CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

<< 2017年09月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
ワーカーズコープ札幌代表

ワーカーズコープ札幌さんの画像
ワーカーズコープ札幌
プロフィール
ブログ
リンク集
ワーカーズコープ札幌
IMG_1394.jpg

ワーカーズコープとは、働く者の協同組合、「雇われる」のではなく、自分たちで出資し、働き、全員が経営に参加するという、新しい働き方を実践しています。
2000年の設立から17年間、高齢社会にあって地域の課題解決と仕事おこしを結び、生活支援サービス を主な事業として行い、毎年1000件以上のサービスを提供しています。
 
  事務所  札幌市西区発寒11条5丁目10-1 コープさっぽろ本部ビル2F内
  電 話  011−669−8182   Fax  011−669−8721
  Eメール info@wcoop-sapporo.com

シニアの仕事さがし [2017年09月06日(Wed)]
シニアの仕事さがしを応援します!


シニアの仕事さがし


生活支援サービス [2017年09月05日(Tue)]
ワーカーズコープ札幌
生活支援サービス

生活支援チラシ原稿新a4縦201506.jpg



シニアワークの会 [2017年08月23日(Wed)]
市民参加の互助組織
シニアワークの会

(運営団体:ワーカーズコープ札幌)

1 設立の経過

 団塊世代が60歳台に入る2006年ころ、ワーカーズコープで働く高齢協の組合員が、高齢者の「自助」をサポートする「働き方」に焦点をあて、働くシニアの組織として考え始めたのがきっかけとなり、2013年から互助組織としての「シニアワークの会」を考えるようになりました。2014年2月に準備会を立ち上げ、2000年以来のワーカーズコープ札幌サポーター組織をシニアワークの会に発展的解消、2014年6月に運営委員会をスタートしました。
 具体的な家事援助やワーカーズコープ札幌の事業へのアシスト参加が始まったのは2016年に入ってからです。

2 「会」のしくみ・基本視点
 
 シニアによる仕事おこし・地域おこし・福祉おこしが基本的考えであり、特に、協同労働による仕事おこし、仕事おこし支援、高齢者の生きがい仲間づくりを基盤に、本来的な意味での共助の仕組み、前期高齢者が後期高齢者を支えうるような仕組みとともに、生活困窮者の就労支援を可能にする事業の立ち上げまでを視野に入れています。
シニアワークの会チラシ縦a420160611新-2.jpg



3 サービスの利用

シニアワークの会チラシ縦a420140730-2.jpg
| 次へ