CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年07月 | Main | 2019年09月»
最新コメント
最新記事
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
お勉強 (05/11)
インドは、今もなお、何も損なわれることのないインドである。 [2019年08月08日(Thu)]
(551)
 しかし、インドだけが今もなお、しっかりとした土台の上で何も損なわれることなく存在し続けているのです。


 
 「ローマもギリシャも既に滅びた(548) 、「日本は、もはや日本ではなくなってしまった(549)」と述べた後、ガンディーは上のように誇らしげに語ります。
 この当時、インドはイギリスの植民地になっていたのですが、そんなことは重要ではないのです。たとえ異国人に支配されていようが、インドはインドなのです。確かに、インドはそれ以前にも政治的には分裂状態だった期間が長く、異民族による支配を受けていたこともありました。しかし、インドは決してインド以外の国にはなりませんでした。つまり、インドは滅びなかったのです。この事実こそ、まさにインドの文明が持っている力の大きさを示しているとガンディーは言いたいのでしょうね。
 そして・・・
第48回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告(1) [2019年08月08日(Thu)]
 昨日は、第48回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」を開催しました。
 R君、今日のテーマは何ですか?
 「はい。今日、畑で野菜の花を見ていて思ったんですけど・・・」
 ほお、どんなことを思ったのですか?
 「ああ、一体どうして、自然は美しいのだろう?」
 そうか、自然の美に心を打たれたのですね。
 ・・・

                        (つづく)
第158回楽しく学ぶ歴史ゼミの報告(1)マアムーン。 [2019年08月08日(Thu)]
 昨日は、西町キャンパスで第158回「楽しく学ぶ歴史ゼミ」を開催しました。
 
●ハールーン=アッラシードの少し後のカリフ、マームーン。
●帝国は戦乱が続いたが・・・。
●マームーンは、学術や文化の振興に力を入れた。
●知恵の館(図書館)を作ったマームーン。
●アッバース朝時代の人々は、どんな本を読んでいたのか?

 そして・・・
                  (つづく)
| 次へ