CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

<< 2008年08月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
kk
雨ニモマケズ・・・ (11/15)
Alesia Whitehead
市民リーダー育成講座2006 (07/13)
Jude Marquez
市民リーダー育成講座2006 (07/13)
Otto Gibbs
官民との協働とは何か? (07/13)
Laurie Miles
官民との協働とは何か? (07/10)
重利有香
雨ニモマケズ・・・ (06/30)
スペッシャル
雨ニモマケズ・・・ (05/03)
福家明子
雨ニモマケズ・・・ (01/04)
重利有香
雨ニモマケズ・・・ (01/03)
綾上の星 [2006年10月17日(Tue)]

プレゼンで切々と思いを語る岡さん


14日のプレゼンにエントリーをした中に、地域再生に涙ぐましい努力をしている綾上棚田ビレッジ会の代表 岡 浩美氏の姿がありました。

綾上は、合併をして綾川町となりましたが、岡さんたちは、綾上に拘り続けたいと思っていると言っています。

一昨年の夏、岡さんは、棚田ビレッジ会とは別に、綾上まちづくり研究会という会を発足させました。聖徳大学に出来た生涯学習社会貢献センターの福留 強先生を迎えたワークショップの場に、私も参加させて貰い、地域の人たちと一緒にまちづくり企画をしました。

森本さんという女性が、そこで企画案を出した“綾上こども商店街”は、とてもよく出来た企画で、「それなら資金調達の相談には乗るから、来年、これをやりましょう!」ということになって、四国労金の助成金で、今年の夏、その企画は実現しました。

若いお母さんたちや商店街の人たちとの連携で、地元紙に大きく取り上げられるほどの大成功!綾上こども商店街ブランドのパンやクッキーは、みんなこどもたちのアイデアで、大好評、あっという間に完売したそうです。

一年に一度の恒例行事にして、綾上こども商店街ブランドの商品を毎年増やすこと。
水平展開をして、まず、綾川町全域にこども商店街を広げること。

森本さんは、9月の交流会の場で、「もう、あんな大変な思いはこりごり」だと笑いながら、そんな話をしてくれました。そんな森本さんが、「あ〜、もう、また、岡さんに騙されたぁ」とぼやくこと、ぼやくこと。

綾上に越してきた森本さんを地域に巻き込んだ岡さんに、騙されて(?)、棚田ビレッジ会やまちづくり研究会に、いつの間にか「なんでこんなシンドイことをしとるんやろう・・・」と言いながら巻き込まれた人は、まだまだ数多くいますが、森本さんは、その中で、一際輝く、新しい綾上の星なのです。

でも、そういう明るい話題もある中で、一方の棚田の方は、発足以来5年目を迎えた、いま、大きな壁に突き当たっています。

棚田の維持は、半端なことではありません。ポンプも無く、道も狭い棚田への水の供給、ボランティア会員で繋いできた人手の問題。水害に泣いた一昨年。そして、今年は、いままで1群ばかりだったイノシシが、3群で、ボランティアや子どもたちが苦労して育てた稲やさつま芋を食べつくしてしまいました。

岡さんが言います。
「法人格を取って、ちゃんと人材も入れて、事業化しないと、ボランティア活動だけでは、もう限界や」

安定した生産が可能なら、駅で産直市ができる段取りはした。無農薬野菜が作れたら、買ってやろうという料亭や地元スーパーもある。外から農業がやりたい人の受け入れも、地元の協力で、意欲のある人なら大丈夫だ。棚田のオーナー制度もある。これまでの経験や実績を踏まえた昔ながらの農耕牛を使った農業体験の企画もある。

けれど、これほど努力をしていても、現実は厳しい。
立ちふさがる壁は、水と人材、そして、災害。

それでも、岡さんは、夢を語り続けます。
話を聴くたびに、綾上棚田ビレッジ会を、私たちの持ちえる資源を尽くして支援したいと思う気持ちが募るのは、棚田のあるふるさとが好きで、農業の持つ教育力、農業に対する美学を、岡さんが信じ、どんなことがあっても、まっすぐに、それを具現化していく姿勢を貫いていく姿勢に、寸分の揺るぎも無いからに他なりません。

行くべき道は決まっている。どうすればいいかも分かっている。そして、岡さんも、棚田ビレッジ会のみんなも、夢を諦めないことを私たちは知っています。だから、時間がかかっても、この壁はいつかきっと突破できると私は信じているのです。

まず、資金!そして、人!
がんばろうよ、岡さん!

そして岡さんは、地味だけど誠実に光を放つ、もうひとりの綾上の星に違いないのです。


トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。

この記事へのトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/90634
コメント
プロフィール

さんの画像
福家 明子
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/welfare/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/welfare/index2_0.xml