CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年07月 | Main
最新コメント
最新記事
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
お勉強 (05/11)
ローマもギリシャも既に滅びたが・・・。 [2019年08月05日(Mon)]
(548)
 ローマは既に滅びました。ギリシャも、同じような運命を辿りました。
 ファラオの権力も崩れ去りました。



 「インドが築いてきた文明を打ち破ることはこの世の誰にもできません(547)」と述べた後、ガンディーは既に滅びた古代文明について語ります。
 確かに、古代ローマ帝国は4世紀末に東西に分裂し、西ローマは5世紀に滅び、東ローマ(ビザンツ帝国)は15世紀まで続きましたが、結局は滅亡しました。しかし、ここで問題になっているのは「帝国」の存続ではなくて「文明」の存続です。ローマ帝国が滅びた後、その文明が後の時代のヨーロッパに受け継がれたのかと言うと、決してそうではないでしょう。特に、キリスト教を国教とする以前の古代ローマの文明はかなり大きく変質し、ほとんど歴史的のものとしてのみ地上に残ったと言えるのではないでしょうか?
 古代ギリシャの文明も同様です。ヘレニズム時代以降、ギリシャ文明の影響下にあった地域は、ヨーロッパのキリスト教社会、北アフリカ・西アジア・中央アジアのイスラム教社会などに移行し、ギリシャの文化的遺産は主としてイスラム圏でアラビア語に翻訳されて後世に伝えられたのです。
 ファラオというのは、古代エジプトの王のことです。ファラオは神とみなされ、ピラミッドに象徴される絶大な権力を持っていたのですが、歴史の流れの中でエジプトの地はアレクサンダー、ローマ帝国、そしてイスラム帝国に占領され、古代のエジプト文明とはまったく異質の文明世界に属する場所になったのです。
 まさに「諸行無常」「栄枯盛衰」ですが、国家の隆盛や政治的支配者たちの権勢などはまったく虚しくはかないものだとしても、真の文明と呼ぶべきものは時代の流れを超えて普遍的に存続するものだとガンディーは考えているようです。
 そして・・・
第47回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告(4) [2019年08月05日(Mon)]
 7月31日の第47回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告の続きです。
 
●今の気分、今の欲望、今の感情、今の考えだけでなく・・・。
●1週間後、1か月後、1年後、10年後に振り返って、どうか?
●誘惑というのは大抵刹那的なもの。
●長期間にわたって持続する意志、志、思い。
●自分がやりたいこと、やると決めたことをやるのだから、矛盾はないはず。

 そして・・・

          (つづく)
第157回楽しく学ぶ歴史ゼミの報告(4)シャフリヤール王とシェヘラザード。 [2019年08月05日(Mon)]
 7月25日の楽しく学ぶ歴史ゼミの報告の続きです。
 
●昔、ペルシアの国にシャフリヤールという王様がいた。
●ということは、ササン朝ペルシャかな?
●愛する王妃に裏切られた王様は・・・。
●なんと、毎晩新しいお妃を迎えては、その娘を殺した(関係ないでしょ)。
●シェヘラザードという娘が自分から進んで王の花嫁になった。

 そして・・・

                             (つづく)
今週の予定 [2019年08月05日(Mon)]
 今週の予定です。
 

 【楽しく学ぶ歴史ゼミ】
 第157回楽しく学ぶ歴史ゼミ
 日時  8月7日(水)
     12時〜13時半
 場所  西町キャンパス
 内容  アラビアの科学


【小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ】
 第48回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」
 日時  8月7日(水)
     18時〜18時45分
 場所  下川町公民館2階会議室
 内容  参加者の希望に応じて


 すべて、誰でも参加できます。どうぞよろしくお願いします。
8月定例学問会の報告(1)「ブレスト」って知ってますか? [2019年08月05日(Mon)]
 昨日は、モレーナで8月の定例学問会をしました。
 今回のテーマは・・・

●「ブレスト」って知ってますか?
●知りません。
●「〇〇のテーマについてブレストしましょう」などと使うらしい。
●答えは、ブレインストーミングでした。
●集団思考、集団発想法。

 ・・・

                (つづく)
| 次へ