CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年08月 | Main | 2019年10月»
最新コメント
最新記事
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新トラックバック
お勉強 (05/11)
人々が裁判所に訴えることもめったにありませんでした。  [2019年09月07日(Sat)]
(578)
 裁判は概ね公正に行われていましたし、人々が裁判所に訴えることもめったにありませんでした。 



 インドの弁護士(vakil)についてガンディーは言及を続けます。
 「しかし、そもそも裁判というのは法律に基づいて公正に行われるはずのものではないか」と思う人もいるかもしれません。しかし、彼は近代的な裁判の公正さについて重大な疑念を抱いているようです。(508)
 法律というものが常に公平であるとは限りません。大抵の場合、法律は権力者や支配者や、彼らに対して影響力を持ったお金持ちの利益を守るために作られています。法律は、弱い者の味方ではなく強い者の味方なのです。善良な者を守ってくれるのではなく、法律を巧妙に利用できる者を守るのです。
 それに、「人々の間の争いは、当事者間で解決すべきだ」とガンディーは考えています。そして、昔は実際にそうしていたと言うのです。
 しかし・・・
9月定例学問会の報告(4)地域活性化と健康 [2019年09月07日(Sat)]
 1日の定例学問会の報告の続きです。
 
●地域を活性化しようとして、活性化するのか?
●活性化とは何か?
●活力のある地域は、活性化に取り組んでいるのだろうか?
●健康と同じで、何気ない普段の生活が大事なのではないか。
●目立つこと、派手なこと、特別なことではない。

 そして・・・
                (つづく)
第52回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告(3) [2019年09月07日(Sat)]
 4日の第52回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告の続きです。
 
●さて、それで憲法9条ですが・・・。
●国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は・・・
●国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
●これを、どう読むか。
●いくつかの解釈があります。
●自衛戦争はいいのか、どうか?

 そして・・・

          (つづく)
| 次へ