾チーム】東京都葛飾区、足立区
【調布チーム】東京都調布市、府中市、稲城市
【横浜チーム】神奈川県横浜市
【神奈川北城南チーム】神奈川県横浜市、川崎市、東京都中央区、品川区、大田区
【湘南目黒チーム】神奈川県逗子市、鎌倉市、東京都目黒区
【静岡チーム】静岡県袋井市、島田市、浜松市
【岐阜チーム】岐阜県岐阜市、周辺地域
【名古屋チーム】愛知県名古屋市

※第9期は、各地域から総勢110名が「プロジェクトメンバー」として参画しています。

進行役実地研修・公開講座 実施しました(2017/5/19,20)
第9期プロジェクトメンバー「運営メンバー」募集 ※2017/5/8締切りました
第9期プロジェクトメンバー「進行役」募集 ※2017/3/10締切りました
活動説明会「マドレオープンハウス〜NECワーキングマザーサロン編」実施しました
 第1回:2017年2月4日、第2回:2月18日、第3回:3月4日開催
 ※第2回のスライド&録音はこちら




【主催】 NPO法人マドレボニータ 【協賛】NEC
【お問合せ】 NECワーキングマザーサロン・プロジェクト担当  

・メールアドレス:wmsalon.pj@gmail.com
・フェイスブック:https://www.facebook.com/wmsalon
・ツイッター: http://twitter.com/wm_salon アカウント:wm_salon

【マドレボニータ】ロゴマーク丸型(鮮明).jpg

[ワーキングマザーサロン 公式Facebookページ]



『産後白書2』
 〜子育てしながらはたらく・はたらきたい女性1400人のリアル

 「NECワーキングマザーサロン」の取り組みをまとめた小冊子です
 (2011年3月14日発行/2012年3月22日第2刷)



【第1〜8期の活動記録】
第8期(2016年度)
・「第8回NECワーキングマザーサミット〜関係性こそが答えのない時代を切り開く、未来をつくる」開催
 └記録映像〔第1部〕〔第2部〕、ブログ報告〔第1部後編〕〔第2部〕
「NECワーキングマザーサロン」開催実績はこちら

第7期(2015年度)
・「第7回NECワーキングマザーサミット〜私たちの〈働き方〉が未来を創る」開催
 ⇒報告記事はこちら
・「NECワーキングマザーサロン」開催実績はこちら

第6期(2014年度)
「第6回NECワーキングマザーサミット」2014/1/23(金)開催 
 └記録映像はこちら⇒〔第1部〕〔第2部〕
「NECワーキングマザーサロン」開催実績はこちら
 └2014年6月〜11月、全90回を41地域(市区)にて開催し、のべ772名が参加されました
第6期プロジェクトメンバーの紹介はこちら

第5期(2013年度)
「第5回NECワーキングマザーサミット」2014/1/24(金)開催 
「NECワーキングマザーサロン」開催実績はこちら
 └2013年6月〜11月、全113回を48地域(市区)にて開催し、のべ880名が参加されました
第5期ファシリテーター&サポーターの紹介はこちら

第4期(2012年度)
「第4回NECワーキングマザーサミット」(2013/1/21月)開催
 └第1部のプレゼン資料はこちら
「NECワーキングマザーサロン」の開催実績はこちら
 └2012年6月〜11月、全115回を43地域(市区町)にて開催し、のべ882名が参加されました
第4期ファシリテーター(15名)の紹介はこちら
・第4期オフィシャル・サポーター(83名)の紹介はこちら↓
 └〔東北・関東〕〔東京23区〕〔東京市部〕〔東海・関西・福岡

第3期(2011年度)
「第3回 NECワーキングマザーサミット」(2012/1/23月)開催
「NECワーキングマザーサロン」開催実績はこちら
 └2011年6月〜11月、全169回を42地域(市区町)にて開催し、のべ1229名が参加されました
第3期ファシリテーター(23名)の紹介はこちら
第3期オフィシャル・サポーター(84名)の紹介はこちら

第2期(2010年度)
「第2回NECワーキングマザーサミット」 (2011/5/20)開催
・「産後白書2」発行(2011/3/14)
・「NECワーキングマザーサロン」開催
 └2010年6月〜11月、全123回を34地域(市区町)にて開催し、のべ761名が参加されました
第2期ファシリテーター(16名)の紹介はこちら この他、サポーターは全国約60名!

第1期(2009年度)
「第1回NECワーキングマザーサミット」(2010/3/8月)開催
 └報告はコチラ
・「NECワーキングマザーサロン」開催
 └2009年9月〜2010年2月、全102回を29地域(市区町)にて開催し、のべ638名が参加がされました
第1期ファシリテーター(19名)の紹介はこちら 


【メディア掲載記録】はこちら


このブログでは、プロジェクトについて、
開催情報、サロンの様子、ご参加者の声などを
お伝えしていきます!
 
【2017年10月のサロン開催日程】 [2017年10月31日(Tue)]


「母となってはたらく」というテーマに関心ある女性どなたでもご参加いただけます。
専業主婦、育休中、学生、求職中、就労中…どんな状況の方でも、それぞれに自分の思いを整理したり、深められる機会になれば嬉しいです。開催日程は決まり次第随時アップしていきます。
(2017年の開催は6月24日〜12月3日までです。)


【2017年10月のサロン開催日程】 ※受付開始は、各日13時頃から
の予定です

●10/1(日)9:45-11:45 東京都目黒区 9/11受付開始
会場:緑が丘文化会館(東京都目黒区緑が丘2-14-23)
アクセス:東急自由が丘駅徒歩約7分
詳細案内はこちら
〔問合先〕湘南・目黒チーム

●10/1(日)9:45-11:45 神奈川県横浜市 9/19受付開始
会場:フォーラム 男女共同参画センター横浜(横浜市戸塚区上倉田町435-1)
アクセス:JR・横浜市営地下鉄戸塚駅下車 徒歩5分
詳細案内はこちら
〔問合先〕横浜チーム

●10/4(水)11:00-13:00 栃木県宇都宮市 9/13受付開始予定
会場:宇都宮市男女共同参画推進センター(栃木県宇都宮市明保野町7-1)
アクセス:駐車場あり
詳細案内はこちら
〔問合先〕栃木チーム

●10/5(木)10:30-12:30 東京都品川区 【満席・キャンセル待ち受付中】
会場:大崎第二区民集会所(東京都品川区大崎2-9-4)
アクセス:JR大崎駅南改札口徒歩5分
詳細案内はこちら 
〔問合先〕神奈川北・城南チーム

●10/6(金)9:45-11:45 東京都府中市 9/11受付開始
会場:府中市市民活動センタープラッツ 第三会議室(東京都府中市宮町一丁目100番地 ル・シーニュ5F、6F)
アクセス:京王線府中駅 徒歩約1分(駅直結)
     JR南武線、武蔵野線府中本町駅 徒歩10分
⇒詳細案内はこちら 
〔問合先〕調布チーム

●10/7(土)9:45-11:45 北海道北見市 9/19受付開始
会場:北見市夕陽ケ丘オレンジスタジオ(北見市寿町1丁目6-20) 
アクセス:JR北見駅より車で6分
⇒詳細案内はこちら 
〔問合先〕北海道チーム

●10/7(土)9:45-11:45 東京都台東区 9/7受付開始
会場:台東区生涯学習センター(東京都台東区東上野4丁目5番6号)
アクセス:JR山手線・京浜東北線「鶯谷駅」南口   徒歩約15分
     地下鉄日比谷線「入谷駅」1番出口    徒歩約8分
     つくばエクスプレス線「浅草駅」A2出口  徒歩約8分
⇒詳細案内はこちら 
〔問合先〕北チーム

●10/8(日)16:45-18:45 東京都江戸川区 9/19受付開始予定
会場:南小岩コミュニティ会館(東京都江戸川区南小岩7丁目17番10号)
アクセス:JR総武線「小岩駅」南口   徒歩約5分
⇒詳細案内はこちら 
〔問合先〕葛飾チーム

●10/14(土)9:45-11:45 東京都大田区 9/15受付開始
会場:クオリスキッズくがはら保育園(東京都大田区東嶺町28-4)
アクセス:東急池上線久が原駅 徒歩2分
詳細案内はこちら
〔問合先〕神奈川北・城南チーム

●10/14(土)10:00-12:00 愛知県一宮市 9/14受付開始予定
会場:つくる。(愛知県一宮市木曽川町黒田字宝光寺5-2)
アクセス:JR木曽川駅 徒歩8分・名鉄新木曽川駅 徒歩5分
詳細案内はこちら
〔問合先〕岐阜チーム

●10/20(金)9:45-11:45 北海道北見市 10/2受付開始予定
会場:北見市夕陽ケ丘オレンジスタジオ(北見市寿町1丁目6-20)
アクセス:JR北見駅より車で6分
詳細案内準備中
〔問合先〕北海道チーム

●10/21(土)9:30-11:30 愛知県名古屋市 9/25受付開始予定
会場:ほっと平針 サブホール(名古屋市天白区平針1丁目1907)
アクセス:地下鉄鶴舞線 平針駅2番出口から徒歩6分
詳細案内準備中
〔問合先〕名古屋チーム


●10/27(金)10:00-12:00 岐阜県岐阜市 9/27受付開始予定
会場:メディアコスモス(岐阜県岐阜市司町40番地5)
アクセス:電車の場合 JR岐阜駅・名鉄岐阜駅 徒歩25分
      バスの場合 JR岐阜駅・名鉄岐阜駅から約15分
            「メディアコスモス前」「市民会館・裁判所前」バス停下車すぐ
            「メディアコスモス・鴬谷高校口」バス停 徒歩3分
      有料駐車場 約300台(30分/100円)
⇒詳細案内準備中
〔問合先〕岐阜チーム

●10/28(土)9:45-11:45 神奈川県川崎市 9/29受付開始予定
会場:ミューザ川崎(神奈川県川崎市幸区大宮町1310)
アクセス:JR川崎駅徒歩3分
⇒詳細案内準備中
〔問合先〕神奈川北・城南チーム

●10/28(土)9:45-11:45 東京都豊島区 9/28受付開始予定
会場:雑司ヶ谷地域文化創造館(東京都豊島区雑司が谷3-1-7千登世橋教育文化センター内)
アクセス:「東京メトロ 副都心線 雑司が谷駅」2番出口直結
⇒詳細案内はこちら
〔問合先〕杉並・中野・豊島チーム

●10/29(日)9:30-11:30 静岡県掛川市 9/14受付開始予定
会場:掛川市 竹の丸(静岡県掛川市掛川1200番地の1)
アクセス:JR東海道線・天竜浜名湖鉄道 掛川駅より徒歩7分
東名高速道路 掛川ICより約10分
掛川バイパス 西郷ICより約5分 無料駐車場有
詳細案内はこちら
〔問合先〕静岡チーム




【お申し込み方法】
 下記の専用フォーム(地域別)よりお申し込みください。
 折り返し、各サロン担当者よりメールにてご案内をお送りいたします。
【北海道】 【栃木・群馬】
【東京・神奈川】 【静岡・岐阜・名古屋】 

【対象】「母となってはたらく」というテーマに関心のある女性。
就労、妊娠・出産経験、婚姻などの有無、状況や年齢に関わらず、どなたでもご参加いただけます。
※生後210日以内のお子様は一緒にご参加できます。(同伴可能な日にちの確認はこちら

【定員】10組

【参加費】500円
※資料として『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします

【お問い合わせ】参加希望サロンの〔問合先〕まで、メールでご連絡ください。
※参加希望サロンの問合せ先で連絡がつかない場合は、NECワーキングマザーサロン・プロジェクト本部 までご連絡ください。

(文責:NECワーキングマザーサロン・プロジェクト本部)
【開催報告】サロンで育児も疲れもリフレッシュ【9/16(土)北海道サロン】 [2017年09月22日(Fri)]
WMS2017北海道関連記事
北海道チーム記事一覧
北海道チーム運営メンバー自己紹介
NECワーキングマザーサロン(NEC公式ページ)
WMS公式フェイスブックページ


こんにちは。
NECワーキングマザーサロン(以下「サロン」と省略させて頂きます)
北海道チーム運営メンバーの渡辺寛子(ひーたん)です。

PicsArt_09-21-09.17.47.jpg

北海道は朝晩寒くなり、まだ9月下旬なのにウチは早々と暖房をつけています。。
(北海道人は寒さに弱いんですよ)

でもサロン開催を歓迎するような秋晴れに恵まれた9月16日(土)、
北海道チーム第3回サロンを開催し、
参加者と運営メンバー合わせて9名で濃い内容のサロンとなりました。

FB_IMG_1506037706675.jpg

私も今回は参加者と同じ立場で輪の中に入ってサロンに参加しました。
サロンに参加すると必ず泣く私、今回ももれなく大泣きでした。
泣きすぎて頭痛い。。

FB_IMG_1506037719129.jpg

2歳半になる娘。
とても達者に喋るんですが、やはり中身は子供で会話が成り立たない。

イヤイヤ

何でも自分でやりたい

理不尽な要求してくる

           。。。等々

毎日のように娘にイライラして怒鳴りつけてしまい、自己嫌悪。
こんなことを繰り返して子供の心を傷つけてしまってるな。と思っているけど心の余裕がもてない。
1年前に喋り始めたころは、一生懸命伝えようとしてるのが可愛いと思っていたはずなのに。

FB_IMG_1506037750638.jpg

そんな落ち込んだ気持ちで参加したので、
2人組でのシェアリング時間も
半分くらい泣いて言葉が出ないような状態でした。

でもただ頷いて聞いてくれるだけで安心して何でも話しちゃう。
(初対面の相手にでも話せます!)
そして言葉にするとスッキリ。
なぜか前向きに考えられるようになっています。

FB_IMG_1506037727620.jpg

サロンって不思議なところです。
他の参加者の話からもパワーをもらっています。

・子育てや家事だけじゃなく、やりがいがあることを見つけてイキイキと毎日を過ごしたい


・夫は出張が多く不在がちだけど、コミュニケーション時間をとって関係を深めていきたい

・夫と二人で、一緒に、子育てをしていきたい

日々の忙しさで忘れがちな望みを思いだしました。

サロン後は子供にも優しく接することができるし、良いこと尽くめです!
このブログに目が留まったあなた、参加して損することないですよ〜(^^♪

PicsArt_09-18-01.50.57.jpg


【WMS北海道2017】10/7(土)北見サロン【第4回】


●日時●

2017年10月7日(土)9:45〜11:45

●会場●

北見市夕陽ケ丘オレンジスタジオ
北海道北見市寿町1丁目6-20(0157-57-1690)
■Facebookページ→コチラ ■地図→コチラ

●対象●

「母となってはたらく」ことについて、
考え、語りたい女性ならどなたでもご参加ください。
育児休業中の方、専業主婦の方ワーキングマザー学生さん、結婚・妊娠・出産の経験の有無に関わらず、どなたでも大歓迎です!

●定員●


10組程度
※生後210日までの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2017年3月11日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2017年3月10日以前にお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください
※託児…メールにて要問合せ

●参加費●

500円
資料として『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします

●お申込み●


こちらのサロン専用フォームからお申込みください
※終了後にランチタイムを設けておりますので、参加の有無を申し込みフォームのひと言メッセージ欄に、参加の意気込みと共に添えて下さい。お子さんの同伴も大歓迎です!!

●お問い合わせ●

WMS北海道wms2017hokkaido@madrebonita.com
※メール画面が開かない場合はこちらのアドレスをコピーしてご利用ください




【北海道サロン今後の開催予定】
●7/8(土)…開催報告
●8/19(土)…開催報告
●9/16(土)…開催報告(本記事)
●10/7(土) ●10/20(金)←NEW ●11/11(土) ●12/2(土)

皆様のご参加をお待ちしております☆

(文責 WMS北海道 渡辺寛子)
【開催報告】働きたいという母の気持ち(9/16栃木) [2017年09月21日(Thu)]
みなさん、こんにちは。

NECワーキングマザーサロン栃木チームの春原です。

9月16日に、栃木で第4回目のサロンを開催しました。
運営メンバーも含め6人+進行役のみいちゃんの計7名でスタート。

20170916パルティ002.jpg
(一番左が私です)

個人ワークで手を動かし、区切られた時間で脳を活性化。
ペアワークでは言葉にする、傾聴する、という
実は普段なかなかできていないことを行います。

そして後半は、メインの「母となってはたらく」を語らいます。


「育休後の復職を考えると、子どもとの関わりやパートナーとの協働でもやもやしている」
という話を皮切りに、
復職経験者の経験談、
伝える手段の紹介、などなど
いろいろな角度からの話が出てきました。

私にとって気付きとなったのは、
自分の思いも一緒に伝えてみる、ということ。

たとえば、パートナーに言いたいけど、なかなか言い出せないことがあるとき、
言い出せないという理由や気持ちも一緒に伝えてみる、ということです。
「こういうことを言うと喧嘩になりそうで怖い」
「こういうことを言うと○○と言われそうで悲しくなる」

自分の気持ちを言葉にすることは難しいときもありますが、
自分の気持ちに気付くというだけでも、とても意味のあることだな、という気付きになりました。

20170916パルティ004.jpg

また、今回のサロンで印象的だったのは、
働きたいけど(その分忙しくなって)子どもに八つ当たりしてしまいそうで怖い
という一言でした。

なぜ働く母だけが仕事も育児も家事も、忙しくしなければいけないのでしょうか?

働きたい、という気持ちを一番身近なパートナーが支えることはもちろん、
社会全体でもっともっと支えられたらいいのに、と思いました。

今回ご参加くださったみなさま、充実した2時間をありがとうございました。


今期の栃木での開催は残り3回の予定です。
みなさまのご参加をお待ちしております!


るんるん次回開催のご案内るんるん
10月4日(水) 宇都宮市(受付中soon 詳細・お申込はこちら→http://blog.canpan.info/wms/archive/2078)
11月8日(水) 足利市(詳細準備中)
11月18日(土) 宇都宮市(詳細準備中)


(文責:春原美奈子)
【開催報告_横浜】迷い、悩むあなたも素晴らしい 9月18日(月祝)第4回サロン [2017年09月21日(Thu)]
こんにちは。
NECワーキングマザーサロン横浜チーム、運営メンバーの門田です。
サロンとは全く関係ない写真ですが(笑)
一番左が私です。
IMG_2212.JPG

台風一過の抜けるような青空&夏に戻ったかのような猛暑の中、第4回サロンを開催しました。
今年度最多の8名+可愛らしい赤ちゃん2名にご参加頂きました。

藤田珠代さん(たまちゃん)のおおらかで落ち着いた進行で、自己紹介。
2人組で「Good&New」のワーク。
そして「母となってはたらく」について語りあうワーク。
締めの全体シェアリングと進みます。

穏やかでありながら、濃密な時間がそこにあります。

IMG_2166.JPG

自分の気持ちを確かめるように少しずつ言葉にしていく方
思いが迸るように言葉になっていく方
相手の言葉一つ一つを受け止めて問いを発する方

サロンという時間を共にし、感じることは人それぞれ。

「自分らしさ」が尊重される。
誰かや何かにジャッジされる事なく、自分の思いを表現出来る。

これがサロンの素晴らしさではないかと改めて思いました。

最後の全体シェアリングでは、以下のような話題やコメントを参加者と運営メンバーで共有しました。

・かっこいい、楽しい母の姿を子供に見せたい
・仕事 = 自分のアイデンティティ
・出産でキャリアは止まらない
・母となってからの変化
 もっと大事なものが出来た
 知らない事がわかった
 思ってもいない感情に気づいた
 新しい自分に気づいた
・ワークライフバランス
    育児と仕事の自分らしいバランス
    対応可能な枠でしかチャレンジ出来ない?

母になったからこその新たな気づきや感情。
家族や仕事に対する深い愛情、責任感。
それゆえの喜び、楽しさ、悩みや葛藤を感じました。

悩み、迷いながら考え、向き合う中で生まれる言葉には、その人の真実が宿っていると思います。
聞いているだけで愛しさが溢れてきました。

一緒にご参加頂いた赤ちゃん達からも大切な気づきをいただきました。
久々に抱っこした赤ちゃん!ムチムチ具合がたまらない可愛さ。

愛しい存在が側にいてくれる事。
日々を豊かにしてくれている事。

忙しさに追われて忘れがちですが、改めて母として過ごせる毎日に感謝したいと思いました。

参加者者の皆様、
貴重な時間を割いてサロンにお越し頂きありがとうございました。

完璧でかっこいいあなたは、確かに素晴らしい。

けれど、迷い悩むあなたも同じように素晴らしく、何物にも代え難い存在です。
かっこ悪い自分も含めて、ありのままの自分を愛する事が出来たら、とてもステキだと思います。

迷って、悩んで、そして笑って。
一緒に進んでいきましょう。

次回サロンは10月1日(日)開催予定です。
告知ブログはコチラ→10月1日戸塚サロン

初めての方もリピーターの方も、どうぞお気軽に足を運んでみて下さい。

IMG_2197.JPG
(文責 門田美和子)

【NECワーキングマザーサロン 10/1(日)@フォーラム戸塚】

●日時:10月1日(日) 9:45〜11:45

●会場:フォーラム戸塚(男女共同参画センター横浜)

●アクセス:JR・横浜市営地下鉄戸塚駅下車 徒歩5分
      →MAP
●参加費:500円     
    資料として「マドレ式・ワーキングマザーの教科書」をお渡しします。

●対象:「母となってはたらく」ことを語り合いたい女性。
    既婚・未婚・出産経験の有無は問いません!
    就労中・育休中・専業主婦・自営業・会社員 どんな立場でも参加可能です。

●定員:10組    
    お子さまの同伴は生後210日までのお子さまに限り可となっております。    
    今回のサロンでは、2017年4月5日以降に生まれたお子さまは同伴可能です。
    2017年4月4日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、
    単身でご参加ください。
    
*託児について
1歳6か月から小学校入学前のお子さまは、施設内の保育室を利用できます。 
ご自身で保育室へお申し込みいただく形となります。
お申し込み方法につきましては、サロンお申込み受付後の折り返しメールにてご案内致します。 

●お申込み:お申込みフォームはこちらです。

●問い合わせ:WMS横浜 wms2017yokohama@madrebonita.com
     お気軽にお問い合わせください。


★横浜チーム、インスタグラムで情報発信中★
(アカウント名:@wms_yokohama)

【開催報告】9/17中野サロン〜人生もパートナーシップも一日にして成らず [2017年09月20日(Wed)]

こんにちは!
杉並・中野・豊島チームの光瀬ですわーい(嬉しい顔)

台風18号台風が接近している9月17日(日)、我がチームの第5回目となる中野サロンが無事に開催されました!

受付担当だった私は、当日朝まで開催するか中止するかドキドキしながら気象情報を確認していましたが、無事に開催となり、まずはホッとしました。

肌寒い霧雨の中集まってくださった参加者10名+赤ちゃん1名というにぎやかな人数でサロンがスタート!
外は肌寒いのに、自己紹介が始まるとどんどん熱気があがっていきました。それぞれに話したい思いをたくさん抱えてきてくれたんだなーと感じました。

サロンでは、まず自己紹介、ウォーミングアップのワーク「Good&New」
、「母となってはたらく」をテーマに「人生・仕事・パートナーシップ」の切り口からまずは一人で考え、次にペアでワーク、全体でシェア、という流れで進んでいきます。

21761406_501557116864929_6013100370991612650_n.jpg21557728_501557276864913_5139741028766833456_n.jpg


全体シェアリングでは、各ペアでどんな話をしたのか聞きたいという声があがり、それぞれのペアで話したことを全体にシェアするという流れに。

大きく2つのことが話題になりました。


◎はたらく母が状況を理解してもらおうとするのは「いいわけ」に聞こえる?


今回参加してくださったみなさんも、「母となってはたらく」ことにそれぞれに大きさは違いますが、モヤモヤしたものを抱えていました。

 「母となってはたらく」ことは、限られた時間の中で仕事を終わらせなければいけない、家に帰っても待ったなしの家事・育児がある。とにかく日々のことで精一杯。そんな状況を、職場の上司や同僚に理解してもらいたいと説明しようとすると、仕事ができない「いいわけ」になってしまうのではないかと感じてしまう。その背景には、職場に話をじっくり聞いてくれる雰囲気がないこと。働く母がマイノリティーとなっていること。時短ではたらくことへの負い目。様々な要因が考えられます。

私も第二子産後に復帰してから5年近く時短をとってきました。(今年の4月からフルタイムになりました。)
復帰した当初はとにかく気負いまくっていて、これまで休んでいたのだから今まで以上に働いて職場に貢献しなければ!と思い込んでいました。
でも保育園のお迎えがあるので時短にせざるを得ず、まわりの人がまだバリバリ仕事している中で、小声で「すいません。お先に失礼します。。。。」と後ろ髪引かれながら帰っていました。
翌日出勤すると、私のいなかった時間で仕事の話が進んでいたり、思わぬ展開になっていたり。前日と状況が大きく変わっていることもあり、戸惑うことがたくさんありました。
その頃は、その状況にへこんで、フルで働けない私って存在価値がないのではないかとまで思ってしまっていました。

子どもを保育園に預けてはたらくことに意義が見いだせなくて路頭に迷う私。
家に帰ればまわらない家事、なかなかできない子どもの相手。

でも色々なサロンに行くようになり、

限られた時間の中で最大のパフォーマンスができるようにしている方
時間内にできないことは他の人にうまく委ねている方
今仕事はペースダウンしているけれどその分家族との時間を大事にしている方


などなど様々な経験談をお聞きして、自分に置き換えてみるようになり、私にも変化がありました。

まず、時短で働くことを「負い目」と感じないこと。
まわりの人と雑談の中から自分の置かれている状況を少しずつ知ってもらうこと。
仕事の進み具合をシェアしたり、全部自分でやろうとしないで人に委ねること。委ねてやってもらったら「申し訳ない」ではなく「感謝」の気持ちを少しオーバーなぐらいに伝えること。

つい「こう思われているのではないか」「こうみられているのではないか」と先回りして考えてしまいます。
でも、他人の評価よりも「自分がどうしたいか。どうはたらきたいか。」という自分軸でまわりの景色を見渡すことが大事なのではないかなと思います。

仕事をもっとがんばりたかったら、その気持ちを素直にまわりに伝えていいし、子どもとの時間が今は一番大事なんだと気がついたら、子どものことを優先していいと思う。まわりに迷惑をかけていると心配になったら「迷惑かけていませんか?」と率直に聞いてみてもいいと思うのです。
もっと自信を持ってまわりとコミュニケーションをとっていってもらいたいなと感じました。

21740005_501557386864902_6989377959995196027_n.jpg


◎収入差があると対等なパートナーシップは築けない?


こんな話題もあがりました。
 時短で働いている私とフルタイムで働く夫。当然に収入差があるので、もっと家事や育児を担って欲しいということを遠慮して言えない。言ったらケンカになる。でもケンカはしたくない。
 逆に勤務時間や収入に差があっても、仕事に加え、家事・育児というプライスレスな部分を担っていることは、質量・重みが違うという声も。

 仕事と子育てを同じ土俵で比較するものではない、子どもを育てることは全然別格で、人生最大の仕事だと思っているから、質量・重みが違うという話に私も本当にそうだなーと共感しました。

 振り返りでも、運営メンバーのあゆちゃんが「パートナーとは一緒に子育てをしている感覚がある。自信を持って夫に発言できる空気がある。目にみえるものだけではなく、自分が満足しているかどうか。ということを話してくれて、私は心の中で激しくヘッドバッキングしました(笑)

 パートナーシップの話では、夫とケンカしたくないという方がいる一方でよく衝突してしまうという方も。
 また、重要なことほどパートナーに話せないという話も。
 こちらも聞いていてとても共感しました。

 私も以前は、夫に何か言ったらどうせ否定されるから言わないでいたほうが楽と思い込んでいました。
 きっとそれは、否定されることで傷つくことと、衝突に発展したら、夫との関係が壊れてしまうのではないか?という恐れからきているのだろうなと思いました。

 私もパートナーシップには長らく悩んできました。過去形ではなく、現在進行形です。

 私はいつも「パートナーシップは一日にして成らず」と思っています。

 お互いが置かれている状況は刻一刻と変化していくので、コミュニケーションの取り方もどんどん変化していきます。
 ただ、「夫と対等でありたい」という気持ちはベースにあります。
夫とは対等でないと思った瞬間に、自分を卑下したり、否定されるのが怖くて表面的なことしか言えなくなってしまいます。
 衝突は確かに怖い。でも価値観がぶつかり合うことでお互いに新たに気付くこともある。新しい価値観が生まれることもある。 
 どちらかが相手に遠慮して自分の気持ちに蓋をしてしまっていたら、いつかそのしわ寄せがやって来るかもしれない。逆にそれが怖いと思ってしまう。
 可愛い2人の子どもが生まれて来てくれたからこそ、どんなパートナーシップを築いていきたいか、業務連絡で終わらせないでじっくり話せる機会があるといいのかなと思いました。

◎試行錯誤で人生ができあがる


サロンの最後に、進行役のとめぐちゃんから今日のサロンを1分間で目をつぶって振り返りましょうと投げかけがありました。
 サロンの最後に1分間の瞑想。
 仕事のことや夫のこと、子どものことが頭に浮かび、みなさんのお話と今の自分はどうかなと照らし合わせるような時間となりました。
 そしてとめぐちゃんが、「向かいたいこと、向かい方は人それぞれ。まずはやってみて、試行錯誤して人生ができあがるのでは。」とクロージングの言葉がありました。
 これにも心の中で激しくヘッドバッキング(笑)
 仕事も家事も子育ても、夫との関係も、一歩踏みだしてみないとわからない。思ったことをやってみて、それで失敗したとしても、人生に大きな影響はない。きっとどこかで軌道修正は図れるはず。そうやって自分を信じて試行錯誤していくことが、「自分の人生を生きる」ということなのかなとサロンが終わってからもずっと思っています。

 ご参加のみなさま、思考がぐるぐるめぐる豊かな2時間をご一緒させていただいたご縁に本当に感謝ですぴかぴか(新しい)

21740085_501557573531550_1950454503094566296_n.jpg

(文責:WMS杉並・中野・豊島チーム 光瀬奈々江)

↓↓↓第6回目雑司ヶ谷サロンのご案内です。


★ ☆゜+.*.☆゜ アクセス良好!「東京メトロ 副都心線 雑司が谷駅」2番出口直結゜☆ ゜+.*★゜☆

【NECワーキングマザーサロン 10/28(土)@雑司ヶ谷】

●日時:10月28日(土) 9:45〜11:45
(時間にご注意ください!)


●会場:雑司ヶ谷地域文化創造館
(東京都豊島区雑司が谷3-1-7
千登世橋教育文化センター内)Googleマップで見る
「東京メトロ 副都心線 雑司が谷駅」2番出口直結
「JR山手線 池袋駅」(東口)より徒歩17分
「JR山手線 目白駅」より徒歩10分
「都電荒川線 鬼子母神前駅」より徒歩2分
「千登世橋」停留所より徒歩2分 (池65、池86)

●参加費:500円
資料として「マドレ式・ワーキングマザーの教科書」をお渡しします。

●対象:
「母となってはたらく」ことを語り合いたい女性。
既婚・未婚・出産経験の有無は問いません!
就労中・育休中・専業主婦・自営業・会社員 どんな立場でも参加可能です。

●定員:10組
お子さまの同伴は生後210日までのお子さまに限り可となっております。
今回のサロンでは、2017年4月2日以降に生まれたお子さまは同伴可能です。
2017年4月1日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、 単身でご参加ください。

●お申込み
9/28(木)13時 よりお申込み受付を開始いたします。
※ 申込み受付後、折り返しメールでご連絡をさしあげます。


●問い合わせ
WMS杉並・中野・豊島
wms2017suginakato@madrebonita.com





☆★杉並・中野・豊島チームのサロン開催予定☆★

第1回サロン@永福町
6/25(日)永福和泉地域区民センター(杉並区)【開催報告】

第2回サロン@高円寺
7/19(水)セシオン杉並(杉並区)【開催報告】

第3回サロン@駒込
7/29(土)駒込地域文化創造館(豊島区)【開催報告】

第4回サロン@阿佐ヶ谷 
8/11(祝・金)産業商工会館(杉並区)【開催報告】

第5回サロン@中野 
9/17(日)中野区産業振興センター(中野区)※開催報告はこちらのページです。

第6回サロン@雑司ヶ谷 
10/28(土)雑司ヶ谷地域文化創造館(豊島区)
※詳しいご案内はこちらをご覧ください。






 
【開催報告】群馬チーム9/17第4回サロン開催しました! [2017年09月19日(Tue)]
こんにちは。群馬チーム運営メンバーのみねみねです!

9/17(日)3連休の中日、台風の影響が心配でしたが、無事に高崎サロンを開催することができました。
今回は、都内から伴走役のぎっしー、広報チームのあゆみんも駆けつけてくださって、アツいサロンになりました。

2017.9.17 5.jpg

私がとっても印象に残ったのは、皆さんそれぞれがとってもパワフルに「夢」の話をしていたこと!

最初に「夢がない…」とおっしゃってた方も、皆の話を聞いていると、「こんな夢があったなぁ」って次第に思い出していきました。

母になると、赤ちゃんのことに追われる日々が続きます。

それはとっても幸せなことではあるけれど、時に「自分自身」を見失ってしまうこともあるのかな…とおもいました。

母になったことで「母になる前の自分」と「母になった自分」がどこか切り離されてしまう。

でも、数十年のこれまでの自分を全部なくしてしまうことはできないですよね!

サロンのような場で、こうやって様々な母たちの想いに触れることで、「自分自身」も取り戻していくことができる。

こうやって少しづつ、「自分自身」と「母となった自分」をもう一度繋げて、「私はこうありたい!」を考えられる場がサロンなんだなぁって改めて感じたのでした!

ここ群馬でももっともっと、「私はこうありたい!」をパワフルに語る母を増やしたいとおもったサロンでした。

2017.9.17 1.jpg

次回、群馬チーム第5回目のサロンは、10月27日(金)、初の渋川市での開催です!!!

渋川方面の方、お待たせしました〜!(笑)

詳細は近々お知らせします。
受付スタートは9月27日(水)の予定です!

(文責:群馬チーム 峰岸圭衣)

【戸塚】10/1(日)横浜チーム第5回サロン開催のお知らせ [2017年09月17日(Sun)]
こんにちは。
NECワーキングマザーサロン(以下サロン)、横浜チーム運営メンバーの中里恵梨です。

6月から始まったこのプロジェクトも今期は半分が過ぎました。
先日、チームの運営メンバーで中間ミーティングを行い、久しぶりに横浜チームの全メンバーが揃いました。
21740321_1393641804087338_2853938929933232780_n.jpg

優しくて、穏やかだけれど実は熱く、パワフルな横浜チームのメンバーです。
私は今年初参加なので、始める前はやっていけるのかな・・・と緊張しっぱなしでした。
でも素敵な出会いが沢山あり、勇気を出して参加して良かったなと思います。

横浜チームの第5回サロンは横浜市戸塚区で開催します。
戸塚での開催は今期初めてです。ぜひ、ご参加ください!

【NECワーキングマザーサロン 10/1(日)@フォーラム戸塚】

●日時:10月1日(日) 9:45〜11:45

●会場:フォーラム戸塚(男女共同参画センター横浜)

●アクセス:JR・横浜市営地下鉄戸塚駅下車 徒歩5分
      →MAP
●参加費:500円     
    資料として「マドレ式・ワーキングマザーの教科書」をお渡しします。

●対象:「母となってはたらく」ことを語り合いたい女性。
    既婚・未婚・出産経験の有無は問いません!
    就労中・育休中・専業主婦・自営業・会社員 どんな立場でも参加可能です。

●定員:10組    
    お子さまの同伴は生後210日までのお子さまに限り可となっております。    
    今回のサロンでは、2017年4月5日以降に生まれたお子さまは同伴可能です。
    2017年4月4日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、
    単身でご参加ください。
    
*託児について
1歳6か月から小学校入学前のお子さまは、施設内の保育室を利用できます。
ご自身で保育室へお申し込みいただく形となります。
お申し込み方法につきましては、サロンお申込み受付後の折り返しメールにてご案内致します。

●お申込み:9/19㈫13時よりお申込み受付を開始いたします。      
    ※ 申込み受付後、折り返しメールでご連絡をさしあげます。            

   お申込みフォームはこちらです。

●問い合わせ:WMS横浜 wms2017yokohama@madrebonita.com
     お気軽にお問い合わせください。
【開催報告】9/10町屋サロン [2017年09月17日(Sun)]

こんにちは、NECワーキングマザーサロン葛飾チーム運営メンバーの蜿タ尚子です。

9/10(日)、急に夏を取り戻したかのような暑さのなか、荒川区町屋ふれあい館で葛飾チーム3回目のサロンを開催しました。
今回は8名+1名の赤ちゃんが参加してくださいましたが、前回からのリピート参加の方も!
1か月間の赤ちゃんの成長を感じながら、サロンがスタートしました。

20170910_170916_0011.jpg


夫婦それぞれのパートナーシップ
〜いろいろなかたちでも、向かいたい先はおなじ〜


今回の全体シェアリングでは、仕事、人生、子育てに対する想いを散りばめながらパートナーシップについてお話してくださる方が多く、私自身のパートナーシップについても考えながら皆さんのお話を聞いていました。

夫のタイプもいろいろ。。。
*話を聞いてはくれる
*答えのない話より解決できる話がしたい
*応援してくれる
*自分の話をしない/したくない
etc...

夫とのコミュニケーションスタイルもいろいろ。。。
*LINEで伝える
*言葉で伝える
etc...

夫婦それぞれいろいろなかたちがあるけれど、どの夫婦も日々試行錯誤しながら
「よりよい関係を築きたい」
という目標に向かっているんだな、と感じました。

参加する前は仕事の話をしたいなと漠然と思っていたのですが、参加者の皆さんの話を聞いているうちに、私自身もパートナーシップについて話したい気持ちが膨れ上がりました。

20170910_170916_0005.jpg


私のパートナーシップ
〜あなたの存在意義は、私の話をただ聞いてくれること〜


私は毎日家事をやっているから人並みにいえのことはできますが、やらなきゃいけないことだからやっているだけで、正直なところ心から好きでやっているわけではありません。
だから、夫にはできれば週1、いや週2回は子供を保育園に迎えに行き、お迎え〜就寝までの一通りの家事育児をやってほしいと思っています。


いや、思っていました。


ずっとそのことに悶々とし、出産して職場復帰してからは

「なんで私ばっかり」

とただただイライラし続けていた気がします。

それでも夫婦のことをあきらめず、

私と夫のタイプはどんなものか、
どんなコミュニケーションのとり方が心地よいか、
私と夫はどんな関係を築きたいのか、


2人で話し合いを重ねてきました。
今は夫も主体的にいえのことに関わっています。


家事をやってくれるようになって嬉しいは嬉しいのですが、
「料理もっと作ってよ」「定時で帰ってきてよ」
とどんどん要求ばかりが高まってしまった時期もありました。

そんなときに気づいたこと。

「料理は私でも家事代行サービスの人でも代わりが存在するけど、私のどんな話でも聞いてくれるのは彼以外には代わりがいない」と。
(「本当に聞いてるのかよ」と突っ込みたくなるような相槌をされることももちろんありますが)

こんなことに気づけたのも、サロンに何度も通い、人生、仕事、パートナーシップについて周りの方の話を聞きながら、自分の気持ちを整理していったからだな、と思います。
今回のサロンでも、あらためて「なぜ私は夫といるのだろう?」ということを深く考える時間を味わうことができました。

サロンからの帰り道、
「(本心はそれほど思っていなくても)夫に感謝の気持ちを伝えよう」
という打算的感謝ではなく、
「心からありがとうと言いたい」
と思いながら、自転車を走らせました。

20170910_170916_0020.jpg


まさかのパクリ疑惑
〜いや、ほんとはこの章なかったんです〜


ここまで書いて次回のご案内に移る予定だったのですが、この記事が、何個か前のブログ記事の大山サロン開催報告とそっくりであることが判明しました。

私はパクるのが得意ですが、今回ばかりは本当にパクっていません。
自分がサロンで感じたことをありのままに書いてみただけです。
別のサロンでも同じような話題が出て、同じように感じた運営メンバーがいたのですね。

夫婦お互いにイライラしても、言い争っても、

「自分たちはこんな夫婦になりたい」

というイメージを忘れず、一番身近な血のつながらない人との関係を諦めたくないと、強く、強く思いました。


それでは、葛飾チーム 第4回サロンのご案内です。
今回は江戸川区小岩で夕方から開催します。
いつもとまた雰囲気の違うサロンになりそうです。

【NECワーキングマザーサロン 10/8(日)@小岩】


●日時:10月8日(日) 16:45〜18:45

●会場:南小岩コミュニティ会館
JR総武線「小岩駅」南口 徒歩約5分

●参加費:500円
資料として「マドレ式・ワーキングマザーの教科書」をお渡しします。

●対象:「母となってはたらく」ことを語り合いたい女性。
既婚・未婚・出産経験の有無は問いません!
就労中・育休中・専業主婦・自営業・会社員 どんな立場でも参加可能です。

●定員:10組
お子さまの同伴は生後210日までのお子さまに限り可となっております。
今回のサロンでは、2017年3月12日以降に生まれたお子さまは同伴可能です。
2017年3月11日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、 単身でご参加ください。

●お申込み
9月19日(火)13時よりお申込み受付を開始いたします。
※ 申込み受付後、折り返しメールでご連絡をさしあげます。
お申込みフォームはこちらです


●お問い合わせ
WMS葛飾
wms2017katsushika@madrebonita.com




☆★葛飾チームのサロン開催予定☆★

[終了]第1回サロン@金町(葛飾区)
7/9(日)金町地区センター【開催報告】

[終了]第2回サロン@押上(墨田区)
8/6(日)押上【開催報告】

[終了]第3回サロン@町屋(荒川区)
9/10(日)町屋ふれあい館【開催報告】

第4回サロン@小岩(江戸川区)
10/8(日)16:45-18:45 南小岩コミニティ会館<9/19申込受付開始>

第5回サロン@足立区
11/4(土)10:00-12:00 極真会館北千住道場内

第6回サロン@葛飾区(予定)11月下旬

(文責:葛飾チーム 蜿タ尚子)
【開催報告】静岡:袋井サロン「言葉」だけじゃなく「感情」も出してもいい [2017年09月17日(Sun)]
こんにちは!静岡チームのゆかです。
あっというまに9月に入り、朝晩がとっても涼しくなりましたね。
朝起きてその寒さに驚きますが、昼間はまだまだ暑いので、その変化についていくのが大変なお年頃です(^-^;

さて、静岡チームの進行役めーさんの本拠地である袋井市でサロンを開催しました。
今回はとってもレアなサロンとなりました。
というのも、各地でサロンを主催している進行役の方がなんと3名も参加してくださったのです!!
え?一般の人入りにくい??まるで研修みたい??
なんてことありませんよ。

だって、進行役の人だって、一人のお母さんなんですから。
そしてこのサロンが大好きで地元でサロンを開きたくて進行役になったけれど、
あれ?進行役になったら…自分のこと、話したり聞いてもらったり、
相手の話も聞くことできないじゃーん!!
って結構欲求不満になってしまうんじゃないのかな?!どうですか?
なんて、悶々とすることなく、
皆さん全国に散らばっているのに結構遠くのサロンに出かけてしまうその行動力は
進行役ならではだなぁって感じました。

前置きが長いですが、もう少しお付き合いをm(__)m
今回のサロンは午後開催。なので開始前に会場である「月見の里遊学館」の中にある「オカン食堂」でランチを。
せっかくなので、静岡チームスタッフ3名と、各地の進行役3名の6人で。
店名の通り、おかんの優しくて素朴な味のランチが大好きで☆

IMG_5523.JPG

そしてそのランチ中になんと、お一人参加希望のご連絡が!!

もちろんOKですとも!!
当日にならないとスケジュールがわからず、行きたいけど返事ができないでいる方もいると思います。確かに事前申し込みが必要ですが、こういった飛び込み参加もOKですのでね、遠慮せずにご連絡いただきたいと思います。

そしていよいよサロン開始。

進行役3名と一般お申し込みの方お二人の5名に、スタッフ1名の6名です。
一般のお申し込みの方も、静岡進行役のめーさんのお知り合いではあるので、全員がめーさんと知りあいという中でしたが、いつも通りに真摯に優しく丁寧に進めてくれました。

IMG_5557.JPG

今回、全体シェアリングに私も参加させてもらったのですが、とても印象的だったのが、
このサロンは感情を出してもいい場でもあることを再認識できたことです。

普段、笑顔を振りまいて過ごしているけれど、実は心に辛いと感じる想いを抱えていて、
でもそれを人に見せるものではないと思い蓋をしている人、結構多いと思います。
自分が我慢すれば、なんとか無事に過ごせる、
けど、我慢した自分の気持ちは押し殺し続けている…
そんな人もいると思います。その事の重大さの大小はさておき。
(私もこう見えてありますよ、いろいろいろいろと)

自分の感情を出してもいい場があるって、すごく素敵なことだと思うんです。
もちろん悲しみや辛さだけじゃなく、喜びも、怒りも、なんでもそうですが。

今回も、やっぱり涙が出てしまうシーンがありました。
そしてその後、おかげで少し
すっきりできた
とおっしゃったのも印象的でした。

そうやって感情を出せるということは、このサロンの場が、そういう感情を
みんなが受け止めてくれる場であるからだと思いました。
初対面の人がいる場で自分の感情を出せるって、
それだけ安心感が無ければやはり言えないと思います。
もちろん最初から何でも話すわけではなく、
二人組でやり取りをしている中でお互いに感じる部分があり、

感情を出してもいいんだよ

というのが感じられたからだと思いました。

IMG_5550.JPG

そして、私個人としては、身内を褒めることになりますが、進行役のめーさんの一言がとてもうれしくて。
ちょっとしんみりしてしまうような話をされた方が、
暗い雰囲気にしてしまって申し訳ない、というようなことをおっしゃったときに、

「ここは何を話してもいいんだよ」

ってさらっと言ってくれたんです。
めーさんのその一言に、私が涙しそうになりました(*^-^*)
最大の安心とあったかさ、を感じました!!

とにかく袋井のサロンもやっぱりドラマがあり、本当にサロンの良さを痛感しました!

静岡県内でのサロンもあと残り2回となりました。
切ない悩みがある人もない人も、めーさんやチームメンバーに逢いたい方も(^-^)
今更新しい出会いとかいらないしとか、仕事もすでにしているし特にこれといって困ってないし、とかいう方も、ちょっとでも気になったらぜひ参加してもらえたらと思います。

IMG_5567.JPG

次回は掛川市!掛川城竹の丸でおこないます!!
歴女もお待ちしてます☆

参加者募集中!!
>>詳細、お申し込みはこちら


<今後の開催予定>
10/29(日)掛川市
11/26(日)浜松市


文責:北川有香
【開催報告 岐阜チーム】 9/8(金)第2回サロン開催しました。 [2017年09月16日(Sat)]
こんにちは!NECワーキングマザーサロン岐阜チーム運営メンバーの清水裕子(しみずゆうこ)です。


第2回目サロンは、岐阜市内で有名な岐阜善光寺で開催しました。

進行役さえちゃんのお友達が若おくりでもあります。



厳かな寺院での開催。

澄んだ空気が気を引き締めます。

21369562_1414270728688197_1998864102961668645_n[2].jpg

満員御礼の10名開催!!予定でしたが、3名の方がお子様の体調不良の為欠席 泣泣

7名+1メンバーふうちゃんの合計8名でスタート!!


今回は横浜から進行役のたまちゃんも駆けつけてくれました。

21371143_1414270982021505_8178644667463451903_n[1].jpg

平日開催という事もあり、専業主婦の方が少し多い印象

フルタイム勤務、パート勤務、家業、育休中と様々な方にお集まり頂きました。

今回、赤ちゃん連れの方がゼロで大人空間での開催になりました。


最初は固かった参加者の皆さんの表情も、進行役さえちゃんの明るい声かけやワーク、ストレッチ

を進める事に柔らかく笑顔に!!今回も色々なキーワードが飛び出しました。

21432947_1414270775354859_3633908039109432549_n[1].jpg21558795_1414270768688193_5922377546829304289_n[1].jpg

@仕事がライフワークになるのが理想 →仕事とプライベート分けると辛い

A結局好きじゃないと続かない

B育児は仕事に役に立つ →どう伝えるとわかりやすいか学ぶ

Cサードプレイス持つと最強(職場 家庭 もう一つの居場所)


私たち母は正解がない答えを探し日々模索しているのですね

21369653_1414270732021530_6836864455233261633_n[1].jpg

皆さん、2時間あっという間だったと言って晴れやかな顔で帰られました。


私が今回のサロンで感じたことは、人それぞれ幸せの尺度はは違う

ネット社会で色々な情報が手に入り、迷ったり、焦ったり、比較してしまいがちだけど

自分の心が何を求めているかを常に意識する事が大事かな



そんな場所を提供するのがワーキングマザーサロンです!


この後、岐阜市近郊で5回開催します


是非、モヤモヤを話しに来てみませんか?



参加者皆さんで記念写真21430208_1414271048688165_8812219215521698062_n[1].jpg

岐阜の自慢の図書館メディアコスモスで振り返り


近所の美味しいお弁当を食べながら


21463197_1414271065354830_8932973224042513472_n[1].jpg

私たちと一緒に「母となってはたらく」を考え、語ってみませんか

岐阜チームメンバー一同、みなさまのご参加をお待ちしています



ー*ー*ー*ー*ー*ー


次回の岐阜サロンのご案内

岐阜チーム初の土曜日開催

そして初の市外・県外遠征

今回は愛知県一宮市の、さえちゃん縁のステキな古民家です!


【第3回 NECワーキングマザー岐阜サロン】


●日時●

10月14日(土) 10:00〜12:00(9:45開場)


●会場●


〒493-0001 愛知県一宮市木曽川町黒田字宝光寺5‐2

アクセス JR「木曽川駅」徒歩8分・名鉄「新木曽川駅」徒歩5分

※駐車場は台数に限りがありますので、ご協力をよろしくお願いいたします。


●参加費●

500円

資料として「マドレ式・ワーキングマザーの教科書」をお渡しします。


●対象●

「母となってはたらく」ことを考え、語りたい女性

既婚・未婚、妊娠・出産経験の有無 問いません!

就労中、産前・産後・育児休暇中、専業主婦、学生 どんな立場でもOKです!


●定員●

10組

※生後210日以内のお子さまと同伴での参加が可能です。

 今回のサロンは、2017年3月18日以降にお生まれのお子さまは一緒にご参加いただけます。

 2017年3月17日以前にお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。


●お申し込み●

こちらからお申し込みください。

※9月14日から受付開始です!

受付後、折り返しご連絡のメールをお送りいたします。


ー*ー*ー*ー*ー*ー


岐阜サロン 今後の開催予定


10月27日(金) メディアコスモス @岐阜市

11月12日(日) アピセ関 @関市

11月18日(土) 市橋コミュニティセンター @岐阜市(予定)

12月 3日(日) 中央青少年会館 @岐阜市


ー*ー*ー*ー*ー*ー


【お問い合わせ】

WMS岐阜チーム wms2017gifu@madrebonita.com(文責 清水裕子)


岐阜チーム最新記事へ


| 次へ