CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年06月 | Main | 2019年08月»
最新コメント
最新記事
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新トラックバック
お勉強 (05/11)
良い弁護士もいるのは事実だが・・・。 [2019年07月03日(Wed)]
第12章 インドの状態(続き) 医者
(516)
<読者>
 弁護士についてのお話はよく分かりました。弁護士の中に良いことをした人がいるのは事実ですが、それは弁護士という職業が良いものだからではなく、たまたま良心的な人が弁護士だったに過ぎないのですね。



 ガンディー(編集長)の弁護士批判を聞いた若い読者の反応です。
 彼も最初はガンディーの意見に納得せず、貧しい人々の弁護を無料で引き受けたマンモハン⁼ゴース氏の例(477)などを挙げて強く彼に反駁していたのでした。
 しかしガンディーは、「弁護士が良いことをした事例を挙げることはもちろん可能だが、それは彼らが弁護士であったからなされたというよりは彼らの人間性によって生み出されたものだ」という論理で自説を正当化したのでした(482)
 この主張を若者は全面的に受け入れたようです。それで、ここから新しい章に入るのですが、その前に若い読者は弁護士についての現時点における自己の見解を表明します。
 それは・・・
6月定例学問会の報告(9)外国と交渉する前に、同じ国民同士で話し合っているだろうか? [2019年07月03日(Wed)]
 6月2日の定例学問会の報告の最終回です。
 
●学校で、家庭で、職場で、地域で・・・。
●話し合いの文化を育めているか?
●各自が最初から結論・解答を決めてしまったら、議論は始まらない。
●柔軟な発想、創造的な思考を。


 「下川わわわ大学」の7月定例学問会は、14日(日)を予定しています。
第42回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告(7) [2019年07月03日(Wed)]
 6月26日の第42回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」の報告の最終回です。
 
●昔は、土地の支配者が1人とは限らなかった。
●戦国大名の領国支配。
●豊臣秀吉の太閤検地と江戸の幕藩体制。
●同じ封建制度でも、鎌倉時代とはかなり違う。
●寺社や公家が権利を失ったとは?

 そして・・・
                        (つづく)
第43回「小・中学生の疑問に答えないけど一緒に考えるゼミ」は、今日、7月3日の予定です。
| 次へ