CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る


女性が笑顔で過ごすなら、世界は美しく、楽しいところになるはずです。心癒され、他の人の幸せを作ることに生きがいを見出した、女性たちの楽しい笑い声が今日も聞こえてきます。
kaki.jpg

ご注意
・このブログでは今苦しんでいる人、困っている人に向けて「希望があること」「回復すること」「一人ではないこと」を伝えるために開設されています。
・夏目漱石が小説を書き始めたのは、神経症の治療が目的だったように、ライティングには書くことによって心理的に回復する効果があると考えています。
・このブログには、誰かを非難したり責める目的が一切ないことを宣言します。
・筆者は出来事や思いを、ありのままそのまま書き出しています。
・読者がどのように感じられるかは、全てその方個人の自由であり、その感覚はその方個人に帰属しているものと考えています。
・このブログを必要とされる方がたくさんおられますので、もしも不愉快を感じられる方がおられましたら、お読みにならないようお願いいたします。

2019年10月17日

食品のGI値

IMG_20191016_154927.jpg



枯れ葉がひらりひらりと地面に落ち始めました。
木々が冬になるのを教えてくれています。

さて、以前、料理スタッフの人から
食品のGT値というのを教えて頂きました。

GI値とは、食品が糖に変わるまでの
スピードを現した数値です。

一般的に、GI値の低い食品は、
空腹になりにくい。

高い食品は、間食が必要になるので、
太りやすいそうです。

健康的に生活をする為に、
食品に関わる知識を増やしていく事も
大切だと思いました。

続きを読む
タグ:食品 GI値
posted by 木春菊 at 08:13 | Comment(0) | 食生活と回復

2019年10月16日

全ての事に感謝します。

IMG_20191014_202631.jpg


先日、女性福祉センターで、工具の使い方を教わりました。
木材を自由に切り、削ることが出来るようになりました。
日々、できることが増えていくことに感謝します。
前へ進むことが出来る事に感謝します。

どんな時も、他の人は自分に合わせて話してくださいます。
経験が浅く、理解の遅い私にも分かるように、かみ砕いて説明してくださいます。
安全にできるように、また、より良くなるようにと、教えて下さいます。

その心が伝わってきて、感謝でいっぱいです。

posted by 美琴 at 21:29 | Comment(0) | 生活と回復

2019年10月15日

いつも私は一人じゃない

IMG_20191014_172939833.jpg


私は最近、愛されているととても感じます。
だから、不安なことや緊張することがあってもすぐに吹き飛んでいるような気がします。


以前は、すべてが敵に見えていました。なにか起こったら「消えたい」「逃げたい」と思っていました。


でも、それは自分がちゃんと周りをみていなかったからだと思いました。
ちゃんと周りを見渡すと、私を心から心配してくれる人、心から怒ってくれる人、心から大好きだと言ってくれる人、何もいわなくてもちゃんと見守ってくれる人がいました。

いつも私のことを思ってくれている人がいると思えることは、とても心強いです。

posted by 梓希 at 22:04 | Comment(0) | 気持ちと解決

2019年10月14日

料理の献立

job_eiyoushi~2.png


先日、理事長とスタッフと一緒に
管理栄養士さんのお話を聞きました。

料理の献立は、身体を大切に思って作ることだと思いました。
体調に合わせた料理をすることも分かりました。

食べ物の中には、消化に良いもの、消化に悪いもの
毎日、食べていいもの、食べては体の負担になるもの
があることを学びました。

健康に過ごせているのも、
ちゃんと食べられているおかげだと思いました。

さらに料理のことを学び、
人の健康の為になれるよう
率先して行っていきたいと思います。

続きを読む
posted by 木春菊 at 09:54 | Comment(0) | 食生活と回復

ストレスなく学び続けるために

IMG_20191012_063736.jpg


理事長から、勉強の仕方を教わりました。
まず初めにテストを解いて、間違えたところを、繰り返し勉強するのだと知りました。

私の今までの勉強は、点数が取れているところも、
「復習になるから〜」と、丁寧に勉強したり、
ノートを作ったり、とにかく時間のかかる勉強していました。

ノートを作るのには時間がかかりますから、ノートを作ると思うと
勉強を始める前から、「あ〜〜」という気持ちになっていました。


間違えたところだけ勉強するようにし、
ノートを作るのを一切辞めました。

すると、勉強のストレスが一切無くなりました。
ストレスが無くなった分、やる気が持続するので、
どんどん進める事が出来ました。

すると、以前立てていた勉強予定の計画を、1か月短縮することが出来ました。
今ではストレスなく勉強できています。

テストを解いて間違ったところだけを繰り返しやると、
「おっ、これ分からないな、分かるようになるぞ〜」
そんな風に思えるようになりました。

どんなに難しそうな問題でも、何回間違えても、繰り返し取り組めばできるようになる。
この勉強のやり方は、そんなことを教えてくれました。


教えて下さり、ありがとうございます。
posted by 美琴 at 06:36 | Comment(0) | 生活と回復

2019年10月12日

笑顔が幸せを呼ぶ

IMG_20191010_170107753.jpg


笑顔について授業で教わったことが心に残っています。

「笑顔のとき、口角が上がっていますよね。人間は口角を上げることで、幸せホルモンのセロトニンがたくさん出るのです。だから、苦しいときや辛い時も口角を上げてみることで何か変わってくるかもしれませんよ。」

口角をあげる。とても小さな、続けられる努力だと思いました。


また、
「笑顔は伝染します。なので幸せも伝染します。」とも教わりました。

私がその発信源になれたらいいなと思いました。

posted by 梓希 at 22:22 | Comment(0) | 気持ちと解決

2019年10月11日

家庭菜園6(しその種とり)

IMG_20191010_165512.jpg


気温の差が大きくなってきました。
女性福祉センターでは、暖房やヒーターを使うようになりました。
日中は、そこまで寒くはないのですが、
朝、晩、冷え込むので、防寒対策を早めにしておくと安心ですね。

日中の作業は、調度いい気温だと思いました。
庭のしそは、葉が黄色くなり、実は茶色く枯れてきました。
かぼちゃも同じような状況です。

女性福祉センターの方から種とりについて教わりました。
・実の部分に種が入っていること
・実が茶色くなって乾燥してとき、手で揉んであげると種が自然と取れること
などです。

夏野菜なので、春くらいまで種を保存するとよいそうです。

継続的に家庭菜園をするコツや知恵があることを知りました。
農業についてもまだまだ理解を深めたいと思います。

posted by 木春菊 at 16:19 | Comment(0) | 農業と回復

2019年10月10日

庭の鶏の観察

IMG_20191010_070116.jpg


最近、時間を見つけて、鶏の観察に行きます。
鶏小屋の外から、眺めています。

小屋に近づくと、オスが一羽、一番最初に表に出てきます。
「おっ、こいつがボスかな」と思います。
その後に続いて、ほかの鶏たちがぞろぞろと出てきます。

鶏のお世話係の人に、鶏について聞くと、「へぇ!」というような答えが返ってきます。
例えば、雨の日は鶏小屋の外に出ていかないとか、夜寝るときは集まって団子になるとか、
台風の時も、集まって団子になっているとか!

お世話係の人だからこそ知ってることを聞くことが、とても新鮮で面白いです。
いつもありがとうございます。
タグ:学び 感謝
posted by 美琴 at 16:43 | Comment(0) | 農業と回復

2019年10月09日

優しさの発見

IMG_20191005_133630362.jpg


最近の学校の授業でお金の見分け方について学びました。
例えば、10円と100円の見分け方は縁にギザギザがあるかないか、5円と10円の見分け方は穴があいているかどうか等...

特に、お札の見分け方として大きさが違うことを初めて知り、感動しました。

お金は普段から日常生活の中で使っていますが、私はそのことに気づいていませんでした。

また、お札の大きさが違っていたり、ギザギザをつけて見分けられるようにしているのは視覚障害のある方が手で触って区別できるようにするためだと教わりました。

今回、この授業を受けて、生活のあちこちに心遣いや優しさが溢れているのかなと感じました。

探してみようと思いました。

posted by 梓希 at 18:00 | Comment(0) | 生活と回復

2019年10月08日

山歩き

IMG_20191003_154619.jpg


森林に町が囲まれ、自然豊かな場所に女性福祉センターがあります。

つい先日のことですが、林道を登りました。
秋に実るものを探しに行く為でした。

林道に入ると大きな杉の木が綺麗に並んでいました。
二階建ての女性福祉センターとは違って、
高層ビルのような高さで迫力がありました。

道の途中に様々な発見がありました。
それは、
・鯉(コイ)を育てていた、ため池
・原木しいたけに使う木材
などです。

森林にはリラックス効果があるといわれていますが、
その通りですね。
全身がゆるむのを感じました。

実るものは見つかりませんでしたが、
葉っぱのカーペットを見ることができ、
秋のススキを見ることができました。

もう少ししたら紅葉も見られる模様です。
また近々、山歩きして心も体も癒されたいと思います。

続きを読む
posted by 木春菊 at 09:03 | Comment(0) | 生活と回復